フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2013年08月09日

メープル 素敵でしょ!

ペット肖像画家でシーズー大吉預りとしてハピポスタッフとしても貢献してくださっているMomojiさんがメープルの肖像画を描いてくださいました!!

愛車メープル号で走行中のメープルです!

1148823_552677514767647_587518827_n.jpg

メープル カッコいいよ〜

10月に開催されるMomojiさんの個展でのスペシャルチャリティ企画に向けてハピポ保護犬から大吉、ロンLoveさん預りのゆうき、そしてメープルを描いてくださいました。

Momojiさん 素敵な肖像画ありがとうございます!!

One and Onlyのメープル画に大感激です。

10月の個展 楽しみです。



ニックネーム Kicco at 23:52| Comment(2) | メープル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

ダックス君 病院へ

金曜日引き取りのダックス君 ぴまさんが早速 仁(じん)君と命名してくださいました。

医療措置の為にこちらにプチ滞在して、火曜日移動します。

写真 3.jpg


仁君かなりの甘えん坊です。久しぶりのストーカー。移動で不安なのでしょう。

少し ピーピー言ってましたが、この二晩ケージで朝まで眠れました。
フリーにしていては動き回ってはなかなか休養が取れませんし、気持も疲れで不安定になってしまいますので、布をかけて落ち着いてもらいました。

センターでも不安感からしっかり眠れていないはずですし、移動の間も休養できずですからとても疲れているはずです。まだ移動がありますが、新生活スタートのための試練だから頑張ってね。

トイレも上手だし、性格もとてもよいし、良いご縁がきますように。

仁君の応援はぴまさんのブログでよろしくお願いします。

こんな猛暑続きの日でも、木々に囲まれて、地面もウッドチップのゆりはなは温度が全然違います。

私は夏の間は夕方6時ころから日が陰ってナイターまでいますが、この日は待ち合せがあり、昼間でしたが、木の下は風が通ると室内でエアコンの中にいるよりずっと気持よく過ごせました。

ワンズは皆定期的に足を冷やす 冷浴です。

写真 のコピー.JPG

写真 のコピー 5.jpg

写真 のコピー 7.jpg
ニックネーム Kicco at 00:23| Comment(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

メープル&卒業犬便り

猛暑が続いていますね。

車椅子の受注残も少なくなり、やっと落ち着いてきました。
今週やっと数年振りに数日の夏休みがとれそうな我が家です。

日中は外に出るのは危険と、ワンズは皆 エアコンに当たりながらゴロゴロしています。
皆で動きだすのは夕方5時半から6時過ぎ。
行き先は お決まりのゆりはなドッグラン。

ゆりはなは木陰が多く、ウッドチップなので昼間でも風があれば、タライプールに入ってクールダウンしながら楽しめますが
やはり日が落ちるころからナイターでというのが一番気持良いです。

といっても、みんなここでも走るわけでもなく、ゴロゴロしてますが。。。

はるとパパさんからうれしいお知らせをいただきました。

5月にはるとがヘルニアで手術をしたという知らせの後、ずっと心配していたのですが、リハビリも優秀生で頑張っているそうです。



お久しぶりです
はるとパパです

こんにちは
毎日本当に暑いですね…

さて、5月にヘルニアの手術をしたはるとですが、順調に回復しています。

今では少しふらつきながらも、しっかり歩けるようになりました。

術後から水中歩行のリハビリを現在も続けていて、行くたびに歩き方が良くなっていて先生に誉められています。

昼間はエアコンの効いた部屋でぐ〜たら過ごしています。

はるとは相変わらずのんびりしていますので、ご心配なく。笑

あとこの前の志村動物園の車椅子特集も見ました!
ものすごく忙しいなるだろうな〜と見ていました。

残暑厳しいですがお体にはお気を付けください。



やさしい家族に巡り会った はると 荒れていた頃の面影は全くなく、本当に幸せです。

香港のマハロ君のママさんからも定期的にメールいただいています。
先日マハロママさんが帰国された際にはメープルたちにお土産までいただきました.
いつもありがとうございます。

マハロ君は香港の気候が会わないようで、湿疹ができたり、パッドに炎症が出たりしているようです。頑張って乗り切って早く帰国してくださいね。

猛暑日が続いているようですが、如何お過ごしですか。
お盆休みでどこか涼しい場所へお出かけできそうですか。
どこへ行っても暑そうですね。
日本も香港並みの40度まで気温が上がったと聞き、びっくりしました。
香港は日中に外出するのにかなりの勇気がいります。
外出の際は日傘、帽子、サングラス、日焼け止めなどは欠かせません。
日陰がないので、キンキンに冷房が効いているビルを探して
涼むしかありません。帰宅する頃には服が汗だくなので、シャワーへ
直行しています。マハロのお散歩は早朝と夜に行っています。
猛暑日はいつまで続くのでしょうか。
そちらも熱中症などにくれぐれも気をつけて下さい。


今年の日本の夏の気候はスコールのような突然のシャワーなど東南アジアの気候を思い出させます。地球温暖化の影響は大きいですね。

こちらはセイラーマハロ君 ブルーが似合ってます。

写真 2.jpg

写真 のコピー.JPG

まだまだ続きそうな猛暑 頑張って乗り切りましょう!



ニックネーム Kicco at 10:23| Comment(0) | メープル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

本の紹介

少し前に柴のオリちゃんに久しぶりに会いに行った際に、ゆきさんからお借りした本を今読んでいるのでご紹介いたします。

タイトルは 
ドッグホリスティックガイド
ー病気に負けない体づくりー

監訳は肝臓の門脈シャント手術で有名な元日本獣医生命科学大学教授で現岐阜大学教授の鷲巣誠先生です。

原著は
Holistic Guide for a Healthy Dog

英語版Paperbackならかなり安いのですが、日本語版は8000円とちょっとお値段が高いですが,その価値はあるかと思います。

大変読み応えのある本です。
ゆきさんが今 お義母様、オリちゃんの介護で読む時間がないので、よかったらお先にというありがたいお言葉をいただいて、お借りしてきたものです。

一部 犬の食餌と健康
二部 犬の医薬品、検査、治療法
三部 陰陽五行説

という構成で、どれも興味深いものばかりです。

冒頭の
犬のふるまい、幸福感、健康、寿命、より良い暮らしは食餌の内容と密接な関係にあります。の言葉どおりだと思います。

正に健康な犬(身体的、精神的)は食餌から作られると言う事がわかります。



ここ数ヶ月で読んだ本もご紹介します。

小さな命を救いたい
獣医師: 西山ゆう子著

ある獣医さんのサイトでお勧めされていた本で、発行されてから既に12年経っています。著者の西山ゆう子さんは北大獣医科を卒業されて、日本で獣医師として働きながら数々の疑問と壁にぶつかり、文字通り、なんのバックアップもない状態で単身でアメリカに渡り、動物病院の掃除、手伝いから、アニマルテクニシャン、そして身を削るような猛勉強の末 アメリカの獣医師資格を取り、ロスでも名の通った動物病院で獣医師として働いている方です。
犬猫の不妊手術の重要性について,手術時期、手術方法について詳細に書かれていて、保護活動をする上でも知っておくべきことが多々書かれています。

何より、命を救いたいという熱い気持が伝わってくる著書です。



アニマルホスピタル

ある動物病院のサイトで紹介されていた本の一冊です。
やはり10年以上前に出版された本です。興味深い内容だったのでAmazonマーケットプレイスから購入。夏休み中に読み始めました.救急病院に運ばれて来る犬たち、そのバックに居る飼い主たち、獣医師たちの奮闘する姿が印象的です。


ヘリオット先生シリーズ
イギリスでは有名がドクターヘリオットシリーズ
20年以上前にイギリスに行った時 今は亡きダックス友のナンシーが持たせてくれた その時点でもかなり古いpaperbackでしたが、泣いたり笑ったり とにかく面白くてシリーズを読みまくっていました。ヨークシャーの描写が美しくて、写真本 James Herriot's Yorkshire Revisitedや挿絵が大好きな James Herriot's Treasurry for Childrenを久しぶりに本棚から取り出してきました。

まだボーダーコリーを競技会で数頭(厳密には2頭)しか見かけなかった1990年はじめ頃、この本に登場するシープドッグに憧れていました。

51pDT-YQvOL._AA160_.jpg 51GaVKpKOPL._AA160_.jpg

216M9GWHFWL._AA160_.jpg 51GK8XF51WL._AA160_.jpg

今Amazonでみると、ヘリオット先生のシリーズは訳本が何冊か出ているのですね。
訳本も読んでみたいです。

51mwKP24G2L._AA160_.jpg 518TC33E8VL._AA160_.jpg 512S6C88BNL._AA160_.jpg




そして大好きな児童書 何度読んでも泣いてしまう Butterfly Lion。
これはAmazon系のaudible.comから購入できるBBC版のオーディオブックが本当に心を揺さぶられます。

以前は日本語訳本もでていたらしいのですが、絶版になっているようで残念です。

51cF88975DL._SL500_AA300_.jpg

暑くてワンズと出かけるのは日が沈んでから。昼間は室内でPCに向かう事が多いこのごろ、
読書の夏にしたいです。動物本はいつ読んでも楽しく、学びが多いです。


ニックネーム Kicco at 11:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

久しぶりの休暇

久しぶりにワン連れのお泊りに行ってきました。

ここ数年夏休みは余り出かけることもなかったので久しぶりの夏休みです。

直前に決まったので、当初考えていたワンパラとかは既に予約でいっぱい。
でも検索していたら 素敵な離れタイプのコテージにお泊りできる B&Bが行きたかった蓼科にありました。

犬連れ それも4頭となると,特にかん太の太い鳴き声とメープルの超音波吠え声に不安が。。。

離れタイプならとても安心。ドア前にデッキもあり、なにより素敵な感じが気にいって このローズコテージに決定。

初日は空いていたメゾネットタイプ、2日目は隣のブリックコテージに移動。どちらも犬連れでも気楽に過ごせて良かったです。

バラの季節にはお庭のバラが綺麗でしょうね〜

ローズコテージさん お世話になりました。

到着した日には徒歩1分に散策コース入り口がある杜鵑渓を歩いてみました。ミーシャはリードをつけて歩く事ができないので抱っこ、一番元気に坂道を登ったのは、車椅子のメープルでした。

徒歩5分程の所にバラクライングリッシュガーデン、車で数分に東急蓼科リゾートがあり、ドッグラン、プールなどもあります。

私たちは車で20分程の原村にある八ヶ岳自然文化園ドッグランわんこのお庭に行きました。ランチは上のビュッフェレストランのテラス席で。。ワンズはテープルの下に避難しましたが、保冷剤と冷却マットを持って行った方が良いです。

今回は行かれませんでしたが、八ヶ岳わんわんパラダイスドッグランも近くにあります。

蓼科八ヶ岳エリアは犬連れが遊ぶ所が随所にあります。

今回は行かれませんでしたが、ご推薦いただいた 安曇野絵本美術館森のおうちのコテージも素敵なお宿でした。次回は是非行ってみたいです。


ニックネーム Kicco at 01:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする