フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2012年06月04日

マリリン あと一週間で出発です。

マリリン 週末にはお引越しです。
ママさんがマリリンの為に色々準備してくださっています。
マリリンのママさんとは毎日メールのやり取りをしていますが、その度にマリリンの幸せを確信します。

障害がある子の引き取りは、ひょっとしたら 最後の日までいっしょに暮らすことになるかもしれないと覚悟ができないとできないのですが、出て来る子たちは、出て来た時点で強運の持ち主なので、愛情あふれる里親さんにめぐりあってきました。

我が家のこになったマフィンとミーシャも預かりっこでもう少しいたら良いご縁が会ったのかもしれませんが。。それこそが 赤い糸=ご縁なのだと思います。

マリリンは今まで預った子の中でも,一番と言える ユニークな子です。
色んな驚きを経験させてくれました。
一番の驚きは、スタスタと歩きはじめた姿でした!
障害はあったけれど、とても自立心が強くて、めげない強さを持っています。

一対一でつきあったら、きっともっと色んな発見があったことでしょう。

その楽しみは 里親様からの報告で読ませていただこうと思います。

マリリン 今週も仮母はなにかと忙しくて、十分な事をしてあげられないけど、
おつきあいよろしくね。

IMG_1454.jpg

KYミーシャに侵入されて困惑顔のマリリン

IMG_1453.jpg








ニックネーム Kicco at 02:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

久しぶりの怒濤の引き取り 

先週は保健所下見から始まり、各保健所に先週いた子たちがセンター送致になり,他団体も今手一杯のようで、ハピポは久しぶりに怒濤の引き取りとなりました。

年末から引き取りは穏やかで、それはとても良いことでした。
幸い今の時期預かり先が全て確保できたのはラッキーでした。

先週 金曜日の引き取りは 7頭

はなくるみさんがセンターより6頭
pruuさんが狭山保健所より一頭

協力病院駐車場に集まり、
まずは 狭山保健所を出たスムースダックス女の子(ひょっとしてミックス?? 保健所収容情報はミニピンだった〜)を診察していただき、
はなくるみさんが搬送してくださった ダックスミックスの女の子を引き受け、guruhanaさんに。その後guruhanaさんがお仕事を終えたnamiさんにお届けしてくれました。

guruhanaさんありがとうございました。namiさん よろしくお願いします。

CIMG6241.jpg

→ namiさんのブログへ

パピヨンは その場でpuruuさんがお預かり。喉元に血が固まったかさぶた状のものがあり、その場で受診。

すみません。写真がない〜


→ pruuさんのブログへ

他の子たち4頭は はなくるみさんがWanroomへ搬送

ダックス♂レッド(先週東松山から送致)はWanroomでシャンプー後 HIMEさんがコハク母さんにお届け。とても大人しそうな小さな男の子です。

この子は全員のシャンプー完了後 HIMEさんがケリーがめでたく正式譲渡になったコハク母さんへ搬送.  お名前はソランです。

IMG_0998-thumbnail2-1.JPG



→ コハク母さんのブログへ 

ダックス♂ブラタン(先週狭山保健所から送致)は6kgサイズと骨格もしっかりした感じの子です。
センターでシャンプーしてもらって、とても綺麗な状態でした。見た感じ皮膚などのトラブルもなく、普通の家庭で普通に飼われていた子みたいでした。

この子は新規預かりさんにお願いするので、後日 私が搬送.

月曜日移動しました。お名前はモア君に決定。

IMG_1464.jpg

こちらは先住犬のゆきまろ君 モア君をよろしく!
CIMG6267.jpg

→ 新規預かりスタッフ たかまろさんのブログへ

収容時から写真できっとスゴイね〜と話していた久しぶりのすごい状態のシーズー君。

ここまで放置していた人間 これは虐待です。
案の定 ダニが身体にいっぱいいたそうです。こんなになるまで放置して,挙げ句の果てに外飼い そして遺棄? 飼わないという選択もあったでしょうに。

この子はこんなにスッキリして この後 病院へ。


医療措置が終わったら、ちぇりママさん宅で募集開始です。後は幸せになる道しかないよ。幸せになるから大丈夫だよ!

そして 月曜日 退院して 我が家でちょっとステイ後

夜 ちぇりママさんがお迎えに来てくださいました。
とても良い子ですよ。ずっと入院室だったので、家の回りをお散歩すると、ご近所のシーズー飼いさん 二組に呼び止められました。皆さんに良い子良い子と褒められました〜

IMG_1467.jpg

例によってフルーツシリーズのお名前のちぇりママ家でスイカ君 呼び名スイ君となりました。
→ ちぇりママさんのブログへ


そして、春日部保健所にいたこの白いミックスの女の子。
はなくるみさんが奮闘シャンプーしてもらって。。そして,この日ははなくるみさん家へ。

し しかし。。翌日 お家の先住犬 ハナちゃんと同じ 12kgくらいの中型ミックスと思っていた はなくるみさんを仰天させることに。。。。

詳しくは はなくるみさんのブログで


という訳で、土曜日 ナナ母とフィット トライアルお届けに立ち会い同行中の車中で ナナ母に写真を見せたら、ホワイトシェパードの疑いが浮上、その後はなくるみさんからメールが。。。。 協力病院に行ったら、ホワイトシェパードかWSミックスかもと言われた!
成犬時体重が25−30kg! え〜! 畳は破壊されるだろうと びっくり仰天!

急遽、ナナ母にお願いすることになりました。お名前は メイちゃんに決定。

陽気で元気でとっても良い子です!ただいまブログ準備中。 それまでは こちらでメイちゃんの近況をお知らせします。

小型犬飼いには驚きの 一日400gを食し、日々体重が増えていきそうです。

きちんと大型犬の特性を理解して、家庭犬として(訓練犬である必要はありません!)として幸せに暮らして行けるような環境を整えてくださる 里親様を募集したいと思います。
成犬時の大きさ、大切な子犬時代を順調にすごせるよう 環境条件は小型犬より厳しくせざるを得ないと思います。

お名前は メイ

近いうちに募集開始いたしますので、よろしくお願いいたします。

CIMG6258.jpg

→ ナナ母さんのブログへ

そして、最後に入院中のスムースダックス(だよね〜)メープルです。

実は、先週 狭山保健所に下見に行きました.その日は予定があったのですが、翌日が収容期限、その日は全く動けないので、急遽予定をキャンセルして行ったのです。

CIMG6207.jpg

CIMG6205.jpg


下半身麻痺でいることがとても心配だったこと、どのような麻痺状態か見たかった事、ミニピン情報に大きな疑惑を感じたことなどの理由です。ダックス飼いの私には、どう見てもスムースダックスに見えました。

やっぱりどう見てもダックス、 いやダックスミックス? まあ犬種はどうでも良いですけどね。

引き取りしたら即 病院で見ていただこうという事になりましたが、後肢が完全に突っ張っていて、麻痺後日にちが経過していることは歴然としていました。なんと収容場所が我が家からも近い 泉町、誰が捨てたにしろ、捨てた人物の家に戻すことはありませんが、麻痺していても、充分快適な犬生をおくれる事は、私は誰よりも知っているつもりなので、この子を最後までお世話をしなかったのは、非常に悲しいです。

火曜日 病院に行って面会してきますので、また状況をお知らせいたします。

というわけで、遅ればせながら怒濤の引き取り&後日の搬送のレポートでした。

み〜んな 幸せになりますよ〜 応援よろしくお願いいたします。











ニックネーム Kicco at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

シロ犬Day

週末は シロ犬Dayでした。こんなに白い子たちに集中してあったのは始めてです。

まずは トライアル立会いした 白ポメのフィット君

引き取り時にセンターのいつもの出所犬の所定の場所で会ったフィット君は たっぷりの毛量のお尻に ウンPをつけていて、これはもう取るのは不可能状態だったので、禁断のポメバリカンにゆうさんが涙を飲みながら 挑戦。

ポメはバリカンを入れると毛が元のようにはえそろって来ないことが多いそうです。。。

でもフィット君 8ヶ月のラルママさんのお家でのステイの間に、時にはラルママさんを心配させた時期もありましたが、ふ〜さふ〜さの 豪華な白ポメになりました。

IMG_1408.jpg

お見合いの時には、プチ預りしていたナナ母さんがカウボーイマジックでシャンプーしてくれて、もう惚れ惚れするようなフワフワコート!

私も即カウボーイマジックを買ってしまった!

IMG_1398.jpg

話はそれましたが、フィット君 良いご縁に恵まれ 新生活をスタートしました!

ラルママさん お預かりご苦労様でした。

フィット 幸せになるんだよ。

2番目に登場するのは リュウ君 ただいま ロンLOVEさんのお家で里親様募集中のまだ4ー5ヶ月の子犬です。引き取りの日は、ロンLOVEさん家に移動する前、家にも数時間いて、シャンプーさせていただきました。

とってもシャイなリュウ君 同居犬のケイちゃんには心を許して くっついていますが、どうもこの若さにして、なにか怖い経験をしたのか、預かりのロンLOVEさんご夫婦の姿を見ても、この数週間は捕まらないように隠れるという生活だったそうです。

でもロンLOVEさんご夫婦が根気よく がんばってくださいました。徐々に心を開いてきて、何と! ご支援品をお届けしたこの日、ロンLOVEさんに抱っこされて登場したリュウ君 お散歩ができるようになったそうです!!

白犬 リュウ君 美犬です。

IMG_1459.jpg

リュウ君に興味を持たれた方は こちらへどうぞ

リュウ君 きっと一気に心を開いて行くのではと思います。
そして間違いなく、主人に忠実な賢い子に育つと思います。

リュウ君の応援よろしくお願いします!

三番目に登場するのは ナナ母宅に滞在中のホワイトシェパード(WS Mix?)♀の子犬(といっても7kg)メイ

現在マックス 成長中。募集準備中です!メイはまた別スレッドでご紹介します。

CIMG6257.jpg

4番目に登場するのは、この日なんと 10年以上振りに再会した 車いすのシロ君
以前会った時はまだ子犬でした〜

そのシロ君 (お父さん犬そっくり!)大きく成長して(横にも)車いすで元気に暮らしながら活躍しています。

IMG_1458.jpg

この日は今使っている他社の車いすがアジャスト部でかなりガタガタになってしまったという事で、主人が調整することに。。

2002年に会った頃は、主人の指導を受けて、当時アドも使用していたタイプのアルミ版で制作した車いすを手作り!されていました。

元気にシニア犬になったシロ君に再会して とても嬉しかったです!!

2002年当時のシロ君 車いす自作のレポートはこちら

今のシロ君は 主人が車いす日記で動画をアップしていたので 良かったら見てください。


10年経ったんですね〜 いっしょに写っているアドもこの頃はまだ12歳で若かった〜
車いすもその6年前(18年前)に主人が作ったアルミ製の一号機!

超なつかしい!

その頃は私は,アドの半身麻痺生活にすっかり慣れて介護も当たり前の日常になっていた頃で、保護活動の事も知ラない状態でした。

今思えば、シロ君はKさんに保護された子だったのですね。

シロ君は横断歩道を渡っている時にKさんが 前足で這いつくばって、後ろは膝をひきずっているまだ若い白い犬に遭遇して保護した子でした。まだ推定9ヶ月。ひざは完全に固まっていて、先天的な疾患かもしれないという事で、神経は通っているが、普通の歩行はできない子でした。

今久しぶりにHPを見たら、なつかしい当時の子たちの姿が。。。

ほとんどの子がみんなお星様になりました。

み〜んな 車いすでがんばった子たちです。アドもみんなも今はお空で何不自由なく駆け回ってますね。

子犬だったシロ君がバリバリ現役で元気でがんばってるのがうれしいです。

そしてなんと、この後 ネット検索中に出会ったのが車いすの女の子マリリンちゃんです。
家にいるマリリンではないですよ〜
マリリンちゃんも白く見える〜 なんて思いながら 勝手に白と決めつけているわたし。

余にマリリンと境遇が似ている マリリンちゃんです。
両マリリン 後日ご紹介したいと思います。

というわけで、ホワイトデーみたいな 週末でした。


ニックネーム Kicco at 04:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車いすのマリリンちゃん そしてマリリンのフィラリヤ治療

先日 フィラリヤ治療の事で調べたいことがあって ネット検索をしていて出会った車いすのマリリンちゃん

こちらマリリンちゃんのブログです

今日も明日も、マリリン日和


家にいるマリリンと名前が同じだけでなく、境遇が余りに似ていて、マリリンちゃんの里親さんにメールしてしまいました。
どうしてもお知らせしたかったのがフィラリヤ治療のことでした。

両マリリンの共通点

 *同じ名前であること
 *下半身麻痺の状態で保護団体に保護されたこと
 *車いすを使用している/いたこと
 *フィラリヤ陽性であること
 *素晴らしい里親さまの元で幸せな日々を送っている/これから送る こと。

そして驚いた事に、マリリンちゃんに私は去年会っていたのです。

それは昨年秋の銀父さんと主人が年2回開催している車いすのオフ会でした。

その日車いすの採寸に来ている華奢な体つきのミックスの子がいました。まだ車いすはなくて、オフ会の後 制作するとの事でした。直接ご挨拶した記憶はないのですが、確かにその子がマリリンちゃんと言う事が 銀父さんの車椅子をつけているマリリンちゃんをブログで拝見してわかりました。

我が家のマリリンは今では引き取り時の麻痺から解放されて、車いすを使っていませんが、
同じような引き取りの境遇です。

そして、ブログで今悩んでいらっしゃるという、フィラリヤの最新治療のこと。

同じくフィラリヤ陽性であるこちらのマリリンも現在受けている治療でした。

Happy Pawsで引き取る子でフィラリヤ陽性の子は全頭 今この治療を受けています。

それは現在治療の主流となっている予防薬の通年投与と並行しながら、成虫を薬の効果から守っている、ボルバキアという細菌をテトラサイクリン系の抗菌抗生剤を一定間隔で飲用しながら、やっつけることで,成虫の威力、繁殖能力を衰えさせ、結果的に寿命を短くし、これまでの1/6位の短期間で、陰性に転じ、感染していない普通の子たちと同じ予防を行えば良いということになります。

以前にも書いたかもしれませんが、このボルバキア 小松左京のSFの世界で宇宙からやっていたパラサイトを彷彿をさせる すごい奴です。

マリリンちゃんは フィラリヤ強陽性だけではなく、肝臓の数値が高く、一度てんかん発作を起こしているので、治療を躊躇しているとブログには書かれていました。

ここ一年の陽性から陰性に転じた子たちの治療成功例をお知らせすると、積極的に行って良い治療ではないか、検討してみたいとのことでした。

こんな不思議なご縁のマリリンちゃんが 早くフィラリヤから解放されて、愛情あふれる里親さんの元で元気に長生きして欲しいな〜とと強く思います。



ハピポでは 昨年3月に引き取りし、里親様の子になった 小春ちゃん(ハピポ名 アルマ)から始まり、マーチ、テレサ、ぽん太、大吉他 里親様の元で継続治療した他の子も入れると,治療した子たちは100%の確率で7ヶ月程度で陰性に転じています。

この中で強陽性だった 小春ちゃんはトライアル直後にベナケーバ状態の危険な状態になり、急遽お迎えに行き、S病院にて 28匹もの成虫を頚静脈から釣だし手術を受けた後、この治療を受けました.

やはり強陽性だった マーチも同じように吊り出し手術を受け、その後この治療を受け、早期に陰転しています。

これは とても画期的な治療だと思います。

というのは、フィラリヤ陽性であった我が家のマフィンは2007年春から通年投与治療を受けていましたが、何度検査しても 陰転せず、結局 5年後の今年2月の検査で、やっと陰性になったのです。

つまり5年の長きに渡って、フィラリヤ成虫が体内にいたという事ですから、フィラリヤ成虫が体内にいる限り、成虫が心臓に入り込む可能性が会ったということになります。

この治療をもっと早く知っていたら。。。。

海外ではもっと早くこの治療が行われていたようです。

元々 S病院の専門外来に来て下さっている 心臓専門医のI先生がこの治療を開始してくださったのですが、人間のフィラリヤ治療では普通に行われている治療とのことです。

それが、犬フィラリヤにも効果があるというのは、ハピポ保護犬の例を見ても明らかだと思いますが、まだ それを実績とする症例としては不足という事かもしれません。

また、都会の病院ではフィラリヤ陽性の子自体が少ないのも実績が少ない理由かもしれません。


室内飼育であっても予防しなければ20%の子がかかり、屋外飼育では高確率でかかるので、予防は大切です。予防薬の弊害も言われる事がありますが、放置されてフィラリヤがうようよいる身体になってからでは、身体への負担も大きく、死に至るケースもあります。

温暖化により、日本も亜熱帯気候になったら,蚊は一年を通して存在する事になるかもしれません。怖いですね。

参考までに今回 ネット検索でみつけてサイトをご紹介します。

この治療を早い時期にされた 保護犬を飼われている方のサイト
http://scottishpubbarney217.blog6.fc2.com/blog-entry-337.html



逗子市のフリッパー動物病院ブログ
http://ameblo.jp/flipper-sac/entry-10784827355.html

こちらはボルバキアに関するアメリカのサイトです。
ドキサイクリン系の抗菌剤を併用した治療法について書かれています。
http://www.dogaware.com/health/heartworm.html#wolbachia

またこの中で,フィラリヤの釣り出し手術が公開されています。

血をみるのが苦手な方はパスしてください。

こんな状態にさせないためにも予防は必ずしなくてはと思います。
コメントに 予防しないことでこのような結果を犬に強いる事になるので、全ての犬の飼い主は見るべきと書かれていました。

防げる病気は防いであげたいです。







ボルバキアが宿主の性までのコントロールして生延びるという報告も

http://venacava.seesaa.net/article/139539640.html


これが応用されて有効に使われることも研究されているとか。。
私の頭では理解できませんが。。。

また今回 アメリカのメルク獣医学マニュアルというサイトが紹介されていました。
http://dogs.parasite.jp/heartworm/information_source.html

今回はフィラリヤ症の部分を読みはじめていますが、なにかの時にはここで勉強しようと思いました.

http://www.merckvetmanual.com/mvm/index.jsp?cfile=htm/bc/11300.htm&word=heartworm

ニックネーム Kicco at 21:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

マリリン 日曜日に新幹線でいい日旅立ち

マリリンの我が家滞在も残すところ2泊。。。日曜日の朝の電車で新幹線に乗って旅立ちです。

マリリンが目指す 本当のお家は大阪。

ママからは毎日メールをいただいています。

マリリンのためにお買い物、マリリンのお留守番ハウス作り、おもちゃは どんなおもちゃが良いかな〜(これは 綿もの破壊屋のマリリンにはグッドクエスチョン!)などなど
マリリンのことを心待ちに待っていてくださいます。

本当にうれしく ありがたいことです。

ティナちゃんも相当のいたずらっ子らしいと伺って ほっと安心する仮母です。

しかもティナちゃんは高い所も守備範囲だったそうで、テーブルの上も狙えて,驚くようないたずらもしていたらしい。。。

マリリンは平地のいたずらでは負けませんが、高い所にはまったく登れないので、危ないもの、大切なものは高い所にあげてくださいね〜

と言いながら、平地は注意しているはずの仮母 やられました〜の連続。

2階リビングの我が家、夏はとても暑いです。
特にベランダは あっちっち状態。そのままではワンズもベランダに出られません。

昨年は暗幕やの防暑暗幕シートを取り寄せ 車、ベランダ、窓ぜ〜んぶ覆っていました。

でも,今年はちょっと味けないということで、緑のカーテンに挑戦しようと

材料を集めて 一階のデッキに並べておいた所。。。。


まさかの マリリン ゴーヤの土の袋を破ってました〜

なぜか 袋にはいったもの、布製品、綿入り製品が鬼門です。

ティナとマリリンのママさん 私たちの用心の上を常に行く マリリン嬢 どうぞよろしくお願いいたします!!

先週から多忙だったので、昨日、今日はゆったり ゆりはなで過ごしました。

昨日はワンズ全員 超久しぶりのグルーミングにも行ってきました。
自分でと思って購入した Cow Boy Magic 持参でお願いしました。

みんな さらさらピカピカ〜 

マリリン準備万端です。

昨日も今日も暑かったので、ゆりはなから帰ると お洗濯中でマットをはずした床にごろり。

IMG_1469.jpg

いつもの所にいないと思ったら、我が家で一番涼しい 北側の脱衣場とクロゼットの間に避難中

IMG_1473.jpg

日曜日は晴れてほしいな〜


注:
Happy Pawsでは応募時の譲渡に関するお願いで お届け可能な埼玉県および関東一円からの応募と限定させていただいています。

今回マリリンには大阪にお住まいのご家族から応募をいただきました。
通常は遠方という事でお断りしている地域からの応募でした。

しかし、マリリンが下半身麻痺で歩けない状態で保護された事情も含め、ご理解くださり、是非マリリンちゃんをという応募をいただき、やり取りを重ねた上で、このご家族にマリリンの今後をお任せして幸せにしていただきたいと思いました.

Happy Pawsは引き取りの際、他団体や一般譲渡の申込のない子たちを私たちが引き取りする子たちの中には障害や病気を抱えて闘病中の子もいます。皆 保護犬を卒業して、家庭犬として,◯◯家の子として歩み出させたいと思っています。

すべての保護犬が家庭犬として幸せの一歩を歩みはじめられますよう,よろしくお願いいたします。








ニックネーム Kicco at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

マリリン 新しい門出の旅

マリリンの待ちに待った日がついにやってきました.

驚いたのは、マリリンの新しいお家に到着した途端の表情の変化です。

マリリンは確実にここが自分の本当のお家を知っていました.

今まで私が一度も見た事のない 100%幸せ〜の表情。

私みんなに愛されてます〜の表情。

今までは 何してても うるさい奴がソファの上から監視してたし。。大好きなご飯もオヤツも並んでだったし〜 これだよこれ! 私は一人っ子がいいの〜

みんな私のこと 可愛い〜って言ってくれるし、マリリンハウスは広いし、ベランダも Wow ひろ〜い。 

マリリンちゃん ようこそ! と大歓迎を受けて もうウキウキのマリリンでした。

私は 改めて 良い子は褒めて育つ という言葉を思い出しました.

昨年亡くなった先住犬のティナちゃんが引き寄せてくれたご縁です。ティナちゃんの元気振りはマリリン以上だったみたいですから(破壊力も)私は安心してお任せすることができます。

では 本日のマリリン写真集

私のツボは最後の写真です。帰路 マリリンの様子を送ってくださったメールの写真で安心していましたが、これが決定打です。東京に到着して 間もなく届いたこのマリリンの表情。


それこそ 幸せマリリン 今まで家のダックス軍団にストレス唸りをしていたマリリンに私が充分あげられなかった 愛情をいっぱい感じて、私かわいい?? 良い子? でしょ? の表情。 今まで一度も見せたことのない マリリンの表情。本当によかった〜

始めて乗った新幹線
IMG_1488.jpg

キュンキュンいっちゃったけど、吠えなかったよ。でもちょっと不安〜
IMG_1493.jpg

到着!ここがわたしのお家があるところ? なんかいい感じ。

IMG_1495.jpg

IMG_1498.jpg

マリリン はやくお家に行こう。
CIMG6322.jpg

ここがお家か〜 早く入りたいよ〜
CIMG6324.jpg

Wow Wow Wow ひろ〜い 私のハウスだよ!
綿だし名人の私 お留守番はここで良い子にしているよ〜
CIMG6327.jpg

わっ 噴水! お水だ〜 いつもきれいなお水が飲めるんだよ。おいし〜
CIMG6326.jpg

ママもお姉ちゃんもおばあちゃんも大歓迎してくれて、かわいいかわいいって言ってくれてる。あ〜 あいつ(誰?)もいないし、だれも邪魔に入ってこない。私だけの家族だよ。

CIMG6336.jpg

CIMG6337.jpg

気持いい〜
CIMG6343.jpg

そして仮母が帰った後 暫くすると

爆睡
IMG_1501.jpg


爆睡
イメージ 2.jpg

そして 東京駅につく頃 里親様から

夕方のお散歩もご飯も終わってマリリンちゃんカーペットの上でごろごろタイムです。

しかしマリリンちゃん呼べば必ず来るし、しかもいつもしっぽフリフリほんと可愛いですね〜
お散歩ついでに実家に寄ったんですが、そこでも愛嬌たっぷりで性格いいねぇとみんなから評判でした。


IMG_1500.jpg

保護経緯からも、こうして大阪のお家に辿りつくまでも、波乱万丈のマリリンのこの数ヶ月でした。まだまだストレスケアも必要なマリリンだと思います。

Mさん マリリンのこと長い目で見ていただいて、一ヶ月後、半年後、一年後,2年後と穏やかな暮らしで落ち着いて行くマリリンの様子をお知らせください。

預かりの私たちができることには限りがある。預かりは幸せへの通過地点。。そして新たな幸せの出発地点。

そこからも色々なことがあると思いますが、ぜ〜んぶひっくるめて、楽しみ、喜び、苦労も楽しんでください。

マリリン 幸せに!
ニックネーム Kicco at 23:49| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

今日のマリリン

昨日から新生活をスタートしたマリリン。

今朝はマリリンハウスから中々出て来なくて、里親のMさんから心配するメールをいただきました。

始めての長時間電車移動で、興奮の家族とのご対面、マリリンきっと疲れがでたのでしょう。

朝のお散歩の前に少し食べて、お散歩は一心不乱に歩いていたそうです。マリリンのお散歩落ち着くまでは、一心不乱という言葉がとてもあっている歩き方です。きっと自分の新しい環境の色んな情報を確認して、自分のお散歩コースが良くわかれば、きっと落ち着いて歩くことができるようになると思います。

食欲旺盛、秒殺フィニッシュのはずの食欲がないことをとても心配されていたのですが。。。。

そこはマリリン 食欲は復活したみたいです。
それに 昨日は数日分のおやつ貰ってたよね〜

ママさんからは

私と一眠りした後、ご飯食べてました〜
頂いたお薬もご飯の中に入れてやると知らない間に食べてくれてました。

やっぱり新しい環境なのもあって、いろんな音に反応してます。
爆睡してたかなぁと思うと外の音に反応していきなりワンワン吠え出したり。
昨日は新しい家、新しい家族、急にいろんな事があったのでマリリンちゃん疲れてるでしょうね。
今日は会社休んでいるので1日静かに私と二人っきりで過ごす予定です。

今朝なかなかゲージから出てきてくれず様子があまりにも昨日と違ったので少し心配しましたが、ただでさえ心にトラウマを抱えているのに、新しい環境なかなか慣れないですよね。
ゆっくりゆっくり穏やかに接してあげたいと思います。
お散歩が一番のストレスケアなんですね。
これから梅雨入りですが、多少の雨でも連れて行ってあげたいと思います。

まだ今のところイタズラもなく、主人もおとなしいねぇと言っていました。
本領発揮はこれからかな(笑)


マリリン ママの愛情に答えて 良い子でいてね〜

満足しているときっとイタズラもないのかもしれません。(でも油断は禁物 壊されそうなものは上にあげておいてくださいね〜)

マリリン午後になったら 大好きなベランダで 昨日到着早々 綿出ししたおもちゃとコングで遊んでたそうです。

20120611111437.jpg

そして 脱衣場が好きらしく、ミルクガム持ち込み〜

20120611143053.jpg

マリリン いいな〜

今日はママがお休みしてくださいましたが、明日からは お留守番もあるそうです。

しっかり良い子で留守を守るんだよ〜





ニックネーム Kicco at 23:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

ビッグニュース

マリリンについて うれしいニュースがあります!

実は、大阪に出発する前の日、マリリン フィラリヤ治療継続のため、診察を受けに行きました。

ちょっと不安顔のマリリン
IMG_1474.jpg

IMG_1475.jpg

大丈夫かな〜

IMG_1481.jpg


既に4月中旬から5月中旬までビブラマイシンを30日飲んでいるので、2ヶ月あけて、再び飲む事になっていました。

まずは採血。。 抗体検査キットのセロステップで検査していただくのですが、結果がでるまで少々お待ちください。ということで 待っていると。。。

マリリンちゃん お入りください〜のお声

な なんと ホントに! ホント?

IMG_1482.jpg

陰転してました!!

前回はこの線が2本 つまり 陽性。

今回はくっきり 一本だけ つまり 陰性

勿論 ミクロフィラリヤはマイナスです(4月5月と予防薬を飲んでいます)

これには 本当にびっくりしました。だって マリリン まだ1クール目の投薬ですよ〜

7月のビブラマイシンは必要ないという事でした。

今後は 毎月一回 10日にイベルメクチン予防薬を12月まで飲み続け、12月に予防薬をやめる時に、再度 確認のために抗体検査をしていただくことになりました。

陰転して送りだすことができて本当に良かったです。






ニックネーム Kicco at 00:57| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィラリヤ治療について 私なりのまとめ

保護犬に関わって6年、預かりから里子に迎えたマフィン、2007年に担当したライ君が預かりのちぇりママ宅で保護中にベネケバになったこと、その後も数頭の陽性犬がいましたが ほとんどは陰性でした。ところが、昨年春からフィラリヤ陽性犬が今まで確実に増えています。

治療法について、限られた知識ですが、選択肢としてこのようなものがあるという事を少しまとめてみました。


現在フィラリヤの治療法としてはいくつかの方法があるようです。
(あくまでも私個人の理解です。治療は必ず、獣医師さんにご相談の上、適切な治療法を選んでください。)

最善の治療は予防ですので、なにより 予防です!

1. 現在、ほとんどの獣医さんがお勧めしている最もポピュラーな 予防薬イベルメクチン製  剤、モキシデックなどの通年投与。
  当初はミクロフィラリヤがいる状態での投薬なので 事前にプレトにゾロンを飲んで
  から投薬する方が良いと言われています。マフィンもそうでした。
  また、獣医さんに寄って,処方が異なりますが、陽性の子にはモキシデックという先生
  イベルメクチンの方が成虫の繁殖能力を衰えさせる力があるとカルドメックなどの
  イベルメクチン剤を処方してくださる場合があります。

  マフィンの場合は、引き取り時の病院はミクロの検査だけだったので、ミクロフィラリ  ヤ陰性(2月だったので活動休止中,成虫も生んでも育たない気候の間は卵を生まない  なんて 賢いというか〜)と思い、安心していましたが、後日検査キットで陽性と診断  され,当初はモキシ+プレトにゾロン、後に イベルメクチン投与になりました。

  通年投与期間 5年で陰転。

2.駆虫薬 イミトサイド
  1のような消極的な治療では、体内に成虫が長期間いることになり、その弊害とリスク  (ベナケバ等危険な状態)を考えると,治療出来る子は フィラリヤ成虫を駆虫するイ  ミトサイドを獣医師管理下、処置後絶対安静、プレトにゾロンなどのステロイド剤で影  響を緩和させて短期間で駆虫してしまうと言う治療法。

  とにかく 弊害のある成虫を体内に置いておくより、駆虫が先という先生もいます。

  死んだフィラリヤ成虫が血管内に取り込まれるので リスクがあります。

  参考サイト
  
3. 直接心臓から成虫と取り出す 手術

  この手術に関しては知識がありません。重症で緊急に手術をしないと命の危険がある場  合などにしか行われていないと解釈しています。

4. まだ一般的ではありませんが、人間のフィラリヤ症では通常行われているというテトラサ  イクリン系抗生剤(抗菌剤)でフィラリヤ成虫を守っているボルバキアという細菌を駆  除することにより、フィラリヤ成虫をまる裸にし、直接イベルメクチン薬の攻撃下に置  き短期に弱体化させ、7−10ヶ月で陰転するという治療法。

  この場合、イミトサイド治療の時には 血管内に吸収される際、血管を詰まらせるリス  クがあるが,ビブラマイシンのボルバキア退治が行われた成虫が早期に退治され、体内  吸収される際にはそのリスクがほとんど心配されない。

  という理解です。

私なら 当然 4を選択します。

また、昨年春以降 ハピポの保護犬でフィラリヤ陽性の子たちは マリリンも含め ほとんど、この治療を受けています。

保護期間中に陰性になることは,ほとんどの子が平均保護預かり期間が半年以内なので、まれですが、里親さんのもとに行ってからも継続治療をしていただいたケースは全頭、7ヶ月程で陰転しています。


私が見たアメリカのサイトでは、このボルバキア治療はイミトサイドの治療の前段階として行うと書かれていました。ボルバキアを退治する事で、イミトサイドの治療がより有効になるという事です。

この記事を読んで不正確な理解、情報がありましたら、訂正していただければ幸いです。

また,今後も新しい情報がありましたら、お知らせしたいと思います。



ニックネーム Kicco at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

メープル 退院しました。

6月1日より 下半身麻痺の検査と医療措置のために入院していたメープルが退院しました。

IMG_1509.jpg

病院でフード+AD缶をいただいていたせいか、栄養状態が良くなったため、引き取り時よりツヤツヤになってきました。

保健所でも、面会に行った時も、とにかく人の側に来たくて、泣き続けていました。
甘えん坊で、人恋しくて、いつも人の側に寄り添っていたい,少しお口の先に白いものが見える、健気で愛しい 小さな子です。(ジョイントマッット洗濯中にてお見苦しい床ですみません)

CIMG6365.jpg

メープルは普通に一般家庭で生活していただろうと思わせる子です。

出産はしていないようで、赤ちゃんのようなすべすべしたお腹をしています。

固形フードのみでは,口をつけません。やわらかいもの、お肉系のものを食べていたような感じです。

メープルちゃん あなたは何犬? ダックス ミニピン イタグレ的なミックス犬?

メープルは狭山保健所の収容情報では ミニピンとありましたが、私にはスムースダックスのように見えました。

   収容時の見に行った時のメープル
   CIMG6207.jpg

   入院中のメープル
CIMG6305.jpg

麻痺の状態がどのようなものか、pruuさんと保健所まで下見に行き、メープルに会った時には、胴の長さ、気室、表情などから スムースダックス?? でも ダックスとしては足が長い?? ミニピンとのミックス??

犬種はどうでも良いのですが。。。でも やっぱり気になる。

昨晩 電気を消した後のシルエットを見ると、やっぱり ダックス/ミニピン又はイタグレ? 
正確の穏やかさ、表情の優しさを考えると イタグレミックス??

最近のミックス犬流行で 様々な犬種のミックス犬が生み出されていて、え〜 こんな組み合わせがあり?と思う程です。

ブリードドッグには、犬種特有の固定的な遺伝疾患が必ずと言って良い程あります。

双方の遺伝疾患を抱えて生まれて来たら。。と思うと、販売だけのために、安易なミックスブリードを作ることは,本当に考えものだと思います。

既成のブリードでは、もう注目を浴びないからとのこのブームなのでしょうか。

これがまた数年後、ダックスブームが去った後みたいな,状態を起こすのでしょうか。

メープル 障害に負けず リハビリ 頑張ります。

CIMG6376.jpg
ニックネーム Kicco at 02:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

メ−プル これまでの医療措置

メープルのこれまでの医療措置です。

6月1日狭山保健所から直接pruuさんが引き取りシャンプー、病院で落ち合い、診察を受ける。

後肢が硬直していて、深部痛覚がないため 回復の見込みは薄いかもしれない。
手術しても回復することは,何とも言えない ???

その後院長診察でも、同じような見解でしたが、この伸び切った硬直した関節をなんとか曲げることができないか伺った所、院長 やってくれました。

関節の屈伸。

メープル ギャーという叫びのような痛みを訴える声をだす。

でも、神経が通っていないなら 痛みも感じないはずでは??

痛み=神経が生きている?


レントゲンでは分からない 脊髄の状態。。
麻痺の原因を探るために撮ったMRI検査をしていただくことに。

結果は
なんとヘルニアの手術痕がある。 手術しているって どういうこと?

ヘルニアで麻痺し、手術を受けたが、そのまま回復せず、その後の時間の経過は分からないが、回復しないので放棄されたと推測するしかない。。

手術までして、捨てるってあり得ないことです。こんな小さな身体の子、麻痺していても、家にいて なんの問題もないはず。

でも捨てられてしまった。。。。

まあ過去の事は振り返らず,今を生きるのが犬たちなので、なんともやるせない、悲しい過去は振り払って、残りの犬生を、身体の不自由さに負けないで(リハビリ頑張るぞ〜)、快活に生きて欲しい。


保護された限り、もう大丈夫なので,心配しないで ゆったり生きてほしい。

願わくば、後半生を共に暮らしてくれる家族を得て。。。

これからメープルのリハビリ生活を少しづつお伝えして行きたいと思います。



今のメープルには深部痛覚がなく、関節が固まっているということは,絶対歩けないことのように感じますが、そうではないと思わせる、一縷の希望があります。


深部痛覚ゼロ、完全麻痺であれば、痛みで声をあげるというはずはないのです。

どこかで痛みを感じている。神経が通っている。だから足をつっぱっているということになります。

可能性はゼロではない!

リハビリ計画

まずは毎日 関節まげの屈伸運動 100回 1セット を5回から10回

メープル がんばろう!

IMG_1513.jpg

寒がりのメープル 
いつも 何かに包まってます。





ニックネーム Kicco at 10:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

マリリン 元気です!

ティナとマリリンのママさんから 毎日 楽しそうに暮らしているマリリン報告をいただいています。

お留守番も 良い子でできているそうです。

安心しました〜

昨日マリリンはとってもお利口さんにお留守番してくれました。
出て行く時も少しフンフン泣いただけだったし、ハウスの中でおとなしく過ごしていたみたいです。

今日も少しの間出かける事があったんですが、マリリン ハウスにすぐに入って全く泣きませんでした。
ほんとにお利口さんです。

マリリンショット何度かチャレンジしてるんですが、動きが早くてなかなか上手く撮れません。元気です♪




車でお出かけもしたそうですよ〜

お出かけ大好きなマリリン きっと楽しかったことでしょう。

そうそう マリリンはすごい都会っこになったんですよ。
高層のお部屋は眺望抜群!いいな〜

イメージ 1.jpg

イメージ 2.jpg



パパになでなでしてもらって。。。いい気持〜

イメージ.jpg

そして お散歩のペースも一心不乱にひたすら歩くことがなくなって、ゆったり歩けるようになってきたそうです。
すごい マリリン。大進歩!



今日のマリリンも可愛くお利口さんです♪
お散歩の歩くペースもかなりゆったりとなってきました。
鳩や出会ったワンコに突進していく所はありますがそんなとこも可愛さ全開です。

ひとつ困っているのは、家でトイレをしてくれない事です。
各部屋に粗相はしてくれたんですがハウスのトイレでしてくれません。
そのうちしてくれるといいいんですけどね。


あちゃ〜 各部屋に粗相ですか〜

トイレはもう少しだね。

ガンバレ!マリリン。

ティナとマリリンのママさん よろしくお願いします!



ニックネーム Kicco at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

本日の引き取り

今週は金曜日が引き取り日でした。

待っていてくれたのは

チワワ ♂ 可愛い子です。
職員さんに抱っこされて 良い表情してます。さあいっしょにお外に戻るよ。

CIMG6401.jpg

そして もう一頭は

テリアミックス ♂ ハチャ ハチャ 元気100% (職員さん談)

CIMG6405.jpg

職員さんから受け取り、その後pruuさんと狭山で待ち合せ もう一頭のテリアミックス君をシャンプーにお願いして、チワワ君は 家でシャンプー。

お昼だったので、ちょっと一階の涼しい所で待っていてもらったのですが、ウンともスンとも言わずお利口でした.

シャンプーにお迎えに行くと、尻尾ふりふり ごきげんな様子。

良い子だ〜

IMG_1528.jpg

IMG_1529.jpg

センターでお腹がゆるかったのか、うんPが側面を覆っていたので、流してもちょっと,残り香が。。。。 コラージュフルルで1シャン、最近気にいっている Cow Boy Magicで2シャン 最後に磨きも使ってみました。きれいになりました。

その後医療措置のために近所の病院までウォーキング。。

IMG_1526.jpg

家の中でも,お外でも マーキング頑張ってました。

この子は日曜日 預かり再開の瞳さんがお迎えに来てくれます。

瞳さんのブログ hitomi@happy-paws です。

病院で再開したテリアMix君 わか〜いです。
センターでも歯がピカピカだから 若いですね〜とおっしゃってましたが、
推定年齢 1歳の若者。

とにかく元気です。人には何をされても陽気ハッピーです。

よく海外の映画に登場するようなベンジー風ミックス犬?

ジャックラッセルとコーギーのミックス疑惑。

犬と運動を楽しみ、毎日ロングウォーキングの健康生活を目指す方にはぴったりの伴侶かもしれません。大人しいまったりの生活は 遠い将来の予感。

IMG_1535.jpg

IMG_1534.jpg

この子は月曜日から新規預かりスタッフさんのお家に移動します。

どちらも応援よろしくお願いいたします。















ニックネーム Kicco at 17:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

メープル 少し活動開始

退院してきてから、ずっとお気に入りの場所はベッドの中。
どこにも移動せず、毛布に包まって、物音がすると顔だけ持ち上げて、耳をピンと立ててこっちを見ていたメープルです。


ご飯も勿論 ベッドから出て来ないので、ベッドの前に置いてあげると食べるという感じ。

ご飯は固形フードのみでは食べていなかったようです。今は忙しくて手作り食はできないので、みんなオリジンを食べているのですが、ちょっと大粒です。体が同じサイズ位のミーちゃんはまったく気にせずぱりぱり食べていますが、メープルはハサミでフードを1/4にカットして、そこにレバー野菜とかお肉をかけて味を沁み込ませてあげると食べます。

ここにきて,少し行動するようになりました。

(とうさんが余に忙しく、メープルの車いすは順番待ち。早く作って〜 お外に行って走りたいよ〜)

よいしょっと
(寒がりなので,サイズがぴったりのミーちゃんの洋服を借用 擦れ防止にメープル用の足の長い、胴長サイズ 探してみよう)

CIMG6428.jpg

CIMG6434.jpg CIMG6433.jpg

落ち着きました〜
CIMG6430.jpg

今朝初めて ご飯の時にみんなに少し遅れて キッチンへ。。

CIMG6435.jpg

アドは11年間オムツもほとんど使用せず、外は車いす、家の中では いざり歩きでしたがロングで毛量が多かったので、一切 擦れて傷がつくことがありませんでした。
メープルはスムース風(お母さんかお父さんがロングなのか毛足がスムースより長いですが)
CIMG6419.jpg

なので、やはり擦れてしまいます。

きっと麻痺してからずっと擦って歩いていたのでしょう。過去にできた擦り傷があります。

CIMG6408.jpg

今はここに ヒアルロン酸入りのアロエジェルを塗っています。上から舐めて傷になってしまった箇所があるので、やけど,傷に良い 高純度のメラルーカ(ティーツリー)をキャリアオイルで希釈して塗って保護しています。

ドッグランのルナちゃんのママさんから パナズーパウケアが良いと聞いたので,試してみようと思います。

人間用のもあるんですね〜

http://pana-friends.com/panafriends.php

同じ成分なら パナズーをメープルといっしょに使えるのかな〜
ニックネーム Kicco at 10:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

マリリン 近況

この一週間のマリリン 本当に充実した毎日です。

トイレ外はのマリリン、室内トイレは苦戦しているみたいですが、ママとパパが色々試してくださって,少し進歩の兆しが見えて来たみたいです.

ティナちゃんにピチピチだったケロケロカッパのレインコートがマリリンにぴったりだったそうで、雨が小降りになった頃お散歩にでたそうです。似合ってますね。

DSC_0016.jpg

そして、ちょっとした草むらウンP事件にママさんオーマイ!

そこは さすがイタズラ8kgダックス女子と長年暮らして来たママさん 大きな心で見守ってくださいました。

私も経験ありますが、ホントに ゲ〜 ギャー 事件ですよね。

そして、破壊屋マリリン おもちゃは コングなど固いもの限定ですが

パパさんが 固めのボールをマリリンに買ってきてくださったそうですが。。。。。。

今朝 こんな写真が〜

昨日主人が買ってきたボールのオモチャを夢中で破壊する悪い顔のマリリンです。
なかピューピューなる物でしたが5分の命でした(笑)


DSC_0035.jpg

DSC_0033.jpg

これは絶妙なシャッターチャンスでとらえている ワル マリリンの目つきですね〜


ニックネーム Kicco at 22:15| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

やっと更新できた〜

久々の更新です.
実はMacが突然夜中にメールを打っていると 虹マークがグルグル。。。シャットダウンもできなくなり、電源を落とすと。。。。うんともすんとも言わず。。。?マークが出ました.

結局ハードが壊れて、ハードディスク交換。修理はとても早く一度戻ったのですが、数時間かけてデータを復元したものの 購入時期のOSが入っていて、データ使用時のOSと違っていたのでOS updateをかけると。。。今度はハードは生きているものの。。。無反応。
再び入院しました。

やっと昨日 前と同じLionを入れてもらって(これも時間がかかる〜)、Macの超便利機能であるTime Machineで完全復帰となりました。

この間、iphoneで長〜いメールも全部やってましたが、iphoneは優秀だけど、やっぱり色んな作業をするには PCだ〜と思った この数日でした。

この間 様々なことが起こり、特にメープルの爆走 シーンをアップしたかったので
これから動画アップがんばります。


ニックネーム Kicco at 12:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メープル爆走!

まだまだ主人がフル回転活動中でメープル号の完成はウェイティング状態ですが、以前小さめなダックスちゃんが使っていた車椅子が試乗車にあって主人が、完成するまで使おうと工房からもってきてくれました。

早速私道で試乗!

最初はちょっと戸惑い気味



でも 直ぐ 爆走!



早いです!



前足はとても丈夫でしっかり走れます。
これなら 楽しい車いす生活がおくれます。
でも自分の足で歩けるように 頑張ってリハビリ続けようね。
車いすも足を動かす意識が脳から刺激を伝え易くなるのか リハビリになるようです。
とにかく、楽しい車いす生活 でも諦めず リハビリで毎日爆走しましょう。



そして 日曜日 ウッドチップだからどうかな〜と思いながら、ゆりはなへ。
車いすを装着した途端、私の心配をよそに 快走してました。

タイヤの大きさがあるので、この位のでこぼこは全然平気なようです。

よかったね〜 メープル!

そして、帰りに工房により、メープル号の採寸をしてもらいました。
今の仮の車いすは使用には全く差し支えないのですが、細身のメープルにはちょっと幅があり過ぎかなという感じです。

早く出来上がってくると良いね!

メープルは週末、ハピポボードメンバーミーティングの里親会場視察に参加。室内ドッグランで元気に走りました。そして まだ借り物ですが、車いすもゲット!早速爆走!

日曜日は ゆりはなでメイちゃんのお見合いに付き添い(?)車いすでウッドチップも物ともせず、元気に快走。 家ではどこにいるのか〜と思うと毛布に包まってますが、お外では元気いっぱいのメ−プルです。

メープル写真集






ニックネーム Kicco at 14:56| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

マリリン 正式譲渡! 浪速娘になりました〜

6月10日に大阪にお引っ越ししたマリリン

毎日のように 里親さまのティナとマリリンのママさんからマリリンレポートをいただいて、いたずら先住犬ティナちゃんの功績?のおかげでマリリンをおおらかに受け入れてくださり、私はもう安心していましたが、やはり2週間たって正式譲渡となると 喜びもひとしおです。

そして マリリンの写真 お顔の表情も家にいた時と全然違う 幸せオーラいっぱい、愛されてます〜という表情に,毎回涙が。。。 本当に良かった!!

マリリン 沢山の新体験をしています。

パパに抱っこされてお散歩に出たり、レインコート来たり、大きなマリリンハウスに、なにより パパママはじめマリリンを暖かく迎えてくれる家族が回りにもいます。


パパさんに抱っこされてマリリンの満ち足りたこの表情 幸せだね〜

DSC_0055.jpg

この間の週末はオープンカフェのあるピザ屋さんに遠征したそうですよ〜

パパさんとマリリン 始めてをいっぱい経験しているマリちゃんです。

DSC_0066.jpg

DSC_0063 2.jpg




マリリンは今 たくさんの経験を積みながら、愛情をいっぱい貰って、どんどん表情が甘えん坊の可愛い眼差しになっています。これがきっと何よりマリリンに必要な心の癒しなのだと思います。

ティナとマリリンのママ様 どうぞマリリンをよろしくお願いいたします。


ニックネーム Kicco at 01:50| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

車いすでご近所散歩

毎回の事ですが、我が家で一番お散歩好きで,積極的にあるくのは預りっこです。

半身麻痺といっても、メープルも例外ではありません。本当にけなげに良く歩きます。

早速 我が家のおじさんに散歩に連れ出されました。元気によく歩いたそうです。

きょうは、ゆりはなに行く時間がなかったので、みんなで駅の近くの八百屋さんまで買い物に行きました。八百屋さんは昔ながらのお店なので、すぐ目の前でお会計ができて,犬連れには便利なお店です。同じ感じのお豆腐やさんも愛用しています。後は、パルコのスタバは時々愛用。オープンテラスでいっしょにいられるのが良いです。

メープルは もうすっかり車いすに慣れて、本当に軽快に歩きます。

帰りに獣医さんの所に寄って 1キロ位歩いたでしょうか。。元気なメープルです。

IMG_1690.jpg

IMG_1689.jpg

IMG_1694.jpg

IMG_1695.jpg

IMG_1696.jpg

IMG_1697.jpg

そして おじさんの工房も訪問。

入り口でちょっと 戸惑うメープルでした。

IMG_1704.jpg







ニックネーム Kicco at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

ちょっと遅ればせながらご報告

先週の土曜日はハピポのボードメンバーミーティングがありました。

ハピポは奇数名の3年任期のボードメンバーが預かり兼運営スタッフとして引き取り決定、搬送、預かり打診、医療措置の相談、報告のまとめ、イベントの企画などなど。。しています。

年間の大事なイベントとして医療費確保のためのフリマ、卒業犬オフ会、そして里親会があります。

ハピポ発足以来 里親会はこれまで、道満や犬猫ものがたりなど,主催している方たちからお声かけいただき、参加させていただくという形でのみ行ってきました。

今年の夏で発足一年半を迎えるので、そろそろハピポ里親会も開催してみようという話になり、全天候の、交通の便の良い、夏も使えるという場所があるというので、下見を兼ねて行ってきました!

この日集まったのは スタッフ4人と5ワンズ
はなくるみさん家のこのみん 
IMG_1588.jpg

HIMEさん家にプチステイ中の瞳さん預かりの征四郎
IMG_1586.jpg

pruuさん家のけんちゃんとナナちゃん

IMG_1589.jpg

IMG_1590.jpg

そして メープル 

IMG_1596.jpg



場所は こちらです。

トリミングやホテルサービスの他に地下に30坪の室内ランがあります。
自販機やお茶コーヒーのサービルなど設備も整っていて、とても綺麗なドッグランです。

CIMG6456.jpg

CIMG6454.jpg

最初に到着して,ちょっと戸惑うメープル

CIMG6457.jpg

CIMG6469.jpg

しかし、すぐに走ってました。

私たちは貸切にしたので、ワンズはゆったり 遊んでいました。メープルも滑りの良い床なので 二本足で走る走る 早いです。

この時はまだ車いすがなかったので、今度行く時は車いすで爆走しよう!

ハピポ里親会 後日詳細をお知らせしますが、8月頃 開催予定です。

その際は 皆様ふるって会場に足をお運びください。

どうぞよろしくお願いいたします。




ニックネーム Kicco at 02:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする