フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2011年07月01日

Many many thanks!!

6月のイベント 全て無事終了しました!
ご来場くださった皆様 いつもサポートありがとうございます!

3月に発足したばかりのハピポですが、こうして皆様に支えられて、初の大きなイベントを全て大盛況の内に終えることができた事に大感激です。

IMG_0933.jpg


保護犬のために 犬猫ものがたりを継続開催してくださり,今回 この場を提供してくださった ヤマナシヘムスロイドの牧様、スタッフのぱんねさん、けいこさんには3ヶ月前から一方ならぬお世話になりました。
この場をかりて、お礼もうしあげます。

DSC_08242011-06-25eve.jpg


6月最後の大イベントである 犬猫ものがたり里親会には、100名を超える皆さまが開場と同時にご来場くださり、ヤマナシヘムスロイド二階の里親会会場は、すごい熱気でした。

こちらは、当日受け付けで、あくびママさんと来場者の皆様のお迎えを担当した ハク隊長
DSC_05552011-06-25eve.jpg

今回、現地でお見合いをしたり、当日ご来場くださって応募してくださって、ご縁が決まった子たちは

まずは 

pruuさん預りの
チワワ♀ ロア!
DSC_07712011-06-25eve.jpg

pruuさんの秘蔵っ子? ロアばあさん(といつも呼ばれていた)は
あの劣悪な環境のブリーダーの所からpruuさんが個人保護した子でした。もう2年経つのですね。あの時、pruuさんに連れ帰ってもらったロアは強運の持ち主でした。

今思い出してもぞっとするような、ウジ虫の湧いているひどい環境で長年暮らしていたロアについにやって来た幸せ! 長生きして余生を 優しいママさんと幸せに過ごしてください。

ナナママさん預りの
ヨーキー♀ 早夏(さな)
DSC_07142011-06-25eve.jpg

良い子だから、まだまだお家にいても良いのよ〜とナナママさんがおっしゃってましたが、早々のご縁 やっぱり本当のお家が決まって良かったです!早夏は夜逃げブリーダーの子でした。今までの分 いっぱい幸せになってください。

ラルママさん預りの
Mダックス♀ デイジー
DSC_07332011-06-25eve.jpg

デイジーも廃業ブリーダーから引き取ったブリーダー犬でした。
ファンタ(レモン)と同じ日に 出てきました。同じ所からいっしょに出て来た リリー、ミルキー、レモン ダックス女子 みんな幸せになりました!
デイジーはこのご縁を待っていたのですね。よかった〜


パーシービッケママさん預りの
Mダックス♂ ロンド
DSC_06542011-06-25eve.jpg

まだとっても若いロンド、これから長い犬生を幸せに暮らしてください!

HIMEさん預りの
Mダックス♀みゅう
IMG_1777.jpg

みゅうはHIMEさんのブログで、その引き取りの経緯を読まれた方も多いと思います。
これで、甘えられる家族ができました。その上、みゅうちゃん 我が家のご近所にお引越しです。この界隈は、我が家も含め、kaoruko家、あどぅる家、のこ家、めい家とご近所に 卒業犬ダックスが沢山います。お散歩で会えるかもね〜 よろしくお願いします。


他にもお話をいただいているの子たちがいるそうです。
良いご縁に繋がる事を祈っています。

また当日は、里親様、いつも応援してくださっている皆様、ブログなどでハピポの活動に関心を寄せてくださっている皆様、たまたま会場にいらして寄ってくださった皆様から 募金、ご支援品、スタッフへの差し入れなど 沢山いただきました。

DSC_08392011-06-25eve.jpg

ありがとうございます!!

卒業犬たちも里親さんといっしょに遊びに来てくださいました。

我が家の卒業犬 ファンタレモン!ガリバー君といっしょに来てくれました。
毛が延びて、ツヤツヤ あの引き取りの日の面影はありません。
フロントライン ありがとうございます!

DSC_07752011-06-25eve.jpg

さくらちゃん ぽぶらちゃんはお家でお留守番でしたが、先週のフリマに続いて来てくださったのは、さくぽぷママさん。ご支援ありがとうございます!

そして、他の里親さんを必要としていた子をお家に迎えたので、ご縁はありませんでしたが、昨年 今はkaoruko家の子になっている ひなちゃんに応募くださって、その後ずっと,私たちの活動を応援してくださっているO様とも始めてお会いする事ができました。

ひなちゃんと同じ8歳のダックスの女の子の名前は緋那(ひな)ちゃん!

ここでも幸せを得た子がいます。

だのんさん預りだった ラピス君も里親さんご夫妻と遊びに来てくれました。
DSC_05812011-06-25eve.jpg

ラピス君が里親様の元に行ったのは5ヶ月前ですが、もう随分前の事のように感じる位,その後 たくさんの子たちが後に続いて幸せになりました。嬉しい事です。

ご来場くださいました 全ての皆様に感謝もうしあげます。

そして、ダックス飼いとしては放棄の多いダックスへの応援よろしくお願いします!

ダックス男子トリオ

ムート
DSC_07602011-06-25eve.jpg

ダディ
DSC_06912011-06-25eve.jpg

ホープ
DSC_07272011-06-25eve.jpg

ダックス女子 

ハッピー
IMG_0928.jpg


ビオラ
IMG_1781.jpg

そして、今回参加した子たちで まだご縁を待っている子たちがいます。

トイプー♀ ケーラ
IMG_1825.jpg


里親会の二日後 無事手術を終えた
シーズー♂ みかん
DSC_07162011-06-25eve.jpg

早夏(さな)と同じブリーダーから引き取りした
ヨーキー♀ プラム
IMG_1827.jpg

パピヨン♀ アコ
DSC_06372011-06-25eve.jpg

シーズー♂ 大吉
IMG_1828.jpg

ポメMix♀ まりも
IMG_1817.jpg

ロアと仲良しの チワワ♀ ピコ
DSC_06412011-06-25eve.jpg

マルチMix ♀ あい&まい
DSC_07472011-06-25eve.jpg

をよろしくお願いいたします。


















ニックネーム Kicco at 00:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業犬便り

ブログ更新がままならない間に卒業犬たちから、うれしいお便りをいただいていました〜

先週末で9ヶ月になった,子犬時代運動神経 抜群だった ラブちゃん(りみ)より

ラブちゃん 5.4kgになって すっかり大人の雰囲気ですね。子犬時代は一番マミーに似ていると言われていたラブちゃん,一昨日会ったマミーより大きくなりました。


CIMG0567.jpg

おはようございます。
余震もようやくおさまって来ました
早いもので、もう梅雨に入り、暑い日もでてきました。


ラブは毎日元気いっぱいで過ごしています。
6月1日、フィラリアの予防薬の内服をはじめました。
食事にくるんで上手にのんでいます。
現在の体重は、5.4sです。


お散歩も毎日楽しんでいます。
なんにでも興味津々のラブにとっては、外の世界はおもしろくて仕方がないようです。
小学生や高校生のお兄さんお姉さんが大好きで
通り過ぎるまで、すわりこんでじっと見つめていたりします。
ラブとしては、遊んでもらいたいようなのですが。

これから、暑い夏をむかえますが、
元気で乗り切ってほしいと思っています。


兄弟のマハロ君からも

マハロ君は意外なことに ラブちゃんより小さくて 今5kg
12月以来はじめて 里親会で会えるはずだったのですが、ママが体調がよくないので,今回は残念ながら会えませんでした。次回は是非!
20110616chewing_toilet_roll.jpg

20110612hiding_in_his_bed.jpg

そして 皆さん お待たせしました〜 
ハルトです。
ハルトは最近サマーカットにしたそうです。

顔がエヘヘと笑い過ぎてる〜
幸せなんだね〜

201106191709000.jpg




ニックネーム Kicco at 13:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

お散歩クーラー 暑さ対策

毎日暑い日が続きますね。
先日 犬猫ものがたり里親会の後、表参道のカフェのテラス席の近くに
Dog+Rescue と書かれた鮮やかなカラーをしている スタンプー&トイプーたちが目に入りました。ジョナ母さんがお声かけすると、なんとそれは お散歩クーラーという 保冷剤入りのネッククーラーでした。

Dog Rescueの文字がとても目立っていて、伺うと一頭の犬がもう一頭の犬を救えるというメッセージを込めて、殺処分ゼロへの願いを込めて、その方たちが作られたものでした。

売り上げの一部は,犬の殺処分をゼロにするプロジェクトに寄付され、3年間後を目標に都内の中心地に 保護犬きていつでも里親募集できる 冷暖房完備の施設を作るという構想の実現のために動き始められているとの事です。

IMG_4258.jpg

とっても 気にいったので、早速 家の子たちと保護犬用にお願いして送っていただきました。予備の保冷剤もついてます。その上、さらにおまけの保冷剤をいただいてしまいました〜
IMG_4253.jpg


冷凍庫に全部凍らせて、一個をつけて外出、保冷パックに予備を入れて、40分位で交換タイム。

ちょっと前に マジックベルトタイプのお水につけるタイプを取り寄せましたがイマイチでした。こちらはつけて カッコ良く、しっかりしたバックルで停めるので外れることもなく、とっても気にいっています。

色はブルー ライトブルー レッド ピンクの4色
サイズは ミーちゃんサイズの ss 20cm から かん太、マフィンサイズのS 28cm
M39cm 52cmの4サイズ展開です。
IMG_4263.jpg

CIMG4026.jpg

CIMG4027.jpg

URANTIA DOGで販売中

保冷剤の出し入れは ジッパーが大きく開くので 交換し易いです。

内側がメッシュになっていて冷気が伝わり易いのですが、保冷剤が溶けても撥水してしまうので、濡れる事がありません。

私も自分用に Lサイズをゲットしてお揃いにしたい!

そして、ちょっと前にお取り寄せした防暑暗幕シートを車のカバーにして愛用しています。

ちょっと重いのが難点かな。。でも断熱効果抜群です。
かけるのが大変なので、思い切って 小分けにかけられるように 小さく裁断。
縫い物が苦手なので 一番安易な方法を選びました.

強力マグネット! これでバッチリ 固定できます。

命には換えられない 猛暑の一手間。 これをかけておくと,車の内部の温度が全然違います。かけたまま 少しエアコンをつければ、車内がひんやりします。

IMG_4260.jpg

そして ついに到着! 充電式扇風機。

箱を見ると デロンギ製でした。


家庭用のものとほとんど変わらない大きさで、直径30cm。
24時間充電で10時間運転可能です。

もう随分前に頼んだのに、なかなか来なくて、先日 K9ゲームで山中湖に遠征した時には
一週間先に注文して、随分前に到着していたナナママの扇風機を1台譲っていただいて使用。快適です。

CIMG4099.jpg

これなら真夏の停電時も使用可能 でもそんな事態にならない事を願います。

車の中でも固定方法を考えれば使用できるので、クーラーの効きが悪いと評判の軽ワンボックスでも冷気を循環することで 快適になります。

今年は保冷剤も、凍らせたペットボトルも沢山揃え、備えは十分かな〜











ニックネーム Kicco at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

7月 もう10日!

7月に入っても相変わらず 保護活動にお休みはありません。
でも私も含め ボランティアの皆さん、怒濤のイベントラッシュの6月を無事終える事ができ、幸せなご縁に恵まれる子も続出。。。7月,8月の猛暑の中も 頑張ろうと気持を新たにしています。

7月1日 里親会で素晴らしいご縁に恵まれたHIMEさん 預りのみゅうちゃんが ご近所さんになりました!
なんと我が家から徒歩でも行ける距離の素晴らしいお家の子になった みゅうちゃん。

この界隈は卒業犬が多いので、地域の集まりもできるかも〜

それにしても 驚いたのは、みゅうちゃんのお家に入ったときの 「聞いてた話を違うんじゃん!」という明るさ はっちゃけぶり。。。。 

HIMEさんからは まだまだ感情表現が苦手で おとなしい子と聞いてましたが、新居に入るなり、走り回り、気にいったピンクのクッションを運んで、格闘! えっ これがみゅうちゃん!! と驚くばかりの 明るさ。

「こんな子 初めて〜」という 態度の変化に HIMEさんも苦笑。

CIMG3978.jpg


これって、きっと 「ここが私のお家だ〜」という みゅうちゃんの表現なのだねと納得。

後で報告する はるともそうですが、本当のお家を犬たちは 鋭い感性で理解するのだと思います。

元飼い主は こんなに可愛いみゅうちゃんを放置したけれど、この写真が今の みゅうちゃんです。

そう、こんなにもみゅうちゃんを 気遣って、大切にしてくれる 手が みゅうちゃんを囲んでいるのです。

CIMG3980.jpg


みゅうちゃん 幸せに! 時々 お散歩で会えるかもね。

そして、午後は 引き取りの子 2頭

ブラッククリーム? ブラックタン?の性格 ハナマルの男の子
CIMG3993.jpg

CIMG3994.jpg

HIMEさん 2頭目のチワワ預りです。
お名前は さすけ だそうです。

さすけ君 シャンプーしたら 頭頂部の毛が薄く、毛も たぶん 栄養不良でぱさぱさです。

これから 栄養たっぷりの食事で きっと ツヤツヤになりますね。

性格がとっても穏やかで 良い子です。

応募される方は HIMEさんのブログをご覧ください。

今日も一緒に

センタ−では ブラッセルグリフォンMixかもと言われていた シーズーミックスの女の子(でもブラッセルグリフォンって そんなにいないですよね〜 でも可愛いから何ミックスでも良いよね)

CIMG3987.jpg

CIMG3989.jpg

この子は akemiさん 預りに

可愛いからきっと 大人気になりそうな予感。

akemiさんのブログは こちらから

わんこと一緒 ー幸せはいつもそこに


7月2日

動物家族の会 チャリティイベントに行ってきました。

関根勉さんのトークショーの途中で到着。

この日のゲスト犬 ソフトバンクのCMでおなじみの お父さん犬 かい君。
かい君は 動物タレントで有名な 湘南プロダクションの子なんですね〜

CIMG3997.jpg

会場には,先日の里親会にも来てくださった 浅田美代子さんが来てくださっていました。以前 浅田さんのお話をyoutubeで見て以来、とても真摯に動物保護に積極的に関わっていらっしゃる事にとても感動しました。有名人と感じさせない、気さくさ、ご自身のワンちゃんのケアもきっと とっても行き届いて、大切にしているのだと思います。
今年19歳だそうです。そして CATNAP卒業犬の アビィちゃんの里親さんでもあります。

会場には 柴田理恵さんの 愛犬 春太郎君の本がありました。ホープと同じ 3本足の子ですが、とっても 元気に前向きで 励みになりました。

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4789733009/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1


ホープにも 良いご縁がやってくるよう願いながら家路につきました。








ニックネーム Kicco at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かん太 K9ゲームに参加!

7月3日

早朝7時30分 山中湖 ドッグリゾート Woof集合

CIMG4040.jpg

なんと かん太 ゆりはなチーム 9頭の一頭として K9ゲームに参加しました。

CIMG4042.jpg

CIMG4047.jpg

といっても、6月は週末は全て塞がっていたので、練習に参加できず、自習も イマイチで、まったく準備不足での参加となりました。

メンバーの内 ジュジュちゃん(CATNAP)、クラウド(アーク)、ジャック(千葉ワン)、かん太(CATNAP)と保護犬4頭。みんな 今は幸せな毎日を送っています。

準備不足で 超 足ひっぱりのかん太の出場種目は

ミュージカル チェア (いす取りゲーム)
ドギーダッシュ
ワンワン レース
トイ レトリーブ


いす取りゲーム ー 何とか一回 クリア〜
 マテは得意なので、なんとかなるかと思ったら、誘惑(しても良い事になっている)に 負け、動いてしまったが、誘惑した人のトイプー君が 動いたので、もう一度 マテを かけて、何とか。。。

ドギーダッシュ ー 一回戦 敗退
 ゴールに向けてダッシュする所、まず 係員のお姉さんに抱きついた〜 
 でも、そこから かん太にしては上出来のダッシュなんとかできました。
 
ワンワンレース
あれほど 吠える かん太に ワンワンの特訓をしましたが、吠えろというと 押し黙る。絶対吠えない。意地でも吠えない。

吠える事は悪い事とわかっているので、吠えない。おやつを使ってのトレーニングでも、
おやつを見ると スワレ、フセ、沈黙〜 じっと見つめる。

という事で、みんな順調に ワンワンと回ってきて、かん太で沈黙 (スミマセン)

最後は お母さん ワンワンお願いしまス という事で 私が変わりに ワンワンワン(笑)

トイレトリープ
 全くできないだろうことは 想像していましたが、拾いにすら行かないだろうという予 想に反し、一応 探すような感じで エリア内を歩き回りました〜
 なにも期待していなかったのでかん太にしては 上出来かな〜

他のチームメンバーは 頑張りました。

最後のワルツ(ダンス)は皆さん 動きが滑らかで 衣装も凝っていて 素敵でした。

そして 今回 保護団体のPerro Dogs Home チームが2度目の出場をしていました。
先住犬さんとの混合チームなのか、どの子も とても良く訓練されていて、機敏でした。最後のダンスは 最初 フェドラハットで マイケル?と思いましたが、ルパン3世でした。手作り衣装で とてもカッコ良かったです。

会場noWoofは とても広く、館内は完全犬仕様、大きなプールもあり、ドッグランは3面、室内ラン1面と 恵まれた環境です。犬たちの水場も富士の湧き水!冷えてておいしい!

CIMG4037.jpg

CIMG4041.jpg

CIMG4043.jpg



また行ってみたいな〜

行きも帰りも一人で運転だったので、疲れました〜

前夜の睡眠時間 3時間、帰りは 睡魔との闘いで、ちょっと気をつけなくては〜と思った遠征でした。


 


ニックネーム Kicco at 01:40| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はると ゆりはなに〜

昨日は 2ヶ月ぶりに はるとがゆりはなに遊びに来るというので ナナ母さん、kaorukoさん一家とゆりはなで 待ち合せ。

はるとは 里親さんの元に行ってから、数日のサークル脱走事件などはありましたが、とっても良い子で 毎日フリーでお留守番し、帰宅後 抜群の環境の周辺をお散歩していると聞いていました。

少し前に はると サマーカット、それも里親さんがバリカンで!と聞いていたので、はると どんな感じになっているだろうと 会うのが楽しみだった 私たち。

IMG_4271.jpg


この日は ご近所のkaorukoさん家族をお誘いしていたので、いつもラブを中心に大型犬ばかりの ゆりはなは わらわら ダックス ダックス ダックス ばかり。

ゆりはなは下がウッドチップなので足下が暑くならず、半分以上は木陰なので、夏の1日を過ごすのには最適です。


久しぶりのはると 元々お外では完璧優等生だったはるとですが、いまでは お家の中でも里親さんとの信頼関係が築かれ、ガウすることも全くなく、留守番の間も いたずらもする事なく、良い子でまっていて、帰宅すると大歓迎してくれるそうです。

表情の柔らかさが今の幸せな生活を物語っていますね。

IMG_4329.jpg

IMG_4274.jpg

サマーカット 本当にきれ〜いに仕上がっています。
はるとのカットをおもい立ち、直ぐ 車を近くのジョイフルホンダに飛ばし、バリカンを購入したそうです。

この日は猛暑、でも ゆりはなの木陰は クーラーの風に当たっているより、健康的な風が吹いていて、気持よいです。

そして 本格的に暑い時は この手が!

残念ながら プールはありませんが、たらいが!たらいに水をはり、肉球を冷やすだけでクーリング効果抜群、かん太たちは お散歩クーラーで首もとも冷やしています。

IMG_4333.jpg

ひなちゃんとリトちゃんは入れたら、自力ではでられないのか 浸かりっぱなし。

IMG_4335.jpg

ホープもあまり好きではないようです。直ぐ飛びだしてしまいました。

IMG_4308.jpg


しかし、さすが  この方は 水慣れしてます。

この浸かり方が プロ! ゆりはなメンバーの うめちゃんです。

IMG_4305.jpg IMG_4307.jpg IMG_4306.jpg

さすが ラブ。

ジュジュちゃんとファンちゃん仲良し2人組は ホースで水をかけてもらって 涼んでました。

IMG_4336.jpg

ダディは kaorukoさん 一筋〜 いなくなると追って ワオーン。。

IMG_4324.jpg


もうすぐトライアルスタートの レオ君は まったく マイペースです。

IMG_4283.jpg

あんなに家の中ではストーカーで 足が絡む程 つきまとっている ホープはゆりはなでは 呼べばきますが、いたってマイペースです。

IMG_4316.jpg

2ヶ月ぶりに 元気なはるとに会えて、はるとが里親さんと信頼関係を築いて 幸せに暮らしている事が感じられ、みんなで楽しく過ごせて 良い1日でした。

IMG_4340.jpg























ニックネーム Kicco at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

悲しいお知らせ

7月19日 早朝 昨年12月5日さいたま市の里親様のお家の子になり、先住犬のゴン太君と幸せに暮らしていた ショー太(保護時の名前 ショーティ)がお星様になりました。

突然の訃報に 悲しくて悲しくて。。 でも一番 打ちひしがれて悲しみの底にいるのは,ショー君に惚れ込んで 是非家の子にとお迎えしてくださって,大切に今日までの8ヶ月間を共に家族として暮らしていらした里親さまご家族です。

ショー君のカレンダー写真を送っていただいたのが、たった10日前。ベストショット3枚を送ってくださいました。

どれも つぶらな瞳が可愛い ショー君が 愛されて 幸せな日々を送る写真です。

IMGP0579.jpg

IMGP0593.jpg

P1000630.jpg

ショー君の急変は突然やってきたそうです。奥様は看護士さんなので、何度か蘇生をされたそうですが、ショー君は逝ってしまいました。

ショー君は一週間位前から,左足のびっこを引くようになり、病院で診察をうけたそうですが、骨に異常がなく、ただ腿の付け根を押さえると痛がるので、捻挫ではないかという事で、痛み止めと消炎鎮痛剤を服用していたそうです。

その後 普通に歩けるようになり,いつもながらの旺盛な食欲で、預り中から多飲多尿だったので,(看護士である奥様が慢性腎不全の症状に似ていると、検査しても数値的に異常は見られず、ただ尿検査を自宅ですると時々蛋白が出ていたそうですが)、それ以外は ウンチもしっかりしていて、元気を取り戻していたそうです。

それが18日の日、予約してあったサロンでカットしてもらって帰って来た後、再び左足を引きずるようになり、疲れた様子だったので、休ませて、夕食も済ませ早めに寝たのですが、夜中に急変し、嘔吐し、血を吐き、その後痙攣が始まり、蘇生の甲斐なく、天国に行ってしまいました。。

ショー太のお家はお子さんのいらっしゃらないご夫婦で、先住犬のゴン太君とショー太は実の子どものような存在だったので、お二人のショックを思うと言葉がありません。

いただいたメールに


しばらく、横に付き添い、顔をみながら、体をなでながら、もっとああしてあげてれば、
こうしてあげてればと泣きながら過去を思い返し、ショー太はうちに来て幸せだったのか
他の家庭にもらわれたほうがもっともっと長生きできたのではとか二人して
自責の念にかられていましたが、
いやうちに来て幸せだったのだと思うようにしました。
でないと、悲しくてやっていけません。

幸いにも、私も休みで妻とともに最後を看取って上げられて良かったです。
また、最後にカットして綺麗にしてあげられて良かったです。

と書かれていましたが、本当に ショー君は最後の8ヶ月間,これ以上望めない最高の家族を得て,幸せな日々を送って来ました。里親さんご夫妻には その事をショー君が一番良く知っていて、感謝の気持でいっぱいだと、きっと天国から これからのご家族の幸せを祈っているだろうとお伝えしました。それは私の確信です。

ショー君のつぶらな、じっと見つめる 本当に可愛い表情を思い出し 胸が痛いです。
でも ショー君はずっと 私たちの心の中に生きています。





ニックネーム Kicco at 11:09| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

この頃のホープ

ホープが保護されて4ヶ月半、我が家にやって来て2ヶ月半が経ちました。

IMG_4412.jpg

相変わらずのストーカー 元気いっぱいですが、落ち着いてごろんとできる時間が長くなってきました。

IMG_4410.jpg


こうして私がPCに向かっている間は、みんなそれぞれの位置で ごろごろしています。

今も冷たい床の上で気持良さそうに へそ天で寝ています。

かん太とも争うことなく(一度だけ、置いて行かれるかと焦ったホープが寝ているかん太のお腹の上にジャンプして着地! かん太 怒り爆発! これはホープに非がありましたので仕方ないです)結構 うまくやっています。

IMG_4407.jpg


食欲は相変わらず旺盛で、秒殺で食べようとするので、スローフィーダーを使って、ゆっくり食べられるよう訓練中。そして、かん太の倍量食べていたのも、しっかりボディになったきたので、少し減らして、現在一回 55グラムです。

食事は、ドッグフード3種類を取り混ぜていたのですが、今はソリッドとオリジンの2種類ミックスに ナナ母特製のサプリミックス(ビール酵母、コラーゲン、グルコサミン)をトッピング。

おやつは みちのくファームの 馬肺と鹿肉シリーズの ジャーキー、レバーなどを ゆりはなでご褒美にもらっています。

他には、ビルバックのガムと タフティースという アボカドオイル入りのグリーンのガムのどちらかを 一日 一本。

引き出し時には、ぼさぼさで ウンチにまみれたまま 病院に運び込まれた ホープですが、今では 信じられないような ツヤボディです。

IMG_4413.jpg

背中が ツヤツヤ〜 だれかが ゴキブリのようなツヤ (ゲッ)と評していました。

毛量は少ないと思っていましたが、増えてきました。

切断した左足のつけ根も 毛がふさふさになって,痛々しさはありません。

IMG_4409.jpg


栄養状態が悪かったのが改善されたためと思います。

とにかく元気いっぱい。腰が軽い〜ホープです。

お散歩は誰よりも(比較対象が遅いので余計)早く 元気です。

そして、ホープが3本足とは ほとんど気づかれません。

トイレ事情
は、少し進歩しました。

以前は いつもオムツマンでしたが、今は外していることが多く、朝一番は トイレに強制連行、そこで上手に小をします。

大も トイレあるいは トイレ付近でしている姿が見られるようになり、大進歩です。

ご近所のお散歩は,この時期は 早朝5時代と夜11時から12時頃でかける事が多く、時間にゆとりのある時は、午前中 数時間を かん太 マフィン ミーシャといっしょにゆりはなドッグランで過ごします。

IMG_4344.jpg

CIMG4159.jpg

IMG_4352.jpg

ホープ ゆりはなライフ満喫です〜 

IMG_4391.jpg

ある時から突然 ウッドチップを食べるようになってしまったので、口輪装着のミーちゃん。。。。
誤飲性肺炎にならないように 可哀想ですが 。。。

IMG_4345.jpg

かん太は なにかあるとみんなを守ろうとします。
最近ますます 健気で褒められる事が多いかん太。

CIMG4155.jpg

ジュジュママがK9ゲームの動画を見たら、かんちゃん トイレトイレトリーブで,一生懸命 ママの期待に答えようと、指差す方角に行っていたね〜とコメントをくださって、勿論、リトリーブは全然できなかたのですが、おもちゃのある方向にいって、一生懸命ウロウロするかん太の姿に 涙 涙〜 かん太 可愛くて仕方ありません〜

暑い夏の午前 ゆりはなの木陰で、みんなが 気持ちよ〜く過ごしている姿を見ると、
IMG_4387.jpg

4頭 みんな仲良く過ごせる幸せを感じます。。

ホープ まったく違和感なく 我が家の子のように過ごしていますが。。。

本当のお家募集中です!

落ち着いてきて、マテもできるようになり、トイレも(移動したらできなくなるかもしれませんが。。)覚えはじめ、色んな表情を見せるようになったホープです。

犬生の中でも 一番大変な時期を乗り越え、大丈夫といえるようになったので、これからはホープのお家探し 真剣にしなくてはと思っています。

よろしくお願いします。

ホープへの応募は こちらからお願いします。












ニックネーム Kicco at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

ラビちゃん エムちゃん ゆりはな仲間に!

先週日曜日から,ラビママさん家のラビちゃんとエムちゃんがゆりはなの仲間になりました。

CIMG4146.jpg

ラビちゃんは元預りっこから お家の子になりました。
昨年から闘病生活をしていましたが、今ではすっかり元気そう。

ジュジュちゃんの初恋のお相手!

ラブ柴ミックス? ラブビーグルミックス? でも ニュージーランドハンタウェイの飼い主さんから、ハンタウェイですか?と聞かれる程、NZハンタウェイにそっくり。

エムちゃんは ドーベルミックスかサルーキーミックスかという とってもスレンダーな身体のブラタンの女の子です。

CIMG4144.jpg

群馬の工場の敷地内に小さい頃捨てられて、雪の中で丸くなっている所を,可哀想に思った工場の従業員さんたちがご飯をあげてくれていたそうです。その内に工場の持ち主にわかってしまい、それ以上いられなくなり、ジョナ母がご縁を取り持って、預りっこ(ひょっとしらお家の子に?)になったそうです。

とにかく 元気全開、ハイパーな遊びぶりのエムちゃんです。

ゆりはなは 時間によっては、他の子たちはほとんどいないので、エムちゃんも思いっきり走り回れます。

ドッグランの一軒隣の,最近会員になったアイス君もまだ6ヶ月で遊び盛り、普段は昼間お留守番なので、エムちゃんの良い遊び相手になりそうです。

CIMG4152.jpg

子犬時代の良い遊び相手の条件ー それは体格にそれほどの差がなく、竹馬の友として、いっしょに走り回ったり、レスリングができる事〜

レスリング ー これが 体力作りには欠かせないらしいです。

走るだけでは、特に固いアスファルトでの長時間お散歩は、足を痛め易いし、足が繊細な足長犬種には、あまりお勧めでないと、以前グレートデン室内飼いの友人から聞きました.

その点、ウッドチップで木陰がいっぱいある ゆりはなは最適な場所です。

この木陰 暑い夏には嬉しい場所です。
家の中でクーラーの風に当たっているより、ずっと気持よいです。

IMG_4394.jpg
IMG_4348.jpg

IMG_4395.jpg

IMG_4355.jpg


エムちゃんは,2ヶ月程前に ゴールデンのトラちゃんといっしょに、供血犬としても活躍しました。

訓練士さんも、こういう子が 訓練すると抜群に良くなるのよね〜という 素質の持ち主。これからが楽しみです。

ラビちゃん エムちゃんのお家には 里親募集中のこの子たちがいます。

イングリッシュセッターのママ犬 テレサ ー とっても良い子です。

s-1310462159.jpg

テレサの子どものマーブル ー ブリンドル模様の ひょっとしたら ブロットハウンドとのミックスかもしれない 可愛い子犬です。可愛いですが、大型犬の子犬、今後2ー3年間は(勿論その後も)真剣に向き合って、色んなルールを覚えて行かなくてはなりません。
s-1310461434.jpg

大型犬なので、応募条件は小型犬より厳しいです。きちんと訓練を受けてくださる真剣な飼い主さんを募集中です。

応募はこちらから

マーブル 

テレサ





ニックネーム Kicco at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする