フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2015年11月19日

家の修復 枝切り 仕事満載〜

先日家の周りに足場が組まれ、これから屋根工事、外壁塗装と28年経った家の修復は色々あります。

躯体自体は直径33−35cmある太いダグラスファーなのでびくともしない感じですが、やはり経年劣化があります。既に別荘として使用されていた前住人がトイレ周りなど交換していますが、引っ越し早速キッチンの蛇口を交換、ガーデンライトや細かい所は持ち前の器用さを発揮して修理を楽しんでいます。

幸い、かなり高額になる足場、屋根、外壁塗装は弟が担当。家族価格でやってくれています。

リビングの床は固いカリン材なので,この年月を経てもとても美しい光沢です。

年月を経た古いものは、材質が良ければどんどん味わいが出てくるのだと思います。

引っ越して来た当初は庭の余りの暗さにびっくり、暗いので引っ越し当初の晴れの日の夜空には満天の星に感激しました。

しかし、余りに暗いので主人ががんばりました。経年劣化して、ソケットが朽ち果て点灯していなかったガーデンライト数カ所、デッキ下から発見された外灯 などなど全て修理し、ライトが生き返りました!

一昨年の大雪と28年の経年劣化でさすがのレッドシーダーも朽ちてしまって、足場設置の際 撤去となりました。デッキの下からちょっと和風のガーデンライトが出て来たのを主人が復活させてくれました。

PB169969.jpg

こちらはソケットが朽ちていた元々ペアであったガーデンライト、縦型ソケットが中々見つからずネットで探し当てて取り付け 光センサーを共有させて、めでたく暗い庭が明るくなった〜
PB169971.jpg

屋根と外壁の工事が終わり、庭にも少し手が入れられたらー2ヶ月位したら随分 随分いい感じになるのではと思います。

屋根に落ちる樹液や落ち葉で屋根が傷むので、弟がかかっている枝を伐採してくれました。

細い枝を落とし、3cm以上の幹や枝は暖炉のたき付けようの薪にします。

IMG_9048.jpg

IMG_9049.jpg


小枝の処理のために 以前から買おうと思っていたガーデンシュレッダーをネットで購入して やってきました ガーデンシュレッダー君と太枝切りハサミ君。

IMG_9050.jpg

IMG_9052.jpg


想像していたのとは全然違うウッドチップが出てきましたが、すごい勢いで枝をシュレッドしてくれます。でもとても一日では終わらない量の枝なのでこれから何日かかけてシュレッドして肥料になってもらいます。

伐採した細い木(堅い)を使って県道沿いに自然な感じの柵を作って犬たちの安全策を講じたいと思っています。

八ヶ岳倶楽部に行ったら、やはり鹿やいのししの食害を防ぐために、切り落とした枝などで侵入路を塞いでいました。人工物を使わないで出来たら一番ですね。

家の周りはくぬぎ、こなら、くり、ミズナラ、楓など30年以上の時を経て、太い木に育っていますが、敷地の奥には人工林があり、杉林になっています。真っすぐ伸びた立派な杉ですが、間伐して広葉樹林にしたいな〜 

PB169960.jpg

主人と弟がすこしづつ草刈機で切ってくれたのですが、ドッグランにするにはまだ遠い道のりです。ウッドチップを入れたいけれど、いったいどの位のチップがいるのか。。費用を考えると恐ろしい。。。

PB169954.jpg

PB169956.jpg

歩いて5分のべるがの森は森林浴ができる散歩道がいっぱいあります。

PB169964.jpg

PB169965.jpg





ニックネーム Kicco at 13:30| Comment(6) | 白州生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする