フリマ開催のお知らせ

川越水上公園フリマ無事終了いたしました

ご来場下さいました皆様ありがとうございました。

フリマの収支報告はこちらから

ハピポ2017年カレンダー おかげさまで完売いたしました。

お買い上げ下さった皆様ありがとうございました。


middle_1478352310.jpg

サポートショップでは他にも保護犬医療費サポートグッズを販売しております。
お買い求めはコチラからよろしくお願いいたします。         http://happypaws.shop-pro.jp/


2007年11月03日

ココ抜糸無事おわりました。

手術から一週間、手術の翌日から超元気だったココの抜糸が木曜日に無事おわりました。ちょっと傷は大きいですし、2箇所も跡がありますが、大きい方はおなかのちょうど真ん中なので、すぐわからなくなるとおもいます。この所ダイエットに励んでいた(つもり)ので、絶対5kgを切っただろうと(家の体重計では減っていた)思ったのに、1週間前の体重維持でしhた。現在5.2kg、あと1.2kgは減量したいところです。

まだ結石の石の成分が特定されていないので、検査結果が出るまでは、無難な ウォルサムのPHコントロール食です。(でもちょっとだけお肉を入れてしまうのでした。。)

相変わらず元気いっぱいのココですが、ココはただ、ちゃらちゃら走り回っているわけではありません。いつもお耳は全開、よく人の声を聞いています。ココと呼ぶと必ず、全速力で走ってきます。お話すると、よく人の目を見て、話を聞きます。

我が家では マフィンとココはとても叱られ上手。あれ!というと、すりすり寄ってきて、尻尾をパタパタ。なんですか?悪いことしましたか?ごめん!という感じです。その時のココの目はなんともいえず可愛いのです。

デジカメを修理にだしてしまったので、きょうは画像なしです。

週末4日はかん太が昨年我が家にやってきてから一年目です。かん太の誕生日もこの日にしましたので、4日は誕生日でもあります。ステーキでお祝いしよう!かん太。


ニックネーム Kicco at 01:20| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

今日は かん太の誕生日

一年前の今日 かん太はペリさんの車に乗って我が家にやってきました。預かり犬として、我が家で里親さんとのご縁を待つために。。
これは引き出し直後のかん太です。協力病院の診察台の上です。
10010323443_s.jpg
かん太は飼い主持込犬でした。飼い主が この子は必要ないので処分して下さいと持ち込む場合は、収容犬のように7日間の収容期限はなく、保護団体から救いの手が差し伸べられなければ、通常即処分送りとなると聞きました。なんともむごい、怖い話です。かん太は他の保護団体の方が声をかけても応じなかったようで、最後の最後でCATNAPの代表(だと思います)の呼びかけに自分からケージから出て、幸運にも救われました。放浪していたわけでもないので、最初からとてもきれいな子だったと伺いました。

でも当時の病院の記録を見ると、熱や咳、嘔吐があったようですから、どんなにか、普通の家からセンターへの持込がかん太にとって、ストレスだったか(そんな言葉では言い表せない恐怖ですよね)わかります。

そして、病院暮らし2週間、えむこさん宅にプチステイ、代表宅に2週間、そして私がかん太の写真を以前から時々見ていたCATNAPのHPで見た夜、アドがそこに居るというような思いで居たたまれず、ものすごい勢いで預かり希望フォームを記入送信しました。そして翌朝代表からお電話を頂き、その日の午後、急遽の搬送を引き受けてくださったぺリさんの車に乗せられて、かん太は我が家にやってきました。

長い道中ペリさんの車の中でず〜っと鳴いていたらしく、ペリさんもきっと耳が痛くなった事でしょう。着くなりとてもフレンドリー、ぺろぺろなめるなめる。。な〜んだ すっごくいい子じゃない。良かった!
というのは、かん太は噛むという事で,元飼い主から持ち込まれた子だったと伺っていたからです。
我が家に到着した夜のかん太、おどおどした所はありませんが、暗い表情です。
20061104a.jpg

すごいストーカーで(多くの保護犬は不安からストーカーになってしまうのです)トイレにもお風呂にも着いてくるかん太。特に主人へのストーカーぶりはすごかった。お風呂中は脱衣場にはいつもかん太が不安そうな、暗い顔をして寝ている。

私にとっては、本当はそんな風に思った事はかん太には迷惑な話だったのでしょうが、ソファの上にいるかん太の背中は、まるでアドが天から舞い降りてきたみたいで、主人も私も つい アド!と声をかけてしまう事が何度もありました。それくらい、アドを失ったばかりのそのときの私たちには、かん太はアドそのものだったのかもしれません。どんなに手を伸ばしても、つかめるのは空気だけ。。そんな2ヶ月を送った私には、手が届く所にある温もりは、触っただけで涙がでる、そんな存在だったのです。そして、その思いがあったからこそ、それから後の、私にはちょっとつらい日々も乗り越えられたと思います。

何のトラブルもなく一日目は過ぎ、二日目も過ぎた その夜、ソファの上でブラッシングをしようと背中にブラシをかけた所、動いたかん太の背中を追ってブラシをかけた途端、うウウウとすごい勢いでかん太が私に向かって来ました。不覚にもソファに倒れこんでしまった私の上に覆いかぶさり、攻撃してくるかん太。生まれてからずっと犬と暮らしてきた私にもこれは、初めての経験でした。引き渡し時に、話は聞いていて覚悟はしていたものの、突然の出来事に少しうろたえたものの、体制を建て直し、「わかった。これだったんだ。」と妙に納得、こちらが気をつければ2度目はないだろう。。

その後2度目は起こり、今年3月まで計7回、もうないだろうと思う頃、次の事件(?)は起こり。。。
ホームセンターに行った時のエピソードは、今思い出せば、あんな事もあったと笑ってしまいますが、本当にどうしたらよいのかと悩みました。
20061107a.jpg

ペット可のこのホームセンターにかん太を連れて入り、帰ろうと出てカートから かん太を抱き抱えて出そうとしたその時、う〜という威嚇の声、これ以上近づくと。。というサインです。その日はカートに入ったままのかん太を前に約1時間、じっと待ちました。その手のエピソードは数え切れないほどありましたが、本当に不思議です。今という時がよければ,すべては懐かしい良い思いで!
経験したからこそ少しはわかる かん太の思いです。

ところが、ある時期から、おそらく今年の夏頃から、かん太は大きく変わりました。この数ヶ月のかん太にとっても、私にとっても試練の時を越えた時、かん太の中に信頼して良いんだという気持ちが生まれたのだと思います。
顕著な違いは、夜寝る時です。以前は夜は必ずといっていいほど、一匹の世界に入り、そこを守るという姿勢(ベッドに行くよというと、暗い顔をして見つめる。)、階段はできれば抱っこしていきたいという思いから、連れて行こうとすると、う〜と守りに入っていたのが、今では
「行くよ!」というと、自分から足元に駆け寄ってきて、抱っこして!と手に上って来るようになりました。もう長い間 かん太の急な態度変化を見ていません。

いつからという線引きはできませんが、なにかが かん太の中で解けたのだと思います。

かん太は,色々複雑な思いを胸に秘めていたと思います。
後から来たマフィンの場合は、放棄され放置されたのでしょうが、人間からあまりケアもされていなかった分、性格を捻じ曲げられるような経験もしていないのではと思います。かん太に何があったのかは知る由もありませんが、かん太が望んで、自らそうなったのではなく、必ずやそこには、人間の力が介在していて、そうなるべく追い込まれたのだと思います。もの言えぬ犬たちのそういった行動の裏には、必ず人間の力が働いた結果だと思います。
ですから、そこを長い目で見て、付き合いきる!というのが私たちの責任ではないかと思うのです。そして、お互いに色々な事があって、私も泣いた日々があって、だからこそ、今かん太は本当に愛しい存在なのです。

今日はかん太の誕生日!かん太の大好きなお肉にしました。ステーキでお祝い!マフィンとココはご相伴に預かり大興奮。
これから10回、11回、12回とこの日をいっしょに向かえたいね、かん太。

かん太も私たちも今日はステーキ。
早く くれよ〜
20071104a.jpg
かん太は半分いただきました。マフィンとココには半分をおすそ分け。
20071104b.jpg

そして今日もまったり夜が更けていくのでした。
20071104c.jpg



ニックネーム Kicco at 01:57| Comment(27) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

署名転載の御協力を、お願いします。

モナミのママさんのブログを訪問させていただいたら
署名の記事がありました。ご一読くださり、ぜひ署名にご協力をお願いいたします。
地球上に生まれた命はすべて同じように大切な一つだけの、かけがいのない命です。動物たちの命が軽んじられる世の中は、人間にも住みにくい世の中です。命を大切にする気持ちが集まれば、今不可能かもしれないと思われていることが可能になります。

名古屋テレビの ペットがごみになる の放映録画 本当に胸が張り裂けそうです。一人でも多くの方に、大人たちにこの現実を知ってもらう事、子ども達に命の大切さを伝える事,少しでも、小さくても、出来る事を今直ぐ始めましょう。

以下 モナミのママさんのブログからそっくり転載させていただきました。

署名転載の御協力を、お願いします。
皆様、ブログ・HPにて掲載を、お願いいたします。

「自分に気合」
http://coexists.exblog.jp/i0

hubble_bubbleさんより
ブログも是非、皆様に読んで欲しいです。


 ■署名詳細■
         転載宜しくお願い致します!!!

     一人でも多くの方の署名を!!!
               お願い致します!!!


2つの署名紹介です。

@動物虐待への対策強化を求める請願

衆議院議長 参議院議長 宛

署名用紙送付先

〒113-0021東京都文京区本駒込5-18-10-102
 地球生物会議ALIVE 

締め切り 12月末日

☆地球生物会議ALIVE詳細 
http://www.alive-net.net/index.html

■要望内容■動物虐待への対策強化

2005年6月に動物の愛護及び管理に関する法律(以下動物愛護法)が改正され、2006年6月から施行されています。しかし、改正により法律が強化されたにもかかわらず、依然として動物に対する虐待や遺棄の事件が起こっており、さらに動物取扱業者による飼育怠慢・虐待事件も相次いでいます。
このような状況の中、動物虐待に対する取り締まり及び防止の施策を進めるためには、動物愛護法の実効性を担保する仕組みが必要です。

 残念ながら、現行法ではその仕組みが弱いため、法律が十分に機能していない側面があります。そこで、私たちは、動物愛護法の実効性を高めるための提案を行うとともに、その制度化を求めて再度、署名活動を行うことといたしました。
動物虐待をなくしていくことを願う全国の心ある皆様のご賛同とご協力を心からお願い申し上げます。続きは以下詳細

「動物虐待への対策強化を求める署名・実行委員会」のための特設サイト

内容詳細
  http://hogohou.net/petition_list.html 署名用紙はこちら
  http://hogohou.net/pdf/petition2007.pdf

注意事項

■署名はかならず自筆のものをお送り下さい。
(署名済みの用紙をコピーしたもの、FAXで送ったものは受理されません)

■未記入の用紙は、コピーして何枚でも増やしてご利用いただいてかまいません。

■外国人の方でも署名できます。ただし、住所が日本国内のものである必要があります。言語は何語でもかまいません。

■お子さんでもご署名いただけます。

■住所や苗字には「〃」「同上」などを用いず、かならずすべて書くようにしてください。



A犬猫の殺処分方法改善の要望

東京都知事 環境省宛

署名用紙送付先
〒143-0016東京都大田区大森北4-18-13第二伊藤ビル201 
NPO法人 アニマルライツセンター

締め切り  2007年12月31日必着

☆特定非営利活動法人 アニマルライツセンター(ARC)とは動物虐待、動物からの搾取、動物実験、工場的畜産をなくし、動物との穏やかな共存を目指す、1987年に設立された非営利団体です。

■要望内容■

炭酸ガスや薬品による致死処分を行う前に、麻酔によって、動物の意識を喪失させること。

適正飼養がすべての国民により遵守されること、即ち殺処分ゼロへの道のりは大変険しいのも事実です。
せめて、人間の身勝手な理由で、不幸にも死を強いられる動物たちの最期の苦痛を極力少なくすることは、動物のためだけではなく、国民の倫理観向上のためにも必要な処置と思われます。「動物の処分方法に関する指針」の一般原則の中にも、「社会の変化に応じて動物観は変わるものであり、処分方法は獣医学の進展と共に進歩していくものである…」との記述があります。多くの処分施設が建設された当時に比べると、現代の動物に対する国民意識は向上しており、炭酸ガス単体による処分方法は最善であるとは言いがたく、見直しが行われるべきであると思われます。つづきは以下詳細
  
下記PDFをダウンロードし、プリントアウトしてお使いください。

東京都知事宛 犬猫の殺処分方法改善の要望書(PDF)
  http://arcj.info/sign/pdf/sign_inuneko_TOKYO.pdf 環境省宛 犬猫の殺処分方法改善の要望書(PDF)
  http://arcj.info/sign/pdf/sign_inuneko_KANKYOSYO.pdf



この現実を知って下さい。


名古屋テレビ(ペットがゴミになる)
http://jp.youtube.com/watch?v=-Pc8d3v23DA

名古屋テレビ(ペットがゴミになるU)
http://jp.youtube.com/watch?v=sIB1YyE6iPs

ニックネーム Kicco at 11:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリー君トライアル&お洋服レッスン

月曜日はカコさん預かりのパピヨン ハリー君のご縁が実り、トライアル開始でした。ご近所のご家族なので立会いでカコさんに同行させていただきました。
3人のお子さんがいらっしゃる、すごく素敵なご家族です。活発なハリー君のパワーに負けない元気いっぱいの息子さんたちとハリー君は遊んでもらって、とても楽しそうでした。安全対策、準備まで万全な状態でハリー君を迎えてくださいました。ハリー君、幸せに!!
20071105a.jpg 20071105b.jpg

そして、火曜日は、いつも保護犬たちのためにお洋服をプレゼントしてくださるダックス仲間のセコママさんが、はるばるお洋服指導に来てくださいました!
先週は今yukkoさんが預かっているシェルティのチャーリー君のためにお洋服をプレゼントしてくださいました。チャーリー君、練馬で放浪していて保護された子ですが、毛の状態がひどく、バリカンをかけてカットされたこと、非常にやせていて、寒そうでした。
20071106i.jpg 20071106j.jpg
でもこれでお散歩も大丈夫です!セコママさん、ありがとうございました。

さて、超がつくほど不器用な私、ご迷惑かけてすみませんでした!
かん太はセコママさん手作りのレバーローフを誕生日プレゼントにいただいて、大興奮。一切れをあっという間にぺロリ。すご〜くおいしそう。残りを冷蔵庫に入れるときに、ひょっとして。。と思い、アルミフォイルに犬用 赤マジックで書きました。DDFのケーキも人間用と思っていたので。。 お手製のたまごボーロもいただきました。これもおいしそう。ハチミツの香りがなんともいえません。
レバーローフ なんと!カロリーが意外と少ないのに、びっくり、一本で300カロリー位なんだそうです。やっぱり手作りはいいですね。
Image011.jpg 20071105b.jpg 

お洋服ですが、夏前に作ろうと買ったままになっていた生地をセコママさんが作ってくださった型紙を元にカット。ミシンの扱いも怪しい私ですが、何とか教えていただきながら、2枚作りました!

20071106c.jpg 20071106d.jpg
マフィンとココです。
20071106h.jpg 20071106f.jpg
仲良くツーショット
20071106g.jpg

セコママが指導してくださったのは、一度覚えておけば、きっとこれから寒くなる時期、保護犬たちにも作ってあげられるからなのです。ありがとうございました!




ニックネーム Kicco at 22:55| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

ドッグランでラビ君に会いました。

昨日はドッグランでオハナママさんとラビ君に会いました。レモンちゃんもいるのかなあと期待していたら、レモンちゃんはオハナママさんの個展の前に移動したとのこと、会えなくて残念!オハナママさんも寂しがっていました。ラビ君、性格のよさがお顔に出ていて、とってもよい子でした。いつもオハナママさんにくっついています。大好きなんだよね〜。ラビ君はオハナママさんの秘蔵っ子!訓練性能抜群と評判です。
K9ダンスもすごく楽しくできそうなラビ君。ちょっとダンスも見せていただきました。
20071109f.jpg 20071109a.jpg 
いつもなぜかプードルの男の子にやたら気に入られるかん太、困惑しています。このぷーちゃんを追いかけるシーズ君がいて、三つ巴でした。
20071109e.jpg
マフィンも砂のランを元気に歩いています。
20071109b.jpg
そして、小型犬、大型犬で分かれているラン、ラビ君に会いに大型犬のラン側に暫し移ると、ベルリンの壁状態、柵越しに3匹がこちらにきたくて、めったに取れない3ショットが取れました。
20071109g.jpg

実は個展に是非行きたかったのですが、色々と所用が重なりいかれませんでした。そこで、是非絵本作家つるみゆき先生のクリスマス絵本が欲しいと、作者自ら(ぜいたく〜)本を持ってきてくださったのです。本当に幻想的な素敵な絵本です。どの絵本も動物たちがとっても生き生きしていて、表情が豊かで、是非子ども達に読み聞かせをしたいと思いました。ノアの箱舟のお話「ノアおじさん」、クリスマスの絵本「かぜがはこんだクリスマス」「おじいさんと クリスマスの ほし」そして最新作の「ピポともりのなかまのクリスマス」、子ども達がお話に夢中になる姿が浮かびます。もう、来月はクリスマスですね。

つるみゆき先生の絵本はこちらから見られます。
ニックネーム Kicco at 22:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

うれしいお知らせ!

昨日はMダックスマロン君のトライアルスタートの日でした。あいにくの雨でしたが、やはり都内までと時間が心配だったので、バギーで出発。清瀬でマロン君をラビーニさんから引き受け、一路 お忙しい中立会いをしてくださるカコさんのサロンへ!カコさんにシャンプーをしていただき、午後里親のTさま宅へ向かいました。
マロン君 元気すぎる位元気なダックスですが、性格はとっても素直で良い子です。無事トライアルが終了しますように。Tさまよろしくお願いいたします。

マロン君を連れて池袋線のホームで電車を待っていると、ご婦人から 家も2才のダックスがいるんですよ〜と声を掛けていただきました。池袋まで、CATNAPの活動のお話をしながら、ぜひ保護犬猫をよろしくお願いしますと言って分かれました。
そして、今度は丸の内線に乗り継ぎ、エレベーターもエスカレーターもない!バギーを一段づつ下ろしていると、楽器を持った女性が手伝ってくださいました。人の情けは本当にありがたいです。
そして今度の車内でも、家にも7ヶ月のダックスの男の子がいるんですよ〜。ここでもマロン君のお話しながら、CATNAPの活動のお話をしました。2匹目を迎える人が多いダックス、ぜひ次の子を考える時には、保護されている子達の事を、頭に浮かべてほしいなと思います。また、こういう選択肢がある事を知らない方も多いので、活動のことを紹介する機会があれば、ぜひお話をしたいと思います。

マロン君のお写真。。。里親さまが始めてワンちゃんを迎えるご家庭という事もあり、カコさんと色々お話しているうち、ついお写真を忘れてしまいました!
元気なマロン君の写真は後ほど!

写真はカコさん預かりの、埼玉美人3ダックスのひとり ソフィちゃんです。ソフィちゃん 消化酵素が出ないため、極度に痩せた状態で引き出され、引き出し時の体重は、体長はそんなに小さくないにも関わらず 2.8kgしかなかったそうです。これって、驚異の体重です。1ヶ月口から物を食べることがなかなか出来なかったアドでさえ、3.6kgありましたから。。でもカコさんの献身的なお世話で、今では1kg体重が増えたそうです。触るとまだまだ骨が手に触れて、いかに細いかがわかります。でも一旦体力を取り戻した後は、消化酵素さえあれば、普通の食生活が送れるそうです。応援よろしくお願いします!!
20071110Sofie.jpg 20071110sofie2.jpg

マロン君の写真送っていただきました!元気いっぱいの様子です。
家族に囲まれて幸せそうですね。
20071110maron2.jpg 20071110maron3.jpg


ニックネーム Kicco at 22:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココ トライアル決定! さよなら スマート

ココ トライアル決定いたしました!
かねてからお話をいただいていた、所沢市のSさまのお宅で17日からトライアルスタートです。私も同じ市内という事で、ココちゃんが近くに嫁ぐ事になり、とてもうれしいです。Sさまのお嬢さんはずっとCATNAPの応援をしてくださっている きくのりさんです。ココはももちゃんと家族になります!どうぞココの事よろしくお願いいたします。

ココは、10月9日 オリちゃんがユキさんのお家でトライアルスタートした日の帰りに、予定外でしたが、急遽空になったカートに乗って我が家に数日滞在する予定でやってきました。来た翌日から血尿が始まり、またカコさんがソケイヘルニアを発見してくださったので、避妊手術、膀胱切開、ソケイヘルニア、多数の歯の抜歯と、小さい体でがんばりました。

ココちゃんとこの1ヶ月間、共に過ごす事が出来て、本当に楽しかったです。天性の明かるい性格、コロコロ活動的で元気いっぱいのココ。
オリちゃんが里親さんの元で更にきれいになって、幸せにしていただいている姿を見ながら、ココちゃんにも良いご縁がありますようにと祈っていました。こんなに早く ご縁が結ばれるとは本当にうれしいです。

ココびいきの主人も、ココは絶対大丈夫!と太鼓判を押しています。ココちゃん、もうしばらく、私たちを楽しませてね。そしてしあわせになるんだよ!

今日は、ココと出かける前、今日でお別れになる愛車のスマートのお掃除をしました。7年間お世話になったスマートは 私の大好きな車で、ララとアドとの思いでもいっぱいの車でした。ララの最後の一年、いっしょに通院したのもスマート、ララ亡き後、アドといっしょに公園通いや、去年は病院通いもスマートでした。新しい車の契約が済んでからも、何度かやっぱり スマートに乗り続けようかという思いに駆られました。いまだにとっても気にいっているし、分かれがたい車なのです。
私はどうも、執着があるほうで、新しい車をそんなに喜べないタイプかもしれません。いまだに ララと同じ月に来て、いっしょにずっと乗っていた ビッグホーンイルムシャーが懐かしくて仕方ないのですから。

新しく来たのは、ホンダの軽のワンボックス バモスです。
二人乗りのスマートでは 人を乗せてあげたり、犬友達に何匹でも乗れるよといったり、荷物大丈夫運んであげるよといったり出来ませんでしたが、今度はそれは大丈夫!
まだまだ スマートの固いハンドルとブレーキとシート、あのなんともいえない形と小ささが忘れられませんが、これからは、実用本位、最近足がめっきり弱くなってきた、主人の両親が車椅子になってもOKのバモスで新しい思い出を作ります。

アドの晩年の6年間いつもいっしょだったスマート君 ありがとう。
smart.jpg

なぜか今日撮ったココの画像が取り込めず 四苦八苦しましたが、まだだめなのであきらめました。また明日トライします。



ニックネーム Kicco at 23:34| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

ココより 応援ありがとうございました。

昨日はカードリーダーが壊れてしまったらしく、画像アップができませんでしたが、やっと別のリーダーを使ってできたました。
ココより皆さん応援ありがとうございました!幸せになります。

20071111f.jpg

姉妹?関係になる ももちゃんと
20071111e.jpg

そしてもうひとつ幸せのおすそ分け
同じ市内にお婿入りしたハリー君 里親さまのお宅で幸せいっぱいの
おぼっちゃま生活です。笑顔が幸せさを物語っていますね。

11_9おすまし.JPG 11_9笑顔?おやじ顔?.JPG 11_6落ち着いてグッスリ.JPG



ニックネーム Kicco at 01:33| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

ココの絵

お隣のあかねちゃんがココの絵だよと持ってきてくれました。
ココのころっとした雰囲気をよくとらえていると感心してしまいます。
オリちゃんの絵もオリちゃんらしかったし、アドは天使になって羽根をつけていて、いつも心温まる絵に感激です。あかねちゃんありがとう。

ココbyAkane.jpg

もうすぐお嫁入りのココのために、きくのりさんのお母さまが色々取り揃えてくださっているようです。もう新しいお家は ココがいつ行っても良いように準備してくださって、とっても感謝しています。里親になってくださるご家庭は、迎えるに当たって本当に色々心配りをしてくださいますね。ココちゃんも、オリちゃんも本当にすばらしいご縁に恵まれて、預かり経験の短い私を安心させてくれます。先日立ち会ったハリー君のお家も、マロン君のお家も、きっと迎えるに当たっては、家族全員で何日も話し合って、お買い物に出かけて、あれがいいかな、これがいいかなと迷いながら、そろえてくださったのだろうなあと思いました。本当にありがたい事です。

お引越しした最初の数日は、少し寂しいかなと思い、数日前から ココ用に買った新しいベッドにココは寝ています。明日はココちゃんのお嫁入り準備です。
ココベッド.jpg
ニックネーム Kicco at 01:10| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

ココ トライアル開始前日

明日はココトライアル開始という昨日はココに持たせたいものをそろえるため、そして、かん太、マフィンと記念になるようにいっしょにドッグランで遊ぼうと朝から出かけました。なんと私は、ココのことにばかり気持ちがいっていたので、本当は以前から申し込んでいたクリスマスワークショップに参加することが、すっかり頭から飛んでいて、今日どうしたの?予約していなかったっけ?と友人からメールを貰ってびっくり、慌てて無断欠席のあやまりの電話をいれました。

みんなで行ったのは、Happy Tail。ちょっとしっとり脂性肌のココをマイクロバスに入れてもらおうと思ったら、オーナーさんが病気のダックスチャンを獣医さんに連れて行ってお留守で残念ながらマイクロバスには入れませんでした。持参するフードと泌尿器系のトラブル防止のサプリを2種類。ドッグランご自由に遊んでってくださいとうれしいお言葉をいただいて、みんなで遊んできました。

ココ 走りまくっていました。かん太もつられて元気にはしり、マイペース マフィンも元気いっぱい。ココはすごく明るい太陽みたいな子なので、この1ヶ月我が家を明るくしてくれていたなあと つくづく思います。ほかの犬とは中々仲良くなれないかん太も、ココは最初の日からOKでしたし、マフィンとは姉妹のように仲良くしていました。本当に良い子です。
ココとかん太の動画はこちら

20071116ココ1.jpg 20071116a.jpg 20071116b.jpg





ニックネーム Kicco at 17:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココ無事トライアルに出発しました。

今日はココのトライアル開始日でした。ラビ君、そして着いたばかりのまりなちゃん預かりのオハナママさんと里親さまのご近所のスーパーのパーキングで待ち合わせ、立ち会っていただきました。オハナママさん、ありがとうございました!里親様のお宅は同じ市内という事で、車ならばスープの冷めない距離です。お嬢さんは神奈川のセンターから保護された Mダックスのももちゃんと暮らしていて、CATNAPの支援をしてくださっている、光が丘ダックスオフでもお会いした きくのりさんという事で、ココは親戚のおうちにお嫁入りするという感覚です。
今日はマフィンも立会い犬として同行しました。最初からまったく違和感なく、遊びまくる2匹、大人3人も話が弾み、2匹は庭に出たら別棟の中にいるセキセイインコのピーちゃん(でしたよね??)に大興奮。にぎやかな笑いの絶えないお届けとなりました。

実は私、別れがつらくて泣いてしまいそうな予感がしていたのですが、明るいお二人と陽気なココの遊びっぷりにすっかり笑ってました。
きくのりママさん、きくのりさん、ももちゃん ココの事よろしくお願いします!

20071117ココa.jpg 
ダックスの本能の目覚める2匹
20071117c.jpg
なんとかあちら側にいけないかと別ルートを探し回るココ
(ココは頭がいいよと主人のお墨つきです。)
20071117b.jpg 20071117d.jpg 20071117e.jpg

じっとその場を離れず、ひたすら窓をなめまくるマフィン(年末はお掃除隊として派遣決定)
20071117f.jpg

PS
今日持参するはずだったココベッドとトレーを家に忘れてしまったので、再度お届けに伺うために車を走らせ始めたら、涙ぽろぽろ、ココにあったら帰りもなみだぽろぽろ、やっぱり別れは。。。
短い期間だったけれど、それほどココは心を明るくいっぱいにしてくれる良い子でした。いろんなつらいことがあっただろうに、めげずに明るく前向きなココからは、いっぱい励まされました。ココちゃん 家を仮ホームにしてくれて、仮母にさせてくれてありがとう!
本当のママと幸せにね!



ニックネーム Kicco at 18:35| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ボビー君です!よろしくお願いします!

ココちゃんがお嫁入りして、まったり2匹で静かになった我が家に、若いクリームのダックスボーイがやってきました。
ボビー君です!

2007119f.jpg

20071119e.jpg 
20071119d.jpg 20071119g.jpg 20071119b.jpg


まだ子犬のような、幼い感じがするかわいい子です。
寂しがりやで、ちょっと離れるとキュンキュンいっていますが、いっしょにいればまったく大丈夫。攻撃性など一切なし、身体のどこを触られても平気です。

日曜日の午後、空のバギーで世田谷の協力病院までお迎えに行きました。8月オリちゃんをお迎えに行った時、渋滞に巻き込まれてかなり時間がかかったので、今回は電車でお迎えです。

抱っこしてみると、骨が当たって、ちょっと痩せ気味です。コラーゲンとヒアルロン酸でもたっぷり取ってもらおうと、N病院のすぐ近くのペット用品店で 鳥のとさかを買ってあげると、バギーの中でムシャムシャ。帰りの道中 ずっと良い子でいました。

家に入る前に、かん太とマフィンといっしょに,家の周りを一周お散歩。かん太「お前、誰だ?寄るなよ!」マフィン「お!若いね。よろしくね〜」。かん太は案の定、逃げ回っていましたが、さすがダックス同士、すぐ、なんの違和感もなくいっしょにお散歩。

ボビー君、立て続けに トイレ失敗!しかし、今朝は置きぬけにハウスから出して抱っこして、かん太、マフィンのトイレ近くのお風呂の洗い場にシートを敷いて,閉めるとすぐにシートにおしっこしました。その後 1回失敗したものの、なんとなく場所を覚えて、今晩までには70%の成功率という好成績になりました。

20071119c.jpg

食欲も旺盛。待てなどはまだできませんが、すぐに覚えそうな感じです。昨日はマフィンですっかり手馴れた,耳洗浄をして少し,お耳がきれいになりましたが、まだお耳がちょっと赤いので、耳垢が出たらすぐ掃除するように、今日また洗浄液をいただいてきました。診察台の上でも、ココに続いて、とっても良い子とほめられました。先生&AHTの皆さん、いろいろご配慮くださってありがとうございました。

ボビー君は埼玉の動物愛護センターから保護されたダックスとしては、美人トリオ、ルディ君に続いて5匹目のダックスです。ダックスの保護犬が多いのは、悲しいですね。ココが幸せの旅立ちをした翌日 我が家にやってきたボビー君。少しお休みしようかとも思いましたが、先日見た名古屋TVのリポーターに抱かれたダックス君の姿がとてもショックで、休めない気持ちになりました。

ボビー君 すでに協力病院で去勢手術、予防接種、フィラリや検査、マイクロチップ装着も済んでいます。少し、痩せ気味なので、しっかり栄養をつけてもらいます。

ボビー君に本当のお家が見つかりますように。どうぞよろしくお願いいたします!
ニックネーム Kicco at 22:58| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

今日のダックス軍団

さて この後ろ姿は。。なにやら密談中のスカート姿の女の子 誰でしょう?
momococo3.jpg
きくのりさん家のももちゃん、ココ、マフィンで〜す。

今日はお仕事の合間に、きくのりママさん宅へ!ご実家に滞在中のきくのりさんとももちゃんにも会いました。
ココちゃんのフィラリヤ投薬日がトライアル中に来たので、日曜日ボビー君お引取りの際に、eriさんが病院に預けてくださった薬をお届けに伺ったのですが、、、我が家のダックス軍団も同行し、ももちゃん、ココちゃんとで、5ダックス!にぎやかでした〜
数日ぶりにあったココちゃん (会いたかったよ〜)なんと!! すごいキューティになってました。可愛がられて、大事にしていただいて、うれしいです〜 
きくのりママさんのお仕事が都内であるときは、ココちゃんもいっしょに上京!きくのりさんとももちゃんといっしょに過ごすんです。すごく仲良くうまくいっている ももちゃん、ココちゃんです。横顔がよく似ていますよね〜

ココちゃんが着ているワンピはももちゃんのお下がりです。ももちゃんサイズだったのが、小さくなってしまったので、ももちゃんはもう一枚リボンつきのを作っていただいたそうです。マフィンにも絶対作ってあげようと思うような可愛いワンピでした。ココちゃん すっかりお嬢さま〜 きくのりママととっても良いコンビです。そしてきくのりさんのお膝に頭を乗せて甘えてました。ももちゃんともすっかり姉妹のようです。
Momococo2.jpg 20071121c.jpg
マフィンはルーシーさんからいただいたパーカースウェットで行きました。これもかっこいい!マフィンらしく,緊張感一切なし、超くつろいでごろんしてました。おいおい よそのお家でそのスタイルはないでしょう!20071121b.jpg
ボビー君 へへへ 女の子の園だ〜 やった!
20071121a.jpg

約一名 参加していない(いたのですよ)かん太君。。油断も隙もないやつです。テーブルの上を虎視眈々と狙うその姿。。。お母さんは恥ずかしいよ。
ももちゃん、ココちゃんの様子はきくのりさんの傑作動画!で


帰りの途中にある公園で、ボビー君の写真撮影をしました。前日の夜撮った写真は ちょっと老け顔だったので
20071121e.jpg
若々しいボビーの姿を募集写真にしたくて。。良いご縁がありますように。ハンサムに写っているかな〜
20071121g.jpg 20071121f.jpg

ボビー君を一生大切に家族の一員として迎えてくださるご家庭を募集しています。応募はこちらをよくお読みになってCATNAPまでお願いいたします。





ニックネーム Kicco at 01:36| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

野山北公園に行きました。

かん太の訓練の振り替えで、木曜日訓練フィールドに同行したボビー君。レッスン後、山のお散歩をしました。
20071122c.jpg 
20071122b.jpg 

今や我が家のNo1ストーカーのボビー君。夜は教室で絵本を読む中学生といっしょに過ごしました。でも疲れて ぐっすり。
かわいい寝姿です。
20071122e.jpg 20071122f.jpg 20071122h.jpg 
今日は本に興味があるのかマフィンは絵本を横目にねむねむです。
20071122d.jpg

平和なひと時です。

でも、ここに来て少し傍若無人な行動(おやつの横取りを図る)のボビー君。これまで、引き下がっていたかん太も今日はたまらず、ボビーを一喝しました。
朝からたまごちゃんとボールで一人遊びに興じたボビー君でした。

ボビー君、まだまだ痩せていて、骨ごつです。でも食欲旺盛でいっぱい食べます。うんPも最優秀賞。しばらくしたら、きっと適正体重になると思います。まだまだ若いボビー君を一生家族の一員として愛してくださるご家族を募集しています。よろしくお願いいたします。
ニックネーム Kicco at 02:03| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

週末のボビー君

3連休もあっという間に過ぎてしまいましたね。
ボビーは連休の間にすっかり仮父にぺったりになりました。
金曜日は私がドッグマッサージのセミナーに参加したので、一日いっしょに過ごし、帰ってから皆で公園のドッグランへ。土曜日は主人が車椅子仲間の銀父さんの所に遊びにポチの椅子まで行ったので、ボビーだけご指名でついて行き、一日いっしょに過ごし、きょうもソファを見ると横にべったりくっついています。

ボビーは家に来た時点で体重4.2kg、もう少し太った方がよいので、7.2kgのかん太と同量食べているのですが、ぐうたらしているかん太と違って、いつも動き回って活動的なせいか、この量でも体重が減ってしまい4kgになってしまいました。獣医さんによると、5kgは多すぎるので、4.5kgで少しスリムな体型を維持した方が良いとの事、後500g増量を目指します。

体脂肪が無くて寒そう煮見えるボビー君。先日ココちゃんに買ってあげたお洋服が小さすぎて着れなかったので、それを着せたらぴったし。
そして今日もう一枚ネイビーストライプのフードつきのお洋服を買いました。ダックス仲間で評判のTea Teeさん、マフィンもルーシーさんからいただいたスウェットがとても気にいっているので、昨晩まとめて注文しました。フリースとパーカーと、洋服拒否のかん太にはベルクロ止めのコートを一枚、着てくれると良いのですが。。。

ポチの椅子で皆さんにかわいがっていただいたボビー君です。
いっしょに写っているのは銀父さんの所の銀ちゃんです。
ぽちの椅子5.jpg ぽちの椅子1.jpg
ぽちの椅子2.jpg ぽちの椅子4.jpg

性格はなまる、甘えん坊でとっても可愛いボビー君です。
おすわり、お手、おかわりができるようになりました。
ごはんの時の待てもできます。

ボビー君を一生、雨の日も風の日も元気な時も病の時もずっと変わらず可愛がってくださる家族を探しています。

ボビー君の募集ページは来週出来上がる予定です。

ニックネーム Kicco at 00:52| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

楽しいドッグランでの一日!

月曜日はかねてから楽しみにしていた、えむこさんとはなちゃん、えむこさんの初代預かり犬、美ダックス ももちゃんとももちゃんママさんとゼブラで待ち合わせて、ほとんど貸切状態の中、天気にも恵まれて楽しい一日を過ごしました。
広くて、お天気も最高。気持ち良いランです。
20071126m.jpg

ももちゃん お正月に会った時は、年末にヘルニアの手術をしたばかりでした。手術は成功して歩けるようになっていましたが、まだ術直後で心配していました。昨日会ったら もうヘルニアなんてどこにいったの?という位元気いっぱい走り回っていました。そして、すごくピカピカのコートにふさふさの旗毛で、これも一重にママ、パパの愛情のおかげですよね。

ももちゃんのスカート 可愛いですよ。動画はこちら

はなちゃんは すご〜く素敵なピンクのフリーススカートで登場。お値段を聞いてびっくり!さすがえむこさん、お買い物上手です。ココとももちゃん姉妹のスカート姿も素敵でしたし、はなちゃんもももちゃんもスカートだったので、今度はマフィンにスカートを買ってあげよう!と決めました。
20071126b.jpg

かん太も珍しく、元気に走り回って、いっしょに打ち解けて遊べて、普段のドッグランに行った時とは、ぜんぜん違う雰囲気です。ももちゃんも普段はランではあまり遊ばないそうです。やっぱり仲間って感じが伝わるのかな。。。貸切状態だったのも良かったです。
みんな楽しく走る! 動画はこちら

我が家の3匹 大中小
20061126g.jpg

マフィンは、さすが、ランの芝生でも寝てました〜 大物!マフィンは2月22日に家に来たときには、まったく歩行できなかったのですが、ゴールデンウィークちょっと前から、少しずつ立ち姿勢が保てるようになって、車椅子でのリハビリや柔軟体操やレーザーなどで、いまや 歩けなかった事が信じられない位の歩き方(走り方)です。

20071126j.jpg

ももちゃんも マフィンもこうして芝生のランで遊べて本当に良かったです。

そして最年少 ボビー君。ランで可愛く走っていました。
こうしてみると大中小 ボビー君はやっぱり若いです。
というより、幼い風貌で本当に可愛いです。
20071126a.jpg 2071126h.jpg
ボビーの動画はこちら

ひとしきり遊んだ後、屋外カフェでランチを。
かん太たちは 犬ごはんを注文。はなちゃんとももちゃんは ケーキを。ママたちは 野菜ハンバーグでした。

目下、ボビーを手下にしようとしている かん太が一回ボビーをねじ伏せてしまいましたが、楽しいランでの一日でした。

そして我が家に移動。
みんな 豚足のおやつに わらわら。。。食欲旺盛です。
みな目が真剣です!

20071126l.jpg



ニックネーム Kicco at 00:26| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリちゃん、ココちゃん、ハリー君、マロン君 正式譲渡決定!

おめでたNews続きです。
預かりとして、立会いとして トライアル決定に続いて、正式譲渡決定は本当にうれしい知らせです。

オリちゃん
orioris.jpg
10月9日トライアルスタート 2週間後 すでに正式譲渡のお返事をいただきましたが、ご家庭の事情でお引越しを控え、正式に港区民になる日を待っています。
オリちゃん ちょっとふっくらしてきて、幸せ生活を満喫しているようです。

ココちゃん
(友情出演 ももちゃん)
IMGP2551.jpg

11月11日トライアルスタート 翌週すぐ正式にお迎えしたいとお返事をいただきました。同じ境遇の姉妹関係のももちゃんとも すご〜く仲良しで、幸せな生活をしています。同じ所沢市民として、ご近所なので時々会えるココちゃんです。

ハリー君
これ好きなんだぁ.JPG

我が家のご近所の里親のNさんのお家の子となったハリー君。立会いでご一緒させていただきました。晴れて正式譲渡となり、所沢市民になりました。とっても素敵なご家族に囲まれて4男として幸せに暮らしています。

マロン君
マロン君とはお見合い、トライアルスタート時のお届けとご一緒させていただきました。家族のみんなから可愛がられて、いまや無くてはならない存在です。まだ若いマロン君男の子二人兄弟の弟分として、毎日元気いっぱいで暮らしています。マロン君 江東区民になりました。

我が家はかん太、マフィンと預かりから里親になりました。我が家のキャパシティは2匹と決めていましたので、預かりはもう出来ないと思っていた矢先、長い間病院暮らしだったオリちゃんをお盆休みの間預かることにしました。そして、そのままオリちゃんが我が家に滞在して、晴れてご縁が実って里親さまの元に旅立つことになり。。。
預かりも出来るという気持ちになったのは、オリちゃんのおかげでした。どの子も、出来る事なら家の子にしたいと思うような、思い出深い良い子達ばかりです。送りだす時は、幸せになるとわかっていても、まだ預かり初心者の私には、別れはつらいです。でも、里親さまの元での幸せな姿を見ると、これが一番よかったんだと感謝の気持ちでいっぱいです。初心者としては、やっと預かりをする事の大切さがわかってきたところです。我が家の子達の精神状態も考えながら、出来る限り続けて行きたいです。

今週12月1日土曜日は里親会があります。
参加犬たちのご縁がつながりますように、多くの皆様のご来場をお待ちしています。そして、里親さんと同時に、里親さんの手元にご縁のある子を送るまでの預かりスタッフをいつも募集しています。どうぞよろしくお願いいたします。

里親会のお知らせ
■日にち:12月1日(土)*雨天開催 ■時 間: 1部 10:30〜12:30      2部 14:00〜16:00       ※2部制(完全入れ替え) ■場 所:ポンポリース目黒店 室内ドッグラン     東京都目黒区目黒本町6-19-14 参加犬は現在調整中、決定致しましたら掲示板にてお知らせします。 ぜひ会いにきてください!

Dec1里親会.jpg Dec1里親会参加犬.jpg



ニックネーム Kicco at 20:21| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする