フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2012年11月01日

子犬たち ガンバレ

先週川越保健所から引き取った子犬たち。
既にお知らせしたように、多頭劣悪飼育現場から保健所の職員さんたちが引き取って来た子たちでした。

sss.jpg

ss.jpg





一般家庭にいたとは到底思えない状態。全身ノミだらけ、診察台の上にノミが落ちるのをガムテープで拾いながらの診察。

その後 2頭づつ pruuさん      キング ♂ リズ ♀
         はなくるみさん   モモ♀   ナタリー♀
         Kicco オリバー♂ ピーター♂

預かりを開始しました。

このような状態だったので、勿論元気はありませんでしたが、我が家のオリバーとピーターは徐々に子犬らしく二頭でじゃれあったり、私が部屋に行くと喜んでじゃれついて来るようになり、特にピーターは元気いっぱい。子犬たちの中では体格もよく、食欲もありました。
これまで食べられなかったのを補うかのように ガツガツと食べていたのです。

それが,突然金曜日、夕方の3回目の食事を食べた後、夜の最後の食事に目もくれず、全て残オリバーが一切食べなくなりました。オリバーより先にモモが食べないという話は聞いていましたが、だれも下痢をするでもなく、嘔吐するわけでもなく。。

オリバーは土曜日も食べる気配がありませんでしたが、この時点でピーターはまだまだ食欲旺盛、快便でした。

翌日曜日は道満里親会。ご飯は主人があげてくれるにしても、オリバーを一日お留守番させるのは不安でしたので、病院にお願いして夕方から預っていただく事になりました。食べないので、脱水にならないよう補液をお願いしてお預けし一安心。

モモとナタリーも同じ日、病院に行き、下痢も嘔吐もないので、食べていないことで子犬には怖い脱水にならないよう 補液をしていただいています。


翌朝もピーターは快食、快便、一頭になって寂しくキュンキュン言っていました。

主人に昼にフードをあげるよう頼み、天候不安ながらも午後まで晴れるという予報で決行となった道満グリーンパークに向けて出発。

到着すると先生から着信が、下痢も嘔吐もないので原因がわからないので、一応検査をした所 パルボ陽性反応がでました。隔離室がないので、引き取って自宅に連れ帰って下さいとのこと。

パルボの言葉 もう心臓が止まる程驚きました。まさかまさかの現実です。
他の子たちの食欲のなさもそれが原因に違いないと全員 検査を受けに、それぞれの病院へ行くことにし、

なんとか里親会終了まで待っていただき、終了後直ぐ帰宅しお迎えに。

本当は午後は休診なのに。。。すみません。。。

院長の即断で,既にインターフェロンを打ってくださり、点滴,抗生剤など処置をしてくださっていました。

連れ帰ったオリバーはぐったりして、横になっています。これが日曜日の夜です。

他の子達は日曜日 緊急隔離入院。補液 インターフェロン 抗生剤の治療を開始。

一方、元気だったピーターが突然 これまでガツガツ食べていたのが、食べなくなり、発症を確信しました。ピーターも治療要です。

さいたま市の協力病院が一頭だけならと受け入れてくださることになり、ピーターが入院することに。月曜日 夜 入院許可が出た時点でピーターを連れ、はなくるみさん立ち会いで入院させました。オリバーは時間が重なってしまったので、ピーターが入院した病院で 2度目のインターフェロンと補液、抗生剤投与していただき帰宅しました。


自宅隔離 通院 一言で言えば簡単ですが、これが これほど大変なこととは、経験して初めてわかりました.

まず徹底した消毒です。これまで使っていたもの、床、この子たちが歩き回ったデッキ、玄関 全て ビルコン50倍液をかけまくり、自分自身もビルコンで消毒。使用した布類は廃棄かビルコン浸け。

パルボは子犬には非常に伝染性の高い、菌が強い怖いウィルスですが、既にワクチン接種を何度も受けて抗体を持っている成犬たちは恐れる必要がありません。

よって、我が家の先住犬もメープルもワクチン接種を既に毎年行っているので、菌が入っても、抗体があるため体内で死滅し、それが排泄物などでばらまかれる心配はありません。

見てもお分かりの通り、この6頭はこれまで満足に食事も与えられず、まだ生を受けて2ヶ月ちょっとの子犬なのにガリガリで、ノミに集られ、身体を掻き続けています。

やっと満足に食べられるようになったと思ったら、今度は病との闘いです。

あまりに可哀想で胸が痛いです。

そんな仕打ちを受けても、とても従順で良い子達です。

どうぞ皆様の応援をお願いいたします。

現時点で オリバーが完全に危険域を脱しています。

なんと月曜日帰宅して、オリバー食べなくなってから作っていたおかゆ(ごはんとフードをミックスしておかゆを作って食べさせるよう先生からアドバイスがありました)とダメ元でフードを入れてあげると。。。 食べている〜 それもこれまでと比べると相当量食べている!! 夜食も食べ、翌朝 火曜日は4回食 全て食べました.

火曜日夜の診察では、歯茎の色もよく、おそらく復活しただろうとの診断でした。

早期にインターフェロンを打った事が良かったのだと思います。

下痢も嘔吐もないのに、調べてくださってありがとうございます。早期治療がなにより大事ということがわかりました。

6頭全員 嘔吐、下痢がない状態で治療を開始したので、きっと頑張ってウィルスと闘ってくれると思います。

オリバー、リズ、モモは回復に向かっていますが、まだキング ナタリー ピーターはウィルスと闘っています。

皆 全員生還しか考えていません。6頭全員揃って、これから皮膚も良い状態になって、マルマル,コロコロの子犬らしい身体に、そしてピカピカの性格の良い子犬として育って、本当のお家探しをします。

皆様 この子たちの回復をいっしょに祈ってください!

元気になったオリバーからもお願い致します。
目に生気がなかったオリバー 目ちからが出てきました.

PA311793.jpg







ニックネーム Kicco at 03:14| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

オリバー元気です。ピーターは回復中。

自宅療養中のオリバー 先日通院して、今飲んでいるお薬が終わったら、もう通院しなくて良いです と言われました。後はしっかり食事をとって、ガリガリの身体をずっしりボディにして、体力温存して抵抗力を保ち、菌が検出されなくなったら,ワクチン接種、そして晴れてお散歩にでることができます。

先が見えて、希望があるって良いですね。

オリバー マズルが黒いので ちょっと暗く見えてしまいますが、ボール遊びがとても子犬らしく可愛いです。賢い子です。きっと良い家庭犬になる子だと思います。


ピーターは回復してきていて、食欲もあり、ウンチも良い状態だそうですが(はなくるみさん情報)まだ少し熱が高いので、継続入院しています。でも数日中に退院予定です。

現在 pruuさん預かりのリズ、はなくるみさん預かりのモモが退院し、そしてオリバーが自宅療養だったので 3頭がお家にいます。
リズとモモはかなりのお転婆らしいです。

先日のオリバー診察の時会った退院時のリズ。。。
病院のアドバイスで段ボール箱移動が、使ったら処分できるので良いということで、pruuさんが段ボール箱をカバーして持参、リズちゃん箱に入ってでてきたのですが、pruuさんの車に乗るころには 脱出を試みていました。

元気いっぱいです!

自宅療養中のオリバー 先日通院して、今飲んでいるお薬が終わったら、もう通院しなくて良いです と言われました。後はしっかり食事をとって、ガリガリの身体をずっしりボディにして、体力温存して抵抗力を保ち、菌が検出されなくなったら,ワクチン接種、そして晴れてお散歩にでることができます。

先が見えて、希望があるって良いですね。

オリバー マズルが黒いので ちょっと暗く見えてしまいますが、ボール遊びがとても子犬らしく可愛いです。賢い子です。きっと良い家庭犬になる子だと思います。

こちらは最後の診察の日のオリバー
ちょっとぼーっとしていて オリバーらしい。実は家では元気でボールで遊んでいます.

IMG_2541.jpg


ピーターは回復してきていて、食欲もあり、ウンチも良い状態だそうですが(はなくるみさん情報)まだ少し熱が高いので、継続入院しています。でも数日中に退院予定です。

こちらは入院時のピーター。不安な表情です。
現在回復中ですからもう心配ないと思います。
もうすぐお迎えに行くよ〜
IMG_2525.jpg

現在 pruuさん預かりのリズ、はなくるみさん預かりのモモが退院し、そしてオリバーが自宅療養だったので 3頭がお家にいます。
リズとモモはかなりのお転婆らしいです。

先日のオリバー診察の時会った退院時のリズ。。。
病院のアドバイスで段ボール箱移動が、使ったら処分できるので良いということで、pruuさんが段ボール箱をカバーして持参、リズちゃん箱に入ってでてきたのですが、pruuさんの車に乗るころには 脱出を試みていました。

IMG_2543.jpg

小さい身体で病と戦って勝利。元気いっぱいです!

ピーターには私の生徒さんご家族が注目して下さっています。ピーターみんな待っているよ!

オリバーは、我が家の一階スペース(実は教室)の片隅のケージにいます。
ケージインしたら、消毒、ケージアウト→ケージイン 消毒の繰り返しの毎日です。

私はdoterraのエッセンシャルオイルを愛用しているのですが、その中に On Guardというウィルスと戦う力のあるブレンドオイルがあり、うがい、手の消毒、ディヒューザーでの拡散などなど 多用途で利用しています。一階の部屋は、先日るい&こうきママさんからいただいた青森ヒバ水、オンガードを拡散しています。

IMG_2548.jpg

部屋に入るとヒバの香りが〜 これは絶対免疫力があがりそう〜

オリバーはウンチが固くなったら、シャンプーしても良いと言われましたが、まだシャンプーできないので、やはりヒバ水といただいたアロマのボディスプレーで身体を拭いています。皮膚の状態はかなり改善されました。私も究極のエッセンシャルオイル フランキンセンスとローマンカモミール,グリセリンに蒸留水でしっとり肌水を作ってみました。

IMG_2549.jpg

今回は色々勉強になりました。

マイナスをプラスに変換 がモットーの私達。

個々数ヶ月間 夏休み前からの子犬たち8頭を挟んでの怒濤の引き取り、なんとか打開してご縁を繋ごうと企画した夏の成増里親会、pruuさんはカレンダー集中作業から完成へ、9月10月はご縁が繋がる子が多くスタッフさんたちも大忙し、そして道満里親会、翌週卒オフ会、その最中に起こったノミだらけの状態で保護された子犬たちの引き取り、隔離。。

我ながら 急がしすぎる この数ヶ月でした。

でも 昨日の卒オフ会(後ほど報告いたします!)に来てくれた幸せピカピカの卒業犬たちを見ると、勇気百倍 ガンバレます。

オリバーもピーターも メープルも来年の里親会はきっと愛情いっぱいのご家族のお家の子になっているでしょう。希望 。 希望があるから頑張れる。

その希望の根拠は今まで支えてくださってきた里親さまたちにあります。

里親になることは最大の保護犬ボランティアです。

それがなかったら、私達がどんなに頑張っても その先の希望がありません。

今日も午後ホームセンタ−のペット用品売り場に行くと、子犬を買われたらしく、子犬用品セットの説明を受けている女性がいました。

保護犬たちも家族を待っていますよ〜とお声かけしたかったです。

みんな 磨けば光る 宝石の原石です。それは昨日の卒オフ会に集まった子達が証明しています。

どうぞ 保護犬たちをよろしくお願いいたします。

大阪からはるばる卒オフ会に夜行ドライブで参加してくれたマリリン家族。子犬たちにとペットシーツを持ってきてくれました。
425-1.jpg
そして翌日 宅配でフィッシュベースの子犬フードとサーモンオイルをいただきました。みんなバリバリ食べて元気にツヤピカになります!
PB032074.jpg

他にも沢山のご支援を子犬たちにいただきました。昨日 卒オフ会場で子犬預りスタッフで分けさせていただきました.
ありがとうございました!

デイジーの里親様からはシートのご支援をいただきました。
IMG_2558.jpg

いつも非常時にご支援くださっているS様から沢山の子犬フードをいただきました。
416-1.jpg

I様からは 高栄養補給食をいただきました。
418-1.jpg

まろん里親様も初卒オフ会に参加してくださって、沢山のフリマ物資と沢山必要でしょうとタオルを段ボールいっぱいいただきました。

PB032071.jpg

皆様ありがとうございます。

後ほど 沢山の卒業犬と一日を過ごす事ができました卒オフ会報告をいたします。
ニックネーム Kicco at 23:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

卒オフ会報告 NO.1

卒オフ会無事 好天に恵まれ 卒業犬&先住犬162頭、里親様ご家族&スタッフ224人が参加し楽しい一日を過ごしました。

PB031821.jpg

我が家の卒業犬 マリちゃん(マリリン)は遠く大阪から夜通しドライブで参加してくれました。マリちゃん家族もフットワークが軽い!マリちゃんいつもお出かけしています。
今回は卒オフ会に参加した後、群馬ー日本アルプスー高山と回って大阪に帰るそうです。
この季節 天気が良いので、是非来年も卒オフ会旅行に来てね〜
マリちゃんすっかりお嬢さましてました。
短い時間でしたが、お家にも寄ってくれてありがとう!

PB031876.jpg


2月にスカイツリー近くの里親様の元に行ったベリー(ベル)も電車とタクシーを乗り次いで来てくれました。
ベリーちゃんの報告にいつも 今日もベリーはぷくぷくしてます〜とあった通り、旺盛な食欲で少し幸せ太りしたみたいですよ。

PB031849.jpg


いつもイベントには必ずと言っていい程 遠く横須賀から駆けつけて下さっているファンタご家族全員で来てくれました。ワンズにおいしいオヤツまでいただいてすみません!
ファンタちゃん 今年の夏頃は病気の宣告を受け、検査生活でしたが、見事に奇跡的に復活しました!!
元気な姿に会えて 嬉しかったよ〜
ファンタ家は卒オフ会の後 お泊りだったそうです。楽しい報告待ってます。

PB031972.jpg

そして私達が埼玉のセンターから引き出しを初めて直ぐ,プチステイで幸せを掴んで里親さんの元に行ったビスコ君が2年振りに卒オフ会に参加してくれました。

ビスコ君 すっかり箱入り息子になって ドッグランがそんなに得意じゃないそうですが、この日はちょっとビビリながらも、長い時間 ドッグランで楽しんでくれたようでした。
ビスコママさん&ビスコグランマさん また是非来年も来てくださいね。

な なんと言う事 ビスコ君の写真 超ピンぼけになってしまいました。スミマセン!

今年の夏 心臓の手術を協力病院で受けて、すっかり元気になってハピポ経由で里親様とご縁が繋がったマロン君(パピ男)も渋滞のなか、遊びに来てくれました。
沢山のフリマ物資とタオル 美味しいおせんべいもありがとうございました!

PB031890.jpg

保護時搬送した子たちやプチ滞在の子たち、お見合いお届けでご一緒させていただいた子たちも来てくれました〜


チャイ(こころ)愛情をいっぱい受けて元気に闊歩してました。
なぜか大ちゃんに気に入られ 大ちゃんなんとチャイにマウント!
大ちゃんもチャイも 奇跡の回復を遂げた子達です。

PB031844.jpg


白ビーグルのうららちゃん
もう家族の宝物のようです。
うららちゃん 2011年の3月末 ファンタちゃんといっしょに出て来たんだよね.
どちらもすっかり ピカピカ 家族のなくてはならない存在です。

PB031855.jpg

お届けの時にフィギュアコレクションに目を奪われた アイビーちゃん(ビービー)のパパさんは何と!仰天 自作のマイケル キャプテンEOフィギュアを持参して見せてくださいました。
すごでしょう! この衣装もぜ〜んぶ手作りです!

PB031816.jpg

PB031817.jpg

アイビーちゃんは少しふくよかになってました。み〜んな幸せでゆったりした生活しているとそうなりますよね。家の子たちもみんなそうです。

PB031897.jpg


モカちゃん(金太郎)もご家族で遊びに来てくれました。
先週道満のハロウィンパレードにも出てましたね。色んな所に出かけて幸せそう。
モカちゃんはますますベンジー風に。

PB031918.jpg


懐かしい〜 ポアロ(ぴぇ)君
ポアロ君とは色んな所にきくのりさんといっしょに行ったね。いっしょにレッドアローにも乗ったっけ。
お届けの日のこともすご〜く良く覚えています。
そしてポアロ君 お兄ちゃんになったんです。兄としてしっかり赤ちゃんを守っているって、本当に穏やかな表情になりました。

PB031827.jpg

家のかん様となんとなく似てますね。特に穏やかな優しい目が。

PB031829.jpg

ご近所住まいのぽん太君 
ぽん太君もお見合い、お届け立ち会いさせていただきました。
すっかりおぼっちゃま犬のぽん太君。
PB031894.jpg

みゅうちゃんもご近所住まいですよ。
お届けの日を思い出します。あんなにひっそりしていたのに、新居到着と同時にパワー全開。お家だってわかったんだよね。びっくりでした〜

PB031908.jpg

もうすぐ旅立ちの日を迎えるロック 来年は晴れて卒業犬として参加だね。
引き取り直後から預っていた ゆうさんにも再会できて良かったね。

PB031903.jpg

まだまだ再会がありましたが 第2弾で
ニックネーム Kicco at 02:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

大ちゃん

卒オフ会に参加していた大ちゃん

大ちゃんパワー炸裂!

いっしょに写っているのは、同じく奇跡の子 チャイ(こころ)です!

大ちゃんが チャイ姉さんにからんでいるのが微笑ましい〜

元気に歩く姿 もう大感激です。




PB031835.jpg






ニックネーム Kicco at 03:39| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

ピーター退院しました!

ブログの更新がここ一ヶ月追いついていません。。

この間に、お見合い立ち会い→ ご縁成就 トライアルスタートと 報告しなくては行けない事が沢山あったのですが、スミマセン!もう時間との勝負で深夜早朝まで頑張っても限界となり。。。 やっと時間ができそうな今後頑張るということでお許しいただきます。

パルボ事件以来 消毒消毒に明け暮れた日々も そろそろ終わりを告げそうです。

本日ピーター退院! はなくるみさんが さいたま市の協力病院から退院させて来てくださいました。

私は午前中から 道満里親会で運命の巡り会いをした、はるちゃん預かりのMダックス まつりのお届けに同行。 はるちゃんもおつきあいくださり、はなくるみさんとマックで待ち合せ。 

ひさしぶりに会うピーター覚えていてくれるかな〜

ちょっと 車酔いして 沈んでいるのか ちょっと落ち込んだ表情。。

でも家に着くと すぐ元気炸裂 オリバーとワンプロを始めました.

この12日間で 身体のサイズが逆転。 一番大きかったピーターはオリバーより一回り小さい感じです。 皮膚はピーターの方が入院中 処置していただいたので、ピカピカで掻いていません。

写真 のコピー 2.JPG

写真 のコピー 3.JPG

オリバーはとにかく良く食べます。一日4回の食事をいつも完食。ぷっくりお腹で、抱き上げるとずっしり重いです。

昨晩 ケージ類 敷物類 全て スチーム洗浄した後、晴れて陰転したオリバーをシャンプー。
抱っこして体重計に乗り、その後 私の体重を計って 差をみると なんと 4.65kg

たしか先週の最後の診察で 3.15kgだったと思うので、この期間に1.5kg増えたという事?! すごい成長力!

既に一番乗りで パルボキット検査で陰性になっていた オリバー

リズとキングも陰転し、モモも陰転。たぶんナタリーも陰転していると思いますが、
ウンPをまだ確保できず 検査待ちです。

ピーターは 今日帰宅後うんPを特定できたので、やってみましたキット検査。

オリバーに続き ピーターも 晴れて 陰性!!

イメージ.jpg

イメージ 2.jpg

おまけ
実はメープルが昨日から下痢で、血便まで出している様子をみて まさか??とパルボ検査をしていただきました。年齢 ワクチン接種時期を考えると感染していることは,ほぼないと言われても、確認するまでは安心できないということで
メープルも検査をしました。

イメージ 1.jpg

全員 陰性が確認されました。

消毒、スチーム洗浄が日課になっていたのですが、これで解放されます。。。

本日は帰宅後も 明日の車椅子オフ会のお買い物に行ったりして、本日の走行距離 160km以上。後ひと頑張り〜

子犬たちの健康を祈って 沢山の皆様からご支援いただいています。

本当にありがとうございます。

まちこ様から沢山のヤギミルクとフードをいただきました。ありがとうございます!!
写真 のコピー.JPG

玉生様から オリバーとピーターがくっついて寝るのに最適な小型サークルをいただきました。ありがとうございました!

写真 のコピー 4.JPG







ニックネーム Kicco at 02:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

車椅子オフ会

日曜日は主人とぽちの車椅子の銀父さん共同開催の車椅子オフ会でした。

アドが元気だった頃から継続して年二回開催していますので、もう7ー8年になります。

今回は春のオフ会が朝雨模様(実はその後晴れに)でキャンセルになったので、沢山の申込をいただき、70頭以上の車椅子家族犬が参加してくれました。

詳細は主人の 車椅子日記でご覧ください。

みんな障害にめげず 明るく走り回っています。

メープルも参加しました!足入れが好評でした〜

640C397480-IMG_3988.jpg

640C397480-IMG_4005.jpg



ミーちゃんを大のお気に入りで拉致していこうかな〜とずっと抱っこしてくださっていた車椅子フレブルのパパさん。今みたら ミーちゃんフレブル君の背中に乗っていました。
一日お世話ありがとうございました!

640C397480-IMG_4081.jpg

640C397480-IMG_4085.jpg

私は1時からラッキーのトライアルお届けで 会場を抜けてロンLOVEさんと出かけてしまったのですが、今みると なんと 明日も今日もまりりん日和のマリリンちゃんがいるではありませんか!きっと私が出てしまってからのご来場だったんですね。会えなくて残念!

いつも遠く兵庫県から参加してくださっている パグのチェリーちゃんご家族。

640C397480-IMG_4108.jpg

大の阪神ファンで車椅子は阪神ロゴがいっぱい。残念ながら いつもいっしょに参加していた花子ちゃんは8月に16歳の天寿を全うして今は天国にいます。花子ちゃんは車椅子を上手に乗りこなして、6年近く楽しい車椅子生活を送りました。車椅子で色んな所に行った思いで写真集を見せていただきました。

花子ちゃんほんとうに幸せでしたね。でもパパさんママさんは 幸せだったのは私たちです.本当に花子には感謝してますとおっしゃってました。

自作の車椅子で参加してくれていたプリン君は天国在住ですが、後輩の悟天君とルルちゃんが参加してくれました。悟天君はトリミングに置き去りになった子でルルちゃんもやはり保護犬です。
プリンママさん からは大ちゃん闘病中に自作の歩行補助具とビーズカラー、ご支援までいただきました。大ちゃんの今の元気な姿をとても喜んでくださいました!ありがとうございました!!

モカレンさんもオフ会常連です。モカちゃんの車椅子を見たら、白いパイプ製でアドの愛車と同じ赤ベルト。アドが元気だった頃,最後の愛車と同じです。もう6年以上経っているという事??現役で故障なく動いているのが嬉しい!

640C397480-IMG_4028.jpg

主人の車椅子は本当に故障知らずなのです。1996年製の初代車椅子も今でもタイヤ交換以外なにも修理せず使えます!

車椅子の子達を見ていると、どんなに障害があっても、愛情が全てを解決してくれると改めて思います。

この子の元気さはきっと車椅子のおかげですね。

640C397480-IMG_4024.jpg



ぐた〜っとして目に生気がなく、獣医さんからもう長くないですねと言われた子が車椅子に乗せて外で動ける事を知った途端、本当に表情が明るく変わるのを何度も見ています。

特に大型犬で寝たきりになった子たちには 車椅子は床ずれを防ぐし、意欲をださせて効果的です。

アドは11年の車椅子生活でした。でも16歳で息を引き取る最後の日まで車椅子に乗っていました。アドが天国に行ってもう6年。。アドがいなかったら主人は沢山の車椅子を作ることもなかったし、ホームページの車椅子の作り方を見て自作される方もそんなにいなかったのではと自負しています。当時はどこを検索しても車椅子情報はありませんでした。今は色んな所で制作されている方がいて、半身麻痺の子の介護の用品も情報も本当に多くあります。情報を得られるって本当に心強いですから、少しでもその一助になったと思えるのは嬉しいことです。

会場のかたくりフィールドは、ララをご紹介くださって、長年お世話になっている幸松先生の訓練フィールドです。

かん太を引き取った6年前,元飼い主から噛むという理由で持ち込まれ、おそらく体罰を多々受け、攻撃的になっていた状態のかん太にどのように向き合ったら良いかわからず、お世話になった日々も懐かしいです。

いつも一日自由に使わせてくださってありがとうございます!

それぞれの子達の車椅子生活物語があってお話を伺うのがとても楽しいです。

私的には、今回はスタンダードダックスの車椅子の子が印象的でした。

スタンダードダックス飼いだったダックス歴40年以上の幸松先生と やっぱりスタンダード良いよね〜と盛り上がりました。でもこの体型で体重14kg 2階リビングの我が家では残念ながら飼えませ〜ん。本当に残念。人生の最後にどの犬種と暮らしたいですか〜と聞かれたら スタンダードダックスだったんですが。。。ミニチュアダックスとひと味違う落ち着きとどっしりさ、ゆったりさそして賢さがスタンダードダックスの魅力ですね。








ニックネーム Kicco at 03:36| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

オリバー&ピーター

日々成長を続けるオリバーとピーター 毎日子犬パワー炸裂です。

このお二人、サークルの中ではとても静かです。サークル内ではおしっこもしません。
が、2−3時間おきにトイレ、運動タイムで外にでると。。。

途端に激しいワンプロ合戦

PB132132.jpg

PB132135.jpg

そして、ワイドシーツ4枚を敷いたトイレスペースに行きます。成功率85パーセント
特にピーターは高確率です。

デッキにでてもらって、ワンプロ合戦を継続。

その間に私はお部屋掃除です。

毎日 除菌水を散布、朝と夜 一日2回 スチーム洗浄をしています。

そうなのです。。。もう大丈夫といわれても 消毒が癖になってしまい。。

プラス 毎日プリジアの除菌水を4倍希釈したものを プリジア専用のディヒューザーで噴霧しています。もう一個のディヒューザーでON Guard+ でかなり除菌出来ていると思っているのですが...

PB142142.jpg

PB142143.jpg

一階に3台、2階に一台で今年はインフルエンザもノロウィルスもO157も撃退確実?(どれもかかった事はないほど免疫力は強いけど)

オリバーとピーターは先週ワクチンも終わり、後一週間後にはお外に出られます。

早く持て余し気味のエネルギーを外で発散させてあげたいです。

兄弟同士でワンプロができる事が、子犬にとっては一番の体力作りの助けになっています。

子犬時代 走るだけでは きちんとした筋肉はつけられないそうです。

ワンプロ合戦 飽きることなく おそらく2時間でも続けてやっています。

今の内にしっかりした身体の基礎を作りたいです。




ニックネーム Kicco at 02:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

一週間の出来事 備忘録

Time flies like an arrowと感じるこのごろ、年のせいかも。。。あっという間に一週間、一ヶ月が過ぎて行く感じがします。

忙しさに着いて行けない体力のなさが情けない〜

先週は まつり ラッキーとご縁成就が続き、立ち会いで同行させていただきました。
嬉しい忙しさです。

まつりは長年ダックスと暮らしてきたご家族と道満里親会でご縁が繋がり、10日から幸せな第二の犬生のスタートを切りました。今度会うのは来年の卒オフ会でしょうか。もう初日からすっかりお家の子になっていました。


ラッキーは本当に急遽お見合いが決まり、その週末の11日 里親様の元にお引っ越ししました。ラッキーの事を応援、ご心配くださった皆様ありがとうございます。
ラッキーは先住ウサギさんと並んでの写真まで数日のうちに届き 順調な毎日のようです。

イメージ 1.jpg


詳しい報告はロンLOVEさんのブログ

そして 既に超ベテランスタッフなので私は必要なかったのですが、いっしょにアンジーのお見合いに参加しました。アンジー とっても活発な若さあふれるお嬢さんです。
この日はずっとビーグルといっしょに暮らして来られて、先住ビーグルを見送られたご家族とお見合い、26日からトライアルスタートです。

PB162242.jpg

kaorukoさん お預かり ダイエット成功 ありがとう&お疲れさまでした。
早々のご縁で良かったですね。アンジーが来たのはついこの間のような気がしますから、予想通りのスピード婚でした〜

根強い ビーグル人気。明るくて良い子たちばかりで、さすがスヌーピーのモデル。
里親さんから伺ったのですが、スヌーピーのモデルは白ビーグルなんですね。

うららちゃん引き取りの時に レモンカラーと聞きましたが、それは白ビーグルのことなんですって。

この日お見合いした航空公園ドッグランで気になる風貌の子を発見。

メープルによく似ている〜

PB162287.jpg

PB162288.jpg


飼い主さんに伺ったら ご主人がペットショップから イタグレダックスミックスということで買って来た子だそうです。

やっぱりね〜 メープルはイタグレダックスと確信しました。しかも一番不思議だったダックスではない鳴き声 イタグレ声でした〜 公園で目の前を通りすぎるイタグレトリオ メープルそっくりの声!

このミックスの子は 体型的にはイタグレ色が強く、イタグレの体高をすこし低くした感じです。

すごいイタグレスピードでアンジーと走り回る姿を見て、きっとメープルも本当はこんな風に走れるのだな〜と ちょっとしんみりしてしまいました。

そして、翌日は マリリンさん初預りのビーグル スヌーピーのお見合いでした。
スヌーピーも早々にご縁が決まり、21日からトライアルスタートです。

長年ビーグルを飼われていて、16歳で見送られたご家族です。まだまだ心の準備ができていないと思っていた所、スヌーピーのブログに出会い、応援してくださったいたそうです。
こんなに良い子なのに。。。なぜとお問い合わせ、応募くださって スヌーピーの幸せスタートが決まりました。

スヌーピー 引き取りの日以来の再会でしたが、とっても良い子でした。
きれいなオスワリができると褒めていただいていましたよ。

PB172324.jpg


きっとご家族に明るい空気を持って行ってくれると思います。

スヌーピー君 21日から里親様のお家の子になります。

マリリンさんの預かり日記はこちら


と言うわけで、振り返って見るとこの一週間でビーグル、ビーグルミックスとビーグル尽くしの一週間でした。

みんなとても良い子です。kaorukoさんもマリリンさんも初ビーグルだそうですが、すっかりビーグルファンになったそうです。

みんな幸せになってね〜










ニックネーム Kicco at 02:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Many many thanks ありがとうございます!

今回 多くの皆様からの子犬たちへのご支援をいただきました。
本当に感謝しております。

子犬フード、栄養補助食品、ミルク、おもちゃ、シャンプー、消毒剤など
皆さんが応援して下さっている事をひしひしと感じました。

本当にありがとうございます。

実は これまで保護活動に携わってきて、今回初めてこのような経験をして、外に出す事ができない,消毒の毎日に 消毒ノイローゼになりそうな気持でした。何を触っても、消毒、自分自身をまるごと消毒したいような 強迫観念があり、陰性が確認できるまでは、本当に精神的にも追いつめられるような思いでした.

今回今後の教訓となることが多々ありました。

教訓を生かしながら、でも目の前にある命はなんとか助けたいという思いと回りの子たちの安全も確保しながら、これからも自分のペースで活動を継続できればとおもいます。

いつもご支援くださっているS様より 子犬たちに ノルバサンシャンプーとおもちゃをいただきました。頻繁にシャンプーしているので大変助かります。

PB162300.jpg

メープルにも可愛いお洋服をいただきました.
メープルはスゴイ食欲で,痩せ気味だった引き取り時の3kgから しっかりボディの3.5kgになり、これまでミーシャと共用にしていたDSSサイズがパンパンになっていました。ジャストサイズのお洋服ありがとうございます!

PB162301.jpg

IMG_2698.jpg









ニックネーム Kicco at 03:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

お散歩広場

我が家のワンズの遊び場は車で10分のゆりはなドッグランです。
でも忙しくてそこまで車を走らせる暇がない時は、ご近所散歩ですが、最近ご近所に広場出現

IMG_2732.jpg

これは建設中の(完成はすご〜く先)道路用地です。元は茶畑でしたが、今は空き地になっています。かなり広いスペースです。

車椅子犬メープル、くるくる回転散歩犬(ミーちゃん)リード付きで歩かない犬(マフィン)、のんびり散歩犬かん太とお散歩するには最高の広場出現はかなりうれしいです!

IMG_2734.jpg



そして早く オーちゃん ピーちゃんをお散歩に連れて行ってあげたい。
広場 お散歩練習にぴったりです。

もう少し この狭いスペースでガマンしてね。

PB202343.jpg

うるさい外野席の声は2階のチビ女子たち&かん太です。
オーちゃん ピーちゃんは うるさくありませ〜ん。



ワンプロ中でも ちゃんと シートに行っておりこうです。




ニックネーム Kicco at 00:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

OP 初めてのお洋服

るい&こうきさんが子犬たちにと暖かいセーターとトイレシーツを送ってくださいました。

PB222366.jpg

ありがとうございます!

早速 オーちゃん ピーちゃんに着せてみました。。 

いかがでしょう? 似合ってますか? ちょっとおぼっちゃま風??

PB222360.jpg PB222359.jpg

PB222362.jpg PB222364.jpg

るい&こうきさん いつもありがとうございます。

セーターは私の監視下で 勝負服で里親会に着せたいと思います。

普段も着せてあげたいですが。。。試着の際 ワンプロを始めようとして、お互いに引っ張りっこして、どうもぼろぼろにしていまいそうな雰囲気で、直ぐ脱がせました。

お出かけ用にします!
サイズ ぴったりでした。

今日は初洋服、そして 初リビング 初ガム体験。

皮膚の状態も良くなって来たので、今日からリビング解禁にしました。
ところが、ミーちゃん メープルを追いかけ回すのでガム登場。
いるはずのメープルが見えないので、主人が連れていったかと電話してしまいました。
メープルはソファの下に避難していました。

ガムはやはり見ている所でしか食べさせられないので、私の監視下で楽しみました。

ワンプロをストップして、暫しガムを噛む音だけが。。。

 

と ところが、そこに 意地悪な女帝登場。

マフィンがオリバーが銜えているガムを う〜の一声で持って行きました.
何度取り戻してあげても また持って行ってしまうマフィン。

この子たちの躾け役はマフィンに決定。

情けないことですが、かん太はソファの上から 吠えるだけ。ピーターがソファごしに近づこうとすると ソファの背に逃げるかん太。こりゃダメだ〜

O&Pが一階に戻った後、見ると マフィンがガムを独り占めしている現場を発見。

ベッドでガムを噛みながら、ベッドの下に 3本隠していました.


欲張り ごうつくBさん やっぱり支配者はあんたか!
郷に行っては郷に従え。先輩女子の言う事は聞くべし。

この子たちのしつけ係 頼みましたよ。

写真 のコピー 4.JPG








ニックネーム Kicco at 23:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

デッキ補強

来た時の倍サイズになった オリバーとピーター。

隙間大好き、砂利の上にうんPをされるとトイレにながせないので、土入れのポリ容器などで仕切ってみたものの簡単にどかしてしまうし,隣家との間は背の高いフェンス、回りは全部フェンスで囲われているので,ダックスたちならなんの問題もないのですが、この子たちを見ていると少し不安になり、フェンスの強化をしました。

デッキから砂利スペースに出られないよう、今日ビバホ―ムでラティスフェンスを購入
デッキスペースにも仕切りをつけました。これならウンPをしても、遊んでいる姿も一目で見えるので安心です。

デッキフェンス 2.jpg


2ー3時間置きにサークルから出して遊ばせていますが、どうも体力を持て余し気味。

ボール遊び、ワンプロ、段ボール破壊遊びでエネルギーを消費しています。

この子たちの良い所、遊びはすご〜く激しいですが、一旦サークルに入ると,次のプレイタイムまでしず〜かにしています。


来週からは 外で思う存分遊ばせてあげた〜い。

ゆりはなの回りの林も紅葉しています。

紅葉.jpg


ニックネーム Kicco at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピーター トライアル決定しました!

ピーター トライアル決定!!! 

新しいお家に今度の土曜日 12月1日にお引越しします!

応援下さった皆様 ありがとうございました!!

PA261574.jpg

新しいお家は私のお教室の生徒さん 中2のYちゃんのお家です。

Yちゃんのお家はずっと 茶のミックス犬と暮らしていました。毎年年賀状はいつも そのまる君がいる家族写真でした。まる君は3年前 14歳で亡くなり、その後 新しい子を迎える気持にはなれずにいたようです。

少し前春頃ハピポで子犬が保護された際に、たしか一平君たち兄弟の募集時に 子犬がいますよとお話したのですが、まる君と同じ茶のミックス犬が希望という事で,ご縁がありませんでした。

そして、今回川越保健所から子犬が保護され、まだまだ良い状態ではなかたのですが、茶色の子犬がいますよとお声をかけさせていただきました。

ご家族でピーターに会いに来て下さったのは、保護直後でまだピーターもオリバーも体調が万全ではない時でしたが、可愛い可愛いとおっしゃってくださり。。
その後もYちゃん お迎えの時に会いにきてくださって、本日単身赴任中のパパさんから朝お電話をいただき、再び会いにきてくださり、正式応募、お見合いそしてトライアル決定となりました。


先住犬のまる君はパパさんがお仕事で通りかかった山陰の山中のコンビニに捨てられ、これからコンビニの人たちが山に捨てに行く所だったそうです。その子犬 まる君は小さくてオーバーオールの前ポケットに入る位の大きさだったそうです。

それから14年間 大切に育てられて家族の一員として幸せな犬生を全うしました。

このご家族なら安心してお任せ出来ると思います。このままご近所犬になるピーター 早々にご縁が決まって 新しい犬生のスタートができることはとても嬉しいです。

ピーター 改めアル君 幸せになります!

これまでお世話になりました!
新しい生活がスタートできるように応援してくださった皆様ありがとうございました!!

PA261549.jpg

PA261551.jpg

PA261570.jpg

PA261566.jpg

今日からアル君です。

写真 のコピー 6.jpg




ニックネーム Kicco at 22:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

ゆりはなデビュー

ワクチン接種から2週間がたち、協力病院の先生から3ヶ月齢を過ぎての接種なので、一回接種で良いのではと言われました.会の方針で念のためもう一度接種するとしても、外に出て良いということなので、まずは特定の会員が出入りする安心なゆりはなからデビューすることにしました。

まずはリードをつけることに慣れるよう、つけたままフリーで歩かせ、時々リードを持って歩いていました。特にピーター改めアル君は日程がパパさんの帰宅にあわせ8日からトライアルに出る事が決まっているので、それまでに何とかリードに慣れさせたい所です。

初日は小コーナーから始めました.
ランに入るまでは いやいやしていましたが、入ってしまうとすぐ追いかけっこをし始め、ワンプロ、穴掘りと一通りのお定まりの遊びを始め楽しんでいました。

やっぱり、本当はこのエネルギー有り余るこの月齢の子犬を家の中に閉じ込めていたらストレスが溜まるのだろうと思います。家の庭が広ければ思う存分走らせてあげられるのですが、なにしろ極狭小住宅なので、階段駆け上り、駆け下りから部屋を通って、デッキをかけて戻るという位の距離しか走れませんでしたので、滑らない土の上での運動は見ていても気持よいです。

子犬にとって一番の運動は,同じ体格の子犬同士のワンプロ、全身の筋肉を使います。
後10日間はOPでそれができるので思う存分遊ばせてあげたいです。

今日はまだお家が決まっていない オリバーの写真を多く撮りました.

小型犬の中にいると,3ヶ月でも大きくて、カールおじさん顔のオリバーはなかなか可愛いと言ってもらえませんが。。。 この子たち 本当に子犬らしくて 超可愛いのですよ〜

ゆりはなで 毎週水曜日災害救助犬の練習をしている皆さん大型犬飼いなので、やっぱり子犬は可愛い〜と言ってくださって嬉しかったです〜

オリバー 早くお家がきまりますように!

応援よろしくおねがいします!


PB282376.jpg

PB282380.jpg

PB282383.jpg

PB282386.jpg

PB282387.jpg

PB282393.jpg

PB282398.jpg








ニックネーム Kicco at 23:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする