フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2009年12月04日

ぴえココ桃に会ってきました〜

ぴえ(小さなえがうてない。。。)ココ桃に会ってきました。
水曜日はきくのりさんがご実家に帰っているので途中でお会いして、きくのりママさんのお家へ。ぴえはとってもおりこうさんで手がかからない子だよ〜 会うのが楽しみでした。ぴえ君 ハーレム生活(桃ココ きくのりさん きくのりママさn ぜ〜んぶ女性です!)のせいか、やたらリラックス 甘えん坊です。

桃ちゃんもココちゃんもぴえもどんな過去があるか分からないけれど こうして幸せな毎日が今あるのが本当にうれしいです。コストコベッドに仲良く丸まって寝ているそうです!
IMG_1503S.jpg  IMG_1513S.jpg
IMG_1511S.jpg  IMG_1514S.jpg

ぴえ君はただいま里親さん募集中!リーダーシップがしっかりしていれば、驚くほど賢い、手のかからない良い子です。ぴえ君の預りブログはこちらから


ニックネーム Kicco at 10:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

今日の引き取り

先週はひさびさに引き取りがなく、少しゆとりがありました。やはり2週続毛手という事はなく、今日は3頭の引き取りがありました。

いつものようにpruuさんが熊谷のセンターへ引き取りに(いつも長距離ありがとうございます)、私はpruuさんと狭山の獣医さんの駐車場で待ちあわせ。
今日はこの子達でした。出て来れて良かったね。

少し大きめなヨーキーの女の子
足に怪我をしています。これはセンターで硬いコンクリートの床で傷つけたのか、最近この手の傷の子が続いています。後で胸に腫瘍があるのもわかりました。ちょっと痛々しいです。

s-December 4 2009 079.jpg  s-December 4 2009 055.jpg

Wanroomでゆうさんにトリミングしていただいて、pruuさんが世田谷の協力病院に搬送してくださいました。手術が終わったら新規預かりさんのお宅へ行く事になっています。

そしてMダックスの小さな男の子。すごくきれいな子です。おそらくブリーダー?だって爪が根きりしてあるのです(ゆうさん談)。頭にかなり目立つ 腫瘍状のものがありましたが、後で獣医さんに診ていただいたところ、中から毛が絡まって出てきて、名前は忘れましたが、深刻なものではないとの事で一安心。
s-December 4 2009 030.jpg

においがなかなか取れなくて、4シャンしました。
性格もとっても穏やかで、何をされても大丈夫。がまん強い良い子です。
s-December 4 2009 056.jpg

この子はちょろりさん宅でプチステイ、手術のあと、坂戸の新規あずかりさんへ。

そして、当初はチワワが出てくる予定でしたが、この子は一般譲渡になったという事で、代わりに前日飼い主持込になったこの子が。。。センター情報では大きなダックス クリーム♂という事でしたが、会ってみると。。ダックスではなくて、ダックスMix コーギーMixかな。。とてもおおらかな、穏やかな子です。
大きいです!
s-December 4 2009 019.jpg

シャンプー後。
s-December 4 2009 063.jpg

持ち込み理由は飼い主病気。。明らかに最近までかわいがられていた、人間のご飯をもらっていた。。突然センターに持ち込まれて、この子は今何を思っているのだろう。でもどの子も 一生懸命 新しい環境になんとか耐えてがんばっている。心の中は不安でいっぱいだと思う。でもセンターの恐怖はもうないから安心してね。

みんな、良いめぐり合いがあって、家族を得て幸せになるんだよ!

pruuさん、ゆうさん、ちょろりさん お疲れさまでした。

そして、センター情報をみると、またまたいます。。。ダックスが。エンドレス。










ニックネーム Kicco at 01:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

ぼたんです。

昨日から我が家に滞在中のぼたん君(ちょろりさん命名)、2歳 飼い主持ち込み Mダックス。。。のはずが、どう見ても Mダックス風 後ろ姿 桃尻コーギー風です。

ガリです。今日獣医さんではかったら7.8kgでした。Mダックスなら大きいサイズですが、コーギーなら小さいサイズ。。 でも同じ7kg台のかん太がちっちゃく見える しっかりした骨格です。
IMG_1622s.jpg

そして ぼたん 超超かわい〜のです。
目線がなんとも言えません。かん太、マフィン、ミーシャとも争いもなく、仲良くでき、ニーニャを見ても興奮しません。
IMG_1619s.jpg


一緒にお散歩すると、日頃の我が家のまったりダックスたちとは大違いな軽快な歩き!
いっしょに暮らしたら本当に楽しい子です。その上 室内トイレ ほぼ完璧。
食事は ドッグフードはお嫌いなようです。きっと 元飼い主にとても可愛がられていたと思います。病気が持ち込み理由ですが、なんとか この子の生きる道を真剣に考えれば、センターに持ち込むというチョイスはなかったはずです。

でも、ぼたん 無事 家に来てくれてありがとう。きっと良いご縁を見つけるからね。
IMG_1618s.jpg


一日で ぼたん ファンになってしまったわたしです。

存在感 ばっちり!Mix犬の賢いまなざし、魅力満載 そしてこんなにも ぼたんに惹かれる理由がわかりました。

ぼたんは なんと 私が生まれた時から実家でいっしょに暮らしていた マリにすごく似ているのです。マリとサイズも同じくらい、まりも短足でした。昭和23年生まれの マリは私が人生で最初にあった犬です。本当に賢い子でした。いつも母が揚げた サツマイモのてんぷらをもらうのが好きだったマリ。

私が小学校3年生の時、いつもの様に サツマイモのてんぷらをもらって銜えたまま マリはなくなりました。昔は田舎ではみんな リードに繋がれる事もなく、自由にしていましたので、庭と畑まわり全部がマリの陣地でした。おじいちゃんが 回ってこい!というと家の周りを一周していましたっけ。

小学校3年生の時 私のマリという作文を書いて、それはマリが亡くなった事を悲しむ気持ちを書いた作文でしたが、賞をもらったのを覚えています。

輪廻転生があるのなら、マリも何度も地球に戻ってきているかもしれません。

ぼたんが家にきたのも 何かのご縁ですね〜
IMG_1602s.jpg


IMG_1600s.jpg





ニックネーム Kicco at 01:26| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

ぼたん、大吉お引越し

ちょろりさんの所に手術が終わるまでプチステイしていた大吉君が今日は新規預かりママさんのおうちにお引越ししました。そして、大吉に続いて今日は我が家にプチステイ中だったぼたんが手術一日入院。そして今度はぼたんがちょろりさんのお家でプチステイです。

ちょろりさん、いつもありがとうございます!

大吉はこれで本格的に里親さん募集開始です!
預かりさんのお家には先住犬のブラタンダックス ケンちゃんとレッドの女の子のクッキーちゃんがいます。最初はちょっとケンちゃんがほえていましたが、帰る頃にはすっかり仲間?という感じでした。さすがダックス同士。早いです。

今日はご近所に預かり仲間ができるという事で、ばなな預かりのnamiさんもご一緒していただきました。ご近所同士って心強いです。お二人とも よろしくお願いします。

出発前の大吉とぼたん 大吉小さい!ぼたん デカ!

s-CIMG0231.jpg

先住犬のケンちゃん クッキーちゃん(ちょっとさーちゃんに似てる?)

s-CIMG0242.jpg  s-CIMG0243.jpg

大ちゃん トイレもなんとかOK!
s-CIMG0238.jpg

帰る頃には並んで仲良く
s-CIMG0245.jpg

サンドイッチとケーキごちそうさまでした。
s-CIMG0235.jpg


そして昨日から今朝のぼたん君

ぼたん 移動が重なるけれど、落ち着くまで もう少し待ってね!

昨日はドッグランで大きな子達と会いました。人間には、もう超がつく位従順でかわいさ炸裂のぼたんですが、犬同士の遊びはあまり知らないで育ったみたいです。家の中では本当にそつなくすごせますが、どうも大きな子は苦手みたいです。これも慣れですので成長するとおもいますが。

s-IMG_1648.jpg

s-IMG_1637.jpg

遅くなったので ぼたんの様子はまた明日。

今朝 くつろぐぼたんです。
s-IMG_1665.jpg

大ちゃんの様子はブログオープンまでこちらのブログで紹介します。

ぼたんの様子は ちょろりさんのブログ ちょろりのひとり言へ直行!



ニックネーム Kicco at 02:41| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

ぼたん滞在中

ちょろりさんの所に移動したぼたんですが、ちょろりさんのご家族に不幸があり、現在わが家に滞在中です。
ちょろりさん家のゆう君 しゅう君もしゅう君が生まれたママダックスのお家にいるそうです。みんなちょっと寂しいね〜

ぼたんは相変わらず家の中ではとっても良い子です。人の動きや声にとても敏感に反応します。アイコンタクトはばっちりです。

s-IMG_1659.jpg

ぼたんはダックスMixですが、ダックスとどの犬種のMixなのか不明ですが、ドッグランで吠え声を聞いた友人と。.柴?じゃん!という話になりました。
そういえば雪さんがオリちゃんと目が似ているとコメントしてくれましたが、その時の声がオリちゃんそっくりでした!

そうぼたんは多分 柴ダックスです。
ダックスにはない忠実さがあります。ですから今我が家の家長である主人や私にはものすごく忠実です。家に入ってくる侵入者には、きっちりした吠え声と態度で望みますが、決してそれ以上はしません。番犬としても、きっちり役目を果たしてくれる頼りになる奴です。

トイレは身体がシートからはみ出るという事は時々ありますが(ダックス体型ですから。。)ほぼパーフェクトです。
情が細やかでほんとうにかわいい子です。

s-IMG_1662.jpg

しいて、ぼたんの欠点をあげるとするならば、それは大型犬に対する態度です。
自分と同じ大きさ、自分より小さな子にはとても紳士的で、仲良くなって遊べるのですが、大きな子が苦手です。

我が家のダックスたち御用達のドッグランではどの子もフレンドリーで遊べる子ばかりなのですが、そんな友好的な子たちでも、ぼたんには脅威に写るようです。

お散歩もとても上手に快活に歩く事ができますが(多少引きがあるので、現在訓練中)、自分より大きな子が向こうから歩いて来る時には、少し待つなどした方が良いという感じです。要するに臆病なのです。

今まで他の犬と交わるという経験がなかったのでしょう。じょじょに慣れると思いますし、まずは人との関係がうまく保てるという事ができれば、あえて大きな子たちがいる場所に立ち入らないようにすれば、暮らしにはまったく支障がありません。

ダックスと柴でダブルで楽しめる、一粒で2度おいしいという ぼたん君。こんな子が家にいると楽しいとおもいますよ〜

ぼたん君に関心のある方はぜひブログチェックしてくださいね〜

s-CIMG0654.jpg


ニックネーム Kicco at 01:53| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

なかなか更新できず。。。

毎日怒濤のような日々が続き、なかなか更新ができません。

しばらく旅行で留守をしていたのですが、日本を立つ日に引き出しされたダップル君が、プチ預かり先から移動し、我が家から徒歩3分の協力病院に入院。といっても 具合が悪いわけではありません。今預かり先不足で自転車操業中!SOS状態??

クリスマスから年末にかけてお家が見つかるといいのですが。。
お正月は本当のお家で過ごせる子が一頭でも多くいますように!

先週は3頭の引き取りがありました。
飼い主持ち込みの2歳のわかいマルチ♂ 元気です。新規預かりさんへ。。
IMG_1926.JPG
IMG_1926.JPG


ちょっと臆病そうでしたが、慣れると全くOKの ポメ男君 ラマノンマさんが金曜日夜遅くお迎えに来てくださり プチ預かり。お正月に本預りのもずくさんのお家に移動します。
IMG_1920.JPG
IMG_1923.JPG


ガリガリガリのブラタン ダックス♂ とても賢そうな表情です。たぶん6kgから6.5kgが適正体重ですが、現在4.5kg!
預りを引き受けてくださった隼人預りの フウの母さんの元へ金曜日 夜遅く搬送いたしました。お預かりよろしくお願いいたします。名前はクリスマスの日に引き出しされたという事で 聖夜君になりました。
IMG_1937.JPG
IMG_1943.jpg


実は聖夜君は 25日協力病院に入院し、翌日去勢手術予定でした。が。。。診察台に乗せると、先生が 「ここまでガリガリにしちゃうかな。。食事を貰っていなかったのかな。。お正月中にもう少し太らせてあげて、正月休み開けに手術しましょうよ。」という事になり、予防接種とフィラリヤ検査だけしていただき、急遽 夜遅くのお届けとなりました。フウの母さん よろしくお願いいたします!

ひさしぶりに隼人に会ってきました。相変わらず、おだやかな良い子ですね〜
IMG_1945.JPG

最近 金曜日はいつも,Wanroomに滑り込みセーフ!4時からレッスンなので、そちらにも滑り込みセーフ!そしてレッスンが終わるまでクレートで待ってもらっていた子を協力病院が閉まる7時までに 滑り込みセーフという 緊張感あふれる週末前夜を過ごしています。

本当は金曜日は TGIF(Thank God It's Friday)
やっと金曜日 明日から休める!という日なのですが。。。体力が持つ限りはがんばります!ってちょっと愚痴っぽかったですね。
ニックネーム Kicco at 02:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする