フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2012年03月05日

みんな元気そう。

ベルちゃんは予想通り順調!もうこちらにいたことすら忘れているかもしれません。

外もお散歩も上手なベルですが、トイレはお外ではしないそうです。マフィンもゆりはなで長時間いる時以外はお家派です。家に入るなり、トイレに走る。。。なんだか人間みたい。
ベルちゃん 粗相もないようで、家派。それはそれで住宅が密集している都会生活では、むしろ良いのかも。
写真.JPG
以前友人が杉並では大型犬は、他の家の玄関前などでしてしまうと大迷惑なので、家でトイレをすませてお散歩にでると言っていました。

昨日フードを共同購入しはじめたので、ホープ宅にお届けに行ってきました。

ホープ相変わらず、お家シャンプーでピカピカ〜 そして、前回会ったときにも思いましたが、目がどんどん温和に優しくなってきました。いい目してます。
ジジに抱っこされて幸せなホープ
(夜おそかったので、写真を撮り忘れ〜)
2月に一度お腹を下して、お医者さんに行ったそうです。お薬を飲んで(下痢止めは残したので、整腸剤で)良くなったそうです。

やっぱり帰りの車中では涙がでちゃうんですよね〜 うれしくて。

土佐文旦 いただきました〜 一個はもうお腹の中。美味しかったです。

CIMG5946.jpg

マハロ君からも 可愛いお写真いただきました。

相変わらず 超おぼっちゃま生活です。
2012030312170001.jpg












ニックネーム Kicco at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

ベル 改めベリー 正式譲渡

順調なトライアル生活を送っていたベル 新しい名前を命名していただいて ベリーとなりました。

相変わらずの食いしん坊ぶりを発揮して、いつ落ちてくるともわからないテーブルの上をじっと見つめているそうです〜

そして、最初から違和感なく新生活に馴染んだベル くつろいでます〜

写真.JPG

今度スカイツリーを見がてら会いに行きたいです。

ベリー 幸せに!


(なぜか前回の写真もそうですが、ブログにアップすると私のPC画面と反転してしまうのです。なぜか理由わからず。。。)

ニックネーム Kicco at 07:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

近況

アドの車いす友だちランチ君のママさんのブルマさんが遊びに来てくださいました。

アドが旅だって5年半、アドより少し年下だったランチ君もお星様になって早3年半の月日が。。。

ブルマさんはその後、お父様の介護があり、ご実家のワンちゃんの介護などでとても忙しくされていて、何よりランチ君への思いが強く、まだ継ぎの子に巡り会っていません。

保護活動に関心を持ってくださって、お得意のワン服作りをずっとされているブルマさんがハピポのフリマにと,たくさんのワン服を持ってきてくださいました。

CIMG5977.jpg

ありがとうございました!
4月1日の道満グリーンパークでのミニフリマの商品にさせていただきます。
実は、道満では犬用品のブースを作るのですが、おかげさまで昨年のフリマでほとんど全部完売してしまって、商品が少なくなっていたのです。
とっても助かります!

久しぶりにご一緒出来て、本当に楽しいひと時を過ごす事ができました!

ブルマさんは、まだブログがなくて、HPが主流だった2001年からヘルニアのワンコたちにとって、貴重な情報が得られるHPを持たれて、多くのヘルニアの子たちの助けになってきました。今も 突然ヘルニアになった子たちの飼い主さんのために、HPを維持されています。

http://www.geocities.jp/i_launch2001813/

私も2001年にHPを開設して数年後に閉鎖するまで趣味のガーデニングのページを持っていたのが懐かしいです。

anln7a.gif


そして、今週は病院で、定期検診に来たぽん太に再会!
とっても元気そうでした。
ぽんちゃんがご縁あって 里親様のお家の子になったのが、11月後半でしたので、まだ3ヶ月ですが、やっぱり本当のお家パワーはスゴイです。

ぽんちゃん すっかりおぼっちゃまシーズーでした。穏やかで、とっても綺麗な落ち着いた表情。

CIMG5964.jpg

CIMG5967.jpg

CIMG5969.jpg

里親様もとっても良い子だとお話されていました。

ぽんちゃん 良かったね。

anln7a.gif


宮沢湖 最近行ってなかったけど、以前は良く奥武蔵グリーンラインドライブとかサイクリング(恐怖の急坂 顔振峠)の帰り道に通りました。

CIMG5987.jpg

ドッグランがあると聞いてkaorukoさんと行ってきました。
案外近くて 30分位で到着。駐車場から歩いて7−8分の山の斜面にドッグランがありました。

小型犬エリアはドッグラン というか。。。山の斜面。中大型犬エリアは斜面を登った上にある,比較的平らな斜面。

宮沢湖が下に見えて、湖と林で空気がおいしい 自然の中のランでした。

たまにはこういう所も良いかも〜 



CIMG5979.jpg

CIMG5980.jpg

CIMG5983.jpg

CIMG5984.jpg


ネオ君 さすがに若い! まったりトリオがガサゴソしている間に,何度も斜面を走り回っていました。

近くには 日帰り温泉の 喜楽里別邸 があります。

3年半前まで主人の父が入院していたので、週に何度か通った病院の近くでした。

知ってたら、毎回 家のワンズを連れて来てあげたのに〜

anln7a.gif

この日の午後、航空公園でネオ君の幸せへの第一歩 お見合いがありました〜
ネオ君 近々 トライアル開始です! おめでとう!

IMG_0984.jpg

IMG_0992.jpg

最初はお互いに別のお友達と遊んでいたのですが、だんだん接近、仲良しになれそうです。

IMG_0980.jpg

ネオ君の妹分になるのは なんと 幸吉とルカの家族だった女の子です。

初めてのドッグランでも落ち着いて、動じないどころか,遊べちゃうおおらかな子です。

CIMG6013.jpg

ベルと同期でご近所友だった ネオに良いご縁が繋がって、うれしいです。

そうそう ベル改めベリーちゃんは すっかり 落ち着いてます。
安心しきった寝顔〜


写真 のコピー.jpg

anln7a.gif

そして、なんと 会いたかったミーちゃんにも会えました!
ドッグランに入ろうとすると、ミーちゃんとケイちゃんがパパさんといっしょに到着。

スラリとした身体でランを走り回ってました。

ミーちゃん 本当にきれいな,スラリとした子です。
美形ですね〜
kaoruko家に滞在中も本当に良い子だったそうです。

ミーちゃんにもそろそろご縁が来るころかな〜

CIMG6000.jpg

CIMG6001.jpg

CIMG6004.jpg

CIMG6002.jpg

CIMG6006.jpg

CIMG6007.jpg

ミーちゃんの仮ママさんのロンLOVEさんからも
フリマグッズをたくさんいただきました!

この細長いトートバッグはとても可愛くて、前回のフリマにも出して下さったのをゲットして愛用中。

そして、下のグリーンのものは、通販生活でも販売されているという 雑草とり。う〜ん 便利そう!私もフリマが楽しみ〜

春になって暖かくなるとフリマの季節です。
まだ本フリマの日程は未定ですが、決まったらお知らせしますので、遊びに来て下さいね!

まずは、4月1日の道満グリーンパークでの里親会 (犬用品ミニフリマ併設!)に是非いらしてください!

CIMG5972.jpg

CIMG5973.jpg
ニックネーム Kicco at 23:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

ニューフェース マリリンです!

我が家のニューフェース 預りっこの マリリンです!

IMG_1015.jpg

マリリン 性格ハナマルのMダックス シルバーダップルの女の子です。

どうぞよろしくお願いします。

医療措置が終わり次第 募集開始いたします。

Mダックス♀ シルバーダップル
マリリン
推定年齢 4歳
体重 7.6kg (超要減量 ダイエット頑張ります)
体格 すこしゆったりめ
フィラリヤ 陽性 手術後 予防薬 通年投与紙ながら治療開始予定
膀胱結石あり 避妊手術時に摘出予定

血液検査 異常なし (フィラリヤ以外)

現在 後肢に麻痺があり、自由に立って歩く事ができません。
当面 リハビリに励みます。

3月22日 医療措置予定



マリリンの引き取りまで:

暫く落ち着いていた埼玉県の保健所でしたが、先週あたりから収容犬が増えてきました。3月だからでしょうか。他団体さんの引き取り、一般譲渡があったので、先週は久しぶりに5頭の引き取りでしたが、ある程度落ち着いているかな〜と思っていた矢先、どど〜っとダックス始めかなりの頭数が各保健所に収容されました。

幸いお家に帰れた子も数頭。でもダックス4頭はお迎えが来ませんでした。3頭は他団体さんが引き取りを早々に決めてくださったのでよかったのですが。。。熊谷保健所に収容された若そうなシルバーダップルの子は。。。下半身立てずとあり,気になって仕方なく。。。問い合わせると、飼い主も現れず、引き取り依頼も来ていないようでした。

保護されてずっと生き延びて来ているという事は、下半身麻痺でも排尿はできていると思いました.しかも、かなり若そう。このまま期限切れで送られるのは、忍びないと相談の結果、引き取り決定となりました。

でも、どう見てもバランス的に収容情報に書かれていた8kgとは到底思えず、計り間違い??なんて思ってました。

センタ−にお迎えに行くと。。。 で でかい!やっぱり体重はあってたんだ〜 
でも、可愛い〜 性格も良い子。やっぱり引き取りに来て良かった〜 なんとかリハビリで頑張って歩けるようになろう!

と、前置きが長くなりましたが、マリリンは我が家にやってきました。

これから ダイエットに励み、明るいリハビリ生活を送りながら歩行訓練をします。

応援よろしくおねがいいたします。



ニックネーム Kicco at 00:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリリンのリハビリ計画

マリリンは引き取り後暫くは 家の中でほとんど動かず、一カ所に置くと、そのまま アザラシのように横たわるだけ。。これは時間がかかるかも〜と思っていましたが。。。

数日経って 動きがでてきました。

置いていかれまいと (この身体で置き去りにされたトラウマは大きい)急いで寄ってきたりするようになりました。

かん太たちがお散歩に出ようとすると,悲惨な声で置いてかないで〜と訴えます。
溝に落ちていたということは、置き去りにされて放浪した結果だと思うので、とにかく今は置いて行かれることに敏感です。

そこで、かん太とマフィンといっしょに車にのって、ゆりはなまで行くことにしました。

まずは、かん太マフィン(+私)の林間ダイエットウォーク40分。

マリリンもドッグランに入って,いざり歩きでも運動しなくては〜と期待して離してあげると。。。

最初はこんな感じでしたが、





なんと 歩く!ではないですか!



家の中や平なところでは、足のひっかかりがないためか、支えてあげないと立てない状態なのに。。。。 ゆりはなのウッドチップが足裏に刺激を与えて、さらに滑らないので足を動かせるようです。

マリリンの診察では、ヘルニアの子でははっきりわかる椎間板の狭窄がみられなかったのと、麻痺後の時間経過が不明(一般の方に保護されていた1週間と保健所での保護期間を考えると、少なくとも2週間程経過)なので、ヘルニアに関しては、手術適用外で、歩行リハビリを選択しました。

参考までに、マフィンの時は明らかに、ヘルニアで、深部痛覚も全くなく、グレード5と診断、時間は経過しているが、10%の確率はあるので、手術してみたい??と東大の動物医療センターでは言われましたが、手術をしないで、リハビリを選びました。

マフィンは後ろ足を支えて経たせても、自立するのは難しい状態でしたが、マリリンは、それに比べ、ある程度の時間(10秒位)支えなしで立ち姿勢を保つことができます。

う〜ん これは明るい 希望が!!



最近日曜日出勤が多かった主人が、やっとお休みがとれたので、早速今日車いす制作を開始してくれました。実は我が家にはアドの使っていた車いすや貸し出し用車いすなど、ダックスサイズは数台あるので、マフィンの時はアドが最後に使っていた車いすを使えたのですが、マリリンは規格外サイズなので特注です。

夜工房から帰宅すると、赤いベルトの車いすを持ってきてくれました。
マリリンの車いす やっぱりデカイ。

CIMG6020.jpg

こちらが車いす初乗車のマリリン。

CIMG6018.jpg

早速 おじさんとご近所をお散歩してきました。
夜だったので、歩行写真は撮れませんでしたが、かなりのスピードで歩けたそうです。
身体に筋肉が全然ないマリリン、何より筋肉をつけて、体重を減らす必要があります(これって私が毎日自分に言っている言葉じゃないか〜)。

車いすがあれば、手軽に歩行運動ができるので、ダイエットにも明るい希望が持てます。

ありがとう おじさん! by マリリン

これから 朝は車いすでご近所回りを歩いて減量と筋肉補強。

時間が取れる時は、ゆりはなで自力歩行訓練。

そして トイレトレーニング!


「マリリン センターから出て来られて良かったね〜 
 私もうれしいよ〜 いっしょにダイエット頑張ろう!」

マリリン: 「頑張ります!だから もう少しご飯 増やして〜」

マリリンのリハビリ生活 応援よろしくおねがいします。













ニックネーム Kicco at 02:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

マリリンのリハビリ生活 ー オムツ編

明るい兆しが見えてきているマリリンです!

室内でもすこし歩くようになりましたが、まだまだ いざり歩きも多いので、どうしてもトイレまで到達出来ず、お漏らししてしまいます。これも歩けるようになると解決すると思いますが,今のところオムツを使用しています。

アドは11年以上の半身麻痺生活でしたので、勿論最初の3年間はアド、私の双方とも苦労を重ねましたが、オムツを使用した事がありませんでした。

完全に麻痺していたため、時間を見計らっての圧迫排尿だったので、ある時期から人間のトイレを使用するようになっていました。

なので、オムツに関する知識がなく、今回 マリリンのオムツを作成するため、ネットで色々調べてみました。

マリリンはそんなに長くオムツを必要としないと思いますが、とても良いサイトを見つけたので、ブログをみていただく方にも将来の介護生活等で参考になるかもと思い、紹介させていただきます。

先日ブルマさんにお会いした時にも、ランチ君のオムツ経験から色々アドバイスをいただきました。ありがとうございました!


今回マリリンは最初,肌触りが一番で薄型のメリーズを試してみました。
サイズはマリリンの体重と同じサイズを選びましたが、胴回りがデブリンマリリンにはあわず、58枚入りが無駄に〜 (でもこの位の赤ちゃんがいそうなので使っていただけそう)

そうなんです。赤ちゃんオムツ 一回買うと,一パックの量が多いのです。しかも、1280円というお値段で犬用パンツの2倍以上入っているし、質が段違いに良いので、これを活用しない手はありません。

その活用法ですが、素晴らしいサイトを見つけたので、こちらのサイトを参考にして作ってみました。

http://dogchan.web.fc2.com/index.html

マリリンもこちらのパグちゃんと同じ位のお腹回りかなと思い、GOO.N 12kg-25kgサイズを購入して作ってみました。

パグちゃんは高齢で歩く事ができず要介護なので、ウンチの処理がし易いように、完全に穴部分を切り取らず、そこからウンチが落ちる様に作成されているようですが、移動できるマリリンは、完全尻尾穴版と両方作ってみました。


CIMG6021.jpg

ぴったりでした。

しかも、おしっこをすると自力でオムツから脱出するので、濡れたままはいているということもありません。

自力で排尿はできるので、お世話は全く入らず、介護ではなくトイレトレーニングの補助という感じです。

このまま、トイレ近くでできたら 激しく褒めてあげます。

1パック 42枚入り、このパックが終わる頃には,マリリンが歩いて自力でトイレに行って,オムツとおさらばできる事を願っています。

今日は これから車いすリハビリウォーキング。

足の固定ベルトをつけないで、自分の後ろ足も使いながら歩けるので、体重の7割がかかる前足の強化をしながら、今は心もとないけれど 動かす事ができるとわかった,筋肉がまったくない後ろ足に筋肉をつけようと思います。









ニックネーム Kicco at 12:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

マリリン リハビリ日記 ー 元気に歩いてます。

マリリンがこんなにも早く元気に歩けるとは!本当にうれしい予想外の出来事です。

歩く兆候を見せていたマリリンですが、今日は本格的に歩きました。

まず普通の道路では、まだ心もとない歩きですので、最初は車いす工房の回りを車いすを装着して歩いてみました.

すごく勢い良く元気に歩きます!

主人も車いすブログで紹介してくれました。きっとすぐに歩けるようになるよ〜といつも半身麻痺の子たちをみている主人が言ってくれたので、勇気100倍。マリリン 行けるよ!







今日は近くのコンビ二まで往復1.2km位歩きました。

すく完成させてくれた車いす。久しぶりの装着 5年前まで10年以上毎日アドにつけていたのが、懐かしい〜

マリリン 車いす姿が板についています。でも、これも もう必要なくなるね。

IMG_3652.jpg

IMG_3653.jpg

IMG_3663.jpg

今日は天気予報が外れて、雨模様。夕方雨が止んだので、ゆりはなへ直行。

誰もいないかな〜と思っていたら、ジュジュちゃんが一足先に来ていました。

ニューフェースマリリンをジュジュちゃん一家にご紹介。

なんと!マリリンは、ランの中をマイペースに歩き!回ってました〜



腰が抜けたようになっていたのがウソのようにこんなに自然に歩けるなんて〜 


車いすで闊歩して、足運びや歩く事を思い出したみたいです。

きっとダイエットに成功したら、もっと軽快に歩けるようになるでしょう。

せっかく、超特急で作ってくれた車いすは、使う必要が無くなれば、それがベスト。
大きめダックスが来た時に、試乗用車いすとして使うからいいよ〜と主人も言ってくれました。

マリリン あのまま半身麻痺という事でオファーもなく、そのまま残されていたら。。。
こんなに数日で元気になるのに、もう今頃は命はなかったのです。一度失った命はどうあがいても帰って来ないと思うと、引き取りできて良かった。

マリリン 持ち前の運の強さで、これからも頑張ってリハビリを続けて、膀胱の石ともさよならして、フィラリヤとも早々にさよならして、マリリンを是非!と言ってくださる良いご縁を待とうね。

今日はちょっと、家のおじさんに可愛い勝負写真も撮ってもらいました〜

IMG_3665.jpg


マリリンの医療措置は今週終わる予定です。医療措置後、募集開始いたします。
どうぞ応援よろしくおねがいいたします。







ニックネーム Kicco at 01:25| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

マリリンの順応性

最初の数日は、KY ミーちゃんがマリリンを枕にしようとすると、拒否していたマリリンですが、さすが 群れ生活が得意なダックスらしく、あっと言う間にこんな風景が見られるようになりました。違和感ないです。

IMG_1020.jpg

マフィンとマリリン 身体と頭のサイズこそ違え。。。同じシルバーダップル同士 似ています。

マフィンちゃんが太っちゃったのかと思ったと言われてしまいました。

CIMG6051.jpg

CIMG6050.jpg

麻痺から回復して5年も元気に走り回っているマフィンにあやかって、マリリンも完全復活を遂げて欲しいと思います。

今日 お腹がちょっと緩いのでお薬を処方していただいた時に体重を計ると。。。 じゃ〜ん 7.3kg  300gの減量に成功。

今日から暫く、繊維質が多く、お腹の調子も整える 満腹感サポートを食べることになりました。



ニックネーム Kicco at 02:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

マリリン ますます快調です。

ちょっと事情がありまして、ブログ更新が滞ってしまいました〜

マリリンは快調です。今日は久しぶりに雨があがったので、午後ゆりはなドッグランにエクササイズに行ってきました。

エネルギーセーブ型のマフィンと違って、マリリンは中に入るとずっと歩き続けています。でもそれなのに、なぜここまで太ってしまったのだろう。。。。 これまでは、運動とか外に連れて行ってもらう事がなかったのだろうか。。本当に良く歩きます。

室内では、あまり動かないんですがね〜

こちらの方がクッションが良くて快適と思ったのか、ミーちゃんは、すっかりマリリン派になって、いっしょに寝ています。

IMG_1036.jpg

ゆりはなに行かれない時は、近くの小さな公園で

IMG_1027.jpg



久しぶりに雨が上がった今日はゆりはなでこんなに歩けました。








5年前 歩けなかったマフィンは リード付きのお散歩は嫌いですが、ドッグランでは走ります!

マリリンが走れる日も近いよ!





ニックネーム Kicco at 19:19| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしもの時の備え

今週 考えさせられることが起こりました。
とてもプライベートなことですが、ペットと暮らす私たちには、考えておく必要があることだなあと思ったので、ブログに書く事にしました。

今まで結構パワフルに動いていて、健康体で病に倒れる事も、自慢ではないですが、幼稚園にインフルエンザが蔓延している時も、生まれてこのかた、予防接種もしないで、一度もインフルエンザにかかった事がない人?と手を挙げたのは、私初め ある年齢以上の方たち、とにかく、ちょっとやそっとでは倒れない強靭さが売りだったはずなのに〜

水曜日、全く元気におしゃべりしながら過ごした午後から少しして、ソファから起き上がったら、突然の目眩、、時間が経ってもおさまる気配なく、まともに歩けない。。その上嘔吐が続き。。結局 深夜病院に連れて行っていただき(あいにく主人が年に一度位しかない徹夜仕事勤務で留守のため、知り合いご家族にSOS発信し、なにから何までお世話になり)深夜から翌日お昼過ぎ,主人が帰宅して食事をあげるまでワンズは(とてもお利口にしていましたが)留守宅にそのまま。。

家族が多いお家の場合は、このリスクは軽減されるのでしょうが、一人住まい、2人住まいでも一人が多忙な時、突然自分の身に何か起こって、ペットたちを置いて行かなくてはならなくなった時、それが深夜で誰もいない時。。。そのまま帰れなくなってしまった時、そんな時の備えはどうすれば良いのか 考えさせられました.

人のいないペットだけが残された家にどうやって入ってもらうか?

鍵を信頼できる友人に預けておく? 家の回りのどこかに鍵を隠しておく?
信頼できる訓練士さんやペットシッターさんと日頃からおつきあいしている?

自分から連絡が取れる時は 上記が有効だけれど

万が一自分がその連絡すらできない状態になったら?

家の中のお水のボウルは特大を二つ用意しておく? 
フードフィーダーを一つ置いておく?

自分のバッグの中に、万が一の事態になった時にペットSOSの連絡先を書いたメモを入れておく?


自分でドアをあけたり、電話をしたり、水を汲んだり、フードを取り出したりできないペットたちの まさかの時のためにできる事って?

色々考えたけれど、やはり遠くの親戚より近くの友! それも犬友ネットワークかな〜

以前家の窓に貼っていた、アメリカの友人から貰った 「火災などの緊急時には中にはペットが◯◯頭います」というシール、みたら劣化してはがれていたので、また取り寄せようと思います。


http://www.oldmiakkatradingpost.net/emergency-pet-rescue-stickerdecal.html

でもわかり易く日本語で作るのが一番いいのかな。




ニックネーム Kicco at 23:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

久しぶりのパフィ

小麦パフィままさんが近くの病院に来たので寄ってくださいました。

久しぶりに麦君とパフィに会いました.


パフィ みんなとご対面!

IMG_1061.jpg

IMG_1060.jpg

麦君が ちょっと腰の調子が良くなくて心配です。今はとにかく安静第一です。

安静にして はやく良くなろうね。



ニックネーム Kicco at 10:53| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

マリリン 目覚めの表情

マリリン ゆっくり朝寝タイプです。
みんなが起きだしても、朝寝を楽しみ、動くのは 目だけ〜

う〜ん みんなもう起きるの?
IMG_1049.jpg

わたしは もうすこし寝るよ〜
IMG_1053.jpg


IMG_1056.jpg

ごろごろしてるこの時間がいいんだよね〜

IMG_1055.jpg

でもこの後 しっかりリハビリ がんばりました。
ランにいる間は ひたすら歩いてます。

IMG_1046.jpg

私はといえば、最近 ごぼう料理とごぼう茶に凝ってます。
我が家の食卓には 毎日ごぼうが登場。


IMG_1026.jpg
ニックネーム Kicco at 00:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする