フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2013年02月02日

福ちゃん お星さまになりました。

悲しいお知らせです。

1月31日の朝 かよぽんさん預かりだった シーズーミックスの福ちゃんがお星さまになって天に帰りました.

福ちゃんは 最近体調を崩して、協力病院に入院していました。

でも慢性膵炎で一日一回は吐くけれど,元気はあるのでもうすぐ退院予定でした。

でも元々心臓が悪かった福ちゃんに突然の症状変化があり、病院の先生たちが手を尽くしてくださいましたが、天国に旅立ちました。

朝 何度か pruuさんから電話をいただき、かなり悪い状態に陥ったと聞いていましたが。。。


福ちゃんは かよぽんさんのお家の子として荼毘に伏されました。

福ちゃんを長期 預かりしてくださった かよぽんさん ありがとうございました。

いっしょに病院までお迎えに来てくださったお義母さま、ご主人様 とても優しいご家族に守られて 保護犬として福ちゃんはとても満ち足りた日々を送ることができました。

頑固親父 福ちゃんは里親会で会うとだれよりも元気に吠えていました。

頑固だけれど なんとも言えない可愛い目が印象的な子でした。

福ちゃん 先生に綺麗にお口回りをカットしていただいて、とても安らかな眠っているようなお顔でした。

まだ温かくて、目覚めてきそうでした。

福ちゃん やすらかに。。

かよぽんさんとご家族を そして保護犬たちのこと お空から 見守っていてくださいね。

かよぽんさんのブログ おやつちょーだい!
から 在りし日の福ちゃんの 笑顔写真お借りしました。

皆様 福ちゃんのこと応援ありがとうございました。


IMG_5371.jpg





ニックネーム Kicco at 23:52| Comment(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

卒業犬便り〜 ラブちゃん 

ラブちゃん(保護時 りみちゃん)のお家からお便りをいただきました〜

5兄弟姉妹の中でダントツの運動神経だったラブちゃんもは、もう直ぐ3月になると2歳半です。 

回りに自然がいっぱいある千葉で元気に過ごしています。

いつもピカピカコートもラブちゃんです。

DSCN0215.jpg

DSCN0213.jpg



ラブですが、元気に新年を迎え先日ワクチン接種をしてきました。
寒いので窓辺で日向ぼっこをしながら外をみたり、お昼寝をしたりするのが大好きで
す。
今日も朝のお散歩を終わって、窓辺で気持ちよさそうにしています。

食欲もおうせいで、かぼちゃやキャベツさつまいもなど、野菜も大好きでまいにち食
べています。

今年も、ラブも一緒に近くのお寺様に初もうでに行ってきました。
遊びに散歩にいたずらも、今年も元気なラブでいてほしいと思っています。

寒い毎日が続いています。
どうぞお体大切に、お元気でお過ごしください。


お便りはいつもとても楽しみに読ませていただいています。
卒業した子たちが里親様のもとで幸せにゆったり過ごしていることが何よりの願いなので,本当にうれしいです。


ニックネーム Kicco at 22:59| Comment(0) | ラブ(りみ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

卒業犬便り マリちゃん

ティナとマリのママさんがマリちゃんの写真を送ってくださいました。

マリちゃん 本当にお嬢様暮らしですね〜

表情もどんどん優しくなっていくマリちゃん 里親様の愛情の賜物ですね。
マリ姫というのがぴったり。

ママ様からは たくさんペットシーツのご支援いただきました!
ありがとうございます!

無事に届いて良かったです!
こんな事ぐらいしかできずスイマセン(;_;)
良かったら皆さんで使ってください。

最近のうちのマリ姫はというと特に変わった事なく食欲旺盛に過ごされていますが、そうそう少し前からお胸の毛が生えてきました〜

すご〜い

徐徐に生えてきてたみたいでツルツルに見えてた感じがちょっと薄いけど生えてる感じになりました♪

DSC_0415.jpg

冬なので寒いやろなぁと懸念してたんですが良かったです!
お胸の毛の様子やら写真を何枚か送りますね。

すご〜い!大阪に行った頃マリちゃんの胸からお腹はなかなか毛が生えずにツルツルだったのです〜

初詣に行く前のマリちゃん、
DSC_0411.jpg

オモチャで遊ぶマリちゃん、
DSC_0399.jpg

クリスマスケーキです。
DSC_0409.jpg

オモチャは結構頑丈なのを選んだんですが数日の命で中の綿を全部出してしまい今は側だけの無残な姿の物で遊んでいます。
さすが綿出し大得意のマリちゃんです。



マリちゃん 幸せだね〜

クリスマスケーキ 豪華!

綿出し名人 マリちゃん ここは変わってないね〜 
えっ スキルアップしてるって!(笑)
なんだかとても幸せな気持になりました。



ニックネーム Kicco at 00:35| Comment(0) | マリリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モモ 頑張ってます。

土曜日はナナ母さん預かり中のモモの診察日だったのでナナ母さんと病院で待ち合せ診察に立ち会いしました。

モモの様子はナナ母さんのブログ

モモは皮膚の状態はまだまだですが、全身状態が良くなるにつれ 皮膚も改善していくと思います。

今日は ゆりはなでモモに会いましたが、すご〜く 人慣れして来て モモ〜と呼ぶと寄って来てくれるようになりました。

モモ とても可愛いお顔をしています。そして 小さいです。まだ6kg台ですが、パピーらしくもっと体重が増えた方が良いとしても、身体全体が小さいので、ダックス用の洋服が切られます。

この頃は、ナナ母さんのお友達にいただいた 胸に優しいハーネスをしているのですが、それもダックスサイズ。成犬になってもかなり小さめのミックス犬です。

モモの応援よろしくおねがいいたします。

モモに ガリバーママさんがファンタちゃんも取ってるという 皮膚サプリを送ってくださいました。

米ぬか、薬草が多数入っている食品サプリです。

がりばーママさん ありがとうございました!

IMG_3476.jpg

やっぱり米ぬかって パワーがあるんですね。

米ぬかは毎日飲んだり 食べたりすると良いと言われいるので、私も7分づきに精米した後、ぬかを残して取っています。

モモ ピカピカボディを目指して頑張ろうね。

P2023270.jpg






ニックネーム Kicco at 01:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

久しぶりの チェル桃日記

久しぶりのチェル桃日記到着です!

チェル桃-チェルシーから愛媛の桃ちゃんになったのがミーちゃんが家の子になった2008年の3月でした。
もう5年です。翌年には マイレージを使って初めての四国 愛媛に行ったのが懐かしいです〜
保護時の推定年齢が8歳でしたから 若くても現在13歳 さすがシニア桃ちゃん お口の回りが白くなって来ました。でも元気そうです。そして 相変わらず どっしりした性格、賢人と言われる賢さだそうです。

お庭も広いし、元お米屋さんだった店舗部分が室内ドッグランみたいで老犬になっても遊ぶ場所が豊富にあってうらやましいです。

桃ちゃんのスタンダードダックスを思わせる 賢さ とても懐かしいです。

神奈川在住のS様がご実家に帰省されたときの桃ちゃんの様子をお知らせくださいました。
昨年 瑠璃ちゃんというフレブルの保護犬を引き取られて、今回 先住犬のトイプーのふぅちゃんと瑠璃ちゃんを連れて帰省した際の桃ちゃんの様子です。



桃は口周りの白髪が一層目立つようになっていましたが、元気でした。

実家に到着して、玄関を入ると、母は買いものに出かけているらしく、桃は母をいつもの忠犬ぶりを発揮して、玄関で待っていました。突然の一人+二匹の出没に、あっけにとられたか、吠えることもなく、尻尾を振ることもなく、人ならば「ほよ?」みたいな声にもならない声を上げた感じの表情で私たちと対峙。一瞬あってから、「ほほぉ、帰って来たね!」みたいな喜びの表出。きっと母を待っていたのに、年に2度ほど見る妙な一団が突然視界に入ってきたので、不意を突かれた形であっけにとられてしまったのでしょう。かなり不思議な再会でした。

母が食べ物を少々与えすぎており、体重がかなり増えていました。まぁガリガリにやせ細っているよりはよいのですが、足腰のことを考えるとほどほどにしてほしいので、食べさせすぎであることをチクリと指摘してみました。歯の手入れなんかは毎日きちんとやってくれるのですが、ついつい見つめられると、食べ物をやってしまうようです。人間のお菓子などは一切やっていませんので、それだけはご安心ください。

ふぅと一緒になってボールで遊ぶ様子も元気そのもので、衰えは全く感じませんでした。その遊びにブルの瑠璃が加わろうとしてちょっと事故が発生。ふぅと桃は、いつものように、ボール投げて、ボール投げて、とワンワン催促の咆哮。そしてせわしなく走り回っていました。瑠璃は遊びの気持ちが、一瞬にして、ものすごい興奮の感情だけにすり替わってしまうことが多々あり、たまたまその瞬間に、すぐ傍を走っていた桃に、犬がライオンを知っているとしたら、多分瑠璃をライオンだと感じるくらいの剣幕と吠え声とで攻撃をしかけてしまいました。顎の力が半端じゃないので、桃は怪我をしてしまったはずと覚悟したほどでした。わたしの不注意でした。顎でひっくりかえされ、腹をさらけだしてしまっていました。不幸中の幸いで、桃は無事でした。

実は、瑠璃が来たすぐに、ふぅも襲われました。もうだめかと覚悟したほどの剣幕と声と勢いでした。ふぅは無傷だったのですが、その後2週間ほど、恐怖のあまり日中テーブル下から出てこられませんでした。そのままじゃ、ふぅは一生避けて時を過ごすしかなくなると、テーブルを取り去り、負け犬様の暮らしを転換させました。瑠璃が、理由なくそういう振る舞いに転じることはなく、あるパターンが見えてきたから、思い切ってそうしました。とは言うものの、かなり不安はありました。会社で不在の間に何かあったら、と危惧したのですが、動物同士で不毛な攻撃はないはず、と信じてふぅと瑠璃に頑張ってもらいました。

桃もふぅと同じようになるかと思いきや、平然としていました。びくびくもおどおどもせず、その後、瑠璃が近づいてきたらちょっと警戒するものの、堂々としていました。なまじの人生を過ごしてきちゃいない、桃の肝の座り肝の座り具合は只者じゃない。改めて感心した次第です。

瑠璃は楽しい遊びを経験したことが多分なかったのだと思います。“楽しい”が嵩じすぎ、極度の興奮に変り、他を排除しようとしてしまうようです。かわいそうですが、いけないことはいけないので、叱りました。久々に入ってしまった負の回路、負のスイッチ。可能な限り人側でコントロールして、ゆるりと楽しく過ごせる時間が長くなればみんなで快い時間を共有することができます。なかなか難しいことですが、瑠璃も頑張ってくれています。

桃は、毎回、帰る前の日の夜に、わたしの膝にやってきて、顎をちょこんと乗せたり、上半身をもたせかけたりしてきます。そして、目で「明日帰るんだよね」とわたしに語りかけてきます。滞在中に桃がいるところでいつ帰るという話を母としているわけじゃないのですが、桃はちゃんとわかるみたいです。わたしは毎回「そう明日帰るからね」と心で返します。桃はわたしにもたれかかったままでじっとしたり、時に眠ったり。気が済んだらとことこと母のところか、自分のいつもの居場所に陣取り静かに過ごします。

桃は、そう、賢人です。“ちょっと太めの”という形容詞は、次回は返上となるでしょうか。



桃ちゃん ダイエット いっしょに頑張ろう!

桃その1.JPG
ニックネーム Kicco at 23:06| Comment(0) | 桃(チェルシー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

オリバー 快調!

晴れて正式譲渡になったオリバーのお家から沢山の報告をいただいています。

ご家族としては 初めて犬を迎えるご家族ですが、とても熱心に勉強してくださっています。
オリバー幸せだね〜
ますます デカくなってる〜

息子さんはまだ小さいけれど とても豊かな感性でオリバーと兄弟になってくれています。


オリバーは元気です。
体重が14.3kgになりました。

教えていただいたサイトを参考にオリバーの心を色々知ることができました。
たくさんのサインを出していたことに気付くかず、また人間が問題行動を引き起こさせているのですね。

最近は好奇心旺盛でいろいろな物に興味があり、遊ぼう!と誘ってきたり、遊ぶときはたくさん吠えます。

ここ一週間かなり強い甘噛みが多くなったのですが、マズルコントロールなどいくつか試したのですが、バリケンで落ち着かせるとアイコンタクトで噛む動作をバリケンで2〜3分落ち着かせるとアイコンタクトで噛む動作を自分で制御をし始めました。

一度、家具をウッカリ噛ませてしまった後は少しクセになってきていますが、徐々にやらなくなってきています。

一つ一つのことが人間に原因があることを、とても実感しています。
アンディシマダさんは凄いですね。

息子とオリバーの性格がとても良く似ています。
本当に四人家族です。

まだ不安や寂しさなどのサインもありますが、よく馴染めてきていると思います。
家族全員が毎日を楽しんでいます。


お散歩もかなり上手になり、今日は外でしが、1・2・1・2・シーッ!で、オシッコができました!
あとはお家の中だけです。
優しくNOとたまにいいますが、私のせいで悪いことを覚えないように私ががんばります。


今朝のオリバーです。 
     くつろぎ過ぎ〜

IMG_3490.jpg

カメラ目線です。
     画像を大きくしてみたら、この目線に大笑い〜

IMG_3491.jpg

いたずら中です

     やってっますね〜 こうしてみるとコートがツヤツヤですね。
  
IMG_3492.jpg

ウッドフェンス製作中です

     パパさん自作中?! オリバー思いっきり遊べるね!いいな〜

IMG_3493.jpg

こちらは アンディ島田先生のサイトです。
http://www.andyshimada.com/info.html

雑記帳 とても勉強になります。



ニックネーム Kicco at 01:12| Comment(0) | 川越兄弟 アル&オリバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリバー快調 No.2 

モモちゃんの事をお知らせしたらブログを見て応援してくださっているとのことです。
いつかオリバーとモモちゃん キング リズ ナタリー アル君 再会したいですね。
卒オフ会に全員参加できるといいな〜



お忙しい中をご連絡ありがとうございます。
ちょこちょことご報告させていただきますから、ご返信は大変ですのでオリバーの写真を見て笑っていただければ幸いです。
オリバーの姉妹が早く良くなる事を祈ります!!
ナナ母様のブログも拝見させていただいてますので応援しています!
オリバーの甘噛みは困るどころか、嬉しく思っています。
最近は仔犬らしい仕草が沢山ふえました。
毎日たくさん笑わせてもらってます。
ソファや椅子の脚やテレビ台などはガジガジしてますかま、オリバーのお利口ぶりには何時もビックリしてます。
病院の先生やドッグランのオーナーはオリバーをじーっと見ただけで大絶賛してました。
お散歩やお店に来た人にも本気で飼いたいなどよく言われます!
親バカですみません。


写真は里親様の了解を得て公開させていただいています。

月曜日ドッグランにて

     オリバー K君より顔がデカイ! ドッグランに行けてよかったね。

IMG_3494.jpg

IMG_3495.jpg

今朝の写真です

     初雪遊び!

IMG_3496.jpg

保護犬が里親様の元で暮らし始める時には,特に子犬は 正に子育てです。
大変なことも有ると思いますが、だからこそかけがいのない大切な忘れ得ぬ時となるのだと思います。日々の一瞬一瞬は 正にプレシャスモーメントですね。


ニックネーム Kicco at 01:13| Comment(1) | 川越兄弟 アル&オリバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

兄弟再会!

今週末は 土曜日の朝キングとクールがロンLOVEさんご夫妻に連れられてお泊りに来ました〜

ロンLOVEさんのご旅行で キングが家に、クールはkaorukoさん宅に一泊お泊まりです。

キングもクールも小さいので狭い我が家でも大丈夫。

ちょっとお休みしてから、協力病院でナタリー、モモと待ち合せ診察を受けて、一路ゆりはなへ。アル君は今日から晴れて運動解禁となったので、ゆりはなで待ち合せていました。

そこで、キング、モモ、ナタリー、アルと6兄弟の内 4頭が大集合!
クールも加わって 活動的な若者たちは元気 元気〜

この日(土曜日)ははりきって 望遠レンズをもっていったのですが、な なんと〜 電池を充電器にいれたまま忘れてしまった〜
こちらはiphone 動画。 まあまあでしょうか?

遊びが激しい〜


こちらは リトリーブがとても上手なクール君
スワレの口頭コマンドも聞き分け、リトリーブ、ドロップもちゃんとできます。
きっと こんな風に遊んでもらっていたんですね。とっても 活発で軽快に動くクールです。



こんな日がまたあるといいね〜





再会大喜びの風景は こちらでも

ナナ母さんの ラブラブゴル 時々預りっこ

kaorukoさんの Starting Over ここからはじめよう

キングとクールの様子は ロンLOVEさんの いつもにこにこ で。

我が家に一泊ステイのキングは行動がとってもオリバーに似ています!
お顔も兄弟の中では オリバーに一番似ているのがキングです。

遊ぶ時は子犬らしく遊びますが、わさわさ ガサガサと言うところが少なくて、オリバーと同じくじっくり観察するタイプです。

賢い良い子です。

日曜日の朝のお散歩で ご近所の ブラックタンの元保護犬 くぅちゃんに会いました.
(カメラをもっていなくて残念!)

お散歩もとても上手です。

キングはもう遊びたくて 遊びをいっぱい仕掛けてました。

普段は お相手を選ぶくぅちゃんも キングは気にいってくれたようで,喜んでいました。

くぅちゃんママさんが 会えるのは今日だけなんだ〜と残念がってました。

また遊びにきてね〜


ニックネーム Kicco at 22:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新人さんご紹介

金曜日はセンター引き取りの日でした。

この日は 3頭の引き取り

トイプーとチワワは pruuさんが川越ではなくるみさんにお渡し

はなくるみさん 長距離搬送お疲れさまです。

この子たちの詳細は はなくるみさんのブログへGO

ブラタンダックス君は 途中でpruuさんと待ち合せ、シャンプー 
夜ちぇりママさんがお迎えに来てくださいました。

ダックス君は センターでマズルに傷があり、膿がたまっているような感じでしたが
センター獣医さんに抗生剤を飲ませていただき、乾燥した状態になっていました。

後ほどの診察で歯根からきたものと判明。これから医療措置を受けるので、その際にきれいに歯石をとり、縫合していただきます。腫瘍などではなくて 一安心。

ちぇりママさん 久しぶりのダックス預かりです〜

最近は預かりしていませんが、初代預かりっこは 担当犬だった フィラリヤ治療を初めて体験した ライ君。その後 ラルフ君(元ごう君)そして フィッグ君と預かり当初はダックス多かったですね。

医療措置が終わったら募集開始になります。

鼻筋の通った(?)ハンサム君です。

P2083404.jpg

IMGP0072.jpg

IMGP0069.jpg



応援よろしくお願いいたします。

ちぇりママさんのブログはこちら






ニックネーム Kicco at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

卒業犬便り パフィーが来てくれました〜

先週 パフィが来てくれましたよ〜

麦君とパフィーはダイエットに成功して スリムになっていました!

小麦パフィママさんから ペットシーツのご支援をいただきました。
ありがとうございます!

P2053283.jpg

P2053282.jpg

パフィは2009年の1月21日にセンターから我が家に来て3ヶ月ちょっと滞在。
4月11日に小麦パフィママさんのお家の子になったので、4月がくると3年になります。

とてもユニークなパフィ 色んな所に旅行して,登山、海、雪の温泉と楽しい暮らしです。
いいな〜

今年は私もみんなを連れて 旅行したいな〜

今回行かれませんでしたが、11日までキャンピングショーでした。

軽キャンパーが欲しいと強く思うこの頃です。



ニックネーム Kicco at 00:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メープル オムツモニター

メープルは 昨年から夜寝る時以外は オムツを着用しています。

どうしても下半身をすりながら移動するので、その度に刺激されてお漏らしをしてしまうのでオムツが必需品です。

最近 メープルちゃん ブログに登場しないね〜と思われている方も多いかと思います。

メープルは車椅子で快適に過ごし、かなりの距離も、ぐうたらカンタとマフィンと比較にならない位 意欲的に スピーディに歩きます。

往復5km以上ある 主人の工房へも軽快に歩きます。

車椅子をはかない室内でも、かん太マフィン以上のスピードで移動します。

人とも 犬ともそつなく過ごせます。

歩けない事を除けば 非常に健康で元気です。

でも、一点 今後 歩けるようになる可能性はとても低いと思い始めたこの頃です。
また、オムツ着用も このまま一生続くと予想します。

ですから、メープルは全く日常生活に支障のない身体ですと 言って募集することはできません。

メープルはとても飼い主に忠実な子なので、足もとから離れる事はなく、ドッグランでも、ふと気づくと メープルは言われなくても足下にいて、いつも振り返るとメープルの視線は私を見ています。

家に居る時間が長く、いっしょに居てくれれば メープルはもうご機嫌です。

車椅子でオムツが必要なメープルですが、良い点の方が大きく勝っている子です。

そんなメープルですが、今回 オムツモニター勝手にしてみました。

市販の犬用オムツも最近は色々出ています。
アドが下半身麻痺になった 16年前にはなかったような。。あっても高価で品揃えも悪かったです。

これまで色々犬用オムツを使ってきました。
ホームセンターのビバオリジナル、カインズオリジナル、ユニチャーム犬用オムツなど
IMG_3431.jpg

IMG_3434.jpg

他にも名前は忘れてしまいましたが、2社。そしてご支援でいただいた アメリカ製の洗えるオムツ(これは見栄えも良く 最近はエコロジカルな洗えるペットシーツを愛用している、その素材と同じです)

ペット用オムツに共通して言えるのは 単価が高い! 吸収部分の材質が 一昔前の女性用ナプキンの感じで,使用感が良くない、腿回りを包み込むギャザーがイマイチという感じです。単価は小型犬SSサイズで一枚当たり30円から40円です。赤ちゃんオムツの2倍から3倍です。(ご支援くださった皆様ありがとうございます!作りおきがない時など本当に助かりました)

これが大型犬だったら オムツ代はかなりの負担です。

洗えるオムツは10枚位揃えていれば 資源節約にもなり良いと思います。
が 一枚が メリーズ270枚買える金額です.

現在愛用しているのが、赤ちゃんオムツの改造版です。

今回はずっと愛用している メリーズ新生児用90枚入りと
IMG_3429.jpg

赤ちゃんオムツでは病院使用ナンバーワンというパンパースの
一番クオリティが高い新生児用 68枚入り
IMG_3428.jpg


どちらも一袋あたりほぼ同額の商品です。

結果は
使用感 メリーズ
デザイン メリーズ(可愛い模様で何種類か違うデザインがあります)
価格  メリーズ (90枚入り 1280円 一枚当たり15円弱)

に軍配があがりました。

尻尾穴作りは内職のようにやっていますが、中の吸収ポリマーがでないように、サージカルテープやテーピング用テープで止めるのが、やはり結構面倒くさいです。

IMG_3430.jpg

そこで 花王さんにお願いです。

メリーズの犬仕様 是非是非作ってください!



ニックネーム Kicco at 12:28| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

ニキビダニ=アカラス治療

時間が過ぎるのが早すぎると感じるこの頃です。

この所 川越組兄弟姉妹たちが 6ヶ月齢を過ぎ 相次いでアカラスを発症して、治療をしています。六ヶ月齢位でホルモンバランスが崩れる頃 皮膚のバリアのバランスが崩れて、元々母体から貰っていたニキビダニが活動しアカラス発症というケースは多いみたいです。

Wikipediaで検索すると下記のような説明が

ニキビダニ科はニキビダニ属 Demodex 1属のみから成る科で、哺乳類の皮膚の様々な分泌腺に寄生する。全ての種の哺乳類に、特異的に種分化したニキビダニが寄生していると考えられており、しかもヒトで2種のニキビダニが異なる部位に寄生するように、皮膚の上の異なる種類の分泌腺ごとに種分化が起きていることもあるため、少なくとも5千種以上の種が存在すると考えられている(現生哺乳類種数は4千種あまり)。主として毛包部に寄生するため、毛包虫とも呼ばれる。
ヒトでは特に顔面で皮脂腺が発達しており、顔における寄生密度が高いので「顔ダニ」とも俗称され、学名をかな書きしたデモデクスの名でも呼ばれることがある。人体には毛穴の毛包に皮脂腺の導管部が開口している部分か、それより浅い部分には体長約290μmのニキビダニ D. folliculorum がしばしば6 - 8個体の群を成して、皮脂腺内部には体長約200μmのコニキビダニ D. brevis が単独で寄生する。ニキビダニの餌は毛包上皮細胞で、コニキビダニの場合は皮脂腺の細胞であると考えられている。


つまり全てのほ乳類の毛包部にこのダニは寄生しているということで、勿論人間にもあります。

私も? へぇ〜

普段はバランス良く共存共栄していたものが、バランズが崩れニキビダニの活動が活発になると発疹、痒みをおこし、皮膚に様々な症状が出てきます。

http://www.p-well.com/health/clinic/dog/dog-akarasu.html

モモたちは生後から2ヶ月半で保護されるまで、劣悪な環境にいたため、栄養面でも充分な栄養を与えられずに育ってきました。パルボは早期治療と持ち前の生命力で克服しましたし、保護後の栄養管理はそれぞれの預かりさんが補助食品も含め十分与えていましたが。。。


今も部分的に頭部、首、足先に発疹はありますが、全員背中の毛はツヤツヤで保護時の姿を考えると,本当に立派に育っています。

6ヶ月目の試練をみんな跳ね飛ばして,頑張って更なる健康な身体に育って欲しいと強く願っています。

モモは赤みが引き、脱毛部分から産毛が生えてきているのが見られます。
子犬ですから そこからの復活がまた早いです!
子犬は未知のパワー=成長力をもっています。

金曜日 アル君ママと一緒に家でアル君のシャンプーをしました。

とても良い子でシャンプーさせてくれました。
泡をつけたまま待つのも上手にできました。

タオルドライ後

P2153591.jpg

P2153592.jpg

P2153593.jpg


今回は強い脱脂力でニキビダニを弱体化させる Vilbacのビルバゾイル シャンプーを使用。

泡立てて 2回シャンプー 2度目のシャンプーで泡をつけたまま10分以上放置してシャンプーの成分が浸透するようにします。脱脂力が強くて可哀想ですが、治療なので頑張ってもらいます。

ビルバゾイルの成分を調べると過酸化ベンゾイルというのが薬効成分です。
過酸化ベンゾイルは 人間のニキビ治療用にアメリカで売られている(日本版は違う成分?)プロアクティブにも含まれている成分だそうです。

日本でも販売されているので試してみたら同じような効果が有るかもしれません。

金曜日は午後診に来たリズとリズママさんに協力病院でお会いしました。
リズはかなり良くなっている印象でした。

写真 のコピー 3.jpg

写真 のコピー 2.jpg

写真.jpg

この翌々日 リズちゃんはゆりはなに来てくれて、ももと大爆走したそうです。
よかったね!

私はイベントがあって行かれなくて残念でした。次回は是非 もも リズ アル爆走の姿を見たいです。

日曜日の様子は ナナ母ブログ



ナタリーも痒みがなくなって 良い方向に向かっているようです。

そして、キングは既に完治と言われたそうです。先日一泊した時も、ピカピカ、毛量は引き取り時と比較にならないすごい毛量です。

そして 昨日 どうかなと心配していたオリバー里親様から連絡があり、顎の当たりを床にこすっているというので、ニキビダニのことをメールし、今日診察を受けた所、オリバーもニキビダニが活動していました。お話の感じでは 軽症ではないかと思います。



オリバーもきっと そんなにかからないで回復すると信じています。

今回、ナナ母さんも私も 毎日PCに張り付いて、かなりの時間 色々な症例や治療法をネット勉強しました。

期せずして、6頭全頭 同じ時期(不安定期?)に発症したので、治療法など後でまとめて、今後の同じような症状の子に役立てたいと思います。

みんな犬生の出発地点は恵まれていなかったけれど、今はアル、オリバー、リズは愛情を持って守ってくださる里親様の元、キング、ナタリー、モモは手厚いケアをしてくれる預かりスタッフのもとで守られています。

みんな頑張ろうね!











 

ニックネーム Kicco at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする