フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2015年02月01日

ミーシャ 天使になりました。

一ヶ月以上もブログ更新なく過ぎてしまいました。

1月18日深夜 15日夜 癲癇の重責発作を起こし、発作時に誤嚥性肺炎を起こし、酸素室で治療を受けていた 我が家の天使 ミーシャが本当に天使になって天に帰りました。

昨年からミーシャとマフィンは頻繁に病院通いをしていました。1月6日に別の疾患で皮膚専門の先生に診ていただき、その後も通院、発作は2ヶ月半でておらず,重責発作を起こした前日も耳の経過をみていただくために診察を受け、問題なくとても元気でした。

お散歩もできないミーちゃんのために 入会したゆりはなドッグランで ミーちゃんなりにいっぱい遊んで元気な姿を見せてくれました。ミーちゃんがいてくれたから経験できた色んなことがありました。7年間 たくさんの忘れられない思い出をいっぱい残してくれました。

余りに突然の別れでした。今はただただもう一度 会いたい。

可愛い可愛い 我が家の大切な天使 ミーちゃん 家に来てくれて本当にありがとう。

ミーちゃんを可愛がってくださった皆様 ありがとうございました。

お花を送ってくださった皆様 ありがとうございました。今はかん太の隣でお花に囲まれています。

IMG_6686.jpg

IMG_6685.jpg

IMG_6814.jpg



ニックネーム Kicco at 23:57| Comment(4) | ミーシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

救われた新しい命 ー 子犬 龍馬です。

昨日より 急遽 生後7ー10日の子犬を預ることになりました。

pruuさんのブログでも紹介されているこの子です。

雪が降った前日の木曜日に路上(車道)に段ボールに入れられて遺棄されている所を見つけてくださったご夫婦に保護されました。フルタイムのお仕事をされているので、頻繁な哺乳を必要とする子犬はお世話できない状況であることからハピポに連絡をくださり、お仕事を休まれてここ数日哺乳してくださっていたそうですが、日曜日午前中 pruuさん経由で我が家にやってきました.

一頭だけで捨てられたので、お母さん犬は勿論 暖をいっしょにとれる兄弟姉妹もいません。
子犬は保温、哺乳、自力で排泄もできないので、排泄の刺激も必要です。

現在580g 体重が順調に増えるよう 測定も日々行う必要があります。

こんなにも吸っていいのかと ハニーがかわいそうに思える位 貪欲に母乳を吸っていたハニーの子犬たちとは違います。私の手にかかっていると思うと責任の重さを感じます。

龍馬君と名付けました。龍馬君はミーちゃんが天国に帰った頃 新しい命をもらって生まれてきました。ミーちゃんの分まで しっかり元気に 育ってください。

ミーちゃん 龍馬君がしっかり成長するように見守っていてね。

本日は 保護してくださった方が 朝6時哺乳してくださり、その後 11時、12時、2時、6時,10時と6回 哺乳しました。

まだどの位の量を飲ませたら良いかわからないのですが、多めでも飲むだけ飲ませるということで良さそうです。

お腹がすくと泣き、お腹がいっぱいになるとスヤスヤ寝ています。

IMG_6947.jpg

IMG_6948.jpg

IMG_6954.jpg

IMG_6955.jpg

募集開始までは まだまだ道のりは長いですが、応援よろしくお願い致します。






ニックネーム Kicco at 00:31| Comment(4) | 龍馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

卒業犬便り マリン インディ チップ アン 兄姉妹

暫くブログ更新が出来ない間に 卒業した子たちからのうれしい元気便りをいただいていましたのでご紹介いたします。

夏にはちびっ子ギャングだった皆も 7ヶ月になりました。


マリン

公園デビュー後 毎回パワーアップしているマリンのまたまた楽しい活躍(やんちゃ)振りです。
マリンママさんの報告 いつも面白くて笑ってしまいます。

20150117b.jpg

お正月は、お客様がいっぱいでとても嬉しいマリンでした。初めての人にも、とても人なっこく "可愛い" などと言われたら喜びの舞を踊り狂っていました。

今日はペットボトルの収集日。朝からマリンは大忙しです。 リサイクルに出すペットボトルのラベル剥がしは、マリンの仕事です。
今朝も大量のペットボトルと格闘してます。
マリン、ご苦労様〜

そんなこんなで、今年もマリンは絶好調です。 6ヶ月になって公園のお友達にも、「マリンちゃん、だいぶ落ち着いたね〜」と言われるようになりました。それでも、散歩中のダッシュはまだまだ止められません。
マリン、散歩の "歩" は歩くと書くんだよ "走る" じゃないからね。 でも、あっという間に成犬になってしまうから、今のやんちゃ時代を、目一杯楽しもうと思います。


インディ

久しぶりの待ちに待ったインディ便りです。
甘えっ子インディの元気な写真うれしかったです。

インディママさんからのメールです。
一人っ子になって色々あると思いますが、元気で何よりです。
去勢手術の際の血液検査で腎臓の数値が高めで水分をもっととるように言われたそうです。水分を余り取らないので試行錯誤されているようです。後もうひとつお悩みもあるようですが、きっと良い方向に変わって行くと思います!!

インディも6か月齢を過ぎ、すっかり大きくなりました。
顔や手脚の大きさは、さほど変わっていない気がするのですが、11月後半ごろからいつのまにか身体の長さが伸びていて、買った時はぎりぎりお尻までかくれて着ていた服も、今ではかわいいお尻が丸見え状態になっています。写真2枚目の後ろ姿は10/29のものです。
同じ服を着ている写真3枚目は12/29のインディです。お尻がはみ出している分だけ縦長になったようです。2か月でずいぶんおおきくなったなぁと思います。

洋服にはなかなか苦労していて、失敗をくりかえしています。既製品にはインディにちょうど良いサイズはないようです。ダックス用を買うと丈が短いのです。一番の失敗例が写真4枚目でしょうか。お尻丸見えです。
イタグレ用の編み図でセーターを編んでみましたが、こちらはあちこち大きく、着せてみるとおなかや腕の部分におしっこが引っ掛かることが分かり、現在改良版を編んでいるところです。なかなかすんなりとはいきません。

体重は、前回量った時ほぼ6kgあり、抱き上げるとずしりときます。相変わらずの甘えん坊で、私たちが座るようにカウチに収まってお昼寝するのがお気に入りですが、私か主人どちらかが座っていると、すかさずひざの上にぴょんと跳び乗って、ドスンと着地します。


最近の悩みは、身体が長くなった分、高いところのものにも届くようになってきたので、よくテーブルの上のものを物色してはいたずらされるようになってきたことです。
インディのいたずらは2種類あるようで、家具の角をがじがじするような「本当のいたずら」と、私たちにかまってほしくてやる「甘えんぼいたずら」があり、テーブル物色は後者に属しています。そのものに興味がある、というよりこちらの気をひくためになにかを取ってがじがじしてみせます。ともすれば追いかけっこに持ち込もうとします。私たちの食事時など特に、その手にのりたくないのですが、かまってかまってとしきりといたずらをしかけてきています。
常に自分に注意を引くのではなく、注意が向けられるまで待てるようになることが、これからのインディの課題です。もう赤ちゃんではなく、少年になってきましたからね。


お散歩は大好きで喜んで出かけて行きます。寒い朝もへっちゃらで、そのあたりがイタグレの血が入っているとはいえ、やっぱりイタグレではないようです。週末はよく、片道1kmのところにある大きな池のある公園まで行き、ぐるりと1周して帰ってくるのですが、インディは喜んで歩きます。

歩くことは問題ないのですが、インディの対犬関係はあまり改善しておらず、普段の散歩の時に出会うワンちゃんたちにも相変わらずあまり上手にあいさつできずにいました。
今年に入って、調布の神代植物公園のドッグランに登録したので何回か行ってきました。
初回のドッグランの時は、けっこう頭数もいたこともあり、インディはこわがって私たちから付いて離れようとせず、「遊ぼうよ!」と寄ってきてくれる子にもこわそうに尻尾をお腹の下に丸めていて、せっかくだから走ろうと一緒に動いていても、尻尾がさがっていてちっとも楽しそうにしてはいませんでした。主人がいたずらをするインディに「そんなことするとドッグランに連れて行くよ〜」と冗談で脅し文句に使っているような状態でしたが、2回目3回目(午前中のそんなに頭数のいない頃を見計らって行くことにしました)と通ううち、1頭ずつぐらいならあいさつできるようになり、なんとなく他のわんちゃんとの関わり方がわかってきたようで、同じぐらいの体の大きさの子とは追いかけっこ(というよりもインディが始終逃げていましたが)をして遊べるようにもなりました。逃げ回っているインディをみると、アンちゃんたちとワンプロをしていた勇ましいインディはいずこに・・・の感がありますが、そこはやっぱり兄姉妹の強みといいますか、絆なんだろうなと思います。とはいえ、他のワンちゃんと遊べるようになっただけでも大進歩です。逃げてはいたものの尻尾は上がっていましたから。インディ、えらいぞ。それによく走ったね。

そのドッグラン効果で最近は、散歩の時に他の犬に会ってもあまりこわがらなくなり、自分から寄って行ってあいさつするそぶりを見せるようになりました。
インディ的にはやっぱり自分は「ダックス」と思っているのでしょうか?特にダックスには積極的な気がします。(向こうはどう見てもダックスに見えないインディをあまり歓迎してくれないのですが)




イメージ 1.jpg

イメージ 2.jpg

イメージ 3.jpg

イメージ.jpg

確かにアンもインディも ダックスより胴長です。アンちゃんはダックスのLサイズで長さが丁度だそうですから、かなり長いですね。

チップ
チップも無事避妊手術そして抜糸が完了し すこしづつ大人になってきているようです。
メールをいただいたのは雪の日でした。
私もそうですが、安全と思っていても、手術の後は本当にドキドキしますよね。
チップママさん お疲れさまでした。

今日は寒く雪がすごいですね。チップは歌のようには喜ばず、丸まってます(笑)
最近は猫のように、窓のカウンターに座って、道路を通る人や犬、車などの観察にはまっているようです。
2.3時間は飽きずにずっといます。たまにわけもなく吠えたりと、近所からは変わった犬ね。と思われているかもです(笑)

手術ですが、19日に行い28日に抜糸して完了しました。病院では少し発熱と白血球が増加してしまったりし、薬を貰って2泊3日で退院しました。
暫くはぐったり、食欲もいつもの2.3割程度で大丈夫かな?と思っていたら、退院後2日目に起きてすぐに嘔吐してしまい、慌てて病院へ行ったのですが、血液検査は数値も下がってきており、熱もなかったので、抗生物質の薬であまり食べてない胃がやられてしまったようです。
で、注射に変えてもらい、家に戻って2時間ぐらい寝たら、すっかり元気に!
もう、心配したよー!ってチップをギュッとでき安心しました。
本人は何か?ってぐらいに元気に大好きなボール遊びを延々としてました(笑)


丁度クリスマスの頃 チップのクリスマスカードを送っていただいていました。
クリスマスは過ぎてしまいましたが、可愛いチップサンタです。

チップクリスマス.jpg

アン

アンは12月のフリマ、避妊手術の日、そして先日のフリマと一番会う機会が多く成長している様子が良くわかります。体型 大きさ お顔も一番 ハニーママに似て来ています。
ひょっとしたら、今はもうハニーよりも大きいかも。。

12月末のアン
IMG_6815.jpg

避妊手術退院の時のアン
IMG_6819.jpg

1月のフリマの時のアン ー 大きくなりました〜
IMG_6922.jpg

アンとインディが6kgサイズで足が長めです。
子犬時代と同じようにマリンとチップはダックスに近い体型でダックスより足長でアンとインディより小さめです。

ハニーママにも会いたいな〜

川越組も毎年春会っているので、春になって暖かくなったら卒業犬の皆をお誘いしてプチ卒オフで集まりたいですね。

今いる龍馬君はひとりぼっちでがんばっているので、ママも兄姉妹もいっしょに くんずほぐれつ一緒に暮らせた インディ チップ マリン アンたちは恵まれていたなあと思います。

卒業犬便り to be continued

ニックネーム Kicco at 21:58| Comment(0) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬便り ファンタちゃん うららちゃん

1月のフリマには遠い湘南から ファンタちゃんファミリ−も来てくれました。
いつも 差し入れ ご支援、お買い上げありがとうございます!
ファンタちゃんは PRAが進行して来て、視力がかなり落ちて見えなくなってきているようですが、がりばーママさんパパさん おばあちゃま、おじいちゃまとご家族全員にとても大切にされて愛情をいっぱいいただいて本当に幸せな毎日を送っています。

がりばー君が今年18歳!と聞いて 長寿お祝いしなくては!と思いました.
がりば−君 とってもしっかりしていて、とても 18歳になるとは思えないです!

DSC06360.jpg


フリマにはいつもスタッフへのお気遣いの差し入れとご支援を持ってきてくださる うららちゃんご家族も来てくださいました。ありがとうございました!

うららちゃんは狭山ブリーダーからファンタちゃんと同じ日にレスキューされた子です。

DSC06321.jpg

うららちゃんの写真が所沢西武に展示されていると伺い、最終日の31日に所沢に出かけたので西武デパートに行ってきました。

2011年にうららちゃんがレスキューされてお家の子になった時の写真と今の写真が展示されていました。今の幸せ 本当にうれしいです。

IMG_6944.jpg

IMG_6943.jpg

IMG_6942.jpg

IMG_6941.jpg

ブログ更新が遅くなり、お礼が大変遅くなりましたが

24日のフリマに寒い中ご来場くださいました卒業犬ご家族の皆様、応援してくださっている皆様 ありがとうございました。




ニックネーム Kicco at 22:23| Comment(0) | ファンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ティム君 便り

昨年末のティム君の治療報告でブログ更新が滞っていましたが、
その後 ティム君は去勢の抜糸も年始に完了、その際に真菌の培養も陰性であったため、完全に完治宣言をいただきました!!

ものすごい目やににも悩まされていましたが、オプティミューン眼軟膏が効果を発揮して、ぱっちりお目目になったと報告をいただいていました。

ティム君 最終決断で かなり短いカット(バリカン)になりました。

ミーちゃんのためにダー君ママに作っていただいていた 迷彩柄のつなぎ服がミーちゃんには大きすぎたので、寒そうなティム君に試着してもらった所、ぴったりでしたのでティム君に着てもらいました。

IMG_6808.jpg



そして、昨日 ティム母さんが新着の元気なティム君の写真を送ってくださいました。

ティム君 ご家族の愛情をいっぱいに受けて幸せです!
パパさんが朝のご飯と週末のシャンプー担当とは!ティム君 うれしいね。


その後ティムは立派な三男として我が家のアイドルとなっています。
練習していた「伏せ」も八割方できるようになってきています。
親バカですが…
本当に可愛いいい子です。
相変わらず掃除機に吠えまくり!
パパ帰宅すると興奮して一人運動会!
羽毛布団に顔から丸ごと潜りこみ爆睡!
長男次男の闘いは「やめろっっ!!」とばかりに爆吠え!!
などなど色々な顔を見せてくれ私たちを楽しませてくれています。
本当に可愛いティムたんです。

その後お陰さまでアカラスと思われる症状はありません。
ただおでこと目のまわりの毛がまだあまり生えてきません。
まだ時間がかかるのでしょうか?
手足は濃いめの茶色になってきました。
頂いたレンチンコップ(次男がレンコンチップと言うのでうちはレンコンチップですが(T^T))も食べさせているのですが…
どんな状態でも大事な家族であることに変わりはないのでいいのですが、アカラス復活ではないかとドキドキなのです…

お留守番もすっかり上手に出来るようになり、朝はみんなの出発時はソワソワしますが、みんながいなくなるとベッドでくつろいでいるんですよ〜!!
忘れ物してすぐに戻ったらホコラベットを潰して爆睡していました(T^T)
頼もしい!ということにしておきますが…

寒さも厳しい二月になりましたが、どうぞ体調崩すことなく元気にお過ごしください!

上手くとれていませんが最近のティムたんを見てください。




イメージ 1.jpg

イメージ 2.jpg

イメージ 3.jpg

イメージ 4.jpg

ニックネーム Kicco at 22:30| Comment(0) | ティム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

龍馬 順調に成長中

龍馬 目が開きました!
まだ ぱっちりとまでは行かないですが、小さいながらも開眼したので 今生後2週間位なのかなと思います。

IMG_6967.jpg

IMG_6969.jpg

本当にちょうどミーちゃんが天国に旅立った頃 地上に生まれてきた龍馬です。ご縁を感じます。

ミーちゃんはララの7回忌にやって来たのですから 命は繋がっていると感じます。

龍馬の
一日目の日曜日は 体重580g
二日目の月曜日は 体重600gちょっと 余り増えていなくてちょっと心配しましたが、ミルクは充分飲むので様子見していました。
そして 今日のお昼の時の体重は 700g!一日で100g増えました!
飲むミルクの量も増えて、眠りから覚めると 私の指しゃぶり、お腹の所からよじ上ってきてミルク探しです。生命力に溢れています。

おしっこは刺激するとたっぷり出ていたのですが、月曜日の夜になっても刺激を与えてもウンPが出ていませんでした.
M病院の先生に相談すると 600gだから0.6ccのぬるま湯で浣腸してみてくださいとのことで、早速 注射器にオイルを塗って 浣腸してみました。

すぐは出ませんでしたが、しばらくすると、ちっちゃい身体で動き回って まずはチッチ(自分で出せました!)そして、こんなに小さいのに、踏ん張って ウンPもちょっと出しました!! ちいさいのに頑張ってます。
IMG_6979.jpg

今日は ほっとうれしい ウンPの写真をぱっちり撮りました。
IMG_6981.jpg



哺乳瓶から吸うのも最初は上手では有りませんでしたが、かなり上達しました(私が?)

IMG_6975.jpg

今は白クマのピースの超ミニサイズといった感じの龍馬です。

元気に大きく成長するのを楽しみにしているよ〜

ガンバレ 龍馬!




ニックネーム Kicco at 01:17| Comment(4) | 龍馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

龍馬君 一週間でほぼ倍の体重に!

2月1日日曜日に580gで我が家にやって来たシロクマ(本当にシロクマのぬいぐるみのようです)龍馬君(大きくなったら お父さん犬白戸次郎かな)昨日の計量で910g、そして先程の測定で1100g と順調に成長しています。

完全に自力でおしっことウンチが出せるようになり、トイレシートでするよう誘導しています。熟睡と食事(ミルク)の繰り返し、熟睡する時は一番大きなベッドで、目が行き届かない時はクレートのほかほかクッションで良い子で寝ています。ミルクタイムには大興奮で起きだして来て、洋服をくちゅくちゅ、私の指をくちゅくちゅ、すごい吸引力です。ミルクが出るマジックフィンガーだったらいいのに。。。

本当はお母さんがいたら、まだいつもお母さんにくっついていて、欲しい時におっぱいが飲めるのですが。。。 乳母がんばります!

正確な生後の日数はわかりませんが、まだ強い口唇反応があるので、まだまだ哺乳瓶で哺乳です。吸う時に歯が感じられるようになって来たので、後一週間位するとお皿からミルクが飲めるようになると思います。その後は離乳食です。

とにかく全力で成長中の龍馬です。応援よろしくお願いいたします。

先輩犬マフィンとメープルはなかなか近寄らせてくれませんでしたが、昨日あたりからマフィンがちょっとだけなら温めてあげるようになりました。

ロンチー様が龍馬のためにエスビラックミルクを送ってくださいました。
すご〜く助かります!粉ミルクは哺乳瓶の熱湯消毒、適温にするまで温度計を入れて計るなど、忙しい時に液体ミルクは温めるだけで哺乳できて,特に夜は楽できそうです。ミルクの成分も一番優れているのだそうです。

ロンチー様 ありがとうございます!

IMG_6993.jpg

IMG_7002.jpg

IMG_7015.jpg

IMG_7023.jpg

IMG_7024.jpg
ニックネーム Kicco at 20:57| Comment(2) | 龍馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

西武園ゆうえんち里親会 無事終了いたしました

昨日 西武園ゆうえんちで開催された里親会 無事 終了いたしました。
寒さと強風の中 お立寄くださいました皆様 ありがとうございました。
スタッフの皆さん お疲れさまでした〜

おかげさまでご縁がつながりそうな子たちもいます。

実際に保護犬に会っていただける里親会は やはり貴重な機会ですので、今後も定期的に開催できるよう頑張りたいです。

我が家からはメープルが参加しました。

000016367532.JPG

休憩タイムにメープルは車椅子でタイムレースに出てきました.
記録は9秒6
小型犬の一位は3秒台! でも車椅子で頑張りました〜
帰りの坂も一生懸命登りました。メープル すごい!



保護犬に会いに来てくださった皆様
卒業犬といっしょに立ち寄ってくださった 卒業犬ご家族に皆様

ありがとうございました。

我が家の卒業犬は

ティム君! 1月以来の再会です。
毛が随分伸びていました。お目目もぱっちり 安心しました〜

フリマに続いて、遠くからきてくださった がりばーママさん
ファンタちゃんとがりばー君 しっかり保温されたカートの中です。

IMG_7073.jpg

IMG_7075.jpg

フットワークの軽い ファンタちゃんご家族はこれまでも色んな所にイルミネーションを見に行っているので、この日も夕方からのワンコとイルミーネーションにのこって楽しまれたと思います。

ご近所のロッティ(元イロハ)の里親様が子犬たちにとフードをご支援くださいました。
子犬の晴君とひとつづつ分けさせていただきました。ありがとうございます。

IMG_7077.jpg

いつも 参加犬たちに素敵なプレゼントをご持参くださるS様より
メープルに可愛い〜お洋服とオヤツ 龍馬にベビーフード そして私にまで
ありがとうございました!

IMG_7079.jpg

ここには書ききれませんが、ご支援 スタッフへの差し入れをくださった皆様ありがとうございました!!


離乳がはじまった龍馬君は 主人がお世話してくれました〜
龍馬君 私だとよじ上ってきて、おっぱいくれ〜 ぶちゅぶちゅ。。。なのに
主人によると お皿から一人でしっかりミルクを飲み、離乳食も食べたそうです。

4週齢にして ちゃんと人を見ている〜

やはり家族の協力なしには この活動は出来ません。感謝します。

龍馬の成長の様子は 後ほど別記事で。。。








ニックネーム Kicco at 14:57| Comment(0) | イベント(フリマ、里親会,卒オフ会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

龍馬 体重3倍増

龍馬君 順調に成長しています。

IMG_7088.jpg

IMG_7087.jpg



脱哺乳瓶 お皿からミルクが飲めるようになり、離乳食開始。
現在はご支援いただいた エスビラックを温めて 100cc飲んだ後 
デビフの離乳食缶と スキンケアサポート ジュニア超小粒をふやかしたものを
粉ミルクを入れてつぶして食べています。

ここ数日で 完全に自分で食べられるようになり、里親会の日も 今日の私の通院の間も主人がお世話してくれました。

体重は
2月13日 1.4kg
2月14日 1.5kg
2月16日 1.65kg
2月17日 1.75kg

少し前まではキッチンスケールで洗面器に入れて計ったのですが、2kgまでなので測定できなくなり、抱っこしてタニタの体重計で計っているので正確度は?です。

どの位まで成長するのか まだ全くわかりませんが中型ミックスサイズだろうと思います。

日ごとに行動が活発になってきています。

トイレもおちびちゃんなのに とても上手です。

夜とお買い物の時は サークルのベッドで寝ていますが、ちゃんと トイレスペースにします。

朝 サークルから出す時には、ミーちゃんがつかっていたキッチンのトイレスペースのシートの上に乗せると 速攻でシーしてくれます。良い子です。

ほとんど吠えません。といっても まだまだこれから成長するので何とも言えませんが、とてもお利口です!

先日 しっかりしたウンチが出始めたので、検便しました。

回虫がいました〜 すぐにドロンタールで駆虫 翌日 出てきました。回虫君。
念のため ジアルジアの検査もしていただきました。最近 ジアルジアを持っている子が多いそうです。子犬にとって下痢 脱水は命取りですから,ある程度しっかりしたサイズに育つまでは気が抜けません。

2週間後の27日 再度駆虫してから 一回目のワクチン接種になります。

その際 先生と相談して お誕生日を1月20日と決めました.

ということで、本日 2月17日 で龍馬は生後4週間となりました。

歯もかなりしっかり生えてきました。

まだまだお母さんのおっぱいがほしいのか、安心するのか 指しゃぶりしている赤ちゃんです。


IMG_7081.jpg

IMG_7090.jpg

IMG_7091.jpg

IMG_7092.jpg









ニックネーム Kicco at 23:12| Comment(2) | 龍馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

ミーちゃんより 感謝をこめて

2月18日はミーちゃんの月命日でした。
ブログに余り書くことではありませんが、毎日 あの時インフルエンザでなかったら、もっとしてあげられることがあったのではないかと後悔が強く、それ以上にもう一度会いたいという気持ちが,なにかしていてもこみ上げてきます。

でもこちらからは見ることができない天国にいる子の方が多くなってしまった我が家なので,代々の子たちにきっと守られて一番の末っ子として幸せに守られていると信じています。

1月4日はミーちゃんが来た日であり、初代ダックスのララの命日。
1月18日がミーちゃんの命日
2月2日が ララが生後ゼロ日から授乳して育て,アドが育児した猫のニーニャの命日
そしてもうすぐ 3月13日は かん太の一周忌です。
昨年の2月17日 かん太はマフィンといっしょにドッグドックに入り、検査結果は異常なし。少し前に心配された気管虚脱の傾向も見えず、本当に安心していたのに。。。

マフィンとミーちゃんの通院が続いていたので、本当に足下をすくわれたおもいでした。

今毎晩 1時間から1時間半のウォーキングして帰る時に病院の入院室の前を通ります。

あの時 外から声をかけた私の声が届いていて かん太が一人ではなかったと思っていてくれたらと願っています。

今 5体になったお骨がなかなか手元から離せず、土に返してあげるべき?遠くには行かせたくない、狭い庭の一角に植樹して,木として長く生き続けてもらう? 迷いがあります。

ミーちゃんのためにゆりはな仲間のななママ、リズとルークのご家族、アルももご家族、9月に一足先に天国に行ったダー君のママ、麦パフィママさん、ゆりはなWan'sのみるくさん、うららちゃん、ミーちゃんのお見送りの時に別の用事で寄ってくださって,丁度出棺前に立ち会ってお別れを言ってくださったきくのりさん、農園仲間のワン友Iさん、長年お世話になったM病院の皆様、いつも緊急で祭日、早朝の緊急入院だったミーちゃんの診察に対応してくださって親身に朝早くから夜遅くまで診てくださったS病院のH先生、ミーちゃんがお世話になった全ての皆様ありがとうございました。


転勤になって超多忙な日々を過ごされているティナとマリのママさんがミーちゃんのために素敵なお花を送ってくださいました。ありがとうございます。

2012年、2013年と卒オフ会の時にはかん太とミーちゃんと遊んでくれました。
かん太とはゼブラでいっしょに走ってくれたマリちゃん、家に預かりっことしている時はミーちゃんとも遊んでくれました。もういっしょに遊んでもらえないけれど、かん太もミーちゃんも天から皆を見守ってくれています。

マリちゃんの元気にペットボトルカジカジしている写真 マリちゃん すごく若返った感じです。近くに住む,ママのお母様の家に行ったり、お散歩に連れて行ってもらったりとマリちゃん 幸せですね。

イメージ.jpg

マハロ君のお家からもミーちゃんに 幼い頃いっしょに過ごしたミーちゃんに、可愛いお花を送ってくださいました。ありがとうございます!

マリちゃん マハロ君がいた頃は ミーちゃんもまだ若かった!発作の兆候もなく、とてもマイペースでゆりはなや家の中で ミーちゃんなりに楽しんでいました。

この頃のマハロ君 寒い日は お散歩拒否?? フードをかぶって お家がいいよ〜と言ってます。

IMG_0365.JPG

IMG_0372.JPG



いっしょに預りっこ時代を家で過ごした子たちと里親さんたち.
ゆりはなでいっしょに過ごした皆さんががミーちゃんのことを覚えていてくださるのが本当にうれしいです。

感謝の気持ちを送りたい方々が本当にたくさんいらっしゃいます。

ミーちゃんに代わって ありがとうございました。

リズとルークのママさんがゆりはなで撮った写真の中からミーちゃんとかん太の写真をCDロMに入れてくださいました。

かわいい かわいい 我が家のアイドル ミーちゃんの在りし日の写真です。

2013_0610リズゆりはな6月10日0250 のコピー.JPG

2013_0610リズゆりはな6月10日0249 のコピー.jpg










ニックネーム Kicco at 21:22| Comment(9) | ミーシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

龍馬 更に成長してます。

さすが子犬の成長力には目を見張るものがあります。

2月初めにはまだ目が開いていなくて、小さかった龍馬は日々成長して,今日で5週齢になりました。体重も2.4kgになり、行動も目を離せなくなっています。

ヨチヨチあるいていたのが、部屋の中を走るスピードが早くなりました。
ドアをあけて 他の部屋に行こうとすると 龍馬が走って来てすぐ追いつかれてしまいます。ドアの開け閉めは要注意!

まだまだミルクと離乳食やふやかしたフードなど柔らかい物を食べていますが、小粒の固形も少し食べ始めています。

夜はサークルで朝まで静かに寝られます。余り出せ出せの要求吠えはしません。

私達が部屋にいる時はお気に入りのベッドで寝ています。最近はマフィンが愛用していたベッドがお気に入りで、マフィンが寝ていない時にはそこに潜り込んでいます。

少し前はベッドの横幅だったのに、今は縦幅まで体長が伸びました.

でもまだまだベビーなので、最初に哺乳した私をお母さんと思っていて、抱っこすると おっぱい探し(もう哺乳瓶は噛み切る危険があるので完全に卒業しています)、手で踏み践みして満足そうです。そういえば、ハニーの子犬たちも2ヶ月過ぎても ハニーのおっぱいに吸い付いていましたから、お母さんにくっついているのは安心感があるのですよね。

トイレは5週齢の子犬としては 超優秀だと思います。

龍馬はこれからどんなお家の子になって、どんな青年時代を過ごすのだろうか 仮母としては最高の幸せな犬生を心から願っています。

龍馬のプロフをHappy Pawsの募集ページに掲載しました。

いつ里でも募集開始いたしましたのでよろしくお願いいたします。

IMG_7150.jpg

イメージ 1.jpg

イメージ.jpg

IMG_7097.jpg


きょうはきくのりさんとよんよんさんが 今日引き出しのダックス君をお迎えに来てくださいました。なかなか写真が取れないので 抱っこしていただいて撮影。


IMG_7141.jpg

pootiさんから 龍馬にミルク、先輩たちにオヤツをプレゼントしていただきました。
pootiさん いつもありがとうございます!

IMG_7100.JPG

ロンチー様から先日に続いてエスビラックをたくさんお送りいただきました。
忙しい時にとても助かっています。ありがとうございます!

IMG_7157.JPG

今日は留守の間に バーバMikoさんが ペットシーツと毛布を届けてくださいました。
いつもありがとうございます。可愛いクマの毛布 シロクマ龍馬のお婿入りの時に持たせるように、今晩から寝ています。

IMG_7155.JPG

IMG_7137.JPG
あっという間の一ヶ月、後一ヶ月ちょっとしたら 龍馬君 本当のお家に行くことになります。
最高のご縁が繋がりますように!




ニックネーム Kicco at 00:46| Comment(0) | 龍馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする