フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2009年02月02日

ルーシーさんの月命日にダックス集合

昨日は大晦日に大往生で天国に旅立ったルーシーさんをしのぶ会をいつも里親会をしている浅草のエリエールで行いました。
あいにくの雨でしたが、首都高は順調で思ったより早く到着。えびカツサンドの重たい大袋を抱えたぽあんさんからサンドを受け取って、一路エリエールへ。。ここで大誤算。雨の中どうやって4頭を移動させるか。。まず マフィンとパフィのケージをエリエールのカフェへ。車を駐車場に入れて、かんたとマフィンを抱っこして。。。と思っているとラッキーなことにAちゃんが通りかかってくれました。ありがとうございました!

会いたかったあの子、この子 ルーシーさんのスピリットと共にすごしました。のぶちんさんがルーシーさんのお洋服を形見分けしてくださいました。どれもいつもおしゃれだったルーシーさんの素敵なお洋服です。のぶちんさん ルーシーさんありがとう!

ずっと会いたかったazupooさん こちらはazupoo家の深窓の令嬢 あずきちゃん。ちょっと緊張していました。
CIMG5125.jpg

やはりずっと会いたかったgaiaさんとついに会う事ができました。かん太と同期のアレックス君。とってもきれいなクリームのダックスです。ママが席をはずしたので、じっとママの帰りを待っています。
CIMG5130.jpg

のぶちんさんお足元で見上げるリッキー君。リッキー君もかん太、アレ君と同じ2006年組です。
CIMG5129.jpg CIMG5134.jpg

うるるさん預かりの美人さん コニーちゃん とってもきれいな顔立ちの性格はなまるさん。里親さん募集中です。
CIMG5141.jpg CIMG5175.jpg
セコママさん家のセナ君
弟のコディ君とおそろいのママお手製のマトーシュカプリントのお洋服が素敵です。

CIMG5149.jpg CIMG5152.jpg

そして今回地元浅草で色々手配してくださったぽあんさんとなー君。
なー君は相変わらずボール遊びが大好き。カフェマナーもバッチリ。
CIMG5156.jpg

そしてわが家のかんた、マフィン、ミーシャ、新人のパフィーでした
かんたはセンターから出た後病院でうるるさんにお世話になりました。うるるさんに抱っこされて上機嫌。
CIMG5178.jpg 

パフィもカフェは初めてだったのかな。。どこに行っても物怖じしない明るい子です。

みーちゃんは いつものように、歩き回っていました。ルーシーさんがパジャマにしていたという あったかいフリースをいただきました。
CIMG5133.jpg

カフェでみんな同化しちゃってます。
CIMG5161.jpg



CIMG5135.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎて。。。

浅草寺の境内を抜けて。。。浅草は下町の雰囲気いっぱいでいいですね。ぽあんさんお勧めの アンデスのあんぱんをお土産に買って帰りました。

今日はお仕事の合間にお顔を見せてくださったもりたさん、赤ちゃんをご主人にお願いして駆けつけてくださったRYOさん、のぶちんさんの同僚のAちゃんとお友達 ありがとうございました!

また集まりたいな。。

そして今日もみんな仲良くダックスガールズです。

CIMG5117.jpg CIMG5185.jpg







ニックネーム Kicco at 02:36| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

近況報告 黒柴りゅう君 & マロン君 & ビスコ君

昨年2月1日に正式譲渡となった黒柴のりゅう君 覚えていらっしゃいますか?2007年の保護時にはルパンと呼ばれていた、アレルギーがひどかったりゅう君です。ずっと病院暮らしだったりゅう君の預かりに手をあげてくださったのがたろパパさんでした。 今年のCATNAPのカレンダーにはミーシャと同じ4月に写真があるのですが、とても立派で艶々な黒柴になりました。まだ時々皮膚の症状はでるようですが、里親様ご夫妻の丁寧なケアで本当に美しい黒柴になりました。 お正月と先日2月1日のお誕生日に里親様から送っていただいたりゅう君の写真です。訓練教室もがんばっているみたいです。 今のりゅう君の幸せな姿からは以前の様子は想像できません。 幸せになった子たちの近況報告は本当にうれしいです。 200812200955000.jpg  200812201239000.jpg お誕生日のケーキとりゅう君 そして食後は。。。 090201ケーキとりゅうJPG.jpg 090201食後のりゅうJPG.jpg  そしてマロン君の里親様も 待て駕できるようになったマロン君のお写真を送ってくださいました。 添付のファイルは、頑張って待っているマロンです。 マロンは可愛くて可愛くて、我が家の自慢の王子です〜 相変わらずワンワンしちゃいますが・・・・ 2008120814450000.jpg そして 超まったり くつろいでいるのがビスコ君 定期的に送ってくださるビスコ便り冬休み号から。。 Jan 2009 ビスコ1.jpg  Jan 2009 ビスコ2.jpg みんな穏やかな表情ですね。
ニックネーム Kicco at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

今週のパフィー

パフィーちゃん 最初から違和感なくわが家の子たちと仲良く暮らしています。特にマフィンとは女の子同士、仲が良いような、ちょっと意識しあっている様な。。。
CIMG5223.jpg  CIMG5223.jpg
気がつくともつれ合っています。マフィンは余裕でお腹を上にしてごろんごろんしながらお相手。

パフィーちゃん 最初はオスワリもマテも全く言葉が理解できなかったのですが、最近sitのコマンドでお座りできるようになりました。マテもなんとか 甘点でOKでしょう。ただ、食には貪欲です。保護されるまでひもじい思いをしてきたのかもしれません。自分のお皿のご飯を食べ終わると躊躇せず、隣のお皿を狙います。女帝マフィンは厳しいですから、パフィの横取りを許しませんが、ミーシャとかん太は譲ってしまうので、食事タイムは私の監視つきです。

性格はとにかくフレンドリー。主人も「お前はほんとに人懐こいなあ。おいで。」といって可愛がっています。おじさんのハートを捕らえるのが上手です。

そのパフィちゃん、今週の木曜日に避妊手術の予約が入っていましたので、朝 食事を取らずに獣医さんへ。通常午前の診察が終わって、午後の診察開始までの間に手術なのですが、家に戻ると先生からお電話が。。。「今(手術部位の)毛を剃ったのですが、手術痕があるので、経産婦なので帝王切開の手術の後か、あるいは避妊手術の跡かもしれませんが、どうしましょうか?」。男の子は外から一目で手術をしているかわかりますが、女の子は余程精度の高い超音波エコー検査機器でもない限り、外目にはわからないそうです。

そういえば、オリちゃんは開腹してみたら避妊済みでしたし、くーちゃんも恐らく避妊済み、ほかにも避妊をしてある子はいるのですが、絶対の保障がありません。子供を、それも一回ではなく、生ませて、避妊もして。。。その上放棄?あまりにひどすぎませんか?元飼い主。

里親さんにはその旨経過観察していただくという事になります。

パフィーはこの日 マイクロチップ装着と歯石除去をしていただき、既に予防接種、フィラリヤ検査、駆虫は終わっているので、当面の医療措置はすべて完了しました。血液検査の結果もすべての数値が正常範囲内でした。良かった!

パフィーちゃん、暇をもてあますと、しきりに足を噛みします。最初は痒いのか、蚤でもいるのかと心配しましたが、何事もなく、先生に伺うと保護犬には多い行動だそうです。ストレス負荷がかかった時に、これで気を紛らわせるというのが癖になっているのではという事です。
そういえばマフィンも前足を噛む癖があります。

かん太は自分の身体は噛みませんが、ストレスがたまるとクッションの綿出しをします。

毎日会員制ドッグランで遊んでいる我が家の子たちですが(5頭のお散歩にはこれが一番なのです。)、この所天気に恵まれ、暖かい日差しの中で気持ちよさそうです。

ウッドデッキで(ここが一番良い写真が取れるスポット。ほかはウッドチップにまぎれてよく姿がわかりませ〜ん)ポップとパフィー

20090207b.jpg  20090207f.jpg

ミーシャ いい表情しています。

20090207e.jpg 20090207d.jpg

20090207c.jpg 20090207a.jpg

今日は全員ドッグランに月一回きてくださるトリマーさんに爪を短く切って、パッドの毛も剃っていただきました。



ニックネーム Kicco at 22:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

4日ぶりのドッグラン

11日は私のお教室の発表会でした。一年に一回の一大イベント!この時期は車の中は衣装、小道具満載で座るスペースもありません。それでも土曜日までは何とかみんなケージを置いて入るスペースがあったのですが、日曜の全体練習日からは、みながいるスペースがまったくなくなり、ドアを開けるとこぼれ落ちてきそうなほどの荷物の山々。ついに我が家のワンズとポップはドッグランに行く事ができなくなってしまいました。ごめんね。。

発表会は大成功!みんなピカピカに輝いていました。
子供たちのパワーはすごいです。
飾りつけも自分たちで工夫してやってくれました。オリエンタルトレーディングから毎年取り寄せているちゃちだけれど、アメリカっぽい楽しい飾りつけグッズの数々、今年はValentine特集でした。ハートがいっぱい散りばめられたバルーン、ハートシェイプのバルーン とにかくハートハートハート。Costcoにみんなのおやつの買出しに行ったら、バナー発見。3mのバナーが数本作れて、マーカーまでついて2000円弱。6年生と中1の子達ががんばって作ってくれました。

CIMG5272.jpg CIMG5267.jpg

CIMG5264.jpg

みんなお留守番ありがとう!という事で今日は久々にドッグランへ。
最近 お転婆娘ぶりと食いしん坊ぶりがバレバレのパフィ。今日も元気にドッグランを走り回っていました。

パフィを表現する言葉
プラチナブロンドヘアーがトレードマーク
一見おとなしいお嬢さん風
実はコミカルなおちゃらけキャラ
人が好き、犬が好き、猫には興味なし
食いしん坊
寂しがりや
お転婆娘

今日のドッグランのパフィとポップです。いつもくっついてもつれ合っているのです。
意外に走るのが早いパフィです。動画はこちら

そしてポップをねじ伏せるパフィ強しの動画はこちら
BGMはみーちゃんの声です。

こんな楽しいキャラのパフィちゃんへの応募はこちらから
ニックネーム Kicco at 01:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

パフィーは大きな子が好き??

パフィちゃん 大きな子にもまったく物怖じしない行動的な明るい女の子です。 ボーダーのポップとも対等に渡り合い、追い掛け回す姿は推定年齢より若いんじゃないの〜と思わせる身軽さです。 今日は完成した主人の車椅子を引き取りにシェパードのロッキー君14歳(でも表情が若い)が我が家に来てくれました。パフィーはどうも大きな子が好き見たいです。ロッキー君にも尻尾フリフリ。全く吠えないし、興味津々。この子は先住犬さんがいても、きっと楽しくやっていける子だなと見ていて思いました。 日増しに可愛く美人さんになっていくパフィちゃんです。 木の株がお気にいりのようです。 20090213a.jpg 20090213c.jpg 見上げるふたり。。。ポップも加わり若者3頭 20090213b.jpg 20090213d.jpg 大きな子大好きみたいです。 CIMG5402.jpg 今週は二つの幸せの門出にご一緒できました。 バレンタインデーは千葉まで遠出、ぽげぴーランドでのキングの位置を狙っていたMダックスのシモン君が独立してシモン王国を立てるため婿入りしました。これからは千葉でがんばります。シモン君 本当に賢い良い子です。預かりママさん、パパさんの愛情をいっぱい感じました。 特にこの母子手帳 シモン君の母子手帳です。シモン君 本当のパパママと幸せに! CIMG5328.jpg そして私はお届け同行の後、幕張メッセで開かれていたRVキャンピングショーへ!ワンちゃんOKなので、ワンちゃんづれがいっぱいて、やっぱりキャンプを犬連れで楽しむ家族が多いのだと感じました。 CIMG5346.jpg CIMG5339.jpg そして日曜日 ルーシーさん預かりだったMダックスのフラン君の幸せの門出にたち合わせていただきました。 パフィちゃんも本当のパパママに迎えに来てほしいね。 でもあせらなくて良いからね。しばらく我が家のトリオと楽しみながら待っていてね。
ニックネーム Kicco at 01:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェスティ君 移動

今日はpruuさんがウェスティを川口のプチ預かり先から所沢まで連れてきてくださったので、病院で待ち合わせ。とってもおりこうさんのおじさんウェスティ、きっと今まですごく可愛がられていたんだろうなという おっとりした良い性格の子です。なぜお家に帰れなかったんだろう。それとも、捨てられてしまったのか。。。しゃべる事ができないこの子にはなにも伝える事ができない。 診察台の上でも、とてもおとなしくて良い子でした。 ウェスティ特有のアトピー性皮膚炎らしきものがあり、しばらくの間 預かりさんのおうちでケアしていただく必要があります。 良いご縁がありますように! 預かりのルーシーさんとは、昨日もフラン君お届けでご一緒しました。即次の預かりありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。 おやつをあげようとすると、可愛いおねだりポーズ。いつもこうしておやつをもらっていたのかな。。お手もできるし、待てもなんとなくできる。ごく普通の家で、幸せな暮らしをしてきたのだろうに、どうしてセンターに行く運命になってしまったんだろう。でも後は良い家族にめぐり合えるように頑張ろうね。 あ〜残念!可愛い画像をアップしようとしたら、容量オーバーでアップできません。今容量増量申請中です。 * 本日アセラから容量アップのお知らせをいただきました。 昨日アップしたかったウェスティのジョージ君のお写真です。 獣医さんの待合室で、おやつをあげようとしたら、すぐこのおねだりポーズ。 20090216westy1.jpg 2月末までルーシーさんの所で御世話になります。 ルーシーさんよろしくお願いします。 ブログはこちら
ニックネーム Kicco at 21:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

パフィ里親会に初参加

週末土曜日はパフィちゃんの里親会初参加の日でした。
場所は三軒茶屋の三宿にあるドッググッズショップD+M。田舎から途中HIMEさんとお預かり中でいっしょに里親会に参加するラン君をピックアップ。今の時期は年度末予算を使い切るためか、道路工事が多い出すね〜その上 街路樹のけやきの木の伐採がいろんな所で行われていて、なんと里親会の会場になかなか着かなくておおあせり。

パフィは一部参加でしたが、一部はみ〜んなダックス。まるでダックスオフのよう。
この日は前夜からお泊りだったゲストが同乗していきました。
なんと1.3kgのオチビちゃん、でもハイパー元気で、パフィとも対等に渡り合い、食欲も旺盛の久しぶりのオチビちゃんでした。

CIMG5529.jpg

ミーシャがオチビで毛も少なくて寒そうだとこのっちさんが送ってくださったコートがぴったり。そういえばみーちゃんも家に来た時は1.3kgでした。
なんとおトイレが完璧でした!家にいた20時間の間に粗相が一回もないなんて、すごい。
オチビちゃんのトイレを監視するマフィンとパフィ。

CIMG5502.jpg CIMG5504.jpg 
よく出来ました!
CIMG5505.jpg

ダックスたちは、パフィもそうでしたが、すぐにごろ寝もいっしょの仲良しになり、女の子たちはお世話に余念がありません。
CIMG5509.jpg CIMG5477.jpg
みーちゃんとも仲良しに。
CIMG5519.jpg
そして二人は里親会へ出発準備万端。何か密談中。
CIMG5522.jpg

オチビちゃんは会場でたまびんごさんに引き継ぎました。お名前はタンタン君になったそうです。

そして本日の主役たち!
CIMG5560.jpg

とっても可愛いうるるさん預かりのパイボールドのコニーちゃん
CIMG5527.jpg

皮膚の状態もとても良くなった柴の楽太郎君

CIMG5545.jpg

本当にきれいな顔立ちの美男子 HIMEさん預かりのラン君

CIMG5547.jpg

パフィといっしょに埼玉のセンターから出てきて、我が家に数時間滞在した ちぇりママさん預かりの若いダックス ごー君
(ごー君はめでたくトライアル決定となりました!祝!)

CIMG5553.jpg

人気一番のリッキー君似のダッシュ君
応援に駆けつけてくださったのぶちんさんが抱っこしてリッキーですといわれると、あれリッキー君!という位似てます。)
(ダッシュ君の写真とったはずなのにないので、ブログからお借りしました。)

10144720291_s.jpg

キュートなシーズー 空ママさん預かりの美麗ちゃん

CIMG5562.jpg

2部参加だったシーズーのもかちゃん (写真HIMEさんからお借りしました)
もかちゃん里親会.jpg

ランチはうるるさんが予約してくださった近くのAndy Cafeへ。
さすが世田谷 素敵なカフェがたくさんあるんですね。

帰りも渋滞に巻き込まれ(泣。。)、ウェスティ君をお迎えにいき、本預かり予定のちぇりママさん家のメロン君に会ってもらい、オハナママさんと待ち合わせ場所で会ってウェスティ君をお渡ししたらもう真っ暗でした。
みんなお留守番だったので、日曜日はランへ。  続く。。


ニックネーム Kicco at 23:13| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

えむこさん ありがとう!

里親会、搬送、お仕事の英検と忙しかった週末、日曜日夕方少しドッグランに行きましたが、お留守番だったかん太、マフィン、ミーシャ。
お留守番の後には楽しい楽しいパーティが待っていました!

かねてから、えむこさんの初代預かりっ子ももちゃんのママさんが、ご主人の転勤でアメリカにお引越しされるえむこさん、はなちゃんへの感謝会を企画してくださっていました。月曜日は待ちにまったその日。
搬送車状態になった愛車バモスにかん太、マフィン、ミーシャ、パフィを乗せて一路千葉へ!ディズニーランドが見えてきたらもう近いです。

到着するなり興奮気味のかん太、かん太は2年半前えむこさんの所でプチ預かりしていただいていました。初めてかん太を連れて伺った際に、かん太が数日間の滞在だったけれど、えむこさんのお家をよ〜く覚えていると気がつきました。センターを出て着たばかりの頃のことです。
今回も勝手知ったる実家という感じでスタスタ入っていきました。

今日は残念ながらみぃちゃんはママのお仕事が忙しくて参加できませんでしたが、えむこ家卒業犬 ほぼ全員が参加のすごい会です。
なんと9人 13ワンズ!で大賑わい。ポットラックで持ち寄りだったのですが、見るも食べるも美しい豪華ランチの数々。その上参加できなかったみぃちゃんママのふりすかさんがおいし〜いパンを焼いて送ってくださいました。

どのお料理もとってもおいしかったです!一生の思い出になるパーティでした!これも一重に2年半に渡って心を尽くして保護犬たちをお世話して里親さんの元に送り出してくださったえむこさんとのご縁があったからこそと感謝しています。

では記念写真A-Z

20090223d.jpg 20090223b.jpg 20090223c.jpg

20090223e.jpg 20090223f.jpg 20090223g.jpg

20090223z.jpg 

コーヒータイムは水ママさんお手製のアップルパイ登場!ももちゃんママのイチゴパイキング食べ放題も!
20090223j.jpg
20090223m.jpg

参加ワンズにも後でサプライズにご相伴できましたよ。

まずは、なんといっても えむこさん初代預かりっ子のももちゃん。
ももちゃん保護時は皮膚もコートもぼろぼろで、パッドもうす〜くてやわやわだったそうです。見てください!このしなやかなビロードのようなコート。ももママさんのお手入れとももママさん曰く人間より高いサプリ!の賜物です。泥パックもしてるんですって。マフィンも頑張るぞ〜
20090223p.jpg

めでたくトライアル決定!河川敷から保護された子犬だった あみちゃんも水ママさんのおかげでこんなに大きくなりました。ビリー君先輩として指導任務ご苦労様。きょうは最高にくつろげる懐かしいソファで一眠り。

20090223h.jpg 20080223w.jpg

卒業して我が家のご近所にあどぅるママとパパ、リタちゃんと住んでいるアリちゃん。かん太 アリちゃんが気になる存在?
20090223a.jpg 20090223q.jpg

保護時が信じられないきれいなマルチーズのニコ君、パパママといっしょに参加です。
20090223k.jpg

案外近くに住んでいる事がわかったみかちゃん(水香ちゃん)、えむこさんが良くカコさんの所でマイクロバブルバスに入れてくれましたね。すっごくきれいになっていてびっくり!
20090223s.jpg

なつかしのメロンちゃん(コロンちゃん)。メロンちゃんはかん太の後にえむこさんが預かった子です。メロンちゃんを迎えてからCATNAPスタッフとして柴レスキューに大活躍のエフさんのおうちの子になりました。コロンちゃん時代に一度会っているのですが、すごくしっかりした顔立ちになっていて成長したなあ思いました。相変わらずマイペースで自分の場所を確保してくつろいでいました。でも落ち着き払った姿が以前とはぜんぜん違います。
20090223r.jpg

メロンちゃんのお姉さん、あやめろんコンビの あやめちゃん
なぜか、みーちゃんはあやめちゃんが好き見たいで、ひたすら近くに寄っていっていました。
20090223y.jpg

そして我が家のダックス軍団 くつろいじゃってます。
20090223v.jpg 20090223t.jpg

CIMG5647.jpg 20090223u.jpg

とりは えむこさん家のはなちゃん
お得意のポーズです。
こうしてみんなが今の幸せを掴んだ陰の立役者がはなちゃんです。
いつも預かりっ子たちを暖かく見守ってくれました。
来月にはアメリカにお引越しです。はなちゃんがキャビンに乗せて貰えるように、えむこさんは航空会社を選んだそうです。はなちゃんならどこに行ってもマナーはばっちりだし大丈夫ですね。

20090223l.jpg

ももちゃんママがこの日のために用意してくださった 特製ケーキです。じゃじゃ〜ん。すごい!はなちゃんそっくりだ!
20090223n.jpg
写真撮影の後は
13頭分して、みんなのお腹に納まりした。あ〜 おいしかった!の鼻息が。。

にぎやかなひと時はあっという間に過ぎ、気がつかない内に外は暗くなっていました。
20090223x.jpg

私はアドが天国に行って2ヵ月後に預かり募集していたかん太の預かりになりました。その時、見ていたのが えむこさんのブログのかん太でした。
えむこさんがかん太をプチ預かりしてくださったおかげで、かん太には実家といえる場所があります。それはとてもありがたい事なのです。
何かにつけ話題を分かち合える預かりさんは心の支えになってくださいます。私も送り出した子達のいつでも遊びにこられる場所を用意していたいと思っています。

私と同期の2006年預かりスタート 少し先輩のえむこさん、この2年間ほとんどお休みなく、預かりスタッフ+αのボランティアとして活躍してくださいました。本当にお疲れ様でした。アメリカに行っても活躍の場を広げて、何より異なる文化の生活をエンジョイしてきてくださいね。

そして、お願いです。私たちが休みなく預かりをしても、一年間で預かる事ができる保護犬の数は決して多くはありません。でも、預かって送りだしてくださる方、また里親になってくださる方の数が増えれば、救われる犬猫の数も増えます。ぜひ、出来る所からはじめてご協力よろしくお願いします!

我が家の預かりっ子 パフィちゃん どうぞよろしくお願いします!
写真写りが悪いと評判のパフィちゃん、つまりは実物はすっごく可愛いということなのです。性格は超はなまる、誰とも仲良くできます。とにかくワイヤー的性格なのか明るいお嬢さんです。応援よろしく!

CIMG5686.jpg

パフィへの応募はこちらから
























ニックネーム Kicco at 01:57| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

お客様

昨日我が家に一泊のお客様が着ました。
pruuさんがこの日埼玉のセンターから搬送してくださった3頭のうちの
一頭 Mダックスの女の子です。pruuさんの車には小さめのコーギーの女の子と小さな小さなヨーキーMixの子がいました。みんな幸せのスタートだよ。

ダックスちゃんはとても小さな2.9kgの子。小さいとはいえ、本来なら3.5kg位が適正体重なので、ちょっとがりがりです。
CIMG5704.jpg



どんな環境にいたのか。。耳には毛玉がいっぱい
もっとすごい状態の子はいっぱいいるので、これは良い方かもしれません。
CIMG5697.jpg CIMG5699.jpg CIMG5701.jpg

到着早々ですが、汚れがひどいので、シャンプーさせてもらいました。
3度シャンプーでやっと汚れが落ちました。

何事にも興味津々のパフィちゃんが早速お近づきに寄っていきました。
CIMG5712.jpg CIMG5718.jpg
そして女の子軍団に囲まれて
CIMG5716.jpg

でもすご〜くおとなしくて、ちょっとシャイなお嬢さんです。
これまで辛い事がいっぱいあったのでしょう。
おなかには帝王切開に跡が。。でも期間がたっているのに、抜糸もしていないで放置。この子は秩父で収容されたそうです。おそらくブリーダー放棄。小さくて帝王切開で生まされて、放棄?ひどすぎないですか。
収容される子達、どの子もそれぞれの事情があってセンターに来ているのですが、一番悲しいのは、ブリーダー放棄の繁殖犬の女の子です。
きっとずっとケージの中での生活。きっと小さい頃から、何度も子供を生まされて、取り上げられて、用がなくなったと放棄。心が痛まないのだろうか。

でも、出てこられて良かった!きっと良いご縁が待っているからね。もうしばらくの辛抱だよ。

この子はセンターの写真を見たときには、シルバーダップルだと思いましたが、実際にあってみると、ブリンドルでした。でも上から見ると、ダップルの模様が、でもブリンドルの縞々模様も。。。という事でダップルブリンドルとします。

昨年6月に預かりさんの風雅ママさんのおうちの子になった雛菊ちゃんもブリンドルでした。そして今日から風雅ママさんのお家で預かっていただける事になり移動します。お名前は何になるのかな。。。

そして、久しぶりの雛ちゃんの様子はまた明日。




ニックネーム Kicco at 02:22| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする