フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2013年06月01日

もも お引っ越ししました

昨日はもものお届けの日でした。

まずは ももとアル君をゆりはなで思いっきり遊ばせ 

せっかくの ピカピカシャンプーのお二人 選りによってチップではなく、土の上でレスリング ー 土にまみれてしまい、なな母さんもアル君ママも シャンプータオルでドライシャンプー。。

ももが新しい環境にすんなり落ち着いて入れるように、アル君とはここでお別れ。

後見人のアル君ママさんと待ち合せ なな母さんとご実家に。

もも 無事トライアルスタートしました。

昨年夏生まれた もも 仔犬に取っては試練の連続でしたが、ようやく晴れて本当の家族のもとに旅立ちました。

週3回のシャンプーを丸2ヶ月半 途中からは アル君も週一回お世話になって とても大変だったと思います。

なな母さん お疲れさまでした。

ももとは これからもずっと会える距離です。ずっと アル君とももの成長を見守ることができてうれしいです。

幸せに〜

IMG_4320.jpg


ニックネーム Kicco at 11:17| Comment(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メープル 保護から1年

メープルは昨年6月1日にハピポの保護犬になって1年が経ちました。

狭山保健所の冷たいコンクリートの床で必死ですり寄ってきた不安そうな顔のメープルでした。この身体でセンター送致は可哀想と保健所引き取りになったのが1年前。

大人しくて 手のかからない子 うんともスンとも言わず。。。。

1年後のメープル はっきりって 声がデカイ! 分離不安があります。
でもいっしょにいてあげられれば、こんなに忠実な子はいません。
いつも 家族だけを見ています。

家族について行くためなら 車椅子でも超高速で走ります。

脚側歩行の練習は必要なし。必ず足下にいます。

いっしょに歩く時、必ず3−5秒に一度は こちらの歩調を確認する目配りをします。

1日に4ー5回のオムツ替えをしてあげると、お漏らし被害で床を拭いてあるく必要もなく、メープル自身も綺麗でいられます。

ウンPは ぽろっと落としますが、拾ってあげれば、メープル自身が汚れてしまうことはありません。時々 うっかり踏んでしまったり、オムツ内に残ってしまうこともありますが、必殺ジェル石けんをつけて、コストコ ベビーワイプで拭いてあげれば、再び綺麗になります。

これを里親募集という形で 人にお願いして良いものか この1年ずっと葛藤してきました。

でも、可能であれば、4番目の子ではなく、1番目の子として、メープルが一番欲しがっている,私だけを見て! の気持に答えてあげたいと もう少し募集継続することにいたしました。

そして、リハビリも もう少し力を入れて頑張ってみようと思います。

どうぞ メープルをよろしくお願いいたします。

6a1be37247899e097d6ccc097f4dda32704c361f.jpg

P4133775.JPG

ニックネーム Kicco at 11:19| Comment(0) | メープル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

車椅子オフ会

日曜日はアドの晩年からずっと年2回開催している 銀父さんのぽちの車椅子との合同開催の車椅子オフ会でした。

ララ アドの時代からずっとお世話になっているアイドッグスクールのかたくりフィールドにて,今までで一番多い96人 73頭の参加でした。心配していた天気も快晴、予報では涼しい4月並みの天気とのことでしたが、暑い位の天気で 昨年春は雨の予報でキャンセルになってしまったので開催できて本当によかったです。

この日は志村どうぶつ園の取材もありました。6月15日に放映されるそうです。

毎回参加してくださる車椅子歴が長い子、新車で来てくれる子、この日初めて試乗した子もいます。みんな明るくて楽しい車椅子生活です。

勿論 メープルも二度目の参加しました。

はじめて わんこ石けんも販売させていただきました。ふんわりした洗い上がりを楽しんでいただけるとうれしいです。

この日はヘルニア治療で全国から治療を受けに来るという愛甲石田動物病院からリハビリ担当の先生が来て下さって、リハビリのアドバイスをしてくださいました。

愛甲石田動物病院では椎間板ヘルニアの脊髄再生医療も行っていて、グレード5の回復歩行率は90%だそうです。アドが手術を受けた17年前にこの治療を受けられたらアドは歩けるようになっていたかもしれないと思います。

メープルも毎日一回ごとは短時間でも朝昼晩の3回の足の曲げ伸ばしを足が開かないように、本来の足の位置になるよう行うようアドバイスをいただきました.

今まで抱っこして屈伸運動をしていたのですが、それだと足が正しい位置にならないので、オスワリの型で足が開かないよう練習させていただきました。

引き取り当初は足が伸びたまま固まっていたのですが、リハビリの屈伸運動でかなり柔軟になっています。でも足を開いてしまうので、開いたままでは歩行はできないと説明され納得。

最近尻尾が前より動くようになったし、リハビリを休まず続けれ 回復する可能性があると希望が持てました。

ご指導ありがとうございました!

P6023943.jpg

P6023919.jpg

P6023948.jpg

こんな小さな車椅子も
この子は前足が片方しかないので 前足用車椅子着用。
とても小さくて軽い車椅子です。

P6023904.jpg

P6023905.jpg

去年フィラリヤ治療で情報交換した マリリンちゃんも来てました!
マリリンちゃん とても愛くるしい子です。

P6023920.jpg

ご覧ください!
コーギーファミリ−

何年か前にはボールを追いかけて遊んでいたこの子はDMが進行して今は吠えることもできないそうです。遺伝的形質を受け継いでいるので兄弟姉妹 発症していますが、今を元気に楽しくをモットーに めげることなく頑張っています。

これスゴイですよね。

P6023929.jpg
ニックネーム Kicco at 00:46| Comment(0) | 車椅子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

オリバーが来たよ 川越兄弟集合

1月に館林市の里親様のお家の子になったオリバー。
一度アル君とももちゃんを連れてなな母さんと遊びに行った際に6月にゆりはなに遊びに来るというのでとても楽しみにしていました。

オリバーのお家は美容院なので週末はとても忙しく、月曜日にくる事になり、兄弟姉妹にお声かけすると、みなさんお仕事の調整をつけてくださって集合と相成りました.

ありがとうございました!!

里親様の所で暮らし始めたばかりのナタリーは今回は欠席でしたが仮母のkaorukoさんが駆けつけてくださいました。

オリバーは今19.5kgで兄弟の中で一番大きくなりました。

P6103979.jpg

なな母さん所のラブのあいちゃんとほぼ同じサイズです。

ゆりはなオーナーが 子ども頃からやっぱり タービュレンみたいな感じですよね〜と

タービュレンより小さいですが、耳が立っていれば本当に似た感じです。

パピー時代をいっしょに過ごしたアル君とは 最初から最後まで ずっとワンプロしてました。さぞ疲れたことでしょう。

P6104013.jpg

P6103983.jpg



やっぱりいっしょにパピー時代を過ごした子たちは思い出が蘇るのか再会しても仲良しです。
リズとキング 一番小さかった子達です。リズもキングも1kg台で、他の子たちもそうでしたが脱毛,ノミに集られて、特に小さな リズ、キング、ももは可哀想な姿でした。その後パルボ、アカラスと戦って、今このピカピカぶり。(ももの写真がお顔が真っ黒で乗せられない〜)

P6104014.jpg

P6104018.jpg

私の腕が悪くて、余り良い写真が撮れなかったのですが、
リズママさんが素晴らしいショットをたくさんご紹介くださっているので
リズママさんのブログ 若草物語+わん〜リズとお散歩〜をご覧ください!

P&Bママさん ロンLOVEさんも素敵な報告を書いてくださいましたのでご覧ください!
P&Bママブログ 
ロンLOVEさんブログ


私はカメラを買い替えても やはり腕がイマイチです〜


そして、キングとリズが最初にお世話になったpruuさん、リズが出発まで仮ママさんだったP&Bママさんと先輩犬 パーシー園長とパーシー保育園に移動したばかりのネロとテスラも参加してくれました〜

キング仮母のロンLOVEさんも この日お仕事を早退して参加してくださいました。そしてパパさんも ケイちゃんとゆうきを連れて 夕方お迎えに来てくれましたよ〜

皆さん 兄弟集合にご都合つけてくださってありがとうございました!!

またこんな機会があるといいですね。11月には卒オフ会もありますしね。

兄弟の中でまだご縁がないキング よろしくお願いします!

というか こんなに私たちが大大絶賛のキング きっと神様がご縁を手配していて ベストご縁の時期を待っているのではと確信する程 良い子です!

当然 みんなキング応援団です。

キング 果報は寝てマテですからね。

私はこの端正な横顔がお気に入り〜

IMG_4295.jpg

IMG_4298.jpg




ニックネーム Kicco at 20:52| Comment(2) | 川越兄弟 アル&オリバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

マリちゃん 一周年記念旅行

去年の6月10日 新幹線に乗って大阪の里親様の元に行ったマリちゃん いつもこちらでその 甘々生活をご紹介していますが、この日一周年を迎えました。

マリちゃんは パパママと伊勢旅行に行ったそうです!

マリちゃん  本当に幸せな日々を送っています。

熊谷で溝にはまって半身麻痺で保護されたマリちゃんの今の幸せを去年の3月には想像する事ができませんでした。その後歩けるようになりましたが、半身麻痺でフィラリヤ陽性だった(こちらも完治!!)マリちゃんのご縁は遠いものと思っていましたが、曇り空の隙間から突然 青空が見えるようにマリちゃんを是非にと応募をいただきました。

ご縁を繋いでくれたのは 亡くなった先住犬のティナちゃんです。

ご縁って本当に不思議なものです。私もアドが導いてくれてカンタと出会ったと思っています。

命が繋がれて マリちゃんの今の幸せがあります。

マリちゃん 一周年記念旅行のレポをティナとマリのママさんが送ってくださいました。

マリちゃん 幸せだな〜 感無量です.

こんにちは!
6月10日はマリちゃんが我が家にやってきた日で先日一周年のお祝い兼ねて三重のお伊勢さんへ旅行に行ってきました。

まずはワンコ入場OKな志摩マリン水族館です。
マリちゃんきっと初めての体験でしょうね。
ペンギンさんとコンニチハご挨拶したり、泳ぐ魚たちを見上げアロワナとも記念撮影、リクガメには興味津々でした。

8rGiD7GwIuaCL9Vvtyebr7U9mvtC72uebdsA_r2E-nY.jpeg

gUKrBAGHvW1-RrxGxESfcZEa6Uu3uct9fW98ye6rCjo.jpeg

aJI98tQ84tHVWkVC0oEaAHqRpbyFgyhRkVaQ-jo8ZU8.jpeg

cagJ0xMFzeWrBb4sTBsRJQ_7-uFGUc8FXF7VUKXpCvg.jpeg

o4UqJ6tROrapa7sCHswBxh5Gfbi_g2T9wf86AQUocA4.jpeg

そのあとは伊勢の海へ!

iyuK1yOgl-U9DojQNAXjlNX2lAOsxizUXZGsYiClR7c.jpeg

マリちゃん予想通り泳ぎましたよ♪
ホテルで借りたライフジャケットが小さくてお胸のベルトが締まりませんでしたがなかなか似合ってました(^^)


_de3uOTzJTsV7CB5F49QPHtYoJUSCy9uzEcX-ETSpKE.jpeg



ノーリードにしてやると全速力で海岸を走り回り、あまりにも速すぎて走ってる写真は撮れませんでしたがほんとに楽しそうでした。

そしてホテルで夕食。マリちゃんの記念日を伝えていたのでケーキが登場、ホテルの従業員の方も一緒になってお祝いしてくれました♪

3HF-GSHrioIPfwp0XSgN0CK4Y2YbW3Xog7km1SaaJ2c.jpeg

翌日は伊勢神宮のすぐ近くにあるおかげ横丁へ行きました。
赤福本店の前で記念撮影、名物伊勢うどんが食べれるお店でもパシャリ、マリちゃんいい顔してるでしょ。

wu04EScUoYiqI2_3CGPluE8KFSRGtEmsecwkPazL7qs.jpeg

99E0_SQghRmqazykpX_of7HrRqt-mcv9e4L1rPo_WVY.jpeg


おかげ横丁はワンコはリード着用で入場OKで、外で食べれたりするお店も多くワンコと一緒に楽しめる素敵なところでした。


伊勢旅行、とっても楽しかったです!マリちゃんとの良い記念になりました。



マリちゃん 楽しかったよね〜
マリちゃんは幸せものです。
ニックネーム Kicco at 17:12| Comment(3) | マリリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肉球の炎症 

ここに来て肉球の炎症で悩んでいる子たちがいます。

これまでも、パフィが何回か肉球の腫れ(膿でパンパンに腫れてしまいました)で治療を受けたそうですが、

今回重なっているので、対応策をいっしょに考えたいと思います。

Facebookで知ったのは きくのり家のビオラさん
ビオラは免疫介在性の病気があるので、どうしても菌が入った時に炎症が酷くなるのだと思いますが、かなり酷いです。

kaoruko家のひなちゃんも 時々なるそうです。

足を噛む癖のある子は特に傷ができているとそこから細菌感染し、腫れることが多いようです。でもビオラさんはそんな癖もないらしいし、やはり免疫力低下が引き金になっているのでしょうか。


先日香港在住のマハロ君も肉球の腫れで治療を受けているとお知らせがありました。

香港は今の時期、雨が多く湿度が上がり細菌感染を起こしやすいのだと思います。


こんにちは。お久しぶりです!お元気ですか?日本も梅雨入りしたみたいですが、まとまった雨が降っていないとか?!香港の雨量を分けてあげたいです!こちらは日本の梅雨と違って、毎日、必ず降るんです。雨が降らない日は無いというのはもの凄い雨量ですよ!雨季は7月まで ... あと一ヵ月の辛抱です。

マハロは肉球の周りが真っ赤に腫れ、ずーと舐めています。病院で診てもらい、
「接触皮膚病」「指間炎」の疑いだと言われました。この高い湿気度と降り続ける雨が
影響しているそうです。特に草にまいてある殺虫剤みたいな薬に反応しているのでは、
と予測しています。なるべく草の上は避けて、アスファルトの上を歩くように言われましたが、この雨でその薬が流れ出てくるので、あまり避け様がありません。お散歩から家に
戻って来て、良く足を洗って、消毒をして、ドライヤーで乾かし、塗り薬を付けています。
治らなければ、アレルギーの可能性もあると言われましたが、それをピンポイントするのは困難とも言われました。犬用の靴を履くのは嫌がるかしら?



マハロママさんが犬用の靴などどうかとおっしゃっていますが、良く乾燥させて消毒して,外に出る際には靴着用というのは良いかもしれません。

車椅子の子は良く愛用していますが、ソックス、使い捨て靴の PAWZなど良いかもしれません。

皆最初は固まってしまうかもしれませんが。

pawz http://adele.jp/dog-shoes/boots-rubber-pawz.htm

Amazonでも購入できます。

使い捨てですが、何回かは使えます。以前一部革の靴を購入しましたが、固すぎてイマイチでしたが、こちらはゴム製で軽量です。

と これを書いている最中に オリバーパパさんからのメールが。。。

なんと オリバーも肉球トラブル発生!

オリバーパパさんからのメールです。

先日のゆりはなで遊んだ次の日の早朝に気がついたのですが、
オリバーの右前脚のかかとに当たるにくきゅうの一部がはがれて
しまいました。
私のにくきゅうケアが足りなかったのだと思います。

朝、かなり気にしたようで少し痛そうでしたが、病院にてハサミで切った
後は大丈夫そうでした。
(かなり錆びたトリマー用シザーでビックリしました)
2週間くらいかかると言われました。

それよりも気になったのが右後ろ脚のにくきゅうの隙間から水が沢山
出ていました。
左後ろ脚は少し出血があったものの、軽めに水が出ている感じで、
隙間全体にかなり赤くなっています。
痛いのか気にしてお散歩ができずにおトイレは抱っこで外へ行き、
シャワーで軽く流してから、タオルでそっと拭いてドライヤーを少し当てます。

昨日はずーっと寝ていて、立ち上がることも気が進まないようだったので
全身のマッサージをしました。
そうならないように体力がつくように一緒に頑張っていたのですが・・・。

病院では顕微鏡検査をしてくださり結果はブドウ球菌が増幅していて
白血球を食べに来ていますと言っていました。
化膿しているようです。

赤みは走った刺激で出て来て痛みも出たのではないかということです。
気付けなかった私の責任です。
以前から右後ろ脚だけシャワーを嫌がっていたのですが、右後ろ脚へ最後に
シャワーをかけるからだと思っていました。

病院ではハッキリとした病名は言われませんでしたが、脚先にはマラセチアがつきやすい
ので、マラセチアのお薬も出すと言われました。
おそらく2週間は飲むのかと思うのですが、8日後に再診に行く予定です。

お薬は抗生剤シンクル250mg 2カプセルを朝晩2回
    マラセチアの駆除としてイトラコナゾール50mg 2錠を朝一回 です。

脚を気にして痒がったりなめたりもなかったのでわかりませんでした。
毎日気にして見ていくようにしていきます。


お薬の金額が高くなってしまう説明は良くしてくれるのですが、
病気に対してあまり細かく話す先生ではないのでネットで調べたのですが
指間炎ではなく膿皮症のような感じです。

先ほどオリバーの足裏を確認したところ、前脚2本は炎症は落ち着いているのですが
後ろ脚2本が真っ赤になっています。
ネットで検索するとアカラスが原因の場合もあるようです。
黄色ブドウ球菌だけではなく何かほかの細菌感染(マラセチア)しているケースも
少なくはないと書かれていました。
アレルギーも視野に入れながらよく観察したいと思います。

病院の先生の診断はマラセチアだからなのか、その可能性も考えてのお薬だったのか
今度聞いてみたいと思います。
耳のマラセチアは検査ですぐにわかったのですが、症状が軽めで皮膚だと検査では
わかりづらいのでしょうか。


オリバーは昨日の状態はかなりグッタリとしていて、現在は徐々に部屋の中で
動き始めましたが、お得意の笑顔がまだみれません。
いたずらは少しだけできます。

おトイレも積極的ではなくかなり便秘気味です。
初めて昨日一日おおきい方をしませんでした。
脚が痛くて踏ん張れないのか、便秘なのかわかりませんが今朝になって
かなり硬めで少量確認できました。

ゆりはなで遊んだ当日は何も口にしなかったのですが、昨日の午後と夜、今朝と
だんだん食べ始めました。

獣医さんには飼い主がコントロールをと怒られてしまいましたが、ここまで調子を
崩さないようもっとゆりはなへお邪魔できれば一番良いのですが・・・。

とびとびでこのメールを書かせていただいているのですが、先ほど自分から
デッキに出ました。
ようやく笑顔が出てまいりました。


そこでご相談ですが、マラセチアの駆除・予防シャンプーにマラセブというものが
ありますが購入して週1〜2またはお散歩後に足裏だけなど使用してみた方が
良いでしょうか!?
病院の先生は基本何もしなくていいという人なので聞いていません。



その後 オリバー元気復活のお知らせが

良かった〜

でも最近増えている肉球トラブルのためのケア 何か情報があったらお知らせください。

なな母宅のあいちゃんは 舐めないよう、また消毒の意味でヒビテン希釈液で消毒するそうです。

ヒビテンは昔は薬局で手にはいったのですが、今は手に入り難くなったのですが、動物病院で希釈液を処方していただけると思います。

私は切り傷、噛み傷(犯人は誰だ〜)などは、水道水流水で洗い流し、ティーツリー原液、またはラベンダー、ベルガモットオイルのミックスをオイル希釈して塗っています。

酷い時は勿論抗生剤を必ず飲みます。傷としては扱いは同じなので同じ方法で良いかと思います。

後は免疫力アップですね。









ニックネーム Kicco at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美しい目をしています。

Facebookで目にとまって画像シェアさせていただいた保護犬 ベサニー
酷い疥癬と真菌皮膚感染で路上生活をしていた所を保護されました。

以前は人と暮らしていたのでしょう。とても素直な美しい優しい目をしています。

幸せへの一歩を踏み出したのでもう大丈夫

日本だったら この子に声をかける個人も団体もないだろうと思います。
レスキューの人たちの優しさも心に残ります。




ニックネーム Kicco at 18:47| Comment(1) | マリリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

肉球炎症のケア NO.2

肉球の炎症ケアについて、オリバーパパさんのメールを送ったら、この10年間免疫力の弱いラブのあいちゃんの経験から なな母さんがアドバイスをくださいました。
炎症に悩んでいる方の参考になるかと思います。


オリバーの抗生剤は肉球の怪我で出ているので3日は飲ませても良いけどそれ以上は控えるよう言いました。

オリバーも抗生剤ずけだったのでパットの怪我位で本当は抗生剤の飲み薬では無く
塗り薬の方が効き目が良いです!

真菌やマラセチアは舐め癖や飼い主さんの神経質な洗浄で、つねに湿気がたまり菌が繁殖しやすい状況を作ってしまいます!
真菌やマラセチアは飲み薬よりヒビテンにエタノールを混ぜた液が一番早く菌を殺します。プラス抗生剤入りのクリームを塗れば一番治ります。
後は
ヒビテクスのシャンプーです。
重症のみ抗生剤と真菌の飲み薬ですがそれは全身性のみです!

どの獣医に言われたか忘れましたがお手入れは硬く絞ったタオルで拭くだけで真菌ヤマラセチアの部分は消毒薬(ヒビテン)、赤い部分が強い時はそのあと抗生剤入りのクリームをつける方が治ります!

あいが最初真菌やマラセチアで苦労して色々やって、この方法が一番安全で早く治りました!
今だ真菌持ちが来ると直ぐにに移るあいの必需品!

飲み薬で最初ぼろぼろになったあいとの苦い経験です!


なな母さんありがとうございました。

パッドが濡れている状態は,真菌の温床になるので中まで乾燥させてあげないといけないそうです。足洗いを頻繁にすると確かに中の方は濡れた状態が続ので,渇いた布で拭く方が良いのです。我が家は余程のことがない限り土足で入ってますが、それは案外良かったのかも。

先日来 肉球クリームを色々なレシピで作ってきましたが、今回はメラルーカとラベンダーの比率をあげて炎症予防用を作ってみようと思います。


ニックネーム Kicco at 14:07| Comment(1) | ペットケア、病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする