フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2011年12月04日

ホープ&3ワンズ お泊りへ

今晩からホープ君 暫く kaorukoさんのお家にお泊りです。

愛用のベッドとブランケット、ごはん命〜のホープ 何より大切なご飯とおやつセット、そして,特大トイレシート持参で先ほど出かけました.

家では主人べったりのホープ、たぶんスーさんにべったりだろうなと思ったら、案の定、ブログに出てました,スーさんの横にくっついている姿が。。

ホープのことよろしくおねがいします!

お泊り中のホープの様子はこちらから

応援よろしくおねがいします!

今までで一番良い表情のホープの写真。やっぱりカメラマンの腕の違いか!

DSC05057-thumbnail2.JPG


ニックネーム Kicco at 01:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポン太 ご近所さんになりました〜

今日は(正確には昨日)P&Bママ預かりのパーシー幼稚園卒園生 ポン太のお届けでした。

ポンちゃんのお家は,我が家と同じ駅、良くお散歩に行く中央公園の近くです。

ご近所さんには ジュジュちゃんもいるし、この界隈 本当に保護犬仲間がどんどん増えて楽しいです。

同じ今日、さらにご近所に シーズーパピーのエリカ 改めカノンちゃんがお引越ししてきました。この界隈だけで オフ会ができそう!!


ポンちゃんは そのまま ポン太というお名前で、これからはお散歩であったりできるのかな〜と楽しみです。

P&Bママの心配をよそに、座ったとたん、里親さま側の席にいるポン太。もうここが僕んちだよ〜と言っているかのようです。

犬たちって、どこが安住の地か,不思議と察するような気がします。

心配していても、いつも取り越し苦労なのは 私たち預かりです。きっとどこが自分の居場所なのか、鋭い勘でわかるのでしょう。だって、犬たちは人間の100万倍の嗅覚を持っているので、嗅覚で全てを察する力は私たちには計り知れないのだろうと思います。

気持を隠したり、偽ったりしても、この嗅覚の前には私たち人間のごまかしは通用しない。良いオーラは鋭く感じる。。だから一瞬にして わかるのだろうな〜と思います。

ポン太はしっかり、ここだ〜とわかっていたみたいですよ。

IMG_0481.jpg

そして素敵な里親さまはライターさんです。著書をプレゼントしてくださいました。

なんと,今の私にとって、とっても必要としている大切なことが書かれている本です。

すぐ書ける心がホッとやわらぐ手紙と言葉

51U5TIeT3EL._SL500_AA300_.jpg

こちらも是非読んで実践してみたいです。

41qfEbwFXML._SL500_AA300_.jpg

ここ10年位ですっかり耳が遠くなってしまった実家の母、電話での会話はほぼ一方通行。
母からは毎月1−2回必ず手紙が届きます。健康のこと、朝早くから大根をもいで、一輪車で運んで、沢庵作りをしているという話や、健康であることに感謝していること、毎日私たちの健康を祈っていることなど,毎回同じようなことなのですが、文字から母の姿が思い浮かびます。そういえば、メールって そんな温かさはないというか、文字量は多くても、もっとドライな感じですね。

色んなアイデアをいただいたので、明日は飛行中の時間が長いから、母にゆっくり手紙を書こうと思いました。


ニックネーム Kicco at 02:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

みんな家にもどりました〜

お久しぶりです〜
12月4日から12日まで2年ぶりにロス(今回はべガスにも)に行っていたので、ホープはkaorukoさんのお家でお世話になっていました。

時々Wi-Fiが繋がるとkaorukoさんのブログを拝見してました。遠くにいても姿が見られるってすごいですね。

それに、kaorukoさんはブログで保護犬の良い所を上手に紹介してくださるので、ホープの運気も変わるかな〜なんていう思いもありました。予想通り ホープ とってもハンサムに紹介していただいてました。ありがとうございました!

お留守番時間が長いお仕事をしている友人は、旅行中はペットシッターさんにお願いしていて、カメラで適期的に携帯で見ているそうです。10年前だったら 考えられなかった事です。


夜遅く帰宅して,まずは、かん太、マフィン、ミーシャをお迎えにナナママのお家に直行。
いつもドッグランでお世話になっていて、かん太も安心してお願いできました。

かん太はかなりうるさくて、ご迷惑犬だったみたいですが〜 

2年前は主人が今程忙しくなく、工房も自宅内だったので、留守中は主人がお世話してくれたのですが、今回は週末はほぼ一日,離れた所にある工房に行ってしまい、出張もあったので,ナナママがお預かりくださって本当に助かりました〜

お世話になりました!

その後、お仕事帰りが,この日は遅かったkaorukoさん家にお迎えに行くと、ホープ抱っこされて階段を降りてきました。

でも。。。反応が。。 きょとんとしてて、状況を理解していない風。。

下に降ろしてもらうと やっと気づいたみたいで 喜んでくれました。

みんな お留守番ありがとう!
毎日たっぷり運動していただいてよかったね!

翌日はみ〜んな ぐっすり。。
なかなか評判が良かったマフィン
IMG_0676.jpg

静かになって帰って来た かん太 (ナナママとナナちゃんにしっかり躾けていただきました)
IMG_0677.jpg

一番良い子だったと評判のミーちゃん
ナナママの息子さんとロックギターをいっしょに聴いて、「ギターがわかる奴」なんていわれちゃって、ミーちゃんは頭もいいよとうれしいお言葉。

着替えようとしたら,ストープの前でいびきかいてました。

IMG_0678.jpg

今回の旅行は一年ちょっと前の11月、シルクドソレイユがマイケルジャクソンのImmortal World Tourを2011年10月から本拠地のカナダ モントリオールを皮切りに、全米ツアーすると聞いて、すぐ12月のラスベガス公演を予約したことから始まった計画でした。

2年前は、サポーターをしているヤングアメリカンズのクリスマスコンサートに会わせてでかけ、フリータイムを使って、お墓参りも含め、できる限りの縁の地を訪れたのですが、今回はすべてマイケルの足跡を追ったツアーでした。

毎日ミラクル続きの出会いが続出の充実した旅行でした。

2年降りのネバーランドのゲート

IMG_0535.jpg

2年前はストーム到来中で毎日雨でしたが、今回は晴天に恵まれました.


地下鉄とバスを乗り継いでいった,高台のあって一望できるゲッティミュージアムからの夕日が美しかったです。

IMG_0562.jpg





ニックネーム Kicco at 14:14| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

長い間ホープの応援ありがとうございました!

ホープの応援ありがとうございました!
ホープトライアル開始になります!

先日HIMEさんに立ち会っていただき、我が家から車で7分というご近所にお住まいの里親様のお家でお見合いいたしました。

ホープが三本足であることも含め、ホープのありのままを受け入れてくださる優しい愛情たっぷりのシニアのご夫婦の元に、水曜日28日にお引っ越しします。

後見人の息子さん、そして他県にお住まいのお嬢さんもホープを迎えることに賛成してくださいました。

お見合いの際に、無条件でホープをお迎えくださるお言葉に本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。

お見合いの日は、先住犬のホープと同じブラックタン ダックス♂マロ君の49日の翌日でした。49日でマロ君は天界に,ホープの居場所をマロ君が地上に残してくれたかのようです。

ホープは着くなり家中を探索して、ついでにおこたのお布団にソソウを!

そんな事もパパ様(ジジ様と言われているそうですが)がシートを持ってきてくださり、トイレを何処にしようと、もうホープが住むことを前提に甲斐甲斐しく動いてくださいました。

ホープはすごく大切にしていただけると確信しました。

K様 ホ―プをよろしくお願いいたします。

震災の日 生きるか死ぬかの瀬戸際だったホープ、強靭な生命力で危機を乗り切って、足は失いましたが、再び生きる命をいただきました。S病院に3月末まで手術、入院、その後5月中旬までpruuさん宅でお世話になり、5月17日から我が家に、、、

お世話になった先生がた、スタッフの皆さん、応援してくださった皆様 ありがとうございました!

IMG_0757.jpg

P11902052011-12-20eve.jpg

ゆりはなで遊ぶのも後数日。

クリスマスの日 ゆりはなでもワンズには オーナーの奥様の手作りクッキー(チキン、おから入り)と私たちにはおいしいシチューのプレゼントがありました。

帰り道で 幻想的な美しい夕日が。。。 思わず車を停めて写真撮りました.

IMG_0757.jpg

ニックネーム Kicco at 23:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

今年もあと4日 〜 

今年も残すところ後4日となりました。

昨日はセンター引き取りの最終日でした。保健所から移送される子たちは,引取先がない場合処分に回ってしまう恐れがあるため、事前にスタッフ内からプチ預り、本預りできる方に立候補していただき、年末にかかえてご縁が実って里親さんの元に旅立ったこたちもいて、かなりの頭数受け入れ可能〜と待機していました。

昨日はpruuさんがセンター搬送担当でしたので、HIMEさん はなくるみさんとお昼頃集合、いっしょに今年最後の作業をしながら、センターからの連絡を待っていました。

結果は、今年は幸い怒濤の引き取りはなく、先週下見したデカピン君(既にP&Bママさん宅にミニデカピンコンビでお預かり決定していた子です)とやはり,気になっていて、もし他団体、一般譲渡の声がかからなかったら、お声かけをお願いしていた,ミックス子犬♀の二頭引き取りで,今年の引き取りを終えました。

控えで待機していてくださったスタッフさんたち ありがとうございました!

4時過ぎに協力病院駐車場で2頭をpruuさんから引き受け、デカピン君はHIMEさんが搬送。私はミックス子犬♀を、コニーがトライアルに出て、お預かり可能になったぼっこさん宅にお届け。

実は、その前にロンLOVEさんにプチをお願いしていて、快くお引き受けくださっていたのですが、ぼっこさんがお正月も長期おでかけはしなくなったという事で、急遽ぼっこさん宅にお届けとなりました。

ロンLOVEさん 快くお引き受けくださったのに、二転三転 すみませんでした!

後でミーちゃんとケイちゃんにもちょっとだけお会いできました。

ミーちゃんもご縁待ってます。よろしくおねがいいたします。

IMG_0766.jpg
(iphone 夜の撮影には 弱いです)

昨日もご支援物資搬送で坂戸鶴ヶ島川越コースを回っていたので、2日続けて行っちゃいました。渋滞にも会わず、順調に往復。

その後、出直して、今年最後の物資搬送で 市内巡回〜 プラス 猫の保護をしている友人のYさんに ぼっこ宅3兄弟の募集のお手伝いをお願いに行き、帰宅すると10時になっていました。

ちなみに3兄弟 この子たちです〜 
よろしくおねがいします!!

イメージ 1.jpg

イメージ 2.jpg

イメージ 3.jpg

詳細はぼっこさんのブログへ





ニックネーム Kicco at 06:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

ホープ 旅立ちの日

先日お見合いしてご縁に恵まれたホープの、今日は旅立ちの日でした。

朝 かん太といっしょの最後のお散歩にでかけました。相変わらず良く歩くホープ。
駅近くの交差点で待っていると、ご婦人が えらいわね〜 頑張ってるわね〜 お声をかけてくださいました。以前 アドとお散歩していると,良く 声をかけられましたが、ホープは、日頃は3本足で歩いていることを気がつかれないままのことが多いのです。

家にもどり、お昼までにシャンプー。ピカピカになって出かけないとね〜

3月の引き出しの時には、ボサボサのコートだったホープは、この9ヶ月の間に、ツヤツヤコートになりました。

IMG_0771.jpg

IMG_0774.jpg

3月の手術の時には、麻酔の時間がギリギリで歯石除去を完全にできなかったので、旅立ちの前に歯も綺麗にしていただきました。

IMG_0778.jpg

ずっと使っていたベッドや、先日Wanroom でいただいたご支援の毛布、早食いのホープがずっと使っていた スローフィーダーのボウル、昨日HIMEさんが持ってきてくださったホープへのクリスマスプレゼントは、いつもダックスたちにお洋服を送ってくださるT様からのダックス洋服とおやつ。以前いただいた We are oneのチャリティTシャツも持参品に入れました.そして食べ慣れたフード。。。 ナナママからもフードをたくさんいただきました.

IMG_0767.jpg

IMG_0769.jpg

IMG_0770.jpg

皆さん ありがとうございまいした。

ご近所引っ越しだから、なにか忘れても直ぐ届けるからね〜

里親さまのお家に すぐ到着。

後見人になってくださる息子さんご夫婦も既に到着して待っていて下さいました.

里親様のご家族は 皆さん 犬好きオーラがいっぱい。ホープ 良いお家に来られてよかったね。

お見合いの日は、先住犬のマロ君の49日の翌日でした。

CIMG5582.jpg

神妙にマロ君の祭壇を見つめる ホープ。マロ君がホープを呼んでくれたんだね。

CIMG5583.jpg

食いしん坊のホープ 前回はここにドッグフードのお供えがあったことをしっかり覚えていました。

今日はちょっと違う雰囲気〜 いつもはすぐ目をそらせてしまって中々写真が撮れないのに、今日はしっかり カメラ目線。なにか違うとわかっているんだよね.

CIMG5588.jpg

CIMG5587.jpg

ホープ中心に色々お話しているうちに、ご主人がお仕事から帰宅。

外に車が停まる音がすると、すぐ 「ホープ〜!」「待ってたよ〜」とご主人が入って来られました。 ホープ このお家はとっても 温か〜い お家だね。

よかった〜 
ここがホープの本当のお家だね。

マロ君は7歳で天国にいってしまったけれど、ホープは頑張ってマロ君の分も元気でいっしょに生きるだよ。

K様 ホープをよろしくお願いいたします。









ニックネーム Kicco at 02:12| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

今年も応援ありがとうございました。

今年も残すところ後少し。。
今年一年 支えてくださった皆様 ありがとうございます。

今年は、年の始めから色々ありました..
そして 3月のハピポ設立、慣れない事ばかり、無我夢中でスタートをきって直ぐ、あの震災の日を迎えました。

あの揺れが起こった時は、Wanroomでシャンプー中でした。そして瀕死の状態になってしまったホープ。病院に電話しても,携帯は一切繋がらなくなっていました。
なんとか助けたいとpruuさんが揺れが続くなか病医に搬送。ホープは生還しました。

あれから9ヶ月たって、ホープは今頃本当のお家でお年越しをしているでしょう。
2011年のスタートであるお正月はきっと修羅場にいたホープですが、2012年は暖かい家族に囲まれてお正月を過ごすことでしょう。

トイレも覚えて、まだ粗相はあるものの、元気に過ごしているそうです。

3月は廃業ブリーダーからの引き取りもありました。

ずっと走り続けてきた2011年だったような気がします。

震災では数多くの命と大切なものが失われました。被災地の方たちの深い悲しみ、絶望、頑張りを思うと、少々の私たちの大変さは何でもないことのように思われます。

2012年も大変な年であると思いますが、希望をもって、毎日気負わず,行動は淡々と、でも熱い思いをもって過ごしたいと思います。

来年もよろしくおねがいいたします。




ニックネーム Kicco at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする