フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2009年06月06日

クリームダックスのエルフィーです。

今日は埼玉センターからの引き取りが2匹ありました。
いつもの場所で待ち合わせ、シーズーの女の子は はなくるみさん宅へ。クリームダックスの男の子は我が家でプチステイ。

シーズーの女の子は小さくて可愛い子です。皮膚のケアをしていただいて良いご縁を待ちましょうね。

s-CIMG0006.jpg

s-CIMG0011.jpg

今日も朝からpruuさんが熊谷のセンターへ引き取りに(いつも遠い道のりご苦労さまです!)。車の中から うわさの小錦チワワが!!
可愛い子です。ダイエット成功の暁には、2.5kgの可愛いいチワワに生まれ変わっているはずです。今はお腹も背中もふくよか〜

s-CIMG0015.jpg

クリームダックス君は わか〜い。めまぐるしく動き回って、超元気ハイパーです。攻撃性一切なしで、性格はとっても良い子です。

今日はかん太を連れてでました。外で顔あわせして、すこしでも触れ合っておくと違うかなと思い、帰りにランに寄りました。

s-CIMG0042.jpg

s-CIMG0026.jpg

レッスンが終わるまで1階で隔離、きれいな子ですが、やはり臭うのでシャンプー要です。シャンプードライして晴れて、みんなのいるリビングへ。はちゃはちゃ元気ですが、とっても良い子でお耳まできれいにシャンプーさせてくれました。シャンプー中はずっと抵抗する事なく、穏やか〜でしたが、。。。出たら、元気元気。。。。

この数枚のショットのために何枚没になったことか。。。撮れ他と思うと尻尾だけ、耳だけ、はたまた床だけ。。動きが早い!

s-CIMG0067.jpg

s-CIMG0080.jpg

s-CIMG0087.jpg


なんでこの子はここにいるのだろう。。こんなに若くて、状態も良くて、きれいで。。。考えられるのは、逃走? おうちに帰れなくなってしまったのかな。。 歯もとても白くてきれいです。落ち着かなさぶりからも、1-2歳じゃないかなと思います。

しばらく滞在するので、お名前をElfie エルフィーにしました。

エルフィー君 これから 本当のお家探しです。よろしくお願いいたします!

まだ募集ページにはありませんが、近日中に募集開始です。








ニックネーム Kicco at 01:39| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

エルフィー プチステイ 二日目 − ハイパー元気です。

長〜い間老犬との暮らしだった我が家に三分の一の若さの5歳のかん太、多分かんたより少し若いマフィン、そしてパピーだったミーシャとぐっと若返った我が家のダックス軍団でしたが、その後のお預かりっ子たちの平均年齢を計算すると6歳、まだまだ若いですが、やっぱりある程度落ち着いた年齢でした。

と。ここでエルフィー君のハイパー元気ぶりで、平均年齢がぐっと若返るか!と思っていたら、やはり若かった!
今日獣医さんに見ていただいたら、1歳位かな。。という事で、この元気ぶりに納得。人間の子供もいろんなタイプがあるように。。犬にも。。と先生。この子は スポーツ系 ボクサータイプ(ってどう意味かわからないけど、不思議に納得。。)かな。。とのこと。確かに元気です。

若いからという事もあるけれど、タイプとしてスポーティタイプみたいです。いっぱい遊んで、エネルギーを発散できるような環境がこの子には良いのかなと。。

今日のエルフィー君。エネルギーをもてあましているようなので、ワクチンも済ませたし、フィラリヤ、フロントラインも済ませたのでドッグランでの待ち合わせにいっしょに行きました。

走る走る。。まったりかん太とマフィンとは比較になりません。
遊び好きです。ランの子達が遊ばせ上手という事もありますが、大きな子達とも上手に遊べました。足周りもしっかりしています。
ナナママから関節もしっかりしていると お墨つきです。

訓練しで管理人の樋口先生からは スポーツタイプね〜と。

まだ8ヶ月の元気ラブ♀ りんちゃんと
s-CIMG0123.jpg 

s-CIMG0125.jpg

s-CIMG0128.jpg

s-CIMG0129.jpg

s-CIMG0135.jpg

ゴールデンのトラちゃんがやたら気にいったみたいで,ついて回っていました。トラちゃんは小さい子から好かれるタイプみたいです。

s-CIMG0132.jpg


獣医さんの待合室で。。ちょっと落ち着きませんでしたが、誰とでも仲良くなりたがりです。(あっ シャンプーしたばかりなのに、耳に何をつけたんだろう。。)
s-CIMG0102.jpg

フィラリヤ検査の採血も、診察台に上ると とってもおりこうさんでした。
s-CIMG0107.jpg

s-CIMG0111.jpg

ダックスですから、胴長です。でもエルフィーは特に長いような。。。今日の獣医さんでの体重は6.1kg しっかり骨が触れますから太っているわけではありません。大きめダックスです。

s-CIMG0153.jpg






ニックネーム Kicco at 01:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

今日のお引取り − エルフィー近況

今日は初めて川口保健所に行きました。
埼玉県といっても所沢は一番西の端っこなので、普段の生活圏は隣接する西多摩の方が断然多く、初めて川口で高速をおりました。

今日の目的は 川口保健所に収容され5日で収容期限の切れたフラットコーテッドリトリバー♂の様子を見るためでした。収容情報に載っていて気になっていたものの、CATNAPは預かりさんが確保できる小型犬のみの引き取りで、それでさえ預かりさん手配には苦慮するときもあるのです。

今回、もし万が一送られてしまう(つまり期限が切れてセンターに移送される)のだったら預かりしますとドッグラン仲間のKさんが申し出てくださり、5日期限切れでオファーがないという事で、pruuさん 代表と話し合って下さり、預かりが確保できるならという事、慎重にならざるを得ない経験の少ない大型犬という事もあり、事前チェックに行って、攻撃性があるなど問題行動のない子であれば引き取りOKということになりました。

Kさんと待ち合わせ、先住さんとの相性も見るために虎ちゃんもいっしょに、川口へ!

現地ではpruuさん、いつもトリミングでお世話になる柚子七味さん、フラットの事を心配して駆けつけたハピラブのりーたんさんとjunkoさん(おふたりとは久しぶりの再会でした)と合流。

こちらが その大きめフラットの男の子です。

s-CIMG0198.jpg

さすが この体重で若い男の子 引きが強い!途中からハーフチョーク ダブルのリードで。。
最近小型犬ばかりの私には 力強い引きは久しぶり。
この力強い歩き
s-CIMG0201.jpg

虎ちゃんとの相性もOKそう。。
s-CIMG0179.jpg

はちゃはちゃ元気な若い男の子ですが、気立てはよさそう。攻撃性もしばらく観察してなく。。

という事で、この子は(明日お名前がわかります)晴れて、また外の世界に出る事ができました。今日からまたおうちで寝ることができます。
収容犬はどうしても臭いが。。という事で一路所沢へ。まずは虎ママKさんとハッピー君ママがシャンプー。考えただけでも大変そう。。

私は明日去勢手術予定のエルフィーをシャンプー。エルフィーは今日は夕食後 素泊まりで一泊して明日手術です。

朝ドッグランに行ったエルフィーは、黒ラブのルナちゃんが大のお気に入りのようす。ルナちゃんが何も言わないのをいいことに。。。抱きついています。

s-CIMG0173.jpg s-CIMG0204.jpg

エルフィーを連れて獣医さんで待ちあわせ。エルフィーは入院。フラット君は健康チェック。ワクチン、検便 マイナス。。。でしたが。。。
残念ながら フィラリヤ検査でミクロフィラリヤ陽性でした。。
わが家のマフィンもフィラリヤ弱陽性ですが、冬場だったので,ミクロフィラリヤが活動休止中で抗体検査で発見されました。
この子の場合は、抗体検査をするまでもなく、虫がうごめいているのが見えました。まだ若いのに。。

初回はプレトニゾロンを飲んで 投薬、その後通年投与になります。

今後 去勢手術、マイクロチップを装着して とりあえず医療措置完了です。

しかし、推定年齢まだ2歳そこそこの若いこの子は、ひょっとしたら 蚊の出没する季節は一回しか経験していないかもしれない。去年予防薬を飲んでいれば、フィラリヤなどにかからなくて済んだのに。。。

ワクチン、フィラリヤ予防は簡単にできる飼い主としては最低の義務だと思うのだけれど。。。

詳しい報告はまた明日。



ニックネーム Kicco at 01:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

エルフィー帰ってきました。

Elfie2.jpg

エルフィー君 今日は去勢手術の日でした。
私の通院の関係で、朝連れて行くことができないので、昨晩から病院に素泊まり。。結構うるさかったみたいです。。先生たち すみませんでした。

おかげさまで無事手術も終わり、これで医療措置はすべて完了のエルフィーです。

自分で抜糸してしまうといけないので、今日から暫くカラー着用です。

帰ってきたら、静かだった我が家をダ〜と走り回る音が響きわたり、超ハイパーに喜びを表すエルフィー。苦々しく、横目でみるかん太。

まったくKY おこちゃまダックスのエルフィー。性格はすご〜く良いのが取り柄です。まだまだ若いダックスです。

良いご縁がありますように! 応援よろしくお願いします!

大きなワンコも小さなワンコも人間もだ〜いすきなエルフィー君です。

s-CIMG0160.jpg

s-CIMG0205.jpg

今日はみんな寝られるかな。。

昨日川口保健所から引き取りされた フラットコーテッドリトリバーのレオ君のブログができました。応援よろしくお願いします!
ブログはこちら










ニックネーム Kicco at 01:34| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

所沢オフ会

13日土曜日はゆりはなドッグランで所沢プチオフ会を行いました。
36家族、49人人 61頭大集合でした。
埼玉から巣立っていった子たち、所沢地区のご家族の子になった子達、今預かり中の子達、お友達ワンズが集まりました。ご近所ワンズの集まりまたやりたいです。遠く都内から遠征してくださった皆様ありがとうございました。

s-CIMG0347.jpg

今回は、埼玉センター出身の子たちは職員さんたちが触ってOKという子たちが引き取りされるので、飼いやすい子が多く、犬を飼うのがはじめてという家庭に迎えられる事が多いという事で、訓練士のkuu姉さんに来ていただき、脚側歩行、スワレ、マテなどの基本訓練や困った事相談をしていただきました。kuu姉さん お忙しい中ありがとうございました。

s-CIMG0285a.jpg

受付をしながらだったので、なかなか全員の写真を撮ることはできませんでしたが、我が家からの卒業犬Boysからはラン君とビスコ君が来てくれました。昨年6月の綱吉の湯オフ以来の再会です。どちらも家族の寵愛を受けて、すっかり仮母の事はお忘れになったようです。

2007年のクリスマスの日にオハナママさんといっしょにお届けしたラン君 去年はブルーのメッシュをいれてましたね。クリームダックスしかできないおしゃれですね。今年はサマーカットでした。かっこいいですね〜
s-CIMG0291.jpg

去年のゴールデンウィークにおうちの子になったビスコ君。すっかり甘えん坊の深窓の令息になってます。おばあちゃまに抱っこされて。。
s-CIMG0370a.jpg

こうしてみるとエルフィは我が家の三代目クリームダックスですね。
エルフィーにも本当のお家が見つかるからね〜
s-CIMG0349.jpg

そして小麦ママさんのおうちの子になって2ヶ月 パフィは麦君といっしょに参加してくれました。マフィンと懐かしそうにしていました。ヒート中なのでクレートにいたミーシャの匂いも懐かしそうに嗅いでいました。パフィ お散歩仲間の皆さんにも可愛がっていただいているようです。

s-CIMG0331.jpg

s-CIMG0300.jpg

昨年の今頃お見合いをして7月に晴れて新宿区のKさまのお宅の子になったコーギーのななちゃん(CATNAP名アイリス)とも一年ぶりの再会ができました。ななちゃん オフ会デビューでした。楽しんでもらえたみたいです。お写真お借りしました。
DSC00951s.jpg

初めて参加のななちゃんをお迎えに行ってくださった ジュジュちゃんママのいーちゃん、ボーイフレンドのファング君ありがとうございました。

先日坂戸保健所から花香ちゃん、パインちゃんといっしょに引き取りされたマルチーズの海老蔵君 可愛いですよね〜 瞳さんに良くお手入れしていただいて、皮膚の状態が良くなるのを待っています。pruuさんがほんの数ヶ月がまんすれば、若いこの子にはその先の長い幸せな生活が待っていると引き取りを進めてくださったので、今ここにいられるんですよね。よかった。
いっしょにいるのは、金曜日に引き取りされたチワワちゃんです。
s-CIMG0342.jpg
s-CIMG0306.jpg

海老君 笑ってます。
s-CIMG0308.jpg

オハナママさん家に滞在中のパトラちゃん
里親さん募集中です。ブログはこちら
s-CIMG0320.jpg

えむこファミリーオフ以来の再会 アリシアちゃんとリタちゃん
今訓練を受けています。
s-CIMG0370a.jpg s-CIMG0366.jpg

アリちゃん 美人ですよね〜 えむこさん 遠いシカゴから見てくれてますか?アリちゃん とてもおりこうさんでしたよ。

s-CIMG0310.jpg


ルーシーさん宅でご縁を待っている スムースダックスのピッピ君
スムース好きにはたまらない魅力です。とても賢い風貌です。ルーシーさんのブログはこちら

s-CIMG0362.jpg


s-CIMG0310.jpg 

ご近所さんになった チョコ君 横浜から来てくれた まる君とは兄弟です。まる君の方がチョコ君より少し大きいかな。。。きりりとしたハンサムな子達です。チョコ君もまる君も写真を取ったのに。。どっちがチョコ君でどっちがまる君かわからなくなってしまいました。。

s-CIMG0335.jpg s-CIMG0334.jpg

まる君は里親様募集中です。まる君の事をもっと知りたい方はこちらから
ラマノンマさんお預かりのラトン君も参加してくれました。
ラトン君 動きも表情も若いです。ラマノンマさんのブログはこちら

s-CIMG0319.jpg

HIMEさん預かりのぴぇ君もももちゃん、ひなちゃんといっしょに来てくれました。なぜかいつもひなちゃんを見失うのですよ。。
s-CIMG0322.jpg

ぴぇ君は1ヶ月ちょっと前、このランでakemiさんの所からHIMEさんのお家にバトンタッチ 移動しました。ぴぇ君 表情がかん太に良く似た賢い子です。ぴぇ君の写真はこの一枚でした。
集合写真でみんなが集まっている中、散策するぴぇ君です。こんな所もかん太似です。ぴぇ君のことをもっと知りたい方はこちらから

s-CIMG0345.jpg

yumiさん預かりのだいすけ君も来てくれました。
思い起こせばだいすけ君はゴールデンウィークの合間にアメコカのりずちゃんといっしょにセンターを出てきたんでした。お顔も見えない位のもしゃもしゃ振りでしたが、今では白さ際立つきれいなコートです。バリカンで短くカットされた毛も伸びていい感じになってきましたね。
と。。。だいちゃんの写真がない!

写真が得意なyumiさんのブログでだいちゃんに会ってきてください!

そして、市内のほげぴーランドにステイ中のエストちゃん。穏やか〜な性格のアメコカです。コタスエコンビのお姉さんしています。
エストちゃんの写真もない。。。
エストちゃんは今月27日の里親会にも参加しますよ〜 会いに来てくださいね〜 ほげぴーらんどの先輩 オフ会にも来てくれたパピヨンのしずかちゃんと同じように癒し犬です。ブログはこちら


今日はじめて会ったのは、搬送スタッフのニューフェイス noelさん家の
クーちゃん(すみません ふーちゃんとばかり思ってました。)
エルフィと同じクリームの男の子です。
s-CIMG0325.jpg


かん太は得意の待てで、最後の4頭に残りました。やったね。かん太。
s-CIMG0312.jpg

ダックス仲間ののぶちんさん&リッキー、うるるさん、ほのかちゃん&マロン君、ぽあんさん&なー君 そしていつも卒オフを助けてくださっているAちゃんとあぷちゃん 遠い所ありがとうございました。
s-s-CIMG0371a.jpg

まだまだ紹介しきれないです。。この続きはまた〜


ニックネーム Kicco at 20:55| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

柴 てるみちゃん 

柴のてるみちゃんが元我が家の預かりっ子だったオリーブの里親さんの雪さんのおうちにお引越ししました。
コロちゃん、オリちゃんと2匹の重症のアレルギー柴をお世話してきて、どちらもふさふさぴかぴかの柴にした実績のある雪さんです。

雪さんはてるみちゃん保護時からずっと、てるみちゃんの事を心配して応援してくださっていました。なんとかあの皮膚を回復させてあげたいと思っていてくださいましたが、オリちゃんを里子に引き取る前から、コロちゃんはメラノーマで長い間 抗癌治療を行い、雪さんとともにがんばってきましたので、本当に大変な2年あまりを過ごされていました。

オリちゃんのお見合いに来て下さった時も、コロちゃんの治療もあり、オリちゃんを応援したいけれど、里子に迎えてくださる事はずいぶん悩まれた事とおもいます。

でも、ラッキーにもオリちゃんはお家の子として迎えて頂き、みるみる内に立派なコートのゴージャス柴になっていました。

そして残念ながら、コロちゃんは雪さんの懇親の看病でがんばって、最後の数年間を生き抜いて、昨年末天国に召されました。

オリちゃんは推定年齢より高齢だったのか。。雪さんのおうちの子になってから、色々な病気が発覚しました。腎臓も悪く、4月になって急性膵炎でまったく食事が取れない状態になりましたが、まだ油断できませんが、ここにきて回復して食事も取れるようになりました。

そして、てるみちゃんの預かりを申し出てくださいました。

これまで、せっかちママさん、yukkyさんとひどいアレルギーのてるみちゃんを支え続けてくださった方たちのバトンを引きついで、てるみちゃんの皮膚が全快する日を目標に頑張ってくださっています。


実はオリちゃんを迎えてくださった直後はブログがあって、そちらでオリちゃんの近況を知る事ができたのですが、その後ブログはお休みになり、私はもっぱらmixiでオリちゃんの様子をいつも拝見していました。

今回 てるみちゃんの預かりブログとして オリちゃんブログ復活です。てるみちゃんそしてオリちゃんの近況は こちらのブログからどうぞ。

ニックネーム Kicco at 02:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

デジカメ紛失! 肝心の写真がありません。。。

今日は午前中幼稚園で「はらぺこあおむし」ドラマ風読み聞かせをしました。年長さんは子供たち、年少さん年中さんは先生たちが青虫になって。。何度読んでも楽しい絵本です。

子供たちと歌で大いにはじけた後、午後は坂戸保健所にpruuさんとMダックスの女の子を引き取りに出かけました。
ずっと収容情報に載っていたあの子です。どうも毛色がレアカラーっぽくて、ブリーダー遺棄かなと思っていましたが、やはりブリンドルの女の子。生まされるだけ生まされて、こんな状態で遺棄されるなんて。。がりがり、毛玉だらけ、臭いもすごいです。保健所の職員さんが、この子は駅の近くで学生さんが保護したので、引き取られたと知って喜ぶと思いますよ〜とおっしゃっていました。
絶対幸せにならなくちゃね。。

シャンプーすると ウンチ色の汚れた水が。。。四回シャンプーでやっと綺麗になったかな。。という感じでしたが、お腹の皮膚についたシミみたいな汚れは取れていませんでした。来週マイクロバブルに入りに行こうね。

ヒート中みたいで、去勢したばかりで、誰にでも(ドッグランではレオ君にまで。。)マウント大王で矯正中のエルフィーが大騒ぎで大変です。

あどぅるさんがカコさんの所から預かってきてくださったケージとはさみを持ってきてくださり、ご対面!

そして、7時過ぎに預かりの風雅ママさんとお嬢さまがいっしょにお迎えに来てくださいました。

携帯メールに お名前は 「小梅」ちゃん(あれっ スタッフの小梅さんと同じ名前)に決定のお知らせが。

小梅ちゃんは なんと風雅ママさん家の雛ちゃんと同じブリンドル。桃花ちゃんもブリンドル/ダップルだったので、風雅ママ家はブリンドルとよほどご縁があるんですね。。

雛ちゃんも リズムちゃん(桃花ちゃん)も 小梅ちゃんも みな同じ位のサイズの小柄な女の子です。

小梅ちゃんも幸せをつかもうね。

風雅ママさんよろしくお願いします。

小梅ちゃんの近況は こちらのブログ



ニックネーム Kicco at 01:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

今日はもへじ君 旅立ちの日 〜 デジカメ見つかりました。

今日はゴールデンウィーク明け直後にセンターから引き取りされ、トリミング搬送させていただいた サザエさん預かりのウエスティ もへじ君のトライアルスタートの日でした。サザエさんともへじ君の新居のおしゃれ〜なマンションで落ち合い。。。

もへじ君は保護犬としては、とてもきれいな若いウエスティでしたが、やはり保健所、センターと暮らしているとどうしてもシャンプートリミング要になります。引き取り直後カイ君ママのサロンでトリミングして頂き、きれ〜いにしていただいて、一路わが家へ。。。
と、車の中で香ばしい いいにおいが。。。うんPでした。下回りをまた綺麗にして。。サザエさんお迎え。。それが約一ヶ月前のこと。

その後 一足早く幸せ切符をつかんだG.G.君、サザエ家のお坊ちゃま卒業犬 利休君と今日の日を待っていたのです。。やっぱり早かったですが、G.G.君出発後、利休君対もへじ君の微妙な関係もありました。サザエさんお疲れ様でした。

先住犬の協力なしにはレスキューはできないですから,本当に利休君 協力ありがとう!もへ君 幸せになるよ!

Image140.jpg Image158.jpg

ウエスティってどんな色の洋服も本当によく似合いますね〜 白いボディにビビッドな色が本当に映えて似合います。もへ君 素敵なゆかたやカラフルなお洋服を持ってお婿入りしました。浴衣本当に似合いそう。
利休君、G.G.君、はる君(元アイス君)たちウエスティBoysでおそろいなんですって。
Image141.jpg


トライアルスタートの様子は サザエさんのブログで!


昨日紛失したデジカメ 今朝まさか。。と思って電話したら、鶴ヶ島のカインズホームで保護されていました。坂戸保健所の帰りにシャンプーを買うので、数分よったのですが、カウンターに忘れたみたいです。
明日取りに行ってきます!という事で今日の写真は携帯画像です。



ニックネーム Kicco at 01:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリンドルちゃん お名前 美雨ちゃんに

昨日坂戸保健所から来たブりンドルダックスちゃん 小梅さんは本家小梅ロマンチカの小梅さんのお名前を使っては。。。という事で、6月らしいお名前 美雨ちゃんになりました。

昨日なんとか主人のイオスKissで取った美雨ちゃんです。

何とか毛玉は取れているかな。。。美雨ちゃん何をされてもとってもおりこうさんでした。小さくて美犬の美雨ちゃんです。

s-IMG_1645.jpg

s-IMG_1646.jpg

ニックネーム Kicco at 01:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

エルフィー 元気すぎます。

エルフィーが我が家に来て2週間がたちました。

そこでエルフィーの2週間の進歩をお知らせします。
1. 睡眠
2. トイレ
3. 遊び ともいう 破壊行動

2週間前のエルフィーは 一人で寝る事ができませんでした。

実はこの間 夜はずっとリビングのソファで寝ていましたが、やっと途中で寝室に上がっても、数時間静かに寝てくれるようになりました。

我が家に初代ダックス ララが47日でやって来たとき、夜はマニュアルどおりサークルで。。と思ったら、ピヨピヨ鳴いて、眠れず、リビングのソファでおなかの上に乗っけて一週間眠りましたが、ついに いっしょにベッドで寝るように。。スヤスヤ眠る姿に全員安眠。最初からこうすればよかった。。という事で 息子のアドも我が家では、ずっと アドが麻痺してからも川の字になって寝る習慣ができました。

でも預かりっ子たちは、これから先の生活がどうなるかわからないので、昼間はずっと室内フリーですが、一応 がんばって夜だけはバリケンに寝てもらっています。普通は寝室で私の隣なのですが、エル君はパフィたちのように、一筋縄ではいかず、、休みなく働く主人が睡眠不足になってはいけないので、結局私はソファでずっと寝ているわけです。

トライアルも2週間、今回のエルフィの戦いも2週間、時間が解決してくれるんですね。

ですから、里親様に応募される皆様、2週間の睡眠不足は覚悟の程よろしくお願いします。

2.トイレ

いったいどれだけお水を飲んでいるの??というくらい、しょっちゅうおしっこをしているエルフィー。最初はトイレでできず、出すとトイレという室内全部トイレ状態に。量も半端な量ではなく、外でしたから大丈夫と思っても、また出る出る。。。

あまりに多いので、獣医さんにどこか異常があるんでしょうか?と聞いてしまいました。お返事は若いし、行動的でスポーツタイプなので、新陳代謝が良いんでしょう。。確かに膀胱炎とかそんな感じではなく、元気に勢い良くおしっこがでます。

最近は、朝 お風呂場にあるトイレに連れて行って、シーだよ。。というと まず一回目をジャ〜。これで  はいOKというと、2回目、3回目があるので、3回するまで忍耐強く待ちます。。。1.2.3フィニッシュです。そして 最後にうんPを出して フルコース完了です。

これでも、まだ粗相はありますが、粗相の回数が減ってきました。
ドッグランでも何度もして、ただいまの成功率70%まであがりました。

3. 遊び

とにかく、何でも口でくわえて遊びます。プラスチックのお水いれようの食器を銜えて投げて遊んでいて破壊。タオル、くつ下、紙 何でも一度は口に入れようとするので、油断は禁物です。

攻撃性は一切ないので、出せというとすぐ出すのがエルフィーの良いところです。

遊びも行動も ハイパーです。遊び方をみると子犬のようです。

エルフィー体重6.1kg サイズ的には成犬  それもダックスとしては大きめ、でも頭の中は まったく子犬です。

とにかく 遊び好き、隣のポップが良い遊び相手です。

今日はボールを銜えて持ってくる事ができました。

エルフィーの遊び こんな感じです。可愛いんですけどね。。。
ハイパーさんとお付き合いするにはそれなりの覚悟が必要です。

こんなエルフィーのハチャめちゃな部分も含め いっしょに歩んで成長を見守ってくださる里親さまを募集中です。

祝 デジカメ発見  - 美雨ちゃん引取りの帰り 鶴ヶ島のカインズホームで美雨ちゃんのシャンプーを買いに寄った際にカウンターに忘れていました。見つかってほっ。

では エルフィー いつも遊ぶの写真ばかりですが。。

今日は雨の中ドッグランで走り回って 汚れて。。。全員シャンプーですっきり。その前に姿なので汚れてます。

s-CIMG0533.jpg s-CIMG0535.jpg


虎ちゃんのママからエルフィーが銜えられるサイズのボールと可愛いコーンのおもちゃをいただきました。虎ママありがとう!

s-CIMG0538.jpg s-CIMG0530.jpg

s-CIMG0493.jpg  s-CIMG0492.jpg

s-CIMG0489.jpg  s-CIMG0488.jpg

s-CIMG0486.jpg 

ポップとは年も近いので、本当に良く遊びます。
動画はこちら 

これはちょっと前の写真
レオ君が横になっているのをいい事に。。レオ君越え。。レオ君本当に良い子です。

s-CIMG0466.jpg

お疲れ〜

s-CIMG0519.jpg

かん太君 ちょっとストレスがあるみたいです。。
だいぶ生活のリズムはわかってきたみたいですが。。エルフィーは一向にお構いなし、すっとんきょうというか。。。無邪気です。

かん様は やっぱり気に入らないのかな。。。
昨日久しぶりに ドーベルマンギャングみたいになってしまいました。
エルフィーの幸せの門出のために かん太もう少し がんばってね。

そんな中 例によって 心の広いマフィン姉さん
実は手厳しいマフィンですが、いっしょに遊ぶ事もわすれません。
こんなところにマフィンの人気の秘密が。。

動画はこちら







ニックネーム Kicco at 01:38| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

美雨ちゃん and てるみちゃんに会いました。

昨日は朝 獣医さんで風雅ママさんと待ち合わせて一週間ぶりに美雨ちゃんに会いました。
美雨ちゃん カイ君ママにきれいにお手入れしたいただいて、すっかり美ダックスに変身してました。まだまだガリガリですが、食欲旺盛、風雅ママさんのおうちで一週間過ごしている間に体重も順調に増えていました。

私のところでドライしている間に出血があり、ヒート?と思っていたら、パッドの間に炎症があったみたいで、そこからの出血でしたが、診ていただいたら、やはりヒート中。その上、何度か帝王切開して出産させられているようです。小さい身体でがんばったよね。これからは自分の幸せのためにゆったり生きられるように、良い家族と巡りあうように、私たちもがんばるからね。風雅ママさん家で雛ちゃんとブリンドル同士しばらくゆっくりしようね。

美雨ちゃんのお写真です。きれいな表情ですね。性格もとっても良い子です。獣医さんで測ったら3.5kg、適正体重4kg位でしょうか。

s-CIMG0547.jpg

s-CIMG0555.jpg

抱っこされても、キャリーの中でもとても静かでおりこうさんです。

s-CIMG0555.jpg

ほかのワンちゃんにも人にもとてもフレンドリーです。
診察室から出てきた 黒柴の子犬にも尻尾フリフリでした。

s-CIMG0548.jpg

美雨ちゃん 少し栄養をつけて、体調を整えるときっとぴかぴかのコートになると思います。
推定年齢 7-8歳 とっても落ち着いた良い子です。

美雨ちゃんの診察がおわってから、かねてから約束していた てるみちゃん預かりをはじめられた、我が家の預かりっ子だったオリーブの里親の雪さんのおうちへ。
オリちゃんんとてるみちゃんが雪さんに連れられて駅までお迎えに来てくれました。

オリちゃんは急性膵炎でまったく食べる事ができなくて、このまま悪化して回復しないかもしれないという時期があり、一度会っておきたいと伺った時と比較にならない元気回復ぶりです。もともとしゃかしゃか歩くタイプではないのですが、元のオリちゃんの歩きかなとほっとしました。
s-CIMG0567.jpg


今の体重は6.5kg 小さめな柴のオリちゃんには適正体重かもしれません。毛もふさふさ〜 でも点滴していた箇所はまだ治っていません。
オリちゃん 後姿が 可愛いです!
s-CIMG0571.jpg

もちろん前からも可愛いですよ〜 

s-CIMG0617.jpg 

s-CIMG0616.jpg


駅のすぐ近くには、オリちゃんが今膵炎の治療でお世話になっている、そして てるみちゃんがこれから皮膚治療でお世話になる白金高輪動物病院があります。病院の前で記念撮影。

s-CIMG0563.jpg

病院に入って、担当の先生から てるみちゃんの皮膚の真菌培養の結果を見せていただきました。
s-CIMG0566.jpg


はじめてみる真菌の培養、一方はまったく健康な子のもので色もオレンジ色です。てるみちゃんの方は一週間たって、紫色に変わり、そこから
白い胞子が出ています。これがかゆみの原因です。見ただけで痒いです。これは 今の所、コラージュフルフルのこまめなシャンプーで改善中だそうです。真菌に使えるシャンプーはコラージュフルフルしかないんだそうですね。早く痒みが取れるといいな。。と思っていたら、意外や意外 私がいる間の3時間余 てるみちゃんはぜんぜん掻いていませんでした。今ステロイドも4分の1錠で収まっているそうです。

詳しくは、検査結果が全部出揃ったら 雪さんが詳細な報告をしてくださると思います。まだ アレルギー検査のスペクトラムの結果がでていないそうです。

オリちゃんの時は、私がこちらの獣医さんで行っていただいて検査結果はあまり詳しくなく、後日雪さんがオリちゃんの検査をしていただいた際のものとは、異なるものでした。良かれと思っていたケーナインヘルスのオーツ麦がアレルゲンでしたし、うちにあったウールのカーペットもアレルゲン。。おまけに真菌が。。。排除したら、見る見るよくなっていったので、今回も期待しています。

今のてるみちゃんです。
s-CIMG0588.jpg

s-CIMG0607.jpg

s-CIMG0585.jpg

皮膚のトラブルはありますが、元気元気、リードを持つとぐいぐい元気良く歩きます。遊びもすごく若いし、ひょっとしたら、てるみちゃんって保護されたときはまだ子供だったの??という感じさえします。
大きなスノーマンとも格闘していました。

s-CIMG0594.jpg

s-CIMG0613.jpg

てるみちゃんは現在9.5kg 保護時から比べるとぽっちゃりしています。てるみちゃん とっても小顔なので そんなに体重があるようには見えませんが、抱っこするとずっしりしています。足もとても細いので、もう少し体重が少ない方が負担が少ないかも。。との事です。

ステロイドを使用しているので、長期にわたると肝臓、腎臓が心配ですが血液検査の結果では、異常なしでよかった!です。

昨年6月の保護時は本当にすごい皮膚の状態だったてるみちゃん。下半身丸刈りにしてもらって、その後 せっかちママさんのおうち5月まで、美姫ちゃん預かりだったyukkyさんのおうちで6月まで、皮膚治療に専念してくださいました。

一進一退で本当にご苦労が多かった事と思います。

今回ずっとてるみちゃんの事を気にかけてくださっていた雪さんが経験を少しでも生かしててるみちゃんの皮膚ケアをしてあげたいと 預かりを申し出てくださいました。

年単位で皮膚の疾患が治らないのはお世話している人たちも、何より本犬が辛い事です。この機会に絶対良くなって 良いご縁を探すスタートラインに立てるように、てるみちゃんをよろしくお願いします。

今のてるみちゃんの首周りのこの状態が数ヶ月後には、こんなに良くなって〜と言えるのを夢みています。










ニックネーム Kicco at 12:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

ももコココンビとドッグカフェへ

最近 一日48時間あったらちょうど一日のスケジュールがこなせるのに。。と思う事が多く、綱渡り的ぎりぎり生活の毎日です。でも懐かしい預かりっ子たちに会うと疲れが吹っ飛びます。

水曜日には 残念ながら ゆりはなドッグランオフ会に参加できなかった ももコココンビがきくのりさんとお遊びに来てくれました。
s-CIMG0626.jpg
(かすんでるのはいつも動いている多動児エルフィー)

予報が外れて朝から雨。。やんだので ゆりはなに行って見たけれど、隣のカフェもお休み。という事で、先日主人の所で車椅子を作ってくれた Mダックスのコタちゃんのママがお手伝いしている航空公園隣のドッグカフェ Doccaへ。看板犬のマラミュートサイズのハスキーの小太郎君とコタちゃんがお出迎えしてくれました。

s-CIMG0649.jpg

こちらは6ダックス にぎやかです。それに我が家のかん太とエルフィーは2匹そろうとひんしゅくものです。エルフィーには初ドッグカフェだったかも。。

s-CIMG0626.jpg s-CIMG0638.jpg 

6ダックス 全員保護犬って 知ったらびっくりしますよね。みんなとっても良い子だもんね〜

途中からコタちゃんのお友達武蔵君が参加。。武蔵君のママは以前RYOさんのお家の近くに住んでいて犬友なんですって。
みんなにいっぱいオヤツをくださいました。ありがとうございました。

こちら 武蔵君
s-CIMG0647.jpg

ココちゃんは相変わらず律儀です。会うととっても喜んでくれるので、本当に可愛いです。ココちゃんは、保護時にも口腔内の状態がよくなくて、かなり抜歯したのですが、炎症がかなり悪化して、顎の骨までやられてしまい、結局 4本だけ歯を残して全部抜歯したのです。
きくのり家で二人のママたちの愛情を一身に受けて、元気を取り戻しました。

初お披露目の ももココ 桃尻カット。これきくのりトリマー作です。

s-CIMG0657.jpg

s-CIMG0654.jpg
 


ニックネーム Kicco at 20:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

暑い!

最近若い子の引き取りが多い。
pruuさんは毎週 熊谷まで通っている。センターとのやり取り、引き取り検討、搬送、預かり 身体がいくつあっても足りないような生活ではないかと思う。以前は預かり専門、わが子になってしまったかん太たちとは別の苦労はあるものの、パターンが決まった暮らしなんだけれど、最近pruuさんのお手伝いをするようになって、引取りしてから、預かりさん探し、引き取り、搬送リレー、トリミング、プチ預かり、本預かりさん、健康チェック、医療処置、預かり、応募審査、お見合い、トライアル。。。正式譲渡。。に至るまで、いろんな人の手を経て送り出す事ができるんだなあと実感。

pruuさんのブログにもあったけれど、今は非常事態、こんなにも引き取りが多いなんて。そして、保護団体の少ない埼玉では、東京だったら絶対に引き取り対象と思われる子も、手が足りなくて送られてしまうという悲惨な結果になる事もある。何とかならないのかな。。
もっと引き取り団体が増えて欲しいなと思う。

最近本当に時間がないと痛切に感じる。夜レッスンが終わるのが9時半から10時、その後諸々連絡をしていると水曜日と木曜日は夕食をとる時間もなく、気がついたら深夜一時。迷ったけれど、やっぱり食べてしまいました。。イケナイイケナイ。。ダイエット ダイエット。

それにしても毎日暑い!午前中にドッグランにいったら、木陰の多い、ウッドチップのゆりはなでも暑さが厳しい。犬たちは足裏を冷やすと体温が下がるというので、たらいに水を入れて、みんなぽっチャン。

まずは短足グループ
s-CIMG0666.jpg

水大好きのゴールデンのロビン君とレンちゃんが続いてぽっちゃん。
s-CIMG0669.jpg

ポップはどうしても水が嫌みたいです。逃げてました。気持ち良いのに。。

エルフィーとポップが濡れた体で走り回り、すごいことに。。ココで時間切れになり、pruuさんとの待ち合わせ場所に全員移動。
木陰で駐車して、昨日に続いて熊谷まで長距離搬送のpuruuさんを待つ。
金曜日の引き取りは木曜日、飼い主らしき人物から電話があり引き取り中止になった シーズーの男の子。実はその後 飼育放棄になったとか。。信じられない!

pruuさんに抱っこされているこの子です。
s-CIMG0671.jpg

会ってびっくりです。なんとまだ乳歯が生え変わっていない!パピーです。なんで〜

カイ君ママの所にトリミングをお願いしてあったので一路サロンへ。(いつもありがとうございます!)

きれいにトリミングしていただきました。

でも今日は本当に複雑な搬送リレーでした。

ラマノンマさんが 前日のマルチ君を柚子七味さんの所から搬送してくださって、pruuさんがカイ君ママの所に言って、シー君を引き取り、ラマノンマさんにリレー。ラマノンマさんはマルチ君をプチして、シー君は府中のエルさん家にプチ。土曜日は里親会に出る前に協力病院に搬送。。。本当にお疲れさまでした。同行してくださったHIMEさん ありがとうございました!!



ニックネーム Kicco at 03:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする