フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2008年05月06日

ミサちゃん 我が家のミーシャになります。

ご報告です!
ミサちゃん 我が家の子になります。
お名前もミーシャになります。ミーシャは1月4日に家にやってきた時にミサの響きからつけた名前だったのですが、数日前に保護されたパピヨンダックスミックスのミーシャちゃんがすでにいたので、同名になってしまうため、取り下げた経緯があります。家の子になる機会に
戸籍名(なんてないですが)ミサ、ニックネーム ミーシャになります。

ミーシャには、是非我が家に迎えたいと、数件の応募をいただきました。応募くださった皆様、家族に迎えようと考えてくださって本当にありがとうございました!

募集ページでも、ブログでも説明したとおり、ミーシャは重度の先天性の水頭症という障害を抱えています。この4ヶ月 いっしょに過ごしてきたミーシャは、そんな障害を感じさせない元気な女の子です。もちろん、急旋回、壁に向かって吠え続ける、視野が狭いなどの、水頭症が原因と思われる症状はありますが、現在の所は、発作を起こしていない事もあり、ごく普通に生活していける程度の障害です。

ただ、それはあくまでも現在のミーシャの状態です。今後、脳圧があがり、発作を起こす可能性があります。発作は一生起こさない子もいるとミントママさんから伺いましたが、健康な子ですと安心してお引渡しする事のできない子です。

1月4日 預かりをお引き受けした際に、視力に問題があり、頭蓋骨形成不全あるいは水頭症の疑いがあると説明を頂きました。その時から、ミーシャは我が家の子になるご縁だったのかもしれません。

心の中では、3ヶ月待ってご縁がない場合は、我が家に迎えようという決意みたいなものが出来ていました。犬たちは一生を人間に数倍の速さで
駆け抜けて行きます。ましてや、水頭症の障害のある子たちは、短命といわれています。ミーシャにとっての今の数ヶ月を募集ページに乗せながら過ごさせるのは、とてもつらく、今を本当のお家でいっぱいに生きて欲しいという気持ちが最初からありました。でも捨てられてしまって、保護犬としてレスキューされたというのもミーシャの運命です。
最初から迎えいれなかったのは、その運命なら別のご縁があるのかもしれないという思いがあったからでした。

しかしながら、ただ子犬だから、可愛いからというだけでは余りにリスクが大きく、引き受けていただけないミーシャは、水頭症の障害のあるミーシャだからこそ迎えたい位の覚悟のあるご家庭でないと安心してお渡しできないというのが、預かりの考えでしたが、そのようなご応募は、なくて当然といえば当然ですが、ありませんでした。

ミーシャのお誕生日は、やっぱり保護された日 奇しくもイエスキリストの生誕の日 クリスマスの子なのでミサを代表が名づけてくださいましたので、12月25日 クリスマスの日です。奇跡の子であった欲しいなと思います。

かん太、マフィンと我が家に向かえ、もう預かりもないと思っていた昨年、オリちゃんをお預かりし、その後ココちゃん、ラン君、チェルシー、ミサをお預かりし、我が家の子になるのは、2匹だけと思っていましたが、ミーシャは予定外出産かな。お預かりっ子たちは、みな我が家よりずっと恵まれた環境で大切に暮らしているのを見ると、この子たちと
人生のほんの数週間から数ヶ月ですが、ともに過ごせて本当によかったと思います。幸せになると確信できたので、託す事ができたことに、里親さんたちに本当に感謝しています。


今のミーシャは幼年時代を謳歌しています。

P1010824.jpg P1010804.jpg 20080505misa2.jpg 
応援してくださった皆様ありがとうございました!
20080505misa1.jpg


ニックネーム Kicco at 11:45| Comment(19) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

ビスコ君 トライアルスタート!

4月28日に埼玉のセンターからプチ預かりで滞在していたビスコ君、5月3日にお見合い、そして5月5日の子供の日に里親さんの元で暮らしはじめました。
ず〜っとビスコ君を待っていてくださった、素敵なご家族です。
ご夫婦と高校生の優しいお嬢さんのご家庭です。先住犬さんは初代スムースダックス、そしてポメダックスMix君とダックスとの暮らしも長いご家族です。

今回は超スピード縁組でした。それには訳があります。
ビスコ君がセンターに収容され、いざセンターを出て、お見合いという直前、アメコカブリーダーの崩壊による大レスキューがあり、ビスコ君はセンターに予定より長く滞在する事になってしまいました。
アメコカレスキューの子たちも、ほとんどみな預かりさん、早い子は里親さんの所に落ち着いたので、いよいよゴールデンウィークを目前にビスコ君の番となりました。里親のNさんお待たせしました!

20080505ビスコ1.jpg.jpg P1010886.jpg

ビスコ君のこの一週間は、本当にめまぐるしいものでした。でもこれで、やっと本当のお家でくつろぐ事ができます。そして超甘えん坊で性格ハナマルのビスコ君、一人っ子でいっぱい可愛がってもらってね!

ビスコ君のお家は周りの遊歩道がたくさんある、緑がいっぱいの環境の中にあります。お買い物 特に犬グッズ 便利です。実は私も最近埼玉にお店ができるまで、近くまで時々お買いものに行っていたのです。

お友達の所のコーギーのサンディ君のお家も近くです。

短い間だったけれど、ビスコ君と知り合えて、ビスコ君の幸せの門出に立ち会う事ができて本当によかったよ!今度会う時にはしっかりボディになってますね。

Nさま、ビスコ君をよろしくお願いいたします。
(ビスコ君 その後、とても元気にしているそうです。)

お出かけする前、3匹でお散歩。。3頭引きもしばらくはなさそうです。。
20080505ビスコ2.jpg









ニックネーム Kicco at 00:33| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

ビスコ君近況

ビスコ君が里親さんのN様のお家に移動してから今日で9日目。体重も順調に増え、新しい環境にもなれ、元気で毎日お散歩しているようです。
元々長いお留守番はないお宅ですが、お留守番もおりこうさんにできるようになったと報告をいただきました。
P1030295_2.jpg IMG_0751ƒRƒs[.jpg P1030288.jpg
とっても良い子で、おりこうさん度で今までのナンバーワン!とうれしいお言葉をいただきました。本当にこんなに良い子がなぜセンターに収容される運命になったのでしょう?飼育放棄?迷子? 今ある命に感謝しつつ、飼い主となった日のフレッシュな気持ちを忘れずに一生を共にしたいと思いました。愛情は深まる事はあっても、なくなる事はないのが常識と誰もが思いますが、終わる事のない収容犬猫を見ると、信じられない事ですが、そうではない事もあるんですね。

週末はあいにくの雨で、残念な事に駒沢フリマが中止になってしまいました。きっとお天気の良い日曜日にまた必ずあると思いますので、是非足をお運びください!

今日はアリちゃんの里親さんとのご縁でお友達になったマイミクのAMIさんがAMIさんとお友達のちょろりさんからのフリマ用犬グッズと食器などをたくさん持ってきて下さいました!

P1010975.jpg P1010973.jpg P1010967.jpg P1010978.jpg

すごいでしょ?本当にありがとうございました!!
CATNAPでは定期的にフリマに出店しています。是非開催の折には
いらしてください。
尊い寄付品の数々 医療費として大切に使わせていただきます!

そして 今週末 5月17日 土曜日は 里親会の日です。
今回は私にとってはアクセスの良い調布です。1月にチェル桃といっしょに参加した思い出の会場です。今回も可愛い子達がたくさん参加します。是非足をお運びください!


1210312712.jpg
日時:5月17日(土)*雨天開催
時間:第一部10:30〜12:30
   第二部14:00〜16:00(完全入れ替え2部制)
場所:アートギャラリー かわぐち
   東京都調布市布田1-29-2
   ビルディング川口 B1

京王線<調布駅>から徒歩3分!!(駐車場はありません)

※アートギャラリーかわぐちさんへのお問い合わせはご遠慮ください。

ニックネーム Kicco at 20:02| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末にお会いしたのは。。。

土曜日午後 はるばる兵庫からパグのはなちゃん、チェリーちゃんが河口湖で開かれるパグオフに参加の途中、寄ってくださいました。
はなちゃんは11歳で、昨年 後ろ足が麻痺し始めて、車椅子で歩いています。でも車椅子でお散歩している内に、少しづつ自力でも歩けるようになってきたそうです。
P1010892.jpg 
はなちゃんの車椅子に興味津々のミーシャ
P1010897.jpg
タイガースファンのご家族は高知のキャンプに毎年行っているんですって。はなちゃんのカートにも阪神のマスコットが。
P1010898.jpg

