フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2014年07月01日

キキちゃん便り

キキちゃんが里親様のお家の子になって2ヶ月。
もうずっと前から ピュアちゃんとも姉妹だったような気がします。

先週 キキちゃんのママさんからお便りをいただきました。

キキちゃん すっかり落ち着いてお留守番もピュアちゃんといっしょに静かにできているようです。 キキちゃんはとっても良い子なので大丈夫だろうな〜と思っていましたが、移動当初はストーカーになってしまったようだったので、ここに来てこんな良いお知らせをいただいてとても安心しました〜

キキちゃん 相変わらず可愛いですね。

IMG_2035.jpg

こんばんは(*^^*)
ご無沙汰して、申し訳ございません。
仕事が忙しい時期でなかなかワンコ達ともゆっくりできていませんが、キキちゃんはお留守番の時はリビングと和室でフリーにしても鳴きもせず、おとなしくピュアと過ごしているようです。

ご飯は順番でピュアに先にあげても、ちゃんとケージに入って大人しく待っています。本当に感心します。エライ!

ピュアのお散歩のお友達のダックスちゃんのママにも、こんなにおとなしくてて可愛いダックスの女の子は、みた事ないわと褒めてもらっちゃいました。他のママ達からも今まで大変だったねとこれからは一緒にお散歩しようねと可愛いがってもらっています

でも、ピュアの性格をわかっている方は、皆さんピュアちゃんは大丈夫なの?とビックリされています

キキちゃんの穏やかでのんびりした花マルの性格だから大丈夫なんです

もうすぐ、我が家に来て2ケ月になりますが、来た当初の様な必死なストーカーではなく、何してるのぉ〜?お洗濯干すのぉ〜?何食べてるのぉ〜?お風呂はいってるのぉ〜?と言っている様な感じで、の〜〜んびりくっついてます(*^^*)

お留守番をフリーにしてから、キキちゃんのワンと鳴く声を聞いたことがありません。怒ったキキちゃんをみた事がありません。ピュアに遊ぼって誘ってヤダと言われても、ピュアに意地悪するキキちゃんをみた事がありません。無理をしていないかな?と心配になる位いい子です。

毎年の夏の家族旅行は、キキちゃんも増えて楽しくなりそうで今から楽しみにしています。

時々ブログを拝見しています。新しいお家が見つかって幸せになっていくワンちゃんの記事をみると嬉しいですね。皆様のご努力のおかげです。ありがとうございましたm(._.)m
長くなり申し訳ございません。また、近況報告させていただきます。


キキちゃんママさん 次のキキちゃん便り 楽しみにしてます!
とっても幸せな気持ちになりました。ありがとうございます!

ニックネーム Kicco at 16:16| Comment(2) | キキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家の子たちの病状 

昨年11月からミーシャが癲癇発作を起こすようになりました。
今のところ、一回に2度 続けて起き、2ヶ月置いて再び起こすという状態です。

前回は2日続けて計5回。今回も2日続けて 3回の発作でした。

前回病院で相談した所、シャント手術も視野に入れてと言われましたが、私は手術には消極的です。

6年半前の引き取り時に東大病院でMRIを撮り先天性の重度の水頭症との診断され、その後家の子になった際に 墨田区の病院でCTと脳波検査。その際 脳幹だけが機能し生きていると言われましたが、ミーシャは 必要最低限の事はできるので、日常生活でそれ程困ることはこれまでありませんでした。エルフ ミーシャはいつも ひょうひょうとしていて、特別な愛しい存在です。

気づきは遅いけれど、食事は自力で取れ、トイレは小はかなり高い確率で成功、大ははずす事が多いですが、とても腸が丈夫で6年以上 下痢をしたことがない親孝行です。なので、うんPは必ず私達の食事の時というのも愛嬌です。

昨年 癲癇の発作を初めて起こし、痙攣で泡を吹いてガクガクしはじめた時は、恐れていたことがついにという思いでしたが、保護犬の中には引き取り後 癲癇発作を起こす子もいて、うまく抗癲癇薬をつかってコントロールしていますし、チワワ、ダックスと癲癇発作の発現が多い犬種では、一般家庭でも癲癇と共存している子たちも多いと聞きます。

ミーちゃんもこのまま うまく脳圧を押さえて、癲癇発作もコントロールしながら、いっぱい自然の中で遊んで免疫力を高めて長生きして欲しいです。

定期的に肺炎を発症するのですが、一旦治まったCRPが再び上がり、抗生剤投与中。
脳に炎症があるのでCRPは上がりやすく、今回のように肺炎を繰り返すことも。

今 脳圧コントロールのためにダイヤモックス、抗生剤を切りながら使い、抗癲癇約も加えて うまくコントロールできるといいなと思っています。

ミーちゃんがおそらく水頭症が原因で捨てられたのが生後3ヶ月
今生まれたばかりの子犬たちを見ているとミーちゃんにも こんな赤ちゃん時代があって、お母さんからおっぱいをもらっていたんだろうなと思います。

長生きしてほしい。

P6145057.jpg

マフィンもここ数ヶ月 心臓のお薬を飲みながら、フィラリヤ後遺症と闘っています。

昨年やっとフィラリヤ陰転したマフィン。なんと引き取り後6年もかかりました。
以前はここ2年程すべてのフィラリヤ陽性保護犬が受けているビブラマイシン治療がなかったので、通年投与。その間、体内にはずっとフィラリヤが弱体化しながらもいて、心臓を占拠していたことになります。

ドッグドックでもマフィンの心臓は変形しているとのことでフィラリヤの後遺症でしょうね。と言われていました。

昨年後半あたりから 咳で夜寝られないことがあり、診察を受けましたが、他の病気の疑いを告げられ、明らかな治療法がなく、対症療法しかないと言われてきましたが、今年になって 丁度かん太とドッグドックを受けた後、更に悪化し、セカンドオピニオンを求めて診察を受けました.

結果は、咳も痰も粘液状の嘔吐も すべてフィラリヤの後遺症ということがわかりました。

2月後半から 心臓の薬2種類と利尿剤 免疫力アップのレンチンコップを規定の倍量のみ始め、劇的に改善。咳はほとんどなくなり、夜も熟睡できるようになりました。

フィラリヤは陰性になったからといって 治ったわけではないこと 体内にいた年数がながければ、それだけ心臓、肺動脈 がダメージを受けているので、陰転後ちゃんとした診断を仰いで、治療をしなくては身体に大きな負担がかかります。

レントゲン画像を見ながら説明を受け、マフィンの現在の状態が良くわかりました。

微細な目に見えない細菌をやっつけるために身体の中で闘っている白血球が明らかに目に見える大きな寄生虫の死骸を駆除するために頑張っているのですから、そう簡単に対外に排出できるわけではなく、今の肥大した心臓の状態から本来の心臓になるのには時間が掛かるそうです。

でも必ず 良くなり、薬も入らなくなる日が来ると先生に言われほっとしました。

免疫力アップのサプリも効いていて、マフィンのコートがツヤツヤになってきました。
心臓の状態も良くなってきたことも大きな理由でしょう。

そして、無理な運動ができないマフィンですが、食欲は旺盛なので、どうしても太り気味。
私の健康管理の怠慢でもあります。
心臓に負担がかかるのは避けたいので 本格ダイエットはじめました.

以前かん太がやった BARF Diet
IMG_5989.jpg

マフィンの理想体重5kgまで1kgの減量を目指し、1パレットを2日で食べるダイエットです。
効果が出るといいな。。

P6145034.jpg

マフィンもミーシャもかん太の分まで頑張ろう!
メープルもね!

P6145063.jpg











ニックネーム Kicco at 22:33| Comment(2) | ミーシャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

またちょっと模様替え

Honey & Babiesとても順調です。

今朝の体重測定結果は
ブラウニー 348g 42g増
ピーチ  301g 41g増
マリン  297g 33g増
アン   312g 35g増

でした。順調ですね〜
みんなお腹がまるまるしています。

ハニーも更にハウスの外に出るようになりました。

そろそろお散歩にも出ようと思います。

そして一昨日 ピンクベッドに模様替えしたHBハウス もう少し大きくなるまでベッドはお預けにして、再度模様替えしました。

理由は子犬たちが元気すぎて、ベッドの縁を登って、ベッド外(柔らかいマット敷きですが)に出てしまう。ハニーがベッドをホリ掘りしてどかして作ったスペースに潜り込むなど予想外の行動が見られたことです。

常時いっしょに近くにいるので直ぐ元に戻せますが、お買い物に出たりしたら危ないので
今度はこんな感じに

これはコストコで買った 夏のプールにしようと思っていた タブです。

IMG_6027.jpg

ハニー家族にぴったりのサイズ! サークルに置けました。
縁はよじ上れないのでOK.
暫し これで行こうと思います。

IMG_6028.jpg
タオルを敷いて。。。 とここで、暫くするとピーピー声が。。
なんと アンちゃんがタオルの間に入ってしまいました。

バスタオルはだめだ〜と判明 後でバスタオルを二つ折にして縫い合わせピッタリサイズにしてしまう予定。

取りあえず以前から使っていたベッドを入れるとピッタリサイズ。

当面家に私がいる時はベッドとピッタリサイズマット

お買い物でお留守番しなくてはならない時は、体温もちゃんと保っているし、寒くも暑くもないようなので 念には念を入れ、ベッドを取り外し、一切なにも入れず母子でいてもらうことにします。

子犬たちが成長するに連れ 周りには危険がいっぱいかもしれません。

2週間後の策を考えねば〜






ニックネーム Kicco at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

ハニー 少しだけ息抜き

この数週間 大きなお腹を抱えて、出産という大仕事を終え、休む間もなく寝る暇も惜しんで授乳していたハニーですが、少し息抜きタイムが持てるようになりました。

勿論 子犬たちの鳴き声が聞こえたり、誰かがHoney Houseに近づくと一目散に戻りますが、マフィンとメープルにちゃらちゃらしたり、オヤツタイムの匂いに引かれて出て来たり、少し気持ちに余裕が出て来たかな〜

そうは言っても 母は本当に大変です。ハニーのおっぱいも授乳で膨らんでいます。

昨日と今朝の体重測定では 

7月3日 木曜日 ブラウニー 381 ピーチ 337 マリン 328 アン 341 g
7月4日 金曜日 ブラウニー 428 ピーチ 369 マリン 355 アン 374

ブラウニー47g増 ピーチ 32g増 マリン 27 g増  アン 33g増

ブラウニーがダントツで増えていて、一番小さく生まれたマリンは少し少なめです。

マリンは気がつくとハニーの背中側に寝ている事が多いので、他の子よりも飲んでいる量が少ないのかもしれません.気づくとハニーのお腹に移動してあげているのですが、まあ数字的には概ね順調だと思います。

ハニーは食事の好みがうるさいので、普通だったら、食べないなら下げますよ。なんですが、授乳中なので,手を変え品を変え。。。今日はついにマフィンのバーフをハニーもちょっと皮膚トラブルが出てしまったメープルも、ついでにミーちゃんもいっしょにいただく事になりました。勿論 みんな完食、おいしそう〜に食べていました。

子犬たちの動きは今はまだあしかみたいです。ばらばらでへそ天で寝ていたり、複雑な形に折重なっていたり、こうしておっぱいを飲んでいる時以外はひたすら眠っている感じです。

P7035156.jpg

ハニー母さん 本当に献身的に頑張っています
すごいベビーパワー


足の動きに注目!








ニックネーム Kicco at 22:59| Comment(0) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

ティム君 診察

土曜日はティム君がティム母さんに連れられて協力病院に診察に来たので会いに行ってきました。

まだ開院前だったので外で待っていたティム母さんの腕に抱かれたティム君、久しぶりの再会に尻尾ふりふり喜んでくれました。律儀なティム君です。

ティム君はまだ一才台と若いので、川越兄弟姉妹と同じように若年発症で、完治率は非常に高いと思うのですが、それでもアカラス治療は根気がいるので、ティム母さんは大変だと思いますが、すごく頑張っていてくださっています。一日置きのシャンプーってやはり大変ですよね。

診察では丁寧に診ていただいて、毛包虫の死骸しか見つかりませんでした。よかった〜

基本的にアカラスはだれでも身体に持っているものが、免疫力が落ちたり、成長時のホルモンバランスが崩れたりして発症するので、治療プラス免疫力アップがとても大事です。

今ティム君は一日置きの薬用シャンプー、週一度のビルバゾイル(かなり協力な脱脂力のあるシャンプーです)シャンプーで 毛包虫の餌となる、皮脂をためないようにしています。
+スキンケアサポートプラス、亜麻仁油、免疫力アップサプリのレンチンコップを食事にとっています。+大きなのは ティム母さんとご家族の愛情サプリです。

治療中とはいえ、他は健康なティム君。元気いっぱいです。

IMG_6069.jpg

IMG_6072.jpg

目がキラキラしてて可愛いですね〜

IMG_6074.jpg

ティム君もう少し頑張ってね!

ティム母さん お疲れさまでした。




ニックネーム Kicco at 11:11| Comment(0) | ティム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラウニーついに500g超え 

ハニー母さんの懸命の子育てのおかげで,全員無事400gを超えました。
ブラウニー君は今朝の測定で505gとかなり成長速度が早いです。


7月5日 土曜日〜7月6日日曜日の測定結果は
ブラウニー456 → 505g
ピーチ  404 → 440g
マリン  394 → 430g
アン   410 → 449g

一日平均35g増x4頭ですから、ハニーは本当にたくさんの栄養が必要です。
疲れもたまっていると思います。
授乳時間と侵入者警備の他は サークル前の床がひんやりして気持ちよいので、そこで休むようになりました。

IMG_6089.jpg

中のベッドではブラウニー君がママと同じ格好で寝ている〜
IMG_6091.jpg

皆が成長している様子がわかるようにと比較写真を撮ってみましたが。。。携帯は既に小さすぎ。。

P7055167.jpg

メジャーを置いてみたけれど 良く動くので 見えない。。

P7055169.jpg

CDサイズかな。。。と マイケルのCDと比較。。。 うまく行かない。。

IMG_6035.jpg

ipadサイズ?? う〜ん イマイチ分かりにくい
IMG_6038.jpg

私の長財布が今のサイズに一番近いです。 とにかくかなり大きくなってます。
IMG_6060.jpg
子犬たちは 寝言を言ったり、ピクピクしたり、手を突っ張らせたり、みていると夢をみているのかなと思う事が良くあります。

みんな無事成長して、良い里親さんに巡り会って、長生きして欲しい。

何冊か著書を読んだ、アメリカに渡り、獣医師資格をとり、現在サンタモニカで開業している西山ゆう子さんの本(Saying Goodbye その日までいっしょに)の*西山さんが学生時代に瀕死の状態で保護し、人生を共にした猫のたまのお話を読んで、懸命に育児しているハニーの事を思い号泣してしまいました。

だれでも生命の誕生には感動と一言では言えない深い感動を覚えます。生まれて来る子犬も子猫も本当に可愛いです。

こうしていつもは避妊去勢がいかに大切かを訴え、保護犬たちはできる限り早く避妊去勢する立場にあるものでも、誕生の瞬間に立ち会うことができ、成長していく姿を見ることができるのは,この上もない喜びです。

でも、毎週のように保健所に収容され、期限切れでセンター送りになったり、飼い主が飼育放棄して持ち込む子を引き取っている側としては、だからこそ、避妊去勢をと言う思いが強いです。

殺されるために生まれてくる命がないように。命が商売に利用されることがないように。

お別れの日まで,最後まで責任を持って飼育するなら、採算など会うはずがないのは明白なのだから。


西山さんはその後ガーデナー市でご自分の動物病院を開かれていましたが、最近は日米を行き来されていて、なんと保護団体のミグノンペットサロンの獣医師をされているとのことです。一度お話を伺いたいな〜と思っていたら、既に満席で締め切りになっていましたが、7月に講演会もあるそうです。



※※※ハニー家族の報告は記録として報告させていただいたおりますが、現在里親募集はしていません。※※※
ニックネーム Kicco at 11:28| Comment(4) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

ハニー久しぶりのドッグラン

ハニーの授乳もほぼ半分終わり、後一週間位すると離乳期になります。もう少しだからハニー頑張ってね。

少しづつ 子離れしようとしているのか、子犬たちを守る姿勢は変わりませんが、授乳以外では離れて寛ぐようになり(もう疲れてますから しっかり休ませてあげたい!)、今日は明日から雨で行かれなくなるので、全員でゆりはなに行きました。ハニーもゲートを開けると階段を降り、出かけたいようだったので、久々のゆりはなを楽しみました。

(写真忘れました〜)

家に帰り、身体を綺麗にしてゲートを開けてあげると一目散 子犬たちの様子を見にいきました。母は偉いね〜 子犬たちはみんな熟睡中でした。

今の時期は寒くて体温維持の心配はありませんが、4頭がいるので,暑ければ バラバラに、くっつきたい時はくっついて寝ているので安心です。心配なタオル、ベッド類はすべて取り去って出かけます。

今日で生後12日 後一週間ちょっとでそろそろ離乳です。

爪も伸びてきました。ハニーのおっぱいが傷つきやすくなるので、爪切りしたいのですが、ヤスリをかけて丸くする必要があるそうです。爪 小さすぎてカットが怖い〜 
と話していたら、なな母さんがカットしてくれると。良かった〜

2週間位で目が開くので、後2−3日 金曜日から週末には目が開くと思います。
丁度 その頃 毎年ボランティアでサポートに入っているヤングアメリカンズのワークショップがあるので,今年はフルサポートではなく、子犬の様子を見に 中抜けさせていただく事になりました。離乳期に入ると、ハニーの食事4回に変わり、子犬たちに一日4ー5回は離乳食を用意しなくてはならないので、まだ授乳中で丁度良いタイミングでした。

成長が本当に楽しみです。

本日の成長記録

昨日の測定が夜8時、今日はいつも通り朝10時半なのでちょっと増え方が少ないです。

7月7日20時測定 〜 7月8日朝10時半測定

ブラウニー  564g → 598g
ピーチ    506g → 514g
マリン    475g → 497g
アン     500g → 508g

ブラウニーは日曜日から 94gも増えている!
さすが男の子。

そしてみんな ピーピーなきが大きくなってきました。

今日のショット

朝はまずシェードを開けて 朝日を浴びます。
強い日光は避けていますが、窓からの光で日光浴

IMG_6103.jpg IMG_6105.jpg

日差しを浴びながら ミルクタイム

IMG_6108.jpg

今は寝るのが仕事 ひたすら良く眠ります。
ニックネーム Kicco at 21:56| Comment(0) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニ−ムオイルとパルマローザ

数日前、主人がメープルの胸の毛が抜けているよというので見ると、数カ所脱毛していました。
毎日 みていて前の日には気づかなかったのに、背中も2カ所脱毛。。。

そういえば、その少し前に 食いしん坊のメープルがご飯を完食せず、気になっていたのでした。原因はストレス?

季節柄 薄耳のメープルとミーシャは耳の皮膚も黒くなることがあるので、ひょっとして真菌??と思い、診ていただくと,膿皮症との診断で、数カ所に渡っているので、抗生剤が処方されました。

膿皮症は 初めての経験です。

早速手作り犬ジェル石鹸に パルマローザとラベンダーそしてクローブと抗菌作用のあるエッセンシャルオイルを入れ、シャンプー。治療ではノルバサンらしいのですが、オイルの力を感じているので、メディカルアロマの膿皮症用ブレンドも作ってみました。

膿皮症ブレンドは 臭いけれど、アーユルベーダで抗菌作用が強く、美容にも使われているニームオイルをベースに シャンプーに入れたパルマローザ、ラベンダー,クローブをブレンド。

翌日見ると 象皮になっていた背中の脱毛部分が柔らかな皮膚になっていました。



膿皮症を調べて見ると、食事管理もとても重要とのことなので、メープルもマフィンが食べているバーフをもらい、半分バーフにしました。

これ以上広がらず 快方に向かいますように!

ついでに、私もニームオイルマッサージしてます。

ニームの美容効果 アーユルベーダではニームは皮膚治療には欠かせないオイルのようです。

興味ある方はこちらをご覧ください。

とにかく包まるのが大好きなメープル 

マイクロファイバーマットに包まり ハリネズミ風メープル

メープルも環境変化に頑張ってるんだよね。メープルよろしくね。

P7025151.jpg

メープルにストレスがたまらないかと心配して応援してくださっている のぞみ親爺さん ありがとうございます。ストレスがたまらないように メープルだけと過ごす時間ーお風呂タイムとマッサージタイム取るようにしました。





ニックネーム Kicco at 22:34| Comment(2) | ペットケア、病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

耳が開きました

ハニーbabies 昨日で生まれて2週間になりました。

まだ目は開いていませんが、耳が開きました!
目も もうそろそろでしょう。

とにかく寝るのが仕事なので 一日中 良くねます。

動いていることも多くなりましたが、寝ながらあくびしたり、寝言を言ったり、おっぱいをすごい勢いで吸ったり 赤ちゃんなりに忙しいです。

ところが、昨晩 ブラウニーがずっとピーピー言って、ハニーに抱っこされても ピーピー。。 私が抱っこしてホールドすると暫くスヤスヤの繰り返してでした。

結局3時半過ぎまで ピーピー。まさかおっぱいがもらえていないのではと体重を計るとぱっちり増えていて、飲んでいるようです。

ハニーは焦る様子もなく、時々様子を見に行くだけ。。。きっと大丈夫とわかっていたのでしょう。朝起きてみると、みんなといっしょにおっぱいを吸って、それからずっとぐっすり寝てます。 虫の居所がわるかったのかな〜 

ちょっと間があいてしまいましたが、今朝の体重測定結果です。

7月9日木曜日 夜 〜 7月10日 夜 

ブラウニー655 → 701
ピーチ  568 → 615
マリン  548 → 589
アン   560 → 583

と ここまで書いて、今日はヤングアメリカズのボランティアがあったので、午後から夕方まで 皆初めての少し長いお留守番でした。

帰宅して 夕食後見ると 。。。。 なんと アンちゃんの目がうっすらと開いていました!

あまり良く撮れていませんが、目がうっすら開いているのがわかりますか?
一番ちびのアンちゃんが一番乗りでした〜

P7115177.jpg

P7115180.jpg

こちらは

昨晩泣いていたブラウニー ブーちゃんの名にふさわしい身体付き、ダントツで太い。
P7115189.jpg

マリンちゃん
尻尾がカールして可愛いです。
P7105194.JPG

予想できない行動をするベビ-たち。
大きな敷物は下にもぐってしまって危険なので、それぞれの身体のサイズより少し大きい位のタオル、ハンカチを敷いてあげています。これなら直ぐ脱出できるのです。

改善案を考えました。
これはすご〜くいいアイデアと思ったのですが。。。

人間用の涼感シーツを買ってきて、半分にカット、端をロックミシンをかけてほつれないようにして。。。みんなが寝ているタブを全面的に覆って、ハニーがホリホリしてもめくれないように,周りを洗濯バサミでガード。。 完璧!と思ってのもつかの間。。。。

P7105184.JPG

この後みんなを入れたら、これまで登れなかったタブの淵を昇り始めて、まずブラウニーがタブの外側に脱出を試みているではないですか。

思いもよらない身体能力!

せっかく作ったのに〜 危ないのでまた取り外して、元のチビタオルに戻しました。

これで歩くようになったら、かなり行動範囲が広がるし、もっと予測のつかない行動をしそうです。

※※※ハニー家族の報告は記録として報告させていただいたおりますが、現在里親募集はしていません。※※※
ニックネーム Kicco at 18:44| Comment(2) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

ハニーベビーズ 熾烈なミルク獲得戦

日に日に成長しているハニーベビーたちです。
まだ16日というのに、この成長スピード。。。一ヶ月経ったら どれだけ大きくなるのだろう。。。

あれっと思ったら アップしたと思った土曜日の記録が消えている。。。

成長記録です。
7月12日土曜日 午後 → 7月13日夜
ブラウニー 751g → 790g
ピーチ   658g  → 690g
マリン   643g  → 684g
アン    628g  → 670g

まだ目が開いたのはアンだけです。
他の子たちはまだですが、次はピーチかも。


成長には書かせない毎日のお母さんの授乳

ハニーは授乳しながら 排泄の始末まで 母は偉大です。



ミルク獲得 アン強い




マリン 夢見ているのか〜


前回撮れなかった ピーチの画像です。

ピーチは尻尾の先がちょっと曲がっています。

P7125215.jpg

お母さん〜
P7125222.jpg

P7125223.jpg

まだ目が開いていません。

P7125224.jpg


※※ハニー家族の報告は記録としてさせていただいたおりますが、現在里親募集はしていません。※※
ニックネーム Kicco at 03:11| Comment(2) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

全員目が開きました〜

昨日子犬たち全員目が開きました〜
今日はもっとぱっちり開いています。

まだほとんど寝ている生活ですが。。

P7145272.jpg

そして自力で排泄ができるようになりました。

今まではハニーが刺激して出していたので、ベッドはまったく汚れることなく、ハニーが全部処理していましたが、昨日の朝みるとベッドにウンチが点々とついていました。みんな夜自力でだしていたようです。
まだハニーがお世話をしている姿も見えますが、どうも追いついていかないようです。

徐々に親離れさせている 体内時計があるみたいです。こうして、もうすぐ離乳も始まるのでしょう。24年前 アドの離乳をもう少し遅くすれば良かったと思ったので、今回はまだ皆おっぱいを飲んでいるので、離乳食は準備しましたがもう少し様子見しようと思っています。

90x60のサークルが手狭になってきたので、トイレスペースと歩行エクササイズスペースをサークルの前に100均の低いワイヤ−ネットで囲いを作り、エイクスの滑らないトイレマットを敷き、その上にいただいた子犬用シートを敷きました.

P7165277.jpg

P7165279.jpg

まだどこでもトイレですが、その内 覚えて行くでしょう。

自力で踏ん張る姿が 可愛い〜

今までハイハイだったのが、よちよちながらも後肢も動かして歩けるようになりました。

すぐ コテンと転んでしまいますが、最初に目があいたアンちゃんはさすがにしっかりもの、足取りもしっかりしています。



今日の体重測定

ブラウニー 831g 800gの大台に!
P7165287.jpg

測定中に寝るという大物 ブラウニー
P7165285.jpg

ピーチ 761g
P7165291.jpg

マリン 740g
P7165283.jpg

アン 711g
P7165288.jpg

はるちゃん預かりだった Mダックスのまつりの里親さん I様がまつりをお迎えする時に購入されて、そのまま未開封だった新品の大きなサークルをハニーファミリ−のために送ってくださいました。126cmサイズなのでたっぷりサイズです。ところが。。。我が家の狭いリビングには不相応のデカ過ぎソファとデカテーブルが陣取っているので、夏休みが始まったら一階を全面開放して大サークルを置いて使わせていただきます。

I様 ありがとうございました!

その頃にはきっと4頭走り回って すごいことになっているかも。。。




ニックネーム Kicco at 23:02| Comment(0) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

離乳食開始

全員目があき、日々成長して行く子犬たちです。

金曜日で生後3週間になりました。まだよろっと転びますが、歩行も上達してきました。

離乳食は早すぎて失敗しないように、ハニーの様子を見ながらと思っていましたが、ハニーは嫌がることなく、頻繁に授乳しています。

この写真のパピーたち デカ過ぎ! 
P7180001.jpg

でも、もういいだろうという3週齢を過ぎ、歯も確認できるようになり、何より離乳食を指で入れてあげると積極的に食べるので、ほんの少しづつ離乳食をあげました.

明日から回数を増やして行こうと思います。

ブラウニーの歩行姿を見ると、明らかにダックスより足長で、ママのハニーと同じような体型になるのかな〜と思います。

サークルの前にエクササイズ&トイレスペースを作ったら、みんなサークルにはほとんど入らず、そこで過ごすようになったので、今日はサークルを取って、広いスペースにベッドを設置。この方がスペースを広く使えます。

P7185306.jpg

P7175301.jpg

P7195319.jpg

きょうは ゆりはなに午前中行こうとしたら、ハニーも階段を降りようとしたのでいっしょに連れていきました。少しは子犬たちから解放されてくつろげたかな。。

ゆりはなでは 今日はアジリティボール体験会と ペットカイロの先生が来て診察がありました。

メープルをみていただきたかったので診察する間、ハニーとマフィンは運動予定でしたが、フェンス越しにこちらを監視、運動にはなりませんでした。

メープル カイロ治療中
写真 1.JPG

ジャンプ力は抜群のハニー
箱の上に乗ってこちらにアッピール
写真 3.JPG

今日はロンLOVEさんも来ていました。クリスです。

写真 2.JPG

ナオトの写真撮りわすれました〜

ポアロの写真はなな母さんのブログの方にアップしましたのでご覧ください。


午後ミーちゃんもカイロの本院の先生にみていただきました。
昨年から癲癇発作を2ヶ月置きに起こしているので、それが治療により無くなると聞き、ミーちゃんが治療継続をすることになりました。

カイロ報告はまた後日。

※※※ハニー家族の報告は記録として報告させていただいたおりますが、現在里親募集はしていません。※※※
ニックネーム Kicco at 02:28| Comment(1) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美しいお花とハニー家族へ ありがとうございました。

みなさん 黒ラブのロッテちゃん 覚えてますか?

もうロッテちゃんがお空に帰って2年が過ぎました。

本当に健気で可愛いお顔のロッテちゃんでした。今は苦しみのない天国できっと 私達の愛しい子たちといっしょに遊んでいると思います。

なつかしいロッテちゃんのご家族からかん太に美しいお花をいただきました。

P7185314.jpg

P7185312.jpg

ハニー家族にまで おやつまでいただきました。

P7185310.jpg

気にかけてくださってありがとうございます!
ニックネーム Kicco at 03:11| Comment(0) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

ティム君 マイナス宣言 あと一歩!

土曜日はティム君の2週間振りの診察日でした。
午後診でティム母さんと待ち合せ。今日はティムの盟友次男君がいっしょに来てくれました。

ティム君 超元気です。そして若い男の子にしては珍しく、ずっと覚えていてくれて すご〜く喜んでくれます。ティム君とっても律儀なイイ奴なのです。

ティム君に愛情を注いでとても大切にして下さっているティム母さんとご家族のためにもの一日も早く アカラス完治宣言をいただきたいです。

土曜日は晴れて 完治までの第一歩、マイナス宣言をいただきました。

ここから4週間 投薬、シャンプーを継続して、次回マイナスだと、完治です。

ティム君 日曜日に初トリミングをしていただいたそうです。
アカラスの治療中であることにもとても理解のあるトリミングサロンが近くに見つかったそうです。良かった〜

ティム母さんが写真を送ってくださいました。

サマーカット 似合ってます。可愛いですね。

一日置きのシャンプーが必要なティム君ですが、これならティム母さんも少し楽になりますね。

DSC_0262.JPG


ニックネーム Kicco at 03:05| Comment(0) | ティム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護犬とは関係ありませんが。。

保護犬とは関係ありませんが、友人の従兄弟の息子さんが監督をした映画が、7月22日火曜日新宿テアトルで上映されます。まだ22才という若さですが、既に何本もの映画を撮っている方で関東では始めての上演だそうです。もしご興味のある方がいらっしゃいましたら下記facebook ページをご覧ください。

https://www.facebook.com/Bulldogfilm


ニックネーム Kicco at 09:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

ハニー

あっという間に時間が経ってしまいますね。
ブログ更新 なかなか追いつきません。

今日は頑張っているハニー母さんの超可愛い写真が撮れたのでご紹介。

現在自分とほぼ同じ体重になりつつある 4児を授乳中のハニーです。

ブラウニーついに 昨日1kgを超え、他の子たちも全員800g台です。小さな身体で頑張っているハニー 本当に愛しいです。

食事は一日4回 パピ―フードに通常体重の子の一食分のバーフトッピングが2回 パピーフードにトリのササミレバーミンチ又は離乳食を混ぜて2回です。
これだけのカロリーをとっても全然太る気配はありません。全部子犬たちに行っているんですね。

ハニー 完全離乳まで 頑張って〜

可愛いお母さんです。私は本当にハニーに幸せになって欲しい!

P7200002.jpg

P7200015.jpg

本日のベビーたち あれっ マリン どこかで探索中

動画が上手く撮れませんでしたが、子犬たち じゃれ合うようになりました。そしてよくお母さんの耳をかじっています。顔立ちもはっきりしてきました。

明日 頑張って お顔写真アップできるようにします。

P7220021.jpg

今日S様より 子犬用の可愛いおもちゃいただきました.遊ぶ姿を見るのが楽しみです。

S様 ありがとうございました!

P7220017.jpg
ニックネーム Kicco at 03:29| Comment(0) | ハニーファミリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

数日で大きな進歩

仔犬たち 前回の日記からたったの数日で足取りが随分しっかりしてきました。

遊びかたも仔犬っぽく激しくなってきました。

でも 離乳食は食べても少しだけ。。気がつくとハニーが授乳しているので、やっぱりママのおっぱいがいいみたいです。

離乳食開始2日目 まだほんの少しだけでした。

P7205330.jpg

P7205331.jpg

離乳食は残ったら全部 ハニーが食べています。

食べ終わって,ママのところに移動、ミルクでお腹いっぱいになると

最大の仕事 寝ること

P7205336.jpg

P7215338.jpg

P7215345.jpg

今日で生後4週間 大きく成長しました。

しっかりした顔立ちになってきました。
(写真はこの記事を書き始めた2日前なので,2日経ってもってしっかりしています。仔犬の成長は早い!)
ブラウニー
P7235363.jpg

ピーチ(この子たちは良く似ています)ピーチの方が目と目の間が少し開いている
P7235366.jpg

マリン
マリンは一番濃い色 目の周りも今のところ黒っぽいです。
P7235370.jpg

アン 綺麗な茶の 赤毛のアンです

P7235374.jpg

全員集合 

ハニーファミリ−.jpg


兄弟姉妹同士じゃれあって遊んでいる姿をみていると飽きません。
私もハニーファミリ−のスペースで仔犬たちと遊んだり、いっしょに寝たり、ウンチの回数も増え、自力でできるようになったので(とは言ってもハニーはおしっこしていると、脇から舐めてあげたりしていますが)トイレシートの交換回数も増えてきました。

ブラウニーはのんびり、おっとり長男タイプ

ピーチもブラウニーと良く似ていておっとりタイプ

マリンは しっかりもの。相変わらず おっぱいにしがみついています。

アンは 行動が他の子たちとちょっと違います。ひとり 離れて寝転がっていることが多いです。

マリンとアンは利発で 身軽なタイプ そして 足が短め

ブラウニーとピーチは 遊ぶ時はしっかり遊びますが、どちらかと言うとゆったりしています。体型が良くにていて、足が長めです。

それぞれの個性がでてきておもしろいです。

動画にテレビの音が入っています。
気になる方は消音にしてください。










体重記録

7月21日 11:30 - 7月24日 10:30
ブラウニ 1009g ー 1143g

ピーチ  934g ー  983g

マリン  892g ー  994g

アン   860g ー  935g


※※※ハニー家族の報告は記録として報告させていただいたおりますが、現在里親募集はしていません。※

ニックネーム Kicco at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

無事一ヶ月が過ぎ、どんどん成長中

前回の更新からあっと言う間に4日間が経ち。。。その間にもどんどん成長して行く子犬達です。

まだまだハニーミルクが一番のごちそうのチビちゃんたち。離乳食の量が少し増えました.

P7285396.jpg

P7285395.jpg

みんな28日で生後一ヶ月となりましたが、まだまだまったくベビー。
いくら成長が早い子犬でも まだ赤ちゃん

繁殖業者がこんな月齢の子たちを 母犬から離して、ペットショップに販売していると思うと 余りの非道さに 涙がでます。

お母さんの温もりで安心する、兄弟姉妹同士の触れ合いで成長する 本来あるべき当たり前の成長のプロセスを経ないで,身体だけ大きくなって行ったら、それは情緒に問題がでるのは当たりまえです。

ペットショップで子犬を買う人がいるから、小さければ小さい方が良いという人たちがいるから。。。。

これって、どうにもとめられないであれば、やっぱり法規制しかないでしょう。

ハニー家族の里親募集はもう少しで始まる予定です。

ハニーは充分栄養をつけて出産準備できました。
自力で出産し、母乳で育て上げ、とても子犬思いの良いお母さん犬です。
子犬たちは初乳をしっかり飲んで、その後も母乳をしっかり飲んで、お母さんに守られて成長しています。

初乳を飲んだ子犬は母体の移行免疫が強くあるので、その免疫が個体差がありますが、短くて2−3週間、長い場合は2−3ヶ月あるそうです。この間はワクチン接種をしても、移行免疫が接種したワクチンの抗体を中和してしまうため子犬自身の抗体ができません。移行免疫が下がった時点で接種した時に、自身の抗体ができるそうです。

でもその時期って 大切な社会化の時期とも重なるのですよね。
昔は一回接種でしたが、今は2回、3回と接種しますね。

超大型犬のグレートデンを飼っていた友人は、そこまで待っていたら社会化期に多くの触れ合いをする機会がなく、そちらの方が怖いので極力早めに触れ合わせていると言っていました。

ハニーの子犬たちの場合は初乳をたっぷり飲んでいること、未だに飲み続けていることから、2回接種で良いのかな〜 90日の段階で最終接種になるのか、これから相談して決めたいと思います。

と 一ヶ月経って、この子たちの 今後のこと いろいろ考える時期になりました。

みんな終生 幸せに 健康と良い家族に恵まれて暮らせますように!!

今日はピーチとアンの写真をご紹介します。

ピーチ 一番ハニーに似ているかも

P7295410.jpg

P7295404.jpg

P7295408.jpg

アン  最初になにかをしでかしてくれるのはアン 賢いです。

P7295406.jpg

P7295411.jpg

P7295412.jpg


※※※ハニー家族の報告は記録として報告させていただいたおりますが、現在里親募集はしていません。※※※
ニックネーム Kicco at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

メープル リハビリ中 ペットカイロも

先々週 メープル、ミーシャ、マフィンはペットカイロの施術を受けました。

ゆりはなで イベントで アジリティボールの体験会とペットカイロ体験会が行われたので、色々障害があるこの3頭がペットカイロに参加。

最初に集中的に受けると効果が高いということなので、良いというのはやってみないとわからない、騙されたと思って(失礼!)とこれまで2回受けました.

効果があると良いなと強く願っています。

ゆりはなのテラスで先生のカイロ治療を受けているミーちゃん

IMG_6158.jpg

メープルも

IMG_6161.jpg

IMG_6152.jpg

リンパの流れを良くすることで体全体の流れを良くするそうです。

2回目は新座のスタードッグさんで行われましたのでミーシャとマフィンを連れて行ってきました。マフィンはシャンプーレッスンの日で、無料シャンプーのおまけ付きでした。

ゆりはな仲間のグレートデンのガルシア君も2回目の施術を受けにきていて、大きな身体に何人もの方が治療担当されていました。ガル君は一回目の治療の後、膝を治療していただいて、足がつくようになったそうです。

ガル君の治療を見学中のミーちゃん ずっと見ていました。

IMG_6216.jpg

そして、数日たったおととい、ハニーの出産後の初シャンプーデイ。

少し前に洗ったばかりでしたが、メープルもいっしょにシャンプーしました。

メープルは一ヶ月程前に 膿皮症で部分脱モができてしまいました。
抗生剤で治療していたのですが、同時に ニームオイルにパルマローザとラベンダー、メラルーカを入れて毎日塗っていたら、固くなっていた皮膚が柔らかくなり、毛が生えてきました。

背中の脱毛部分がわかりますか?

ここからが ビッグニュースです。

子犬たちが大きくなって取り外した、コストコタブがお風呂にあったので
そこにぬるま湯(夏なのでほとんど水)を入れ、メープルを入れると


足を動かしている。 確かに浮力で浮いているのではなく 動かしている!

浴槽だとメープルが焦るので、洗い場に出して、再び水を貯め、メープルを入れると、やはり動かしている!

これは撮影して,主人に見せなくてはと撮影しました。

足動かしてますよね!反射じゃなくて自分の意志で動かしていますよね。





水中リハビリ頑張ります。







ニックネーム Kicco at 02:02| Comment(2) | メープル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする