フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2014年07月30日

無事一ヶ月が過ぎ、どんどん成長中

前回の更新からあっと言う間に4日間が経ち。。。その間にもどんどん成長して行く子犬達です。

まだまだハニーミルクが一番のごちそうのチビちゃんたち。離乳食の量が少し増えました.

P7285396.jpg

P7285395.jpg

みんな28日で生後一ヶ月となりましたが、まだまだまったくベビー。
いくら成長が早い子犬でも まだ赤ちゃん

繁殖業者がこんな月齢の子たちを 母犬から離して、ペットショップに販売していると思うと 余りの非道さに 涙がでます。

お母さんの温もりで安心する、兄弟姉妹同士の触れ合いで成長する 本来あるべき当たり前の成長のプロセスを経ないで,身体だけ大きくなって行ったら、それは情緒に問題がでるのは当たりまえです。

ペットショップで子犬を買う人がいるから、小さければ小さい方が良いという人たちがいるから。。。。

これって、どうにもとめられないであれば、やっぱり法規制しかないでしょう。

ハニー家族の里親募集はもう少しで始まる予定です。

ハニーは充分栄養をつけて出産準備できました。
自力で出産し、母乳で育て上げ、とても子犬思いの良いお母さん犬です。
子犬たちは初乳をしっかり飲んで、その後も母乳をしっかり飲んで、お母さんに守られて成長しています。

初乳を飲んだ子犬は母体の移行免疫が強くあるので、その免疫が個体差がありますが、短くて2−3週間、長い場合は2−3ヶ月あるそうです。この間はワクチン接種をしても、移行免疫が接種したワクチンの抗体を中和してしまうため子犬自身の抗体ができません。移行免疫が下がった時点で接種した時に、自身の抗体ができるそうです。

でもその時期って 大切な社会化の時期とも重なるのですよね。
昔は一回接種でしたが、今は2回、3回と接種しますね。

超大型犬のグレートデンを飼っていた友人は、そこまで待っていたら社会化期に多くの触れ合いをする機会がなく、そちらの方が怖いので極力早めに触れ合わせていると言っていました。

ハニーの子犬たちの場合は初乳をたっぷり飲んでいること、未だに飲み続けていることから、2回接種で良いのかな〜 90日の段階で最終接種になるのか、これから相談して決めたいと思います。

と 一ヶ月経って、この子たちの 今後のこと いろいろ考える時期になりました。

みんな終生 幸せに 健康と良い家族に恵まれて暮らせますように!!

今日はピーチとアンの写真をご紹介します。

ピーチ 一番ハニーに似ているかも

P7295410.jpg

P7295404.jpg

P7295408.jpg

アン  最初になにかをしでかしてくれるのはアン 賢いです。

P7295406.jpg

P7295411.jpg

P7295412.jpg


※※※ハニー家族の報告は記録として報告させていただいたおりますが、現在里親募集はしていません。※※※

ニックネーム Kicco at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。