河口湖でのパグオフは毎年あるらしいのですが、今年は700頭以上のパグが大集合だそうです。想像しただけですごいですよね。びっくりしました。

そして、週末の日曜日午後 ぱん姉さんとぱんぱん君、花ちゃん(花ちゃんは晴れてぱん姉さんのお家の子になったんですよ)、うるるさん、ほのかちゃんとジェイク君にお会いしました。

P1010951.jpg P1010959.jpg P1010952.jpg
ぱんぱん君はとっても バンザ〜イが上手なんですよ。
P1010945.jpg

室内プールではゴールデン君が楽しそうにボールをキャッチして泳いでいました。
P1010965.jpg

すご〜く寒くて、ブルブル。でもお話が弾んで寒い中ずっとおしゃべりして、帰りはゆりかもめからの夜景を楽しんで帰ってきました。

ところで、ぱんぱん君とはなちゃんが住んでいる港区の鑑札にご注目あれ!
いつもあのダサーイ鑑札に不満を感じていますが、さすが港区 こんな可愛い鑑札になっているんですね。所沢市も何とかして!

P1010958.jpg




ニックネーム Kicco at 23:14| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

久しぶりの航空公園

最近ご近所散歩が多かったのを反省、私のウォーキングも兼ねて、この所、3匹をバギーに乗せて航空公園まで歩くようにしています。往復と公園の中を歩いて帰ると1万歩でちょうどよい運動量です。
マフィンとミーシャは公園の芝生のみのお散歩、かん太はリハビリセンター、防衛医大に続く木陰の道と公園内を歩くというコースです。
新緑の公園と芝生のお散歩の方がやっぱり気持ちがいいよね〜

P1010998.jpg P1020007.jpg
P1020005.jpg 2008516a.jpg 2008516b.jpg 2008516d.jpg 2008516e.jpg

そして公園でもミーシャは元気いっぱい。本当に障害を抱えているなんてウソみたいです。そして公園でも遊ばせ上手なマフィンです。
動画はこちら

ニックネーム Kicco at 01:23| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月17日 里親会に行ってきました。

今日は里親会が調布駅近くの会場で行われました。スタッフの皆さん、いつもありがとうございます!

今朝お電話があって急遽、クーママさん預かりのテリー君いっしょにご支援のフード、ご支援のフリマグッズを持って出かけました。同じ会場で1月に里親会がありましたが、その時は愛媛に嫁いだチェル桃とテリー君を連れての参加でした。もうあれから4ヶ月、あの時いっしょに参加したチェル桃の娘のイブちゃんも息子のポロン君も里親さんの元で幸せに暮らしています。一足先に幸せを掴んだレイラちゃんとあの時の多摩で遺棄された4匹家族はみんな幸せになりました。

今日の第一のお目当ては この方に会う事でした。
アイリス2.jpg
ララママさん預かりのコーギーの女の子 アイリスちゃんです!

コーギーとしては少し小さめなとてもかわいい女の子です。
そして性格がとても穏やか〜 ララママさんもいっしょに暮らして本当によい子と絶賛されていました。

アイリス1.jpg 
アイリス3.jpg アイリス4.jpg アイリス5.jpg
そしておしとやかな、あまり吠えないアイリスちゃんはマンション住まいでも大丈夫そうです。まだ3,4歳と若くて 性格はなまるのアイリスちゃん、遊ぶときはとても楽しい子だそうです。
アイリスちゃんへの応募はこちらからお願いします。

今日は里親会で たくさんの可愛い子達に会うことができました。
この続きはまた明日!


ニックネーム Kicco at 01:39| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

里親会で出会った可愛い子たち 続編 

日曜日の里親会にはたくさんの可愛い子達が預かりママさんといっしょに参加していました。
全員のお写真は取れませんでしたが、ご紹介します。
これは!と思う子がいたら、こちらで詳しくご紹介をお読みください。

まずはペリさん預かりのMダックスの二歩君。シニア犬の良さ満載の私好みのきれいな顔立ちの子です。保護された時は半身麻痺状態でしたが、今はゆっくりですが自力で歩きます。
少しの間アドの車いすを使ってリハビリしてくれました。
二歩.jpg

とってもユニークな風貌のルパン君 ジャックラッセルミックスみたいです。コンパクトなボディですが、しっかりした骨格です。
ルパン.jpg

いつもお世話になっているeriさん預かりのMダックス スムースのゆう君。スムース好きにはたまらない、とてもオーソドックスなスムースレッドです。おしゃれです。
ゆう君.jpg

こちらもとってもユニークな風貌のシュナウザーMixのぼーの君。
カメラを向けるとしっかり 壁の前でポーズしてくれました。
そしてぼーの君に会いに来ていた、やはり保護犬で今は暖かいご家族に囲まれて幸せをつかんだ マルチーズMixの女の子。風貌はマルチーズなのですが、真っ黒。とても可愛い子でした。
ぼーの.jpg P1020031.jpg 2008517d.jpg

午後の部に参加なのでちょっと待機中のクーママさん預かりのテリー君。1月にはチェルと今日は私と二人でいきましたが、車中、里親会会場ともとっても良い子でした。
テリー.jpg 2008517b.jpg

シーズのすみれちゃん、 メチャ可愛いです。
P1020043.jpg 2008517n.jpg

スージー母さん預かりの、これまた可愛い マルチーズのアース君です。
Image060.jpg 2008517e.jpg

Mダックス B&T スムースのハル君。スムースの子たちっておしゃれすると本当に粋です。
2008517e.jpg

ビーグルMixのとっても元気な性格花◎のピーター君。まさと君とじゃれあっていました。

2008517c.jpg


ずっと気になっていたMix子犬の福ちゃん
本当におとなしくて、ちょっとみんながいる所は苦手かな。。でもとってもやさしそうな良い子ですよ。
2008517g.jpg

松さん 預かりのごえもん君 先代の預かり犬 梅吉君(ぽろん君)より少し小さくて、でも似た雰囲気の子でした。
2008517h.jpg

代表といっしょに会場に到着した マルチーズのワッフルちゃんと
Mダックス B&Tのこころ君。
2008517i.jpg 2008517j.jpg

この子もず〜っと気になっていた子です。
昨年 ココちゃんをお預かりしていた頃 保護されて、無事会陰ヘルニアの手術を終え、元気に預かりのタグチさんと暮らしているMダックスのジョーイ君。とってもハンサムな貴公子風です。思っていたよりずっと小さくて、5kgあるようにには見えない位です。
2008517k.jpg

午後の部の方たちとも少しお会いしました。
pruuさん預かりのコーギー虹丸君
とっても愛想が良くて性格花◎の子です。
2008517m.jpg 2008517m.jpg
そして、虹君の横でpruuさんのスリングから小さな顔を出していた黒ポメのチコちゃん。
2008517l.jpg

とってもユニークなMix犬兄弟 チャイニーズクレステッドとテリアのMixだそうです。小さい方がサブ君 ミーシャと同じ位のサイズかな。。小さいです。そして大きい方が(といっても小さな子犬です)ジョージ君
2008517n.jpg

秩父ブリーダー崩壊現場からレスキューされたMシュナウザーのマイちゃん。楚々としたお嬢様です。
2008517p.jpg

これはと思う子がいましたら CATNAP犬の募集ページはこちらから
ブリーダー放棄犬の募集ページはこちらからご応募ください。





ニックネーム Kicco at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

航空公園ドッグラン

11月に豊洲のT家の里子になり、とても可愛がられて幸せな日々を送っているマロン君。この間は私たちが豊洲プチオフでららぽーとでお会いしたのですが、今度は航空公園に遊びに来てくれました。預かりだったラビーニさんカップルと永遠(とわ)君と我が家の3ワンズで遊びました。
この日 航空公園は一年に一回開かれる読売新聞主催の大フリーマーケットで公園中、至る所にフリマブースが。。。なんとクラシックカーまで展示されていて、模擬店もいっぱいでていてすごい賑わい。。通りぬけるのも大変でした。

P1020071.jpg

並んで見るとマロン君はかん太と同じ位の大きさ。明らかに毎日お兄ちゃんたちと走り回っているマロン君の方がしまって筋肉質。かん太はこうしてみるとぽっちゃり型です。もっと運動がんばろうよ。かん太君。

P1020049.jpg P1020052.jpg
P1020046.jpg P1020054.jpg

超シャイボーイで抱っこされていた永遠君。ずっと抱っこでしたが、この後一人で歩く事ができました。P1020058.jpg

最近家でもくっついて寝ている事があるかん太とマフィンは公園でも
仲良く横に並んで 
P1020065.jpg P1020062.jpg

今日も元気いっぱいのミーシャ
P1020059.jpg P1020060.jpg

マロン君 永遠君 また遊びにきてね!

そして家に戻ると、先日フリマにたくさんの献品をしてくださった ちょろりさんが、またまたたくさんのグッズを持ってきてくださいました。ちょろりさん 本当にありがとうございました!!
初めて ちょろりさんのお宅のゆう君としゅう君にもご対面。ゆう君 表情がラッテちゃんに似てる!やっぱり親戚ですね。
P1020073.jpg







ニックネーム Kicco at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

ミーシャの検査、マフィンの鼻、かん太の耳。。。

先週から怒涛のごとく一週間が過ぎ、気がついてみればもう10日以上更新していませんでした。
先週は月曜日にミーシャの状態を見ていただきに、これまでも水頭症の子を何頭も見ている錦糸町の先生の所にカコさん(やっぱり水頭症の子を見た経験があります)に付き添っていただいて行ってきました。翌日の火曜日にCT検査をする事になり、すごい雨の中同じ病院に行くというハッピーテイルのYさんに同乗させていただきまました。

やはり、ミーシャの脳室はほとんど脳髄液で埋まっているのですが、これ以上ひどい状態の子も見た事があるという先生のコメントに慰められるような。。そんなにひどいのと思うような。。でも脳波は少しの癲癇波は出ているものの、意外に正常だそうです。ただ、我が家に来てからずっと抗生物質をのんでも直らない鼻のグジュグジュを見ていただいた所、かなり奥深くまで蓄膿症があるそうです。ほうっておくと、鼻の軟骨が蓄膿の細菌によって溶けてしまうそうです。かなり奥深くまで達しているので、投薬だけでは直らないそうで、眉間に穴を開けて取り出すという手術のお話がありましたが、しばらく様子を見ることとしました。

結局私はどうしても仕事でいったん戻らなくてはならなかったので、カコさんが病院からお引取りをしてくださって、私は1レッスン終えてすぐ、とんぼ返りでお迎えに行きました。カコさん 2日間 お世話になりました!
こんなに元気なんですけれどね。。
P1020086.jpg P1020091.jpg P1020099.jpg

でもカコさんのお話では、15歳になって、少しおかしいというので、見ていただいたら水頭症だったという子もいたそうで、少し行動がおかしい位で、気がつかず、元気にそこまで生きた子がいるという話を聞いて、ミーシャもそ宇多といいなと強く思います。

家に戻ると主人が、かん太の耳がすごいことになっているよ〜というで、見ると げぇ〜というような、今まで見た事のない状態で赤部暮れになっていてびっくり。
かん太はきた時から、耳はいつもきれいな状態で、6ヶ月かけてやっとマラセチアから開放されたマフィンとは大違いで、いつもきれいな耳だったのに。。。何が起こったのかわかりません。
赤くなって腫れた左耳 中には血のようなものが。。
P1020093.jpg
まったく正常なきれいな右耳
P1020099.jpg

翌日はいつもお世話になっている先生の休診日。先日AMIさん、ちょろりさんに紹介していただた先生の所に駆け込みました。慢性的なものはここまでひどくならないので、かなり急性の細菌感染だそうで、
耳洗浄、抗生物質の注射とお薬、そして真菌、細菌ともに効くという塗り薬を全体に中まで塗っていただきました。
そして。。。一週間経って、すこし赤みがある程度位に、かなりきれいになりました。ほっ。

ついでにミーシャの鼻も診ていただきました。生理食塩水でこまめに洗浄して、抗生物質の点眼点鼻薬をつけて、薬で改善出来るのではと言うお話なので、しばらくがんばってみようと思います。
マフィンの鼻も、ずっと青鼻が止まらず、まず過去にジステンバーにかかっている可能性を検査(結果マイナス)脳腫瘍の疑いがあるかもしれないので、CT検査をしたのですが、結局その可能性もなく、まだ原因不明のままでしたが、やはり鼻洗浄と投薬でもう一度がんばってみます。





ニックネーム Kicco at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココちゃん すごいでしょ!

この所背中の痛みがひどく、ついにココちゃんの里親さんのきくのりママさんにお願いのお電話を。。きくのりママさんは指圧のプロなのです。治療していただくと、痛みがなくなってすご〜く身体が楽になりました。さすがプロ!
東京のきくのりさん宅と所沢のママさんのお家をしょっちゅう行き来して姉妹同然のももコココンビもいたので、桜の季節以来のご対面!
もう私はびっくりしてしまいました。なににびっくりしたというと、ココちゃんの毛です。
前回会ったときには尻尾の毛がふさふさになっていて、涙が出るほどうれしかったのです。ココちゃんが10月に家に来たときは、尻尾はまるでねずみの尻尾のようでした。11月17日にお嫁に行ったときも、まだ毛が生えていませんでした。ところが、それがふさふさになり、今度は
身体の毛も びっくりするほど伸びて、ふさふさなのです。

ココちゃんはCATNAPに保護されてカコさんのサロンに搬送されたその日に、オリちゃんのトライアル開始のお届けの帰りの空になったカートに乗って我が家に来ました。最初から、とても性格が超がつくくらい良い子でしたが、血尿が出て、ひどい膀胱結石とソケイヘルニア(カコさんが見つけてくださいました)、歯もボロボロでした。今その頃の写真を改めて見て見ると、今のココちゃんとは比べ物にならない寂しそうな表情をしています。身体もきちんとお世話してもらうと、6ヶ月でこんなに変わるものなのですよね。表情もなんともいえず、落ち着いて愛情をいっぱいいただいている事がよくわかる、満ち足りた表情です。

最初の写真は家に来て4日目のココちゃん。。まだ血尿が出ていて、本当にかわいそうでした。太っていたけれど、栄養状態はよくなかったのだと思います。
P1020494.jpg
今はすっきりスリムになって。。というより毎日いっぱい運動して、良い食事をして、愛情を受けて。。締まった身体つきです。

2008529coco2.jpg 2008529coco3.jpg 2008529coco4.jpg 2008529coco6.jpg 
そして、本当に可愛い可愛いココちゃん いつものようにごろん
P1020101.jpg
ももちゃんとも本当に仲よしです。
2008529momo.jpg
ココちゃんの方が実年齢はお姉さんなのですが、行動はももちゃんの妹のようだそうです。なんでもももちゃんの真似をするらしいです。そして、すっかりママっ子のココちゃん、本当に大事にしていただいてうれしいです。


ニックネーム Kicco at 23:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

くるみちゃん 所沢っ子に!

千葉センターから保護されたCATNAPのくるみちゃんが我が家のご近所産になりました!
くるみちゃんです。
2008529kurumi1.jpg

そしてくるみちゃんといっしょに住む先住犬のぽろんちゃんです。
2008529poron.jpg

里親さんのSさんご家族とは、16年前にこちらにお引越ししてきた時からのお散歩仲間です。先住犬のローリーちゃん、サリーちゃんは我が家の先住犬のララ、アドと同年代で同じ時期を町内お散歩でいっしょに過ごしました。
ローリーちゃんが天国に行った後、迎えたのがラブのぽろんちゃんです。そして、アドより少し前にサリーちゃんが天国に行き、ぽろんちゃんは一人っ子になりました。

2週間ほど前に我が家の前を通りかかったSさんとぽろんちゃんに、サリーちゃんに良く似た子がCATNAPにいるんですよ〜とPCで募集ページのくるみちゃんの写真をお見せしました。でもその後、こんな急展開になっているとは、露知らず、土曜日の夕方、お散歩中のご主人から 今日くるみちゃんとお見合いしてきたんですよ〜と伺って、びっくり!そしてなんと、くるみちゃんはS家の次女となる事に決まったのです!

早速、違和感なく家の中に入ったくるみちゃん。最初は恒例の室内探索。そしてぽろんちゃんのおもちゃで遊びはじめました。
2008529kurumi2.jpg
それは わたしのぬいぐるみですが。。。お気に入りのジョージ人形を見つめる ぽろんちゃん。
2008529kurumi4.jpg

2008529kurumi5.jpg
続いてドラえもんも取り出してきた くるみちゃん。
2008529kurumi3.jpg
恒例の目玉取りに。。。
いつも笑っているような表情の穏やかなぽろんちゃんと元気ものというくるみちゃん。仲良し姉妹になってね!

Sさん、最初は色々あるかもしれませんが、くるみちゃんをよろしくお願いします!
くるみちゃん、本当のお家だよ! 家族っていいよね〜
2008529kurumi6.jpg



ニックネーム Kicco at 00:29| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする