フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2015年05月03日

ヤギの車椅子

昨日はヤギの出産に遭遇したのは驚きでした。
最近そういえば、ヤギの車椅子もあったと ちょっとヤギがらみで思い出したのでご紹介します。
こちらの子やぎはペットの子やぎです。たくさん色々な動物と暮らしていらっしゃる方のようです。

事故で半身麻痺になってしまった子やぎの小夏ちゃんに飼い主さんがリサイクル車椅子を申し込んでくださったそうです。サイズは完全にはあっていないのですが、小夏ちゃんは乗り回しているそうです。もう少し大きくなるとサイズもあって来て、更に大きくなると、かなり体高が高いので、細身の大型犬くらいの車椅子が必要になるのかな。。。

ひょんなことから ヤギに出会って、どちらのヤギさんも幸せに長生きして欲しいなとおもいます。

http://ado2006.a-thera.jp/article/4027226.html

ニックネーム Kicco at 01:40| Comment(0) | 車椅子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

車椅子オフ会

卒オフ会から一ヶ月余り、例年10月から11月に開催されている 犬の車椅子オフ会が12月7日 日曜日に川越のドッグガーデンゼブラで開催されました。

車椅子オフ会はまだアドが健在だった2005年からポチの車椅子の銀父さんとの共同開催で年2回行われてきました。途中から桜花パパさん、ワンウォークさん(旧ただとも工房)も加わって、それぞれの制作者の個性の車椅子の走行が見られます。

12月開催で 寒波到来との予報だったので心配してみましたが、思っていたよる日差しが暖かく、午後3時頃まで快適に過ごせました。

たくさんの車椅子犬、飼い主さんが参加してくださり、皆元気元気で爆走していました。
勿論 メープルも一日良く走りました。

640C397480IMG_4984.jpg

参加者のお一人が撮った動画では 車椅子犬たちが元気に走る姿が見れれます。

車椅子犬ではありませんが、我が家のミーシャも復活して、なんと!回転ではなくて、まっすぐしっかり歩いていました。寒いからお留守番と迷っていましたが、連れて行ってよかったです。

元気に走行する子たちの動画 リンクの許可をいただいたら掲載させていただきます。

車椅子オフ会の様子はこちらから




マフィンも咳がとまらない日々が続いていましたが、薬プラス 暫くお休みしていたレンチンコップを4倍量に増量して10日、夜中の咳がほとんど無くなりました。

ミーシャも抗癲癇薬エクセグラン、脳圧をさげるためにダイヤモックス、ステロイドを飲んで約一ヶ月半 発作が治まっています。

このまま皆健康で新年を迎えたいです。

卒業犬たちも みんな健康に恵まれて元気でいてくれるのが何よりうれしいです。

週末はいよいよ今年最後のフリマです。

皆様のお越しをお待ちしています。



 
ニックネーム Kicco at 23:55| Comment(1) | 車椅子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

秋の車椅子オフ会

先週の卒オフ会に続き、今週は同じゼブラにて秋の車椅子オフ会がありました。

85人64頭参加でした。お越しくださいました皆様ありがとうございました!

天候に少し不安があったのですが、予報では川越地方は午後遅めから雨模様という事だったのですが実施決行を前日に決めました.

実際はお昼頃には良い天気になり、前の日ほど寒くなくて、オフ会日よりとなりました。

良かった〜

車椅子オフ会はアドがまだ元気だった頃、小金井公園のドッグランで集まったのが一回目だったか。。2005年の秋。

以来毎年春と秋にアイドッグスクールのかたくりフィールドで開催してきました。

前回を最後にかたくりフィールドが閉鎖されることになり、今回からゼブラに会場を移しての開催となりました。

とても楽しい1日でした〜

メープルも私と主人の後をついて回り、午前中は私のストーカー、午後は主人のストーカーで、皆さんからお父さんが好きなんだね〜と言われていました。

PB104446.jpg

今日はゼブラの入り口から奥のランまで何往復も歩いて、ランの中も歩き回って、みんなお疲れで爆睡しています。
メープル かなり好かれて ストーカーされてます。
PB104417.jpg

いつもまったりですが、ゼブラの芝生では元気に走るこのお二方 これから走るよ〜
PB104416.jpg

ゴールデンさん 元気に歩いていました。
PB104420.jpg

銀ちゃり(ポチの車椅子)のシュナさん
PB104419.jpg


PB104425.jpg

PB104428.jpg

車椅子が余り好きじゃないそうです。まだまだ自力で歩けるからね〜
この表情なんとも言えずカワイイです。
みんな3年位前は元気にボール拾いしてました。DMが進行しても、4頭のDMコーギーをお世話してきた飼い主さん曰く、とにかく明るく楽しくの言葉の通り、みんな病気にめげず生きてきました。
PB104520.jpg

PB104430.jpg

PB104432.jpg

このダックス君はこの日試乗に来てくれました。
試乗車で元気に歩いていましたが,久しぶりに歩いてちょっとお疲れ
PB104443.jpg

PB104444.jpg

このフラッフィーのコーギーさんは今は2輪車いすに乗っています。
前足にも麻痺が進行してきたので4輪車試乗中です。

PB104447.jpg

PB104424.jpg

色んな車椅子が試せます
PB104449.jpg

PB104524.jpg

PB104494.jpg

こちらは倉敷の桜花パパさん作の車椅子
PB104508.jpg

PB104510.jpg

疲れて芝生で爆睡
PB104512.jpg

色々なデコチャリがあって楽しい
PB104511.jpg

兵庫からずっとオフ会に通ってくれていた パグのチェリーちゃんと花子ちゃんの車椅子です。5年以上車椅子で頑張ってくれました。今年相次いで天国に旅立ちました。病気と闘いながら、パグとしてはとても長生き 大往生でした。

一家そろって大の阪神ファン、いつも阪神の応援グッズを車椅子につけていました。
遠くからはるばる参加してくださってありがとうございました!

PB104527.jpg

この子は遠く福島市から来てくれました。
川原を走っていて、前足を岩に挟んでしまって、前足が使えませんが、一生懸命歩いてきました。
PB104534.jpg

ただとも工房さんの車椅子をつけて試乗。元気に歩いてました。

前足は体重の7割を支えているので、一本では高齢の子には負担が大きいので、きっとこれで楽になると思います。

でも、犬たちの力ってすごいです。

以前 主人は通勤途中、前後2本の足でお散歩しているコーギーに遭遇したそうです。

テレビでアメリカの牧場に住む、トラクターに足を巻き込まれ、前後の足を失った子が牧場中を大爆走している姿を見たことがあります。

障害と共に明るく生きる姿を見るとこちらが元気をもらえます。

素晴らしい秋の1日に感謝

また来年 春のオフ会楽しみにしています。

PB104548.jpg




ニックネーム Kicco at 00:08| Comment(2) | 車椅子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

車椅子オフ会

日曜日はアドの晩年からずっと年2回開催している 銀父さんのぽちの車椅子との合同開催の車椅子オフ会でした。

ララ アドの時代からずっとお世話になっているアイドッグスクールのかたくりフィールドにて,今までで一番多い96人 73頭の参加でした。心配していた天気も快晴、予報では涼しい4月並みの天気とのことでしたが、暑い位の天気で 昨年春は雨の予報でキャンセルになってしまったので開催できて本当によかったです。

この日は志村どうぶつ園の取材もありました。6月15日に放映されるそうです。

毎回参加してくださる車椅子歴が長い子、新車で来てくれる子、この日初めて試乗した子もいます。みんな明るくて楽しい車椅子生活です。

勿論 メープルも二度目の参加しました。

はじめて わんこ石けんも販売させていただきました。ふんわりした洗い上がりを楽しんでいただけるとうれしいです。

この日はヘルニア治療で全国から治療を受けに来るという愛甲石田動物病院からリハビリ担当の先生が来て下さって、リハビリのアドバイスをしてくださいました。

愛甲石田動物病院では椎間板ヘルニアの脊髄再生医療も行っていて、グレード5の回復歩行率は90%だそうです。アドが手術を受けた17年前にこの治療を受けられたらアドは歩けるようになっていたかもしれないと思います。

メープルも毎日一回ごとは短時間でも朝昼晩の3回の足の曲げ伸ばしを足が開かないように、本来の足の位置になるよう行うようアドバイスをいただきました.

今まで抱っこして屈伸運動をしていたのですが、それだと足が正しい位置にならないので、オスワリの型で足が開かないよう練習させていただきました。

引き取り当初は足が伸びたまま固まっていたのですが、リハビリの屈伸運動でかなり柔軟になっています。でも足を開いてしまうので、開いたままでは歩行はできないと説明され納得。

最近尻尾が前より動くようになったし、リハビリを休まず続けれ 回復する可能性があると希望が持てました。

ご指導ありがとうございました!

P6023943.jpg

P6023919.jpg

P6023948.jpg

こんな小さな車椅子も
この子は前足が片方しかないので 前足用車椅子着用。
とても小さくて軽い車椅子です。

P6023904.jpg

P6023905.jpg

去年フィラリヤ治療で情報交換した マリリンちゃんも来てました!
マリリンちゃん とても愛くるしい子です。

P6023920.jpg

ご覧ください!
コーギーファミリ−

何年か前にはボールを追いかけて遊んでいたこの子はDMが進行して今は吠えることもできないそうです。遺伝的形質を受け継いでいるので兄弟姉妹 発症していますが、今を元気に楽しくをモットーに めげることなく頑張っています。

これスゴイですよね。

P6023929.jpg
ニックネーム Kicco at 00:46| Comment(0) | 車椅子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする