フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2013年12月01日

みんな本当の家族に囲まれてクリスマスとお正月を

今日から師走 年の瀬は忙しいです。
10月から11月の2ヶ月間はたくさんの子達が引き取りされて、我が家は相変わらず預りっこメープルとの慣れ親しんだ生活ですが、いっしょに活動しているなな母さんがこの間にリラ(リアン)リア(ルーク)ちゃた、ヤスと4頭預かりで大忙しだったので、お見合い、お届けとご一緒させていただきました。短期間に一気に送り出すというのは、本当に大変だったと思います。

チワワブリーダー引き取りのヤスのトライアルも無事決定しました〜

なな母さん 短期間に元気印の若者3頭と超びびり〜のヤスのお世話お疲れさまでした。

お世話になったゆりはなの皆様ありがとうございました。

みんな クリスマスとお正月を本当のお家で迎えることができます!

先日の里親会でご縁が繋がって、トライアル出発するこたち、シニアで引き取り時からご縁が繋がるのには時間がかかるかな〜と思っていたMダックスのジジもご縁が決まりと良いニュースが続いた週末でした。

早々にご縁が決まったヤスはこの2週間程で変貌しました〜

最初はクレートから出すこともできず、クレートを逆さまにして出てもらったそうです。
そして次はリード装着 怖がらせず、時間をかけて息子さんが懐柔作戦で奮闘。最初に獣医さんに行った診察では 脱糞脱尿で獣医さんは大災難。。。

ビビリであることには変わりはありませんが、次第に心を許して。。抱っこ大好きの おもしろチワワに変貌中。さすが〜 なな母率いる なな姉さん、あい姉さん、ぱこ姉さんのパワーはすご〜い。

ヤス君 ルーク、リアン、ちゃたに続いて 幸せに〜

IMG_4980.jpg







ニックネーム Kicco at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

いつの間にか こんなに仲良しに〜

7年前 我が家に預りっことして来たかん様

人間に弄くり回されて 人間不信になり、家庭内暴力状態になってしまい、我が家でもまあ色々ありましたが、すっかり穏やかな 爺さまダックスになっております。

人間だけでなく 犬嫌いでもあったかん太はなかなかマフィンを受け入れられず、汚いものをみるような疑い深い眼で見ていました.

今やこの二人は大の仲良し。
後で来たミーシャがベッドに侵入してもいっしょに寝てあげるようになり。。。年月は色んな事を解かしてくれるのだなあと感じます。

ですから先住犬さんのいるお宅にお届けしても、自信をもって2週間のトライアル期間では相性等という言葉ではなにも語れないと断言できます。

そして我が家に滞在1年半が過ぎたメープルとは

こんな感じです。

朝主人のお布団からでてリビングに来ると こうしてメープルのベッドにもぐりこむ じい様かん太です。メープルもまんざらでもなさそう。仲良く寝ています。

IMG_4967.jpg

お散歩から帰ってきてもくっついています。

写真.JPG

そのメープルさん 必需品のオムツが脱げないよう,色々試行錯誤した結果、カンペキとおもっていたフルオブビガーのクロスタイプのマナーパンツも撫で肩なので簡単に脱げてしまい、結局サスペンダー愛用となりました。

いただいたサスペンダーも日々の使用でへたってしまい、この度 リニューアルしました。
以前検索した時には見つからず、ちょっとみすぼらしくなったものを使っていたのですが、今回は複数ヒットし、可愛いのがそろいました〜

IMG_4969.jpg

こちらは使い古したもののゴムを取り替えてリメイクしたもの。

IMG_4970.jpg

今度は、サスペンダー使用で首の毛が薄くなってしまうので、ネックウォーマーを作ってあげます。

ミーちゃん おかげさまで温かいこの頃 ゆりはなに復帰しました。

IMG_4964.jpg


ニックネーム Kicco at 00:42| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

ロマンスカーでヤス君改めナッツ君お届け

10月から12月まで今までにない忙しい預かりだった なな母さんのお供でチワワのヤス改めナッツ君のお届けに湘南まで行ってきました〜

これまで何度か車での湘南方面お届けで,大渋滞にはまっているので、最近は電車移動が多いのですが、横須賀に行ったちゃた君もナッツ君も それはそれは良い子で、ウンともスンとも言わずスリングの中で静かにしていてくれたので快適なお届けができました。本当にこんなに静かだと楽です〜 

IMG_5005.jpg

ほとんど江ノ島というナッツ君のお家ですが、一回乗り換えて、ロマンスカーで小旅行気分。

ビビリ ナッツ君がおだやか〜に過ごせる 落ち着いたご家族なので何の心配もありません。

乗り換えの時も本当に良い子でした。

IMG_5013.jpg

なな母さんとのお届けはこれまで なぜか遠い所が多いんですね。。
最長は往復600km以上の福島でしたが、良いご縁ならどこまでも〜 
いつもは時間に追われてトンボ帰りでしたが、今回は海が見たい〜と 里親様のご好意に甘えて、帰りは生しらすのシーズンという事で地元で一番人気の江ノ島の とびっちょでランチ。お店の前まで送っていただきました〜


超ボリューム満天の 生しらす丼としらすかき揚げを二人でいただいてきました。

20131207_143915.jpg

20131207_143858.jpg

待ち時間の間に 江ノ島神社にお参りして運動。。

IMG_5018.jpg

湘南のおいしいクッキーまでいただいてしまいました。

IMG_5022.jpg

ナッツ君ママさん ありがとうございました!
ナッツ君をよろしくお願いいたします。

ナッツ君のおかげで湘南旅行ができたよ〜 ナッツ君ありがとう。

これからは湘南ボーイ生活だね。幸せに!





ニックネーム Kicco at 00:40| Comment(0) | プチステイ&立ち会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

ベッドいろいろ

以前はコストコ大サイズベッドを愛用していたのですが、かん太の綿出しとマーキングでこれまでに2個処分。去年からは直ぐ洗える小ベッドを使っています。

去年取り寄せた アドメイトのベッドをみんなが好んで使っているので(ヘリが高いので顎を乗せやすいらしい)追加購入と思ったら、同じものは既になく、今年バージョンのアドメイト cocoleが色はグレーとちょっと雰囲気は違いますが、あごに優しい感じで、メープル好みの感じだったので購入。

予想通り 気にいった様子。

IMG_5028.jpg

写真 3.JPG





確か去年もこのサイトで購入して、他より断然安い半額プライスの1980円 

http://item.rakuten.co.jp/kurosu/coccole001/

131025_coccole_09.jpg

同じアイボリーだったら最高だったのですが、可愛い系が似合わない我が家にはぴったりの地味系です。

浅い立ち上がりのベッド4個は車用に移動。

本当はABCママさんのブログに出ていたminママさん作のこのベッドを超寒がりのメープルに買ってあげたかったのですが、ちょっと予算が足りず、晴れて嫁入りする時の持参品にお願いしよっと。

そして ベッドを手作りしている方が紹介している ベッドの作り方
http://ameblo.jp/yyyummmi/entry-10989860915.html

リサイクルベッド

着なくなったTシャツで作るベッド


古着のセーターで作るベッド


最近は着なくなったお気に入りだったセーター 結構あります〜
かなり素敵な編みこみ模様のベッドとか いいですね。

石けん作りの時もお世話になりましたが、youtubeはホントに便利です。


そうそう 寒さ大の苦手のメープルは家の中でもフリースで毛布に潜り込んでいます。
そんな所や声がやっぱりイタグレっぽい メープルです。

毛がとても薄いミーちゃんとメープルにゆりはな仲間のボーダーのダー君のママがお揃いの着る毛布を作ってくださいました。

写真 2.jpg










ニックネーム Kicco at 22:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

オリちゃん お星さまになりました

ずっと闘病中だったオリちゃんが今朝お星様になりました。


オリちゃんとの思い出が色々頭を巡っています。
ここまで色々な病気をしても,いつも最良の治療をうけて復活していたオリちゃん。
数年前には急性膵炎でやせ細ってもうだめかもという時も、ゆきさんの献身的な介護で復活して元気になっていました。

今年の春 もう先はそんなに長くないかもしれないと連絡をいただき、4月に会った時には前庭障害で室内をグルグル回りながら転倒してしまうオリちゃんのためにゆきさんが特別に作った装置で,ぶつかる事なく動き回っていました。ずいぶん年老いたオリちゃんでしたが、でもお年なりに元気で頑張っている姿を見てほっとしました。

それと同時に、お義母様の介護とオリちゃんのダブル介護でゆきさんが本当に大変な日々を送っていることに心が痛みました。

最近になって、ゆきさんからオリちゃんが亡くなったクロちゃんと同じメラノーマが見つかり、もう年でもあり、苦痛のないインターフェロン治療で少しでも最後の日々を痛みなく過ごしてほしいと思っていると連絡をいただきました。

もうこれが最後になるかもしれないけれどオリちゃんに会いに行くことになっていました。

その後 食事が取れなくなって、約束のクリスマスの25日までは持たないかもしれないと。

今から思えば決して若くなかったオリちゃん(8歳という募集でしたが、後で思うとおそらく10歳を超えていた)に目を留めてくださったのは、やはりアレルギー皮膚炎で飼育できなくなって引き取った黒柴のコロちゃんを治療した経験があったゆきさんでした。コロちゃんはその当時メラノーマで闘病中でした。

6年前の夏、ご縁は遠いだろうと思っていたオリちゃんに会いたいというお問い合わせをいただき、羽田での里親会にでかけました。大渋滞で所沢から羽田までなんと4時間。約束の時間には大幅に遅れ、途中から電話のやり取りでもう帰らなくてはならないので。。。でも待っていてくださって、車が会場近くにつくと コロちゃんを連れたゆきさんが車に寄ってきてくださいました。

2007年8月25日 オリちゃんの犬生の転換の日でした。


悲惨な状態の皮膚炎で保護されたオリ―ブはずっと病院預りでした。かん太、マフィンと家の子になって、預かりはこれ以上できないので事務スタッフにと思っていた矢先、お盆で病院のスペースがないというオリちゃんをお休み中プチ預りしたのがオリちゃんとの出会いでした。

オリちゃんは私が初めて里親さんのもとに送りだした預りっこでした。

小さめ柴だったオリちゃんをカートに乗せて、電車でお届けした日の事は今も目に浮かびます。帰り途中までお散歩しながら知らない内に別れようということになり見送ったオリちゃんの後ろ姿は今でも忘れられません。オリちゃんがゆきさんといっしょに歩いて行く後ろ姿に涙がとまらなかった預かり初心者の私でした。

この6年間 オリちゃんの幸せを支えてくださったゆきさんとご主人様 本当に素晴らしいお家の子になってオリちゃんは幸せでした。

預かりスタッフとして、ほんの数ヶ月 オリちゃんと暮らして最高の里親さんにオリちゃんを送りだす事ができた事で、あれから6年預かりを続けられた力になったと思っています。

オリちゃん ゆきさん ありがとう。

オリちゃん コロちゃんとどこかで再会しているかな。。 

オリちゃんの写真は皆古いパソコンにあるので、小さいですがブログのサムネイル写真で在りし日のオリちゃんを忍びたいと思います。

オリちゃん 安らかに。。

olive6208-thumbnail2.19.jpg P1010771-thumbnail2.jpg

P1010726205B640x4805D-thumbnail2.JPG 8-thumbnail2.10.Olive2.jpg

オリちゃんの絵を描いてくれた小学生だった茜ちゃんももう高校生です。

ゆきさん 本当にありがとうございます。




ニックネーム Kicco at 23:53| Comment(0) | オリーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

プチ滞在中

昨日の引き取りは前回に続く廃業チワワブリーダーからの第2陣(最終)引き取り9頭でした。
皆まるまるふくよか(過ぎる)子達で、引き取りとしては珍しくシャンプー済み、食事も満足以上にもらっていたようです。年齢も4−6歳と家庭犬になるにはまだまだ若い子たちです。みんなビビリンですが、攻撃性はなくとてもチワワらしい。。

この日は遠路 Sさんが協力病院の駐車場まで搬送してくださり、pruuさん,kaorukoさんと久しぶりの私の3人でプチの後、医療措置後各預かりさん宅に移動し募集開始となります。

引き取りの様子はpruuさんのブログで

我が家でプチしているのはブラタンとパーティ―カラー?の女の子達です。

とにかく静か〜、トイレもシートにちゃんとしてくれて、ご飯もあれっ食欲ないかな〜と思ったら、カバーしてあげて見えないようにしたら完食!お水も飲んで、今朝 家の子たちよりデカイ うんPをしてくれて、ほっと一安心。

可愛いです〜

明日協力病院に入院して、医療措置後 本預りの瞳さんが日曜日にお迎えに来てくれます。

もうすぐ募集開始いたしますので応援よろしくお願いいたします!

IMG_5051.jpg

IMG_5052.jpg


ニックネーム Kicco at 21:55| Comment(0) | プチステイ&立ち会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

行く年来る年

2013年も残す所 後1日。
今年は自分自身の体調も好調とは言えず思うように活動できないと感じた年でした。

車椅子製作に専念している主人も超多忙でした。全国にこんなにもたくさんの車椅子を必要としているワン(時々猫)がいるのかと驚く程、病気、事故、高齢などの理由で歩けなくなっている子たちがいます。

でも,歩けることで,外の空気を吸うことで、身体を動かすことで、こんなにも目に表情が生まれ、暗かった表情が一瞬にして明るくなるのを見るのは本当にうれしいことです。

どの子も本当に頑張っている子たちです!


我が家の預りっこに関しては、活動を始めて丸7年で初めてご縁のない1年でした。
メープル滞在1年7ヶ月。来年こそは 本当のお家が見つかるように頑張ります。

かん太、マフィン どちらも白いものが目立つようになりました。
あっと言う間のように感じる7年、5歳だったかん太も12歳、マフィンもマズル周りが随分白くなり、一応これまでかん太の妹という年齢にしましたが、実際はかん太とたぶん同じ位ですね。

かん太はお猿顔になってかん爺と呼ばれることも。相変わらず、頭を巡らして悪巧みは健在ですが。。。

ミーシャは誤嚥性肺炎になりやすいのが心配の種です。今年は初めてレンタル酸素室で自宅療養できました。その後12月になって2度続けて癲癇発作を起こしましたが、その後は再発なして落ち着いています。来年は7歳になるミーシャ。長生きしてほしいです。

来年は 家族全員 健康に恵まれて 穏やかな年になりますように!

そしてメープルの赤い糸が結ばれますように!

ご縁を待っている全ての子たちがにステキな家族とのご縁がありますように!

ブログを読んでくださっている皆様 

本年度中の応援に感謝いたします。



紅白聞きながら みんな寝ている所を起こしたので寝ぼけ顔ですが〜

来年もよろしくお願いいたします。

PC314664 2.JPG PC314674.JPG

PC314671.JPG PC314680.JPG



ニックネーム Kicco at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする