2016年01月10日

愛媛の桃ちゃん 天国へ

2007年のクリスマス直前に多摩御陵付近で他のダックスたちと保護されて我が家の預かりっこになり、翌年3月に里親さんのもとに行ったチェル桃が8年幸せな後半生を暖かい愛媛で暮らし、昨年天国に召されました。里親さまも間に入っていつも報告してくださっていたお嬢さまも,余りに悲しくて報告が遅くなってしまったと1月になってお知らせをいただきました。

保護当時8歳以上ということでしたので,推定16−7歳であったと思います。昨年報告をいただいた時に元気だった桃ちゃんも寄る年波には勝てず 目が白濁してきて以前のような動きが出来なくなっているとお聞きしました。
後半生を穏やかに良い環境で,十分なケアをしていただきました。里親様は桃ちゃんの前にスタンダードダックスを看取っていらして、桃ちゃんも大きな子だったので最後の介護の日々はさぞ大変だったと思います。タクシーで獣医さんに通うことも多かったそうです。

最後の日まで桃ちゃんをケアしてくださって本当にありがとうございました。

桃ちゃん いっしょに我が家で暮らした かん太とミーシャと天国で再会していますね。かん太とはずっしり,賢いコンビで楽しませてくれましたね。そしてまだ赤ちゃんだったミーちゃんといっしょに寝てくれたり、お世話してくれたこと感謝しています。いつの日は天国でまた会える日を楽しみにしています。

チェルシー時代の桃ちゃん ずば抜けて賢い子でした。
20071229d-thumbnail2.jpg

【桃(チェルシー)の最新記事】
ニックネーム Kicco at 14:50| Comment(0) | 桃(チェルシー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

卒業犬便り

遅ればせながら
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
申年の今年ですが、昨日は私の留守中 近隣の猿一家が家の庭に侵入、池付近で何かを食べていたそうです。山の食物が少なくなっていているのでしょうか。クヌギの木の下当たりだったようなので、堆積しているどんぐりを食べていたのかもしれません。野生動物たちにとっては冬の暮らしは過酷ですね。


預かりっこのいない生活になり、新生活での忙しさも加わりブログ更新を随分怠ってしまいました。

卒オフ会で会えなかった子たちからお便りをいただいたのでご紹介します。(昨年12月にいただいたお便りです)

昨年はアカラスとの闘いで頑張ったヨーキーのティム君のティム母さんが元気に過ごしているティム君の様子をお知らせくださいました。センターにいた時からアカラスと目のトラブルはありましたが、アカラスは克服しましたが、ドライアイはこれからもずっと目薬点眼が必要だそうです。皮膚も目もティム母さんが本当に良くお世話してくださっていて感謝です。

ティムの近況です。
去年に比べて、ちょっぴり(本犬の名誉もありますので『ちょっぴり』としておきます。)太ってしまったようで昨年フリマでゲットしたコートがパツパツです
(T^T)フードに興味を全く示さず…なのでトリムネ挽き肉のトッピングが必須アイテムになってます。
掃除機に爆吠えも絶好調! 
そして当たり前のように私の布団ど真ん中ネンネも相変わらずで〜す。
旅行も一緒にいきたいなあと思いながら最近は次男のサッカーで土日が潰れてしまうので専らご近所散歩ばかりですが、歩きながらチラチラと私の顔を見てくれる度に「私を家族と認めてくれてるんだなあ」とホンワカしてます。
左目の乾性も相変わらずで目薬は生涯の相方となりそうです。今はワンクリーンとオプティミューンが日課です。
病院は私の行きやすさ等を考え、先代ワンコを診てもらっていた病院に行っています。

今日はトリミングしたので、さっぱりティム写真とスヤスヤティム写真を御覧ください!

DSC_1532.JPG

DSC_1566.JPG



Ryoma君はますます甘えん坊になっているそうです。


最近のRyomaは以前にも増して甘えん坊になりました。
家族皆んなに愛想を振りまいています。
特に父がRyomaを溺愛していて、土日なんかは一日中お庭で遊んでもらっています。

最近の課題はお散歩の時にものすごい力でぐいぐいと引っ張る癖を直すことです。
お散歩になるとテンションがあがってしまい、中々言うことをきいてくれません。

そこが直せれば他は、本当にいい子になりました。
お散歩ですれ違う方からも
凛としてキレイな犬だねーと人気です。

何枚か最近のRyoma の写真をお送りします。

お庭で日向ぼっこ中

IMG_6944.JPG

おねだり中

IMG_6813.JPG

三枚目 甘え中

IMG_6735.JPG


Ryomaはもうすぐ一歳になります。保護された昨年の1月寒空の朝 まだ生後2週間にならない目の開いていない小さな赤ちゃんでした。スクスク育って、素敵な里親さんと巡り会い、愛情をいっぱい注いでいただいてこんなに大きくなって感慨深いです!

なんとも微笑ましい写真ばかりで ほんわかした気持ちになります。


卒業犬便り to be continued





ニックネーム Kicco at 08:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

家の修復 枝切り 仕事満載〜

先日家の周りに足場が組まれ、これから屋根工事、外壁塗装と28年経った家の修復は色々あります。

躯体自体は直径33−35cmある太いダグラスファーなのでびくともしない感じですが、やはり経年劣化があります。既に別荘として使用されていた前住人がトイレ周りなど交換していますが、引っ越し早速キッチンの蛇口を交換、ガーデンライトや細かい所は持ち前の器用さを発揮して修理を楽しんでいます。

幸い、かなり高額になる足場、屋根、外壁塗装は弟が担当。家族価格でやってくれています。

リビングの床は固いカリン材なので,この年月を経てもとても美しい光沢です。

年月を経た古いものは、材質が良ければどんどん味わいが出てくるのだと思います。

引っ越して来た当初は庭の余りの暗さにびっくり、暗いので引っ越し当初の晴れの日の夜空には満天の星に感激しました。

しかし、余りに暗いので主人ががんばりました。経年劣化して、ソケットが朽ち果て点灯していなかったガーデンライト数カ所、デッキ下から発見された外灯 などなど全て修理し、ライトが生き返りました!

一昨年の大雪と28年の経年劣化でさすがのレッドシーダーも朽ちてしまって、足場設置の際 撤去となりました。デッキの下からちょっと和風のガーデンライトが出て来たのを主人が復活させてくれました。

PB169969.jpg

こちらはソケットが朽ちていた元々ペアであったガーデンライト、縦型ソケットが中々見つからずネットで探し当てて取り付け 光センサーを共有させて、めでたく暗い庭が明るくなった〜
PB169971.jpg

屋根と外壁の工事が終わり、庭にも少し手が入れられたらー2ヶ月位したら随分 随分いい感じになるのではと思います。

屋根に落ちる樹液や落ち葉で屋根が傷むので、弟がかかっている枝を伐採してくれました。

細い枝を落とし、3cm以上の幹や枝は暖炉のたき付けようの薪にします。

IMG_9048.jpg

IMG_9049.jpg


小枝の処理のために 以前から買おうと思っていたガーデンシュレッダーをネットで購入して やってきました ガーデンシュレッダー君と太枝切りハサミ君。

IMG_9050.jpg

IMG_9052.jpg


想像していたのとは全然違うウッドチップが出てきましたが、すごい勢いで枝をシュレッドしてくれます。でもとても一日では終わらない量の枝なのでこれから何日かかけてシュレッドして肥料になってもらいます。

伐採した細い木(堅い)を使って県道沿いに自然な感じの柵を作って犬たちの安全策を講じたいと思っています。

八ヶ岳倶楽部に行ったら、やはり鹿やいのししの食害を防ぐために、切り落とした枝などで侵入路を塞いでいました。人工物を使わないで出来たら一番ですね。

家の周りはくぬぎ、こなら、くり、ミズナラ、楓など30年以上の時を経て、太い木に育っていますが、敷地の奥には人工林があり、杉林になっています。真っすぐ伸びた立派な杉ですが、間伐して広葉樹林にしたいな〜 

PB169960.jpg

主人と弟がすこしづつ草刈機で切ってくれたのですが、ドッグランにするにはまだ遠い道のりです。ウッドチップを入れたいけれど、いったいどの位のチップがいるのか。。費用を考えると恐ろしい。。。

PB169954.jpg

PB169956.jpg

歩いて5分のべるがの森は森林浴ができる散歩道がいっぱいあります。

PB169964.jpg

PB169965.jpg





ニックネーム Kicco at 13:30| Comment(6) | 白州生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

ご無沙汰しておりました

ご無沙汰しております.

一ヶ月以上振りの更新となりました。

この間 24年間住んだ所沢の家から、夏のある日突然決まった縁もゆかりもない山梨県の北杜市への引っ越しがあり、我が家は大忙し状態でした。

主人の工房、私の増え過ぎた多読図書、教材,ワングッズなどこの際と思い整理をしても、4トントラック3台の荷物。。。梱包も開梱,それ以上に処分するものの多さにかな〜り疲れました.

引っ越し約一週間後、ほとんど空き家になった所沢の家に卒オフ会の翌日まで泊まり込み、ゴミ処理の毎日、その間に幼稚園レッスン、生徒の英検2次レッスン、卒オフ会の準備と我ながら良く乗り切った〜と言う気持ちです。

卒オフ会もたくさんの皆さんに参加していただいて無事終了し、ほっと安堵しました〜

参加してくださった皆様 ありがとうございました!

そして我が家の卒業犬のご家族の皆様 気がつけば一度もドッグラン内に入ることなく、皆様に奥のスペースまで来ていただいていました。本当に申し訳ありませんでした。
この償いは春になったら絶対いたしますのでお許しください。

北杜市は清里、大泉、小淵沢などリゾート感満載の八ヶ岳南麓エリアと私たちが住むことになった南アルプス甲斐駒ケ岳山麓の白州、武川エリアに国道20号を挟んで位置する大きなエリアの8町村が平成の大合併の時にひとつの市になった市です。

当初八ヶ岳エリアを見に行ったのですが、別荘地に工房を構えると車椅子のお客さんが見つけられないのでは(私達も迷ったので)との心配と、白州が静かに住めるのではという思いから、森に囲まれて富士山も八ヶ岳も少し足を延ばさないと見られないこの地に決めました.


白州は南アルプスの天然水で有名なサントリーの工場やシャトレーゼの工場があり、我が家からは歩いて行ける近くに高ミネラルの尾白の湯という温泉があります。

温泉に毎日行ける!と興奮していたのですが、下見中は驚異のトンボ帰り、住み始めても気がつくと夜8時を過ぎ、下見から3ヶ月以上経ってもなかなか温泉に辿り付けませんでした。

でもここに来て少し余裕が出てきました。

先日は初オフデイにして、ずっと行きたかった八ヶ岳倶楽部に行ってきました。

長坂からの登り道の途中 紅葉が美しい赤に輝いていました。

IMG_9036.jpg

IMG_9037.jpg



八ヶ岳はどこも紅葉の赤がとても綺麗でした。昨日は富士見町まで買い物遠征したのですが、遠くから見る八ヶ岳の美しいこと、そして左にみえる南アルプスの山全体の紅葉の色が素晴らしく綺麗でした。

富士見の蔦木宿の道の駅で真っ赤なルバーブを発見。所沢の農園ではグリーンのルバーブを収穫していて、おいしいルバーブジャムをつくっていましたが、この真っ赤なルバーブは憧れでした〜 富士見町は赤ルバーブの生産に力を入れていて、富士見と野尻湖の特産になっています。

早速作ってみました。

IMG_9045.jpg

美味しい〜 赤が綺麗〜 毎日ヨーグルトに入れて食べています。


マフィンとメープルも毎日 庭を散策して充分な運動をしています。

メープルは新環境で分離不安が酷くなりましたが、やっと落ち着いてきました。


マフィンは相変わらず、どっしり構え、のそのそと動いたり、庭でゆったり寝たりしています。

IMG_9032.jpg

IMG_9034.jpg

主人の工房は離れの一階と2階です。長年使っていなかった離れですが、基本の作りはしっかりしていたので、引っ越し前に主人が弟と元会社の同僚の方に手伝ってもらい、床貼りをし、見違えるようないい感じの工房になりました。

奥の三角窓の部分が工房です。

640×480IMG_5357.jpg

640×480IMG_5352.jpg

遠くなったにも関わらず、毎日のように車椅子の改造、製作に来てくださっています。
先日来て下さったご家族は元の所沢の家から徒歩圏にお住まいの方でした。ありがとうございます!


庭にはたくさんの広葉樹 ミズナラ、クヌギ類があるので庭中 どんぐりだらけです。

落ち葉も掃くことを諦める程 半端ない量です。

朝目覚めた時に窓から紅葉し始めた大きな木を見られるのは良い気持ちです。

トコトコ農園で一年お世話になって農作業の楽しみを味わってきたので、こちらでも農園生活、雑木林作り、ガーデニングは絶対やりたい3大イベントだったのですが。。。。

ご近所にご挨拶に行って話を伺うと、収穫時になると猿が現れて作物をかっさらって行くそうです。菜園には柵(屋根まで網で囲っている!)を作って作物を作っている方もいて、ほとんどの移住者は諦めているとか。。。ガーン。。ショック。

引っ越してからまだ一度も見ていませんが、以前は別荘として使われていて留守がちだったので、猿が良く屋根の上でひなたぼっこしていたそうです。

バードフィーダーをかけて、バードウォッチングと思っていましたが、猿たちは賢いのでそれも取られそう。。。対策を考えなくては。

敷地の奥の手つかずの林(こちら側は杉が多く、いづれ少しづつ雑木に戻したいと思っています)には姿はまだ見ていませんが、リスが住んでいるそうです。

まずは下草刈り、間伐、庭作りからぼちぼちやろうと思っています。

保護活動とはかけ離れたブログになりそうですが、よろしかったら時々お立ち寄りください。






ニックネーム Kicco at 20:07| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

浦和里親会 無事終了いたしました。

さいたま市動物愛護ふれあいセンター主催の浦和里親会 無事終了いたしました。

ご来場下さった皆様ありがとうございました!

10E69C883E697A50191-thumbnail2.JPG


10E69C883E697A50148-thumbnail2.JPG


私は今回は残念ながら参加出来ませんでしたが、ハルハナさん宅に先週移動したシェリちゃんはハルハナさんに連れられて初めて里親会に参加しました。

誰に触られても大人しい良い子だねと言っていただいたそうです。シェリちゃん 良いご縁に恵まれますように!

来週(今週)末は西武園ゆうえんちでのドッグイベントにハピポ里親会ブースが出ます。
3連休の真ん中 11日です。他にも色々なイベント満載の西武園ゆうえんちに是非皆様お越しください!秋晴の楽しい一日になりますように!

西武園ゆうえんちHPはこちらから

Halloween ワン Dayのご案内はこちらから




ニックネーム Kicco at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

シェリ ハルハナさん宅へお引越し

預りっこのシェリちゃん 昨日 ハルハナさん宅にお引越ししました。
ハルハナさん ありがとうございます!

シェリちゃんは 10月3日の 浦和里親会にハルハナさんといっしょに参加します!

写真でみるより、実際に会った方がその可愛さが伝わる小柄なシェリちゃん 

是非可愛いシェリちゃんに会いに行ってくださいね〜


o0480068013436646941.jpg



シェリちゃんがいる間、ご飯時の くれくれジャンプ以外は(でもこれは元気な証拠) まったく手がかからず 本当に楽な預かりをさせていただきました。預かり経験ではプチ以外では初めて途中移動なので 本当に申し訳ないですが、ハルハナさんシェリちゃんのご縁探し よろしくおねがいします!

シェリちゃんの様子は ハルハナさんのブログ


ニックネーム Kicco at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

メープル 家の子になりました.

2012年6月1日に狭山保健所から引き取られ Happy Pawsの保護犬として3年3ヶ月我が家の預りっことしていっしょに生活して来たメープルですが、この度 私達の引っ越しに伴い、正式に家の子として迎えることになりました。

本犬はずっと前からここが家と思っていたに違いありませんが。。。

メープルにはできれば,3頭の先住犬がいて、常に預かりっこがいる落ち着かない家よりも、一人っ子として大切にしていただけるお家とご縁が繋げられれば、一番良いと思っていました。

また、預かりスタッフとして、預る全ての子がご縁が繋がる子でない場合もありますが、既に3頭の子を引き取っていた私としては、できればもっと良いご縁を繋げてあげたい、そして次の預りっこを迎えられるようにという思いがありました。

でもいつまでも保護犬でいるのはどうなんだろうと迷う気持ちもあり、保護してから一年目、2年目、3年目までご縁がなかったら など葛藤がありました。

この度 主人の工房移転に伴い 他県にお引っ越しすることになったため、また還暦過ぎたら家の子になった子たちの余生をゆったりと思っていたこともあり(残念ながらかん太、ミーシャとはその時を持つことは不可能になってしまいましたが),この機会にもう家の子同然となっていた,メープルもいっしょに家の子としてお引越しすることになりました。

これまで応援して下さった皆様 ありがとうございました!

これからの余生(飼い主共々)ゆったりした自然環境の中で楽しく毎日を過ごしたいな〜と思っています。

Happy Pawsでの預かりはできなくなりますが、今後も後方支援で出来る限り頑張りたいと思っています。

よろしくお願いいたします。


メープル 懐かしい写真

2016年6月 家に来た頃
IMG_1539.JPG

ベルシアン里親会
IMG_1599.jpg

こちらもベルシアンで
IMG_0379.JPG

ミーちゃんといっしょにデッキで
ミーちゃんとはいつもくっついて寝ていて良いコンビでした。
IMG_1656.jpg

募集用にゆりはなで撮った写真
耳でどうしても横に広がる写真に〜
IMG_1681.jpg

アド君の車椅子でお散歩ができた〜 この時はまだメープル用はできていません。
IMG_1697.JPG

メープル懐かし写真  to be continued



ニックネーム Kicco at 00:44| Comment(10) | メープル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

卒業犬便り

明日15日 2016年度Happy Pawsカレンダーの写真募集の締め切りです。
まだお送りいただいたいない卒業犬の皆様 是非下記カレンダー専用メールアドレス又は私宛にお送りください!可愛い子たちのお写真お待ちしております!

calendar-img@happy-paws.main.jp

さて、今回皆様からカレンダー写真と共に近況をお知らせいただきましたのでご紹介いたします。

まずはロン君

ロンはとても元気にしています。ソファーが大好きです。

今年の夏は異常な暑さでしたね・・・
子ども達の夏休み中は、私がひどく夏バテしてしまい、辛かったです(泣)
ロンの散歩も早朝に行き、夕方は日が暮れてから庭で少し遊ぶという日が続き
アスファルトの様子を見ながら、夜に散歩に行ったりしていました。
そうかと思えば、急に涼しくなり、豪雨のために市川市も地域によっては避難警告まで発令しました。本当に異常気象ですね。
今日はロンを連れて、江戸川の土手を長くお散歩しました。
やっと、長い時間のお散歩ができる季節になってきました。
来月は、初めてロンを連れて一泊の旅行に行きたいね〜と、家族で話しています。

本当に今年の夏は異常気象でしたね。昼間は外にでるのが危険な程の高温でしたので,マフィン,メープルもいつも夕方遅めにゆりはなに行っていました。

ロン君 待ちに待った秋到来でこれからお散歩できますね!

相変わらず ハンサムなロン君です。

イメージ 4.jpg

IMG_5335.JPG

IMG_5214.JPG


お次はマリンちゃん ますます元気娘パワー炸裂 公園の女王しているようです。

こんにちは。 やっと雨が上がり、お散歩日和になりました。 早速、公園でお友達ワンコとワンプロを思う存分してきました。 最近、7〜8ヶ月のイタグレやワラマイナーやチワックス、大型ミックス犬のお友達が沢山増えて、マリンは益々公園が大好きになりました。 自分より体の大きい子相手に疲れ知らずに遊んでいます。

真面目な表情なのに つい笑っちゃう マリンらしいです。

マリン150911.jpg

次はマリンの兄さん インディです。
インディは夏休み中にゆりはなに遊びに来てくれました。
ボール遊びがますます好きになって,上達しています。
インディ パパっこなんですね。

一歳過ぎて 成長が感じられます。
インディはじめ それぞれのお家で愛情をたっぷりいただいて成長している姿は感動です。

インディママ様より
span style="color:#0000FF;">ハーネスをつけた写真は、昨日散歩がてら出かけたペットOKのカフェでいい子にしているところです。ドッグカフェのような、ペットOKのところに連れて行ったのはこれで2回目(ゆりはなでのお誕生日会とこの前のゆりはなは除いて)ですが、しばらくゴソゴソ動きまわるものの、おおむね落ち着いていられるようになりました。
家での食事時も、私たちの食卓を一通り物色し終わった後は、ぜったい何ももらえないことがわかっているインディは、ソファで寝て私たちが食べ終わるのを待っていられるようになりました。
しばらく前にはできなかったことが、気がつけばできるようになっていることがたくさんあります。

最近、ちょっとお兄さんになってきたので自分より若いわんちゃんに向かって威張るようにワンワン言うようになりました。それも何年かして落ち着いてきたらまったく問題にならなくなるのでしょう。いま、このときを愉しんでいきたいと思います。


このときを愉しむって 本当に深い言葉です。

DSC_0864.jpg

DSC_0287-2.jpg

IMG_0584.JPG

DSC_0580.jpg

アンちゃんのママさんからも

8月の終りに、アンも連れて、南伊豆に遊びに行ってきました!
コテージに2泊したのですが、アンもいつも通りお利口で、夜もぐっすり寝てくれて、楽しい旅行になりました(^^)車酔いもなかったので、これからも一緒に色々な所に行きたいな♫と思います。あまり、写真を撮らなかったのが、心残りです(^_^;)

2枚目の写真が、旅行の時に撮りました。アンの後ろに少し写っているのが、泊まったコテージです。

アンを我が家に迎えてから、もう少しで1年になりますね。毎日、可愛いアンに癒され、アンがいない生活はもう考えられないです!

少しビビりな所もあるアンですが、お散歩でワンちゃんを見つけると、一目散に近づいて行って挨拶をしたがります。どんなに吠えられても、あまり気にならないようで(^_^;)遊ぼうと誘ったり、飼い主さんに撫でてもらったり…アンのおかげで、色々な飼い主さんとお話出来たり、親しくなれたりして、毎日のお散歩も楽しいです(^^)


アンちゃんのママは去年の今頃学校の一大イベント担当でお留守番が多くなるからと、アンちゃんはイベントが終わってママがお家にいられるようになってからお届けしたので、丁度ハロウィンの頃でした。あれから一年 みんなそれぞれのお家で大きく成長しました。

これからも色んなところに連れて行ってもらったり、お兄ちゃんに遊んでもらって愉しんでね〜

写真 2.JPG

写真 1.JPG



そして みんなのママ ハニーです。

ハニーの里親様は この夏 行き先がなくて困っている子犬3頭を預って送り出したそうです。さぞ大変な夏だったこととお察しします。子犬育ては喜びも多いですが、大変ですからね〜

ハニー ダイエット頑張って!

ハニー顔はすっきりしてますが体重は6キロです7月半ばから生後1か月の仔犬3匹預かり里親探しをしてる間にハニーが太ってしまい戻りません。困ってます。因みに仔犬は全部飼い主が決まりました。大変さの片鱗を味わいました。本当に脱帽します。


KC3Y0198.jpg



ニックネーム Kicco at 01:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

ひさしぶりのRyomaです。

里親様がRyomaの元気な走りの動画を送ってくださいました。

7ヶ月半になったRyoma パピ―からジュニアになる時期 しっかり運動できて,随分逞しくなりましたね。

私も楽しそうに走るRyomaの姿を見ていて楽しくなって 何度もリプレイしてしまいました。

お久しぶりです。
今年の夏もとても暑かったですが、やっと秋を少しずつ感じられるようになりましたね。
Ryoma は変わらず、やんちゃんに元気に過ごしています。
Ryoma にとっては生まれて初めての夏でした。
Ryomaは朝早く、夜は完全に日が沈んでからお散歩に行き、それ以外はクーラーのお部屋で幸せそうに寝ていました。
涼しくなってからはお庭で楽しそうに走り回っています。
絶好調の日は驚くほど速く走ります!
見ていて気持ちいいくらいです!

お庭で遊んでいるRyoma の動画を撮ったのでお送りします。
この動画はゆっくりですが、本調子の日は本当に早く駆け回ります!
いつかそちらの動画もお送りしますね。





里親様 こんなにイキイキした子に育ててくださってありがとうございます!
ニックネーム Kicco at 00:11| Comment(0) | 龍馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

シェリ 若返り中!

シェリちゃんが家に来て、明日で一ヶ月になります。

最初は余り人の言葉に反応がなく、ひたすら眠って、ご飯の時だけ俄然 犬がかわったように大騒ぎしていたシェリですが、ご飯で大騒ぎするのは相変わらずですが、色々な感情が見えるようになりました。

シェリはきっと きちんと一日2回とか食事をもらえていなかったのかなと思います。
だから 食べ物が目の前にある時は とにかく獲得するという気持ちが強いのだと思います。

でも、それは一日2回 ほんの一瞬のことなので、99%の時間は手のかからない、とても育てやすい子です。

行動は結構 俊敏な所もあって,マフィンより活発です。

あと シェリはボスマフィンが欲しくもないのに人が持っているのを横取りしようとしても、まったくめげません。

ゆりはなでも どんな子がいても動じることなく、マイペースです。争いごとを好まない平和主義者のシェリです。

最近はこんな風にメープルと並んで寛ぐことが多くなりました。

IMG_8805.jpg

小さくて 可愛いシェリちゃんです。

IMG_8811.jpg

IMG_8809.jpg

そんなシェリが ガサゴソしているので見たら どこからかガムとおもちゃを見つけてきました。おもちゃでゴロゴロして楽しそうに遊ぶシェリちゃん 初めて見ました〜

なんかとってもうれしい姿です。

(暗くて見難い上 テレビの音がうるさくてすみません)









ニックネーム Kicco at 22:51| Comment(0) | シェリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする