フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2009年01月04日

2009年もよろしく!

今年は喪中なので家族でひっそりと向かえたお正月でした。
2009年もよろしくお願いいたします!

2009年 経済状況は悪くとも、物質的には恵まれなくても、毎日が満ち足りた心で過ごせる良い年でありますように!

お正月は元旦は主人の実家で家族全員集合。2日はHIMEさんがらん君とももちゃん、ひなちゃんを連れて遠征してくださったので,我が家の子達とポップで例のドッグランへ遊びに行きました。3日も午後はずっとドッグランで遊び 犬たち孝行をしています。というか私が楽しんでいるのですが。。

こちら HIMEさん預かりのらん君です。お耳の毛がロン毛でゴージャス!性格もとってもフレンドリーで人にも犬にも穏やかに接する事ができる良い子です。最近デジ一がわが家にやってきたので、主人に撮ってもらいました。らん君 美男子でしょう!
IMG_0445 [640x480].JPG

IMG_0450 [640x480].JPG

IMG_0452 [640x480].JPG

らん君の預かり日記はこちら です。

HIMEさんのブログでらん君のプロフィールをご紹介していますが、らん君はヘルニアにより、保護時は完全歩行ができませんでした。センターを出た後、1ヶ月の病院暮らしの後HIMEさんが預かりを申し出てくださいました。実際に会ったらん君は、思っていた以上にしっかりした足取りでした。おそらく、麻痺して歩行できない期間があり、その間に筋肉が落ちてしまったので、足の力は完全ではありませんが、マフィンがそうであったように、無理しないでやわらかい地面で歩行訓練を続ければ、筋肉がついてくると思います。今はまだ少し排泄障害(神経がまだ完全に回復していないか、おなかに刺激が加わると筋力が落ちているのでホールドする事ができないなどの理由が考えられます)が残っていますが、自力で排泄する事ができるので、これもリハビリで回復すると思います。

ドッグランでの らん君 ももちゃん  ひなちゃん(後姿しかない!ごめんね。)
CIMG4851.jpg

CIMG4846.jpg

CIMG4845.jpg

CIMG4852.jpg

CIMG4853.jpg

これからのらん君をケアしながら優しく見守ってくださる里親さん大募集中です。らん君 もっかHIMEさんの愛情深いケアを受けながら、新しい出発の準備中です。よろしくお願いします!

そして私はもうすぐ仕事始め。プレシャーがかかる英検指導とカウントダウンがはじまった発表会の練習、気合を入れて40日間がんばります!

おまけ番外編

なぜかポップと遊べるのはわが家ではマフィンだけです。
さすが女王 強いです。

CIMG4858.jpg

CIMG4857.jpg

CIMG4860.jpg

CIMG4867.jpg





ニックネーム Kicco at 00:31| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そして 今日1月4日はミーシャ記念日です!

ミーシャは一年前の今日我が家にやってきました。
今日はミーシャの記念日です。
今ではすっかりお転婆娘、元気いっぱいで、ずっとこの毎日が続く事が何よりの願いである我が家です。

振り返って見ると、浅草橋の駅でケージに入ったミーシャは本当にか細く、やはりどこかに障害があるのではと思わせる、でも小さくて可愛い子でした。
耳の周りがギザギザになっていて、毛も少なくて、なかなか太れなくてガリガリの感じでした。目が完全に見えていない節があり、視野狭窄、頭蓋骨形成不全などが疑われるとの事でしたが、水頭症の可能性もあるという事でお預かりしました。

東大病院でMRI検査を受ける予約を取ってくださるとの事でしたが、それまでにとにかく体力をつけさせなくてはと、色々な方のアドバイスを受け実行しました。いろんなサプリメントを使い、食事にも気を配りました。中でも良かったのかなと思うのがセコママさんがお勧めくださったMitomax Superというプロバイオティクスです。

来た時には1.2kgちょっとしかなかった体重も、今では2.8kgになり、終始動いているので基礎代謝が高く、なかなか太ることはできませんが、我が家の誰よりも筋肉質のしっかりしたボディのミーシャです。

毛は今ひとつ伸びず、薄くて寒そうなのでいつもお洋服を着ています。でもツルツル剥げ禿げだった耳はしっかり中まで毛で覆われてビロード風になりました。頭の毛はやっぱり薄いですが。。夏場は帽子で保護しています。

ミーシャは2月の東大での診断、6月にT病院で受けたCT検査で重度の先天性の水頭症と診断されました。ただ重度と言っても発作は今まで、薬の副作用による発作以外は起こした事がありません。最初はいつ発作が起こるのかと、気が気ではなかった私も、ひょっとしたらミーシャは重度でも脳圧があがりにくく、このまま発作も起こさず長生きできるのではという期待を持っています。

というのは、数ヶ月前に彩の森公園で会ったワンちゃんたちのグループにヨーキーとプチバセットの水頭症の子たちがいて、その子たちは軽度の水頭症との事でしたが、何度も発作を起こし、抗癲癇薬を飲み続けていると聞いたからです。今ミーシャは一切の治療を受けず、薬も飲んでいません。ただ、万が一の発作の時に対応できるよう、脳のダメージを最小限にとどめられる様、かかりつけの獣医さんと24時間いつでも対応してくださる往診獣医さんに事前に診ていただいています。

発作を起こしたときに、口から薬を飲む事が難しいので、ジアゼパムの座薬をいただいています。

ちょっと風変わりな行動をする普通の子というのが今のミーシャかな。。。とにかく元気で一才の青春を謳歌しています。
ぐるぐる回ったり、呼ばれた方向に行けなかったり、目の前にある食べ物がすぐには認識できなかったりの個性的な行動はありますが、脳幹しか見えないというミーシャの脳は脳幹部分で他の不足を補っているとしか思えない進歩を遂げています。脳にダメージがあっても若いから残っている部分が他の役割をするのでしょうか。。

ミーシャは当初 普通の子のように食べ物を認識できないので、いったん口に入れて租借をさせてあげないと食べ始める事ができませんでした。でも今では早い早い すぐ食べ物とわかります。その上、以前は おやつのように目の前に差し出された物を口でとる事ができませんでしたが、主人が(本人曰く)りんごの薄切りで訓練したら、よく食べられるようになりました。それどころか、その後 きちんと首を上げて視線をこちらに向けて お代わり頂戴の表情ができるようにもなったのです。

と このように日々進化中のミーシャです。2009年も色んな事ができるようになるかなと親ばかな期待をしています。でも元気が何より。何もできなくても、毎日いてくれるだけでいい大切な子です。

一年を記念して今日のミーちゃん写真集

IMG_0474 [640x480].JPG

IMG_0482 [640x480].JPG

IMG_0483 [640x480].JPG

IMG_0501 [640x480].JPG

IMG_0570 [640x480].JPG

IMG_0573 [640x480].JPG

IMG_0586 [640x480].JPG

IMG_0650 [640x480].JPG

IMG_0652 [640x480].JPG

ミーシャを見守って応援してくださった皆さん ミーシャはこんなに元気です。ありがとうございます。
このっちさん ガリガリで寒そうなミーシャに送ってくださったコートが着られない大きさに成長しました!




ニックネーム Kicco at 01:40| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

親亀の背中に。。。

Time flies.... アットいう間に時間が過ぎ、もう一月も半ばを過ぎてしまった。
1月は私とミーシャのお誕生日、ララの命日。。。。
今我が家には 日増しにララに似てきているマフィンとミーシャ、2匹はとっても仲良し、その上、昔は他の子と身体を寄せ合って寝るという事を絶対にしなかったかん太も最近はミーシャと仲良く寄り添っている。
家族だな。。と感じる一こまです。


みーちゃん 完全にマフィンの背中に乗ってくつろいでいます。
それをよけるでもなく、ぺろぺろ耳をなめてあげるやさしいマフィンです。本当に面倒見の良い奴です。

CIMG4871.jpg

CIMG4873.jpg

CIMG4887.jpg

ニックネーム Kicco at 21:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

ひさしぶりのお客さま

今週は水曜日に久しぶりにお客さまをお迎えしました。
pruuさんがこの日埼玉センターを出た子達をお届けしてくださいました。この子達の姿は以前からセンターの収容情報で見ていた子達でした。なんと予想に反して どちらもチョコダップル。ロングの男の子とワイヤーの女の子。収容場所が同じなら親戚?と思う位 歩く姿と背中の模様がそっくり。もう一度確認してみましたが、別々の場所で保護されていました。

どちらも性格ぴか一ハナマルのいい子たちです。ロングの男の子は最近まで丁寧にお手入れされていたと思わせる、きれいなコート、足裏バリカンもきれいにかけてあって、爪も短くカットされています。この子は夜 プチ預かり先のテリー君預かりのくーママさん宅へ移動。プチの後は、ライ君預かりだった、現在クーちゃん預かりのちぇりさん宅へ、くーちゃんがお嫁入りした後、来週移動、ご縁を待ちます。くーママさん、ちぇりさん よろしくお願いします。

CIMG4908.jpg

CIMG4913.jpg CIMG4917.jpg

CIMG4947.jpg



わが家にプチ+α滞在のユニークな風貌の女の子。
久々のネーミングに悩みました。ちょっとピエールドロンサールみたいなローズ色の部分もあるのでRosieに使用かと思ったら、ちょうど朝のゴミだしで、ご近所のCATNAP卒業犬くーちゃんに会って、くーちゃんとご対面。くーちゃん当初のガリが想像できない立派な体格です。そしてツヤツヤ。今日はチェックのレインコートがすごく似合っていました。
CIMG4925.jpg 

CIMG4927.jpg


くーちゃんのママにどんなイメージ?と伺うとPuffyって感じというのでPuffyに決定!命名ありがとうございます。


パフィーちゃん ワイヤともロングとも、なんとも表現しがたい風貌です。ダックスには違いありませんが、ワイヤ、ロング、ひょっとしたらスムースもミックスされているのかも。。。チョコダップル???ひょっとしてこれがイザベラという古〜い私には良く理解できないカラーなのかも。。

CIMG4907.jpg


生まれてきた子達には何の罪もありませんし、性格ぴか一の優しい子です。でもこの子を誰が生ませたのか知りませんが、絶対このブリーディングおかしいよ!と思ってしまうのです。

最近明らかな退色が気になります。。-チョコ系は鼻もパッドもレバー色とは言えです。ダックスの色 今や何でもありですね。ワイマラナーみたいなブルーと言われるカラーもあるらしいですね。

その上、パフィちゃんは明らかに出産経験があり、それも案外 最近かもしれません。皮膚の状態は収容情報の写真から想像していたよりずっと良いですが、耳の部分がちょっと剥げていて、他もお手入れをすればきっと、もっと良い状態になると思います。

色々報告はこれから随時。

そして何よりうれしいのは、

さすがダックス仲間、数分でみんなと打ち解けました。
CIMG4950.jpg

みーちゃんにも安心できるお姉さんのようです。
CIMG4919.jpg


パフィーちゃん ゲスト待遇なので 真ん中に陣取ってます。

CIMG4958.jpg

こんな風貌のパフィーちゃん、高校生の女の子たちから 可愛い!と絶賛されていました。何よりこの人にも犬にもフレンドリーな性格が売りです。

これから里親募集しますので、どうぞよろしくお願いします!






ニックネーム Kicco at 02:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

パフィー初ドッグラン

パフィーちゃんが我が家に来て明日でもう一週間。
みんなと一瞬にして打ち解け、夜寝るときはバリケン
に入っていますが、それ以外は完全に室内フリーでみんな仲良く
くつろいでいます。
当初大人しくて静かな子かなと思っていたら、案外明るく、快活、遊び上手で楽しい子です。一度恐れ多くも 我が家のかん様にマウントして叱られましたが、対人 対犬 まったく問題ないです。

トイレも初日、二日目は慣れませんでしたが、今ではお風呂場の大共同トイレでOKです。

お散歩は きちんと我が家の誰よりも足取り軽く脚側行進できます。

食欲旺盛なので、現在の5.2kg以上太らない様 注意が必要です。

コートは思ったよりずっと良い状態で、耳の毛は皮膚病でもアレルギーでもなさそうで、ただ生まれつき薄毛みたいです。

パフィー写真集です。

CIMG4971.jpg CIMG4979.jpg

CIMG4977.jpg CIMG4989.jpg

CIMG4983.jpg  CIMG5013.jpg

CIMG5016.jpg CIMG5015.jpg 

先週Costcoでゲットした特大直径1m以上のクッションにくつろぐミーシャ。。なぜか大きなクッション独り占め。マフィンとパフィーは隅っこにくっついて寝ていました。
このクッション迷ったのですが、私もいっしょにゴロンできるので、そしてなんとこの大きさ、カバー着脱式、シーダーの香りと2,500円という値段に引かれ買ってしまいました。結構良い寝ごこちです。

CIMG5012.jpg

CIMG5011.jpg

そして久々登場のポップ君 もうすぐ6ヶ月で、体重も10kgを超えました。さすがボーダーの子犬 破壊力がすごいです。そして頭のよさも、行動のすばやさも。。犬種が違うとこんなにも性格も行動も違うのが犬たちの面白さですね。

ポップの飼い主さんとセルフウォッシュに連れて行きました。
ビニールコートを着ていないとびしょぬれに。。
久しぶりに白い部分が真っ白きれ〜いになりました。

先輩優秀訓練犬のボーダーたちに囲まれて、ポップもおりこうに育ってほしいな。。
CIMG4990.jpg

明日はいよいよ、担当しているくーちゃんのトライアルスタートの日です。朝ちぇりさんとお届けに伺います。







ニックネーム Kicco at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